1232840 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

一期家一笑 ヒロシ日記。 ~下地で八百屋をやっています。ナウ!~

全9件 (9件中 1-9件目)

1

パ、パ、パ。パンッのお話なのだ。

2010年02月11日
XML

  ポンデアスカルさんのパンは毎日4時頃に入荷してまーす☆ヨロチクビ~☆

こんにちは☆一期家一笑の杉浦大西洋です。

 

当店では毎日、ポンデアスカルさんの焼きたてパンを販売させて貰っています。

 

大橋通にあります、豊橋でも老舗中の老舗なパン屋さんです。

 

今でこそ、豊橋にも、また何処の町に行っても美味しいパン屋さんが沢山ありますが、

ポンデアスカルさんの佐藤さんは、その創生期からパン業界を支えてきた方だと僕は思っています。

 

   ポンデアスカル佐藤さんです。たぶん日本でも一番目くらいにパンが大好きな方です。

そんな佐藤さんは本当にパンの事が大好きで、先日も佐藤さんの写真を撮りにお店に伺ったら、

 

「 おー、杉浦くん。美味しいパンが焼けたで、これ味見してみりん。今ねー、黒パンがきてるよー、黒パンが。」

 

と言って、黒パンを持たせてくれました。

 

 

何かいつも貰いもんばっかで、スイマセン。

 

 

  オッサン、変な顔だなオイ。

 

そして、最近ポンデアスカルさんの売り場を少しだけ変えまして、『 今週のイチオシパン!』というのを週替わりで販売させて頂いています。

 

ちなみに今週は、まだ若干寒いのですが、立春を迎えたということで、『さくらあんぱん』をオススメさせて頂いています。

 

毎日4時頃、個数限定での入荷となっていますので、見かけた際にはぜひぜひ♪

 

 

そんな訳で今日はめっきりレイニーな感じですが、

明日は一年に一度の『ブラジャーの日』です。

 

 

そんな訳で、男性の皆様も明日はこっそりブラジャーを・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って、変態か!

 

 

 

 

 

 

 

では!

 

 

 

 

 







最終更新日  2010年02月11日 19時22分20秒
コメント(0) | コメントを書く


2009年10月07日

こんにちは☆イ・ビョンホンです。

こんにちは☆一期家一笑の、

 

昨日バイトのミカリンに

「うわっ!サイテーだよアンタ!」

って、怒られ、

 

今日同じくバイトのミカリンに、

「まーそう落ち込むなって。いい事あるよ。ドンマイ。」

って、慰められた、

 

オッ、オレの方が8個も年上なんだかんな!

なオトコこと杉浦大西洋です。

 

 

バイトの子たちと終礼の後、一言二言話す事があるのですが、いつも話す度に

(今の子って、皆すげーなー。 えっ?今の発言ってちょっとおっさん? ねーねー、おっさん!?)

てな事を思うのです。

 

イマドキの若い子は…、と良く言いますし聞きますが、はっきし言って自分の頃の100倍くらいスゴイですね。

 

って、事をウルフルズが歌ってましたし、僕もそう思います。

 

そんな訳で、本日もヒロシのブログ、ミカリンに慰められたから元気になって始まるよー☆

 

 

 

今日はワタクシ、一日お休みを頂きまして、地元下地消防団のお札参り(寄付集め)に行ってまいりました。

 

正直、このご時勢。

 

どんな商売でも厳しいなか、多くのご協力を頂きましてホントにありがとうございます。

 

 

地域の皆さんに、

「あいつらの為なら寄付だって喜んでしてやるよ。」

って、言われるような消防団になりますね。

 

どーぞ、これからも宜しくお願いいたします☆

 

 

そして、今日のお札参りでも多くの会社や事業所に回らさせて頂いたのですが、それぞれの会社に特色があって、すごーく楽しく勉強にもなりました。

 

その中でも、豊川街道沿いにあります『遠藤科学』さんという会社さん。

 

ご寄付のお願いをしたら、笑顔で喜んで対応して下さって、僕らがお礼を述べて帰るときには、社員の方全員が起立して、

「ありがとうございました。」

と言って下さったのには、少し感動さえしてしまいました。

 

 

ステキな会社は、挨拶ハッキリ、笑顔ニッコリ、そして靴が揃っています。

 

脚下照顧。

 

最近の僕の心がけです。

 

 

 

そんな訳で来週分のチラシが出来ました☆

 

エロイッ!その反らし具合がエロイッ!

