455429 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Eternal Flame of The Universe

自分の音楽

 最近、病気のせいもあってかあんまり賑やかやなやつは得意でなくなりました。
 強いて言うなら、Windham Hillレーベルみたいな音楽が究極の音楽なんじゃないのか?と、かなりAcousticな人に変わってきました。
 自分のAlbumを出すにしても、多分、内省的な音楽になると思います。ある意味でこれまでの人生を振り返るMile Stonesにしたいのです。
 今回は、かなりSimpleで、余分なものをそぎ落とした作品にしたいと思います。Themeは、静謐、抒情、自然などです。

 次は、もう少し編成を替えてやりたいと思います。今は亡きJimi Hendrixが考えていたというProjectからHintsを得たものです。Themeは、ずばりそのまんまでSky Churchかな?
Rockというカテゴリーに、World Musicの要素を取り入れたものを作れたら面白いと思います。まあー、今はあんまりカテゴリーとか考えない方がいいかな。できてから考えよう。
 
 表現手段は、やはりGuitarは使いますけど、詩も洗練したものが作れないかどうか試案中です。やっぱり言葉とMelodyが巧くマッチするとそこに視覚的な効果も出てきます。それとImpactも強いですからね。
 楽器の演奏だけだと飽きるんだけど歌が入ると、なぜか演奏が締まるんだよね。肉声のもつPowerか何かかな?なぜかほっとする。だけど歌が下手だったらやめといた方がいいかもね。

 私は、自慢じゃないが、4Octaveは軽く出せるよ。これもちょっと謙遜してだけど...。
ただ歌に目覚めた時は、始めがClassic式の歌い方だったから、RockとかPopsにぜんぜん向かないんだよ。歌い方を変えるのはかなり大変だったな。その後、自分で歌い方を変える練習もしたなあー。
 
 新しい歌い方をマスターしてから、カラオケとか連れてってもらったことがあるけど、なぜかちゃんと歌えないんだよね。一般向けにオケを作ってあるから、Keyが低すぎてだめなんだよ。それでちゃんと歌えなくて恥かいちゃったよ。

 Proは、上手くできてもそれが当たり前なんだよ。だから刺激が欲しいんだ。ものを創造するには必要不可欠なんだね。テクニックは、Copyできても発想はまねが難しいだろ。
 
 頭柔らかくないといろいろなものも出てこないしさ。自分に変なフレーム付けないでやった方がいいね。今、これが流行ってるからそういうのをやろうか?って、みんなやったら音楽つまんねーな。

 自分の聞きたい物を作るのがBestかな?





Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.