2825965 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ちょっぴりお得な生活豆知識

PR

X

Recent Posts

Free Space


















nanabi07 車を売りたい nanabi07




nanabi07 DVDをレンタルしたい nanabi07



Rakuten Card

Profile


(+ +;)

2020年12月22日
XML
テーマ:ニュース(90453)
 木星と土星が約400年ぶりに大接近する現象が21日夕、各地で観察された。多くの人々が南西の空を見上げ、歴史的な天体ショーに見入った。

 国立天文台によると、木星と土星は約20年の間隔で接近するが、太陽を周回する軌道の傾きが異なるため、見え方は毎回異なる。今回は、二つの惑星が満月の見かけ上の大きさの5分の1程度まで近づく。

 過去の大接近は1623年で、天文学者ガリレオ・ガリレイが活躍した時代まで遡る。同天文台の山岡均広報室長は「当時の大接近は太陽に近い位置だったため、ガリレオも観測はできなかったのではないか」と話した。22日夕にも観察のチャンスがある。

【記事全文】2020年12月21日
 木星と土星が400年ぶり大接近、歴史的天体ショー…22日夕も観測チャンス













Last updated  2020年12月22日 09時17分00秒
コメント(0) | コメントを書く
[科学実験・自由研究] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.