来週は毎週木曜日販売の『マイスターズ・バックシュトゥーベ』さんの紹介と、一期家一笑の日(15日)のお知らせです☆

 

そして、今週末の土曜日。

 

10月10日には、ココニコさんで開催される

 

「豊橋地元のB級グルメ」コンテスト~!

 

みたいのに参加してきまーす☆

 

 

こちらも気合入ってますよ~。

 

 

 

イエス!

 

 

 

 

 

バッテリーはビンビンだぜー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 







最終更新日  2009年10月07日 23時21分50秒
コメント(8) | コメントを書く
2009年07月09日

中島さん、いつも大感謝です。中島さんと出会えた事が僕の宝物です。師匠!

こんにちは。一期家一笑の洋菓子を買うときはいつも「ラトリエ・ドゥ・テ」さんなオトコこと杉浦大西洋です。

上の写真。

僕の大師匠・『ラトリエ・ドゥ・テの中島哲也シェフパティシエ』さんです。

 

別に弟子とも認めて貰ってもいませんが、僕が勝手に師匠と呼んでるだけなんですが、ま、中島さんは心の広い方なので、たぶん笑って許してくれます。

 

そんな中島さんが作る、ステキな焼き菓子が、なんと豊橋のビバリーヒルズと呼ばれる、ここ下地町の超ローカルマーケット・一期家一笑に入荷しちゃいます!

明日は7月10日。

そう、ナットウの日です。

 

そして、豊橋名産の納豆といえば、國松さんの濱納豆が有名なのですね。 

そして、中島さんはこの濱納豆を実に美味しいスウィーツへと昇華させてくれたのです。

それがこちら。

これ、最高に美味しいんだよね。ホント。

『濱納豆サブレ』

僕がラトリエ・ドゥ・テさんの焼き菓子を仕入れてみたい、と思ったのはこのサブレがきっかけでした。

これが世にデビューしたのは、確か2年前の7月10日だったと思うのですが、当時各種新聞テレビを始め、多くのメディアに取り上げられたのですね。

 

「おお。豊橋にすごい人がいるもんだなー。」

と、当時のヒロシ青年はテレビを見ながら、かっぱえびせんを食べながら思ったのです。

 

そして、これは早く買わないと!と思い、早速購入してその旨さに感動した訳です。

そして、この感動を誰かに伝えたい!かっぱえびせんも良いけど、それより8倍は旨いって伝えたい!と思った訳です。

んで、甘いモノ好きのおねえ(実の姉です)にお土産として買ったのですね。

 

んで、おねえが食べて一言、こう言い放ったのです。

「おい、ヒロシ。あれどうめー。あんたんトコで販売出来んのー?」

と。

ちなみに「どうめー。」とは三河弁で(とっても美味しいわね。ウッフン。)という意味です。

 

僕はトーゼン、

「んなムチャいうな。あんな高級なケーキ屋さんがウチに入れてくれる訳ないだろ。」

と、ノーギャグノー下ネタのフツーの返答をしてしまったのですが、

 

その会話の帰り道、何故か

(うーん。当たって砕けろが確か僕の座右の銘。今までそれで何人の女の子にフラれてきたんだ?・・・って、おい!今はそれは関係ないだろ! っていうか、とりあえず行ってみるか!)

という風に思い直し、車をブイーっと走らせてラトリエさんへと向かったのです。

 

最初はこれまたトーゼンの如く、断られてしまったのですが、その後、中島さんと色々な場面でお話したり、コミュニケーションを取らせて頂いて、

それから一年後に入荷する事が出来たのです。

 

そして、それからまた一年ぶり、明日が当店2度目の入荷となるのです。

 

昨年は濱納豆サブレのみの入荷でしたが、今年は他にも地元の農産物を使った地産地消スウィーツがもう2種類入荷します。

すごいよねー。これ。ねー。

『青じそクッキー』と、

マシュマロって可愛いよね。ちなみに僕は奥田民生のマシマロも好き。

『青じそのマシュマロ』です。

 

どちらも豊橋名産の「青じそ(大葉)」を使ったステキな逸品です。

 

個数限定の入荷となっています。

 

とってもステキですので、ぜひぜひです☆

僕はラトリエさん、好きなんだなー。

『ラトリエ・ドゥ・テ』さん。

南栄・高師緑地公園の前にあります、ステキなケーキ屋さんです。

当店には焼き菓子のみの入荷ですが、お店に行くとショーケースの中に透明感のある宝石のようなケーキが並んでいます。

 

