453154 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Eternal Flame of The Universe

PR

Favorite Blog

ローカル線の旅・今… Happy Birthday!さん

深夜のレスポール JET/ジャガーさん

オレンジ🍊ネイル🏖 chocolarsさん

静かな空は何処にあ… lain.さん
Miki’s Web site qbmikiさん
ぶーりんハウスへよ… boorin0208さん
ハワイ市場 ハワイ市場さん
NEKOMUSHI’s World nekomushiさん
眞弓の庭 楽天眞弓さん
あんな道、こんな道。 robin-mateさん

Comments

Happy Birthday!@ Re:2016到来 To be or not to be!(01/01) 全てが良い方向に向かいますように。
JET/ジャガー@ Re:2016到来 To be or not to be!(01/01) あけましておめでとうございます! 今年も…
happywings@ Re:新年おめでたいのかね?(01/01) Take care! Long time no see. Summer is …
Happy Birthday!@ Re:新年おめでたいのかね?(01/01) 新しい年が来ました。 心をリセットして勧…
Happy Birthday!@ Re:Dear Readers お久しぶりですね(08/20) 無理をされませんように。 少しずつアップ…
JET/ジャガー@ あけまして おめでとうございます!
楽天眞弓@ 明けましておめでとう。 気になっていました。ブログが書けるよう…
happywings@ なんでかなあ OK, I forgot most of my japanese langu…
happywings@ お願いがあります Sorry I miss some lines. Can drinking m…
happywings@ 応援してる Sorry i haven't checked plaza for a whi…

Category

Archives

2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03

Freepage List

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

LEARNING ATTITUDE

2006.12.18
XML
カテゴリ:LEARNING ATTITUDE
 ここでは、/(Slash)の隠された意味について書いてみよう。
 これは、ちょうど、名前を/で分けて書くと相合い傘のような意味を持っているのだ。所謂、Love Loveな間柄なのだが、ここでは些か事情が違っているのだ。
 それというのも、Gayのカップルについてこういう書き方をするらしいのだ!
 ということは、私の鉄牛/shiningdragonは、まるで、「鉄牛君とshiningdrag … [続きを読む >>]





Last updated  2006.12.21 07:05:48
コメント(2) | コメントを書く
2006.12.03
カテゴリ:LEARNING ATTITUDE
 最近、家庭での教育力低下が著しいような気がしますので、ここで何か一つ書いてみましょう。 Wifeの勤務する国際学校に日本人の児童や幼児も通っています。ここでは、日常的に家庭での教育力がここまで落ちているのかということが浮き彫りです。  特に、あげられるのが、父親の「無関心」と母親の「甘やかし」でしょう。
 Wifeの同僚たちは、問題児の母親のことをPoison … [続きを読む >>]





Last updated  2006.12.03 20:34:26
コメント(2) | コメントを書く
2006.06.12
カテゴリ:LEARNING ATTITUDE
 高速なInternet回線を使った英会話の学習や楽器の個人教授などのBusinessが、双方向性Systemで飛躍的に伸びているみたいですね。
 Web CameraとHeadphone with microphone Systemというものを使えば、いとも簡単に回線の向こう側にいる人にAccess出来てしまうご時世になってきた模様です。
 さて、学びたいことを自分自身が具体的に分かっているなら、こういうSystemはと … [続きを読む >>]





Last updated  2006.06.13 00:09:48
コメント(1) | コメントを書く
2006.05.03
カテゴリ:LEARNING ATTITUDE
 なぜか、学ぶ姿勢というものができていない日本人が多いねえ。
 私は、依存心が大きい子どものような人が多いのだと感じるがどうであろうか?
 さて、国際化が叫ばれて久しいが、言語の習得より先に、この依存心撲滅推進運動でもやらないことには何も習得できずに年をとるだけなんだよね。 思うに、言語習得なんて、所詮は、小手先のことであって、大本の甘えの構造をつ … [続きを読む >>]





Last updated  2006.05.03 11:46:35
コメント(0) | コメントを書く
2006.03.27
カテゴリ:LEARNING ATTITUDE
 えー、Dance系Music全盛の昨今ではありますが、音楽を志すならば、その枝の幹の部分まで遡ってみることが大切でしょう。
 たとえば、Classic Musicならば、普通に400年くらい前の音楽を奏でているわけであります。
 それと比較した場合、RockやPopsにしても50数年です。仮に、その原型となったJazzやBluesにしても、たかだか80~100年くらいのものです。

  … [続きを読む >>]





Last updated  2006.03.27 22:35:41
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:LEARNING ATTITUDE
 えー、本日は、Guitarの正しい弾き方エチュード2006をやってみたいと思います。

 それでは、まず、私が、模範演奏をやってみますので、生徒のみなさんはよーく聴いてくださいね。
 それではいきますよー。

 Guitarをこういう風に「引っ掴んでズバッ!」と弾きます。大体こんな感じですねえ。

 分かりましたか?

 なにー、ぜんぜん分からない?

 あ … [続きを読む >>]





Last updated  2006.04.01 21:24:23
コメント(0) | コメントを書く
2006.03.25
カテゴリ:LEARNING ATTITUDE
 なんでだろうねえ?
 心の底から沸々と湧いてくる疑問の数々...................。

 たとえば、標題でも書いてみたバケツなんていうのがそうだ。もともとは、英語のBucketだったと思うのだが、どうしてバケツと読めるんだろうね?私には、どうしても、バケットにしか読めないんだけどね。

 外来語を日本語表記する際にカタカナや漢字を使って表現した例はいくつも … [続きを読む >>]





Last updated  2006.03.27 17:36:50
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:LEARNING ATTITUDE
 トウトウ、ショウガッコウデモエイゴヲオシエルコトニナッテシマッタサッコン、メイジジダイニナラッテヒョウキヲカタカナニシテミテハドウダロウカ?

 カタカナエイゴニヨッテ、イミフメイノゲンゴガマカリトオテイルノデ、ソレヲミナオスイミモフクメテイチドヤッテミレバヨイノデハナイダロウカ。

 コウヤッテ、カタカナヒョウキニシテミルト、ナンダカイッセイキ … [続きを読む >>]





Last updated  2006.03.25 20:31:48
コメント(0) | コメントを書く
2006.02.12
カテゴリ:LEARNING ATTITUDE
 今回、こういう表題を掲げてみたのも、大きな勘違いをしているよい子のみなさんが多いことに他ならないからなのである。

 まず、この言葉同士の相互関係について考えてみよう。
 
 教師と生徒というのは、教師から一方的に知識を教わるということに、必然的に力点が置かれているのである。Studentという言葉から考えると明快である。この意味は、学ぶ人なのである。
… [続きを読む >>]





Last updated  2006.02.12 22:54:04
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:LEARNING ATTITUDE
 人間、道を誤ると、かなり極端な結果を導き出してしまったりするのが現実です。

 そこで、検証してみましょう。
 今回の対象は、道をきわめた人々です。

 この、きわめるということに関してですが、当てる漢字によってまったく逆の意味になってしまいます。
 以前、少し書いたことがありますが、道を究める人は、哲学者や医者など社会的に重要な地位にある人々を … [続きを読む >>]





Last updated  2006.02.12 11:27:58
コメント(2) | コメントを書く

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.