2822904 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ちょっぴりお得な生活豆知識

PR

X

Recent Posts

Free Space


















nanabi07 車を売りたい nanabi07




nanabi07 DVDをレンタルしたい nanabi07



Rakuten Card

Profile


(+ +;)

2021年01月21日
XML
テーマ:ニュース(90360)
1月20日の「NHKためしてガッテン!」で放送してました。

「せっかく前の晩アイロンかけたのに、なぜだかしわがある・・・。」
「やっとアイロンかけ終わったと思ったら、最初のかけた所にしわが・・・」
キレイに伸ばしたはずのところに、またシワができてしまっている。皆さん、そんな経験ありませんか?
そこで実験!スチームをしっかり使いながら、シワシワのシャツにアイロンをかけると、キレイになります。しかし、しばらく時間が経つと、シャツにしわが戻ってきてしまったんです。この現象、名付けて“戻りしわ”。実は、衣類に水分が残ったままにしておくと、乾燥する際に繊維が元の縮んだ形に戻ろうとして、その結果、生地にシワが戻ってしまうんです。(※綿繊維の場合)

アイロンのプロから教えてもらった、アイロンがけの重要なコツ。それこそ、「はじめスチーム、2度目はドライ」です。最初にスチームをONにして布に水分を与えながらアイロンをかけ、その後、今度はスチームのドライにして、水分を蒸発させることを意識しながらアイロンがけをすること。この2工程をセットとして考えるのがアイロンがけのコツなんです。まず“はじめスチーム”で生地に水分を与えると、生地が柔らかくなり、しわが伸びやすい状態になります。そうしながら、アイロンの熱と重さで形を整えていきます。そして、“2度目はドライ”。しわの伸びたキレイな状態に生地をキープするために、生地に残った水分をしっかり取り除きます。こうすれば、戻りしわのお悩みも解消。アイロンがけは、「はじめスチーム 2度目はドライ」を意識してかけましょう。

【記事全文】2021年1月20日
 家庭でプロ級!驚きアイロン夢の超上達術 - NHK ガッテン!













Last updated  2021年01月21日 09時22分46秒
コメント(0) | コメントを書く
[DIY・修繕・汚れ落とし] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.