併設されたカフェスペースで、ケーキの盛り合わせ等も食べることが出来ますので、お友達を誘って、もしくはステキな恋人と、ぜひぜひ行ってみて下さい。

 

お店の清潔感・安心感・接客・品質。

 

どれをとっても超一流です。

 

一期家一笑が勉強させて頂く事ばかりです。

 

 

人との出会いに感謝です。

 

中島さんとの。

 

そして、お客様との。

 

 

もちろん、これを読んで下さってるアナタともです。

 

 

いつもありがとうございます☆

 

 

 

では、また明日。

 

 

 

 

 







最終更新日  2009年07月09日 20時11分04秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年04月25日

一期家一笑のクッキーも美味しいんですよ~☆

こんにちは。一期家一笑のハゲボーズこと杉浦大西洋です。

ワタクシ今のヘアスタイルは3ミリくらいのナイスな坊主なのですが、会う人会う人に、

「つまらん髪型だねぇ。」

とか、

「ふーん。中途半端。」

とか、

「ふーん。」

等、ただのボーズというだけで冷たい視線を浴びている今日この頃です。

 

そんな訳で、本日は豊橋サイエンスコアという所で、パンの祭典、

『マイスターズクラブ祭り2009』

というイベントが開催されました。

 

ワタクシ生まれは豊橋、育ちも豊橋、顔立ちも純和風(一度フィリピーナ?って言われた事はありますが)なのですが、こう見えてもパンも好きです。

 

そんな訳で、午後の仕事が一段落してからチラ見してきちゃいました。

そこで初めて見たのがこちらのパン。

よ、4500円!

噂のマイスターズブレッド。

お値段、4500円也。

 

もちろん試食コーナーは無かったので見るだけでした。

 

そして、こんなステキな方も出店されていました。

富貴堂の竹下さんです☆

富貴堂という、玉ようかんを作ってらっしゃる会社の女将さん・竹本さんです☆ 

 

『和実』という、ステキに美味しい玉ようかんを試食させて頂きました。

何と、あの河合さんのレモンを使った逸品です!

 

レモンの香りがステキに美味しかったです。

 

いつか一期家一笑でも取り扱える日が来ることを楽しみしています☆

 

そして、今回はパンのイベントに行って来たわけですが、本日は当店にもステキなお客様が(皆さんステキですけどね☆)来て下さいました。

ブログをやってる方の中にはご存じの方も多いかと思うのですが、

パンの事を語らせたら日本一!いや、愛知一と言っても過言ではない、ステキなブログを書いて下さっているこの方、

さゆりさん、遠路はるばるありがとうございました☆

『さゆりさん』です。

僕のお気に入りブログ、というトコに登録させて頂いているのですが、さゆりさんのブログは素晴らしくオモローです。

僕のブログを見てる暇があったら、さゆりさんのブログを見てみて下さい。

でも、たまにはこっちにも戻って来て下さい。

 

そんな、さゆりさんが遠路はるばる名古屋から一期家一笑に来て下さいました。

ま、モチのロンで、マイスターズパン祭りのついで感というのは否めませんが、それでも嬉しい事でしたね☆

 

そんなさゆりさんとは、ブログ上ではコメント等を交わさせて頂いた事もあり、初対面にも関わらず、もう随分前からの(2週間前くらい)友人のようにお話させて頂きました。

 

そして一緒に撮らせて頂いた貴重なショットがこちら。

にゃははは☆

皆様。

 

ステキな週末を☆

 

 

 

明日は、ココニコでパン&スウィーツのイベントが(ほしの珈琲さん情報)、

法多山でコトコト市というオモローなイベント(チャーミンさん&天使のスウィーツさん出店)が開催されます。

 

 

お時間のある方はぜひ!

 

出来れば愛する人と共に♪

 

 

では~☆

 

 

 

 







最終更新日  2009年04月25日 17時28分41秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年03月04日

こんにちは。一期家一笑の杉浦大西洋です。

そんな訳で、本日も少し寒いですが、昨日の話の続きをしたいと思います。

こうしてブログを始めてみて、便利だなーって思うのは、前に自分が何を話したか(書いたか)がすぐに振り返る事が出来る、という事ですね。

僕は、よくスタッフとの間で、

「前はこう言ってたじゃーん!」とか

「えーっ、言ってないよー!」等という、仲良しこよしな会話がよくあるのですが、こういった会話はラチがあかないのですね。

なので、だいたい僕が、

「ご、ごめん。お、俺が間違ってた。ホントは間違ってないけど 

と、男らしく引き下がるのですね。

ナイス、オレ!

