000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Eternal Flame of The Universe

solo project草稿

 対極の構図の表現方法について考えたい。
 例えばだが、「生と死」、「明と暗」、「上と下」、「左と右」、「冷と熱」、「伸と縮」などがあげられるだろう。
 これらのImagesと地球上の5大陸の女性のImagesを自分の中に落とし込んでみよう。
 特に、僕自身は、実は、Latin系の女性が大好きなのに最近気づいてしまったのだ。
 Wifeは、ドイツ系なので、全然違うTypeだが、情熱的で燃えるような女に密かに憧れを持っていたのだ。ここには、それに気づいてしまった自分がいる。そういう女を頭に思い描いて曲を書きたい。情熱的で激しめな女の方が、基本的に好きなのである。あんまり控えめな女は、一体何を考えているのかな?と考えてやきもきさせられるので、できれば避けたいのである。
 Spain系、Italy系などは大好きである。
 まあ、7つのAngelsというThemeに囚われすぎるのも困るのだが、母なる大地の感触を自然に例えてもいいかもしれないと感じてもいるのだ。
 例えば、こうである。
SunriseとSunset、Misty MountainとCristal Lake、Northern LightとBrizard、DesertとOasis、Tropical OceanとIcebergなど思いつくものはまだありそうだが、取りあえずあげておこう。SummerとWinterなんかもいいね。
 日本は、四季の国だから、一つの季節についての組曲を作ってもおもしろいかもしれないな?これって、Vivaldi以外は、まだ誰もRockじゃ、やっていないと思うんだけどな。
 まだまだ、構想は膨らみそうだが妄想?にならないように注意しなくちゃいけないな。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.