961919 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

未完成『海のイデア』

PR

サイド自由欄



心を豊かにするもの。その全ては無駄にならないと、思います。


休日のランチや疲れた夜は、いつもデリバリーにお世話になっています。
お蔭様で、近所スーパーのポイントより楽天ポイントがたまりました。



本も重いので、即日必要な資料以外はネットで購入しますね。



料理を楽しく!

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2022.07
2022.06
2022.05
2022.04
2022.03
2022.02
2022.01
2021.12
2021.11
2021.10

楽天カード

ニューストピックス

コメント新着

Seika A@ Re[1]:近日(5/15)放送予定の映画一覧(05/13) ゆうSAIENさんへ お久しぶりです。こんに…
ゆうSAIEN@ Re:近日(5/15)放送予定の映画一覧(05/13) Seika Aさん、こんにちは(*^_^*) お久し…
Seika A@ Re[1]:熱が出ないインフルエンザ(01/22) aka.ru☆さんへ ありがとうございます♪ お…
aka.ru☆@ Re:熱が出ないインフルエンザ(01/22) おはようございます♪ インフルエンザ大丈…
絵画が好き、映画が好き、お酒も好き、料理も好き、色々好きな事があります。
好きなものやお気に入りのものを書き留めておこうと思います。

2022.06.14
XML
カテゴリ:日常のあれこれ
相棒は夢追人。自分は自由人ですね。

相棒はお父様の病気があって目先の自由がなくなり、
会社を継がなければいけなくなり、
海外移住や、客船旅行を当分諦めました。

今はしっかりとした会社人です。
毎日1度は、社畜乙!ってメッセージを送って、
対抗してますけどね。

ここに書いてない時間に状況は目まぐるしく変わり、
しかし自分は特に変わってないので、
今までの説明はこのくらいかな。

いつどうなるか分からない日々。
夢追人との日々は、ずっとそんな感じです。
その間、自分はのんびり今の状況にしがみついていました。

しかしコロナという抗うことのできない時代の波が、
自分にはプラスになりました。
長年悩みだったパニック障害のような症状が、
突然気にならなくなったのです。

人生いつだって自力でハッピーに変えられた健康だった時代。
そこからいきなり不安と吐き気の日々で、怯え続けていました。
それも20年くらい。本当に長かったです。

コロナでみんなが外出が出来ないという状況下、
自分は外出がコンプレックスだったので安堵したのかもしれません。
長年の吐き気が、突然治ってしまったのです。

今は、いつだって出かけたいし、新しい発見をしたい!
苦手だった外食だって恐れることなく楽しめます。

生まれつき胃が弱く少食で吐き気がしやすいので、
体調によっては気持ちが悪くなるのですが、
息が出来ないような吐き気に怯えた日々とはまるで違います。

天を向いて?どこを向いて?
感謝をどこに向かって言って良いのか分からない!
気付いた時には、そんな感じでした。
外に出れば自由に息もできないような不自由な日々だったのに、
何も考えずに呼吸ができるようになったのです。


自分と同じような症状で、何かに怯えている人がたくさんいるはずだと思います。


何らかのトラウマで、もしくは理由もわからないまま。
ただただ、今の状況に不安を抱えている人がいることでしょう。

外出や外食が怖かったり、
対人が怖かったり、
閉所や広場が怖かったり。

そのせいで会いたい人に会うことができず、
友人や家族さえ拒絶したくないのに遠ざけてしまいます。
苦手な場所や環境があるせいで外に出る機会から逃げてしまいます。

誰にもそんな思いをして欲しくないので、
今ここを自分の経験を書きました。

この2年以上、多くの人々は、コロナ禍で自由に外へ出ることが出来ず、
ストレスを抱えてきました。

え?
たった数年で?
ただ外出ができないことがストレスだと嘆くのですか?
10年、20年、外出が思うようにできない人だっているんです。
身体も心も健康なみんなが、何を泣き言を言っているのって思いますよ?