 

そんな訳で、交渉3日目にして、ポンデアスカルさんのパンを販売させて貰えるようになったのです。

ポンデアスカルさんのイメージはブルーなのです。

すばやくポップ(上の写真みたいのです)を作り、お客様に「ポンデアスカルさんが入荷しますよー、ヤッホー。」とか言いまくってお付き合いが始まりました。

その後は、皆さんご承知の通りです。

 

ん?ご承知でない?

 

…そうですか。

 

んでは、販売開始以降のお話を少しさせて頂きます。

ポンデアスカルさんの事は、当店のお客様でも以前からご存じの方も多く、お客様とお話をすると、

「ホントー、良かったねー。」とか、

「それなら毎日買えるねぇ。」ですとか、

「あんた最近、一段と顔が丸くなったわよ。」等の、声を頂戴しました。

そして、販売初日から、午後4時からの販売にも関わらず、多くのパンをお客様に提供させて頂いています。

以来、1年半程お付き合いさせて貰っていますが、お客様にも変わらずの人気で、僕としても、お店としても、またお客様にとっても、嬉しい限りではないかなぁ、と思っています。

そして、毎日配達して下さる田中さん(昨日のブログのステキな写真の方です)も、毎日笑顔で、毎日元気で、殆ど毎日半袖で、すごーくすごーく気持ちの良い方なのです。

店長も言っていたのですが、

「ああいう風に、仕事したいなぁ。」

と、思わせてくれる、僕らのお手本な方なのです。

 

ちょっとだけ、仕事に対する思いについて書かせて頂きますと、ギョーカイ用語で『win-winの関係を築く』、というのがあります。

これは、両者両得、というような意味なのですが、近江商人の、『三方皆良(さんぽうみなよし)』等と同じ意味合いだと思います。

これは、(あくまで自分なりの解釈ですが)ある商売をする時、それに関わる「・当事者(お店、スタッフ)・取引先・お客様」の皆が得をする商売をすれば、必ず上手くいくのだ、というような意味です。

僕は、それに・地域制というものも加えて、

『四方善(よんぽうぜん)』

という、商いをしたいと考えています。

 

そんな中で、ポンデアスカルさんとのお付き合いは、それに近い形ではないかなぁ、と思っています。

 

そんな訳で、4夜に渡りお送りいたしました、ポンデアスカルさんのお話編。いかがでしたでしょうか?

最後の方は、僕の勝手な思いなので、鼻で笑って貰って結構ですが、ポンデアスカルさんのパンは、優しくて真面目な味わいがします。

多くの意味を込めて、僕はこれぞプロ中のプロだと思っています。

ふ~。思いがけず語ってしまいました。 

大尊敬しています。

 

出会いに感謝。

 

 

 







最終更新日  2009年03月04日 19時50分13秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年03月03日

こんにちは。一期家一笑のサミュエル・L・ジャクソンこと杉浦大西洋です。

昨日に引き続き、僕がポンデアスカルさんとの馴れ初めのお話です。

 

そう、交渉第一夜はもろくも惨敗でしたが、これでへこたれていては、ケビン・スペイシー(映画・交渉人)どころか、ユースケ・サンタマリア(映画・交渉人 真下正義)にすら顔向け出来ません。

そんな訳で翌日の午後5時。もう一度お店でパンを扱わせて貰えるよう、お願いしに行きました。

 

そしたらばですねー。

佐藤さん(ポンデアスカルのオーナーシェフさん)。

僕に全く話しさせてくれないんですねー。

もう、前日に引き続き、パンの作り方から、由来から、そのパンに対する自分の想いまでを、ず~っと語ってくれるのですね。

こっちが口を挟む間もなく、これまた前日に引き続き、床一面本だらけ。時刻は8時半。

この時僕は確信しました。

 

「お、俺。この人大好きだ!」

 

そうです。僕はこういう風に、自分の仕事に対して、夢中な人ってすごいな~って思うのですね。

こういう方が作った、パンなり商品なりが、美味しくない訳がないのです。

そんな訳で、自分の想いを再確認した僕は改めてお取引をお願いしようと、決意を固めスクッと立ち上がりました。

 

そしたら、佐藤さん。

「今日は遅くなっちゃったから、話はまた明日ねー。」

と言われたのです。

 

僕はもちろん男らしく、

「あっ、は~い。明日、また来まーす。」

と答え、その日は一旦引き下がりました。

 

そして、翌日再々度お店へ伺わせて頂きました。

前日までの2日間で、佐藤さんから受けたパン講義は7時間。

それが、功を奏したのか、

「佐藤さん、お取引をお願いします!」

と力強くお願いしたら、

「・・・・・・・・。」

しばしの沈黙の後、

「うん、一回やってみるか。」

と言って頂けたのです!

嬉しかった。小学校6年生の時、マラソン大会で8位を取った時くらい嬉しかったです。

 

そんな訳で、この日以来、毎日ず~っとお付き合いさせて頂いているポンデアスカルさんなのですが、ポンデアスカルさんがステキなのは、パンだけではなく、佐藤さんはもちろんの事、毎日配達して下さる、田中さんもホントにステキな方なのです。

 

この続きは、(たぶん)また明日!

ポンデアスカル・田中さんです☆笑顔がステキすぎます。

スマイル!

 

*佐藤さん・田中さん、ポンデアスカルの皆さん。許可も得ずに勝手に書かせて貰ってますが、写真とかまずかったらすぐにモザイク入れますので、言って下さい。いつも美味しいパンをありがとうございます。ポンデアスカルさんがうちの目標のお店です。

 

 

 

 







最終更新日  2009年03月03日 15時50分17秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年02月06日

ギマやねーん。ブスやけど旨いねーん。

こんにちは。一期家一笑のメランコリックマンこと杉浦大西洋です。

今日は朝、魚市場で魚を仕入れ、お店へといつものように戻ってきたのですが、いつもより若干「キュッ」ってブレーキを効かせてみましたら、後ろに積んでいた魚が真っ逆さまになり、車の中に氷水ごと、ぶちまけるというハッピーなオープニングセールで1日の幕を開けました。パチパチ。

僕は、社用車も自家用車も当然の如く一緒(中古のスパシオ・一期家一笑4号)なのですが、昨日までの香ばしい香りに加え、本日より「長崎県産メダイ(6.5kg)」風味が加わりました。

…もー、どーにでもなれ、です。

そんな訳で、本日もステキなパンが届きました☆

メロンパンナちゃんもビックリ!なのだの巻。

豊橋市菰口町にお店を構える、

『ラバルカさんのメロンパンシリーズ』です。

こちらのラバルカさんは、地元コミュニティ雑誌で、メロンパンが美味しいお店の第1位に選ばれた、スバらしいパン屋さんなのです。

ちなみに写真の一番左の逸品は、河合果樹園さんのフルーツレモンを使った「初恋レモンパン」です。ステキです。

そんな訳で、あっという間に明日は土曜日です。

ウチはスーパーマーケットのくせに日曜休みという、業界の人に言わせると「ありえん!」という、お休みを頂いているので明日が一週間最後の営業日なのですね。

そんな訳で明日は、自家製餃子(今回は超ベテラン・夏目さんの作品です!)揚げたてあんドーナツ(ポンデアスカル)お刺身バイキング(めっちゃお買得です)等、お買得品満載でお待ちしております。…って何か商売っ気が出てるぞオレ!

ラブ!

ようこそここっへ♪クッククック♪

僕の姉ちゃんの子供1号です。コタです。赤いのが姉です。

 







最終更新日  2009年02月06日 20時09分12秒
コメント(10) | コメントを書く
2009年02月05日

一期家一笑の駐車場の絵です。お客様に描いて頂きましたとさ。

こんにちは。一期家一笑のニコラス・ケイジこと杉浦大西洋です。

僕も、彼みたいに、喜怒哀楽の全てを同じ表情(眉間にシワを寄せて目を見開く)で表現する、というウルトラCをいつか身につけたいと思っています。

しかしながら、僕は小学生の頃は、ルー大柴氏とニコラス・ケイジ氏は、同一人物にしか見えませんでした。はい。

そんな訳で本日木曜日は、待ちに待ったバックシュトゥーベさんの石窯パンの入荷日です。

今月のイチオシはZopfなりね。これは旨い。まいうー。

ステキです。香ばしいです。

オーラが出ています。オーラの泉です。

そして、本日初お目見えのお惣菜。

早春メニューなりっ!国産里芋の季節あんかけ。グッジョブ!