出れない人々は、身体は健康なのにどうしてできないって言われてきたんです。
出たくても出かけられなかったとしても、責められたんですよ。

それでもその状況に耐え続けているんです。

全てが健康な人が、ちょっと外出できないだけで、
不平不満。そのお気持ちだって分かります。

だから、出たくても出られない人の気持ち、ちょっとだけでも想像してください。

些細な理由でストレスを抱えるのは、
みんなより弱いわけではないんです。
誰だって弱いんです。
それぞれ反応する部分が違うだけ。

何年も何年も不安とストレスを抱えて、耐えながら外出していた人には、
コロナの不自由なんて、気楽に思えた人も多いと思います。

自分にとっては蔓延する病気には不安もあり、悲しいこともありましたが、
外出制限なんてどうでも良いくらいに気楽でした。

自分ばかりが弱いと嫌悪して、
みんなができることができなくなったと罪悪感を抱えた日々。

急に環境が変わり、
別に自分が弱かったわけではない気がしたのかもしれません。

様々な理由で、みんなが苦しいのは事実。
個々の理由で、怯えても弱くなんてないのかもしれない。

みんなはちょっと出かけられないくらいで弱音を吐いている世界なんだから。


それぞれが、それぞれの理由に気を病み、弱音を吐き、
少し躓いたって良いのではないでしょうか。

そんな風に思ったら、
今までの自分への強い嫌悪感が薄れた気がします。
自分が許せたような気がします。

みんなが出来ることができなくない!
当たり前のことができない!
そうやってストレスを募らせていました。

自分で状況を悪化させていたのでしょうね。

当たり前のことをみんなが出来ずに、
些細なことでみんなが嘆いている。

そんな今までにない変な日常に自分は開眼しました。

みんながツラくて、自分は平気。
弱くないかも?罪でもないかも?

みんなだって弱くない。
みんなだって悪くない。
自分だってそう。
弱くない。悪くない。


深呼吸。
楽に呼吸ができました。

理由なきプレッシャーがなくなりました。
自分だけが弱いと思い込んでたのが、ばかみたい。
みんな弱虫で些細なことでストレスを感じるんだ。
自分と同じなんだ。

そんな風に他人も自分も受け入れられたら、
もう吐き気に怯えたりしなくなりました。

みなさまにも、そういうキッカケに出会ってほしいと願っています。

だって、自分は20年以上です。
本当の笑顔で楽しめない人生を送ることになりました。

そんなの勿体ない。
でも、出口が見えないんですよね。
だから、その場にうずくまってしまうんです。

うずくまって、ずっと下を見ていたのかもしれません。

もちろん、楽しい日常を過ごしてはいましたが、
常にずっと下向きだったような気がします。

今同じような状態にある方々、
時間はかかるかもしれません。
頑張っても今は無駄かもしれません。
でも、
でも、
必ず出口はあります。
いつかは出口が見えてくるから。
だから、焦らないで。今は動けなくても良い。
今を、不安な日々さえも、少しだけでも楽しんでください。
1度きりの人生だから。苦しみだけを抱えないで。

自分は、外食が怖くて、、、、
結果、料理することを楽しみました。
映画館で吐き気に襲われて、一番好きだった映画を奪われそうになったけど、
家で色々な映画を毎日何時間も見まくりました。

ここに書いてない時間に、様々な楽しみを見つけようとあがいて、
不安な日々を乗り切ってきました。

いつかは終わる。
いつか出口があるって信じて下さい。

きっと楽しい未来があるから。

だから今は、息苦しい今を少しでも楽しみましょう。
そんな健気な努力が、当たり前に変わる頃、
あなたは自由で楽しい日々を手に入れていると思います♪

自分もまたいつか、
夢を追う人になりたいと、
今強く思っています。

夢を持つことさえ奪われがちなストレス時代。
誰もが夢を追えますよう、心から願います。






最終更新日  2022.06.20 07:06:52
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.