『国産里芋の季節野菜あんかけ・早春仕立て』

このイヤらしい長ったらしい名前は、今僕が付けましたが、そんなのとは関係なく、ステキに美味しそうだったので、思わず激写してしまいました。

荒木さん(デリカ部門のコンロ担当・凄腕です)グッジョブ!

僕は以前はデリカ部門を担当させて頂いていたのですが、荒木さんのお陰でものの見事に用無しとなり、今は魚と戯れている、エキサイティングな毎日を送っています。

グッジョブ!オレ!

 ・・・あっ、もーすぐヴァレンタインだー。うっかりー。

こんなん貰ったら、世のオトコはイチコロリです↓

ハッ、ハートチョコクッキーなのらっ!

柿沼さん、グッジョブ!

そして、今日は、スペシャルゲスト(皆スペシャルなんですけどね☆)が来店して下さいました。

名フレンチレストラン・エスペランスの鈴木俊光シェフです。ビバ!

今や、飛ぶ鳥を落とす勢いのフレンチレストラン『エスペランス』の鈴木俊光さんです!

僕、この方大好きなんです。

そう、僕もたまには男性を・・・。って違う!

すっごく誠実で優しいジェントルメンなのです。

お料理にも誠実さ、優しさが溢れています。

そんなスーパーシェフが、来週の月曜日(2/9)に店頭にて出店して下さる事になりました!パチパチ。

なにを作るかはお楽しみ!同時に『小呂野珈琲店』の山本忍さんも出店して下さいます。

どうぞどうぞ、お楽しみに!の巻。

 







最終更新日  2009年02月05日 18時08分57秒
コメント(10) | コメントを書く
2009年02月04日

こんにちは。かつお君です。サザエさんの弟です。

こんにちは。一期家一笑のカツオ君こと杉浦大西洋です。

僕もカツオ君のように、主役(サザエさんね)の弟という立場にありながら、出演時間、存在感ともに、主役級の活躍をする彼のように、いつか大きく羽ばたきたいと思っている次第であります。

そして、今日は立春。新しい年の始まりです。(旧暦でね)

僕も今日という日を境に、真面目一辺倒だった昨日までから、少し脱皮したいと目論んでいる今日この頃であります。

そんな訳で、昨日の節分。皆で恵方巻、千百本マキマキしました。江角マキコです。ステキです。

目標の千五百本には少し届かなかったもの、今年は太巻きを中心にお作りしたので、シャリの量は去年の1,5倍でした。みんな、エロイッ!違う!エライッ!です☆

んで、昨日書きたかったのですが書けなかったので、今日書きます、今更ながらの「昨日のオススメ逸品!」

初恋レモンシフォンケーキうっふん。フロム若竹荘さんだっちゃ。

その名も『初恋シフォン』。

豊川市の若竹荘・ぱんPAKAパンさんに作って頂いている風味豊かな柔らかシフォンです。

こちらは、豊橋が誇る(これからね)初恋ブランドシリーズの一つで、これを食べると初恋の味が蘇るという凄まじい逸品なのです!(一部フィクション)

ちなみに初恋ブランドとは、豊橋の河合果樹園さんが作る、無農薬完熟フルーツレモンを使った商品やお惣菜の事で、当店でもこの他に、『初恋レモンパン(金曜)』や『初恋レモンコロッケ(水曜)』などを販売させて貰っています。

そして、もう一つ火曜日限定のこちら。

ツッ、ツイストドーナツッ!フロム・ポンデアスカルさんなのだ。

この絶妙なねじれ具合がなんともセクシー(?)な、

『ポンデアスカルさんの朝揚げツイストドーナツ』です。

こちらは、100個限定の販売となっています。

ちなみにポンデアスカルさんのマスターの佐藤さんも、毎日配達してくれる田中さんも、心底パンを愛するとってもステキな方達です。

こういう方達が作ったモノを販売したいよな~。といつも思わせてくれる、僕が大尊敬するお二人です。

そんな訳で、今日のブログは、『昨日のオススメ!』を紹介するという、商売人らしからぬアプローチで攻めてみました☆

ラブ!

 

そこに愛はあるのかい?

 







最終更新日  2009年02月04日 14時38分00秒
コメント(4) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全9件 (9件中 1-9件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.