000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

スローライフとLOHAS・山口県周南市の新築リフォームNO1工務店の『徳本』です

PR

全51件 (51件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

本山神事

2012.01.12
XML
カテゴリ:本山神事

昨年山崎八幡宮の本山神事は、元禄15年(1702年)より310回を数えました。年初め

にテレビで忠臣蔵をしていました。もともと同じ年だなと思っていましたが、テロップで年号

を見てやはり同じ年だったようです。ということは、うちの神事が9月で討ち入りが12月で

すから少し早かったようです。

ともあれ保存会のメンバーが一同にお宮に集まって参拝し、お払いを受けました。

その後は、新年会として今年のことをみんなで語らいました。この本山神事を行なうことで

それぞれの家族やまちの活性化になることが大きな夢です。健康でお世話ができることを

ありがたいと思いました。ちなみに今年の本山神事は、9月23日(日)に行なわれます。







最終更新日  2012.01.12 08:48:04
コメント(0) | コメントを書く


2011.11.17
カテゴリ:本山神事

「山の上にあるログハウスのそばにあるパンを作る小屋。ふくろう堂の山縣さんのお宅。」

 菅野湖の山の上にあるふくろう堂に行くと、そこは別世界です。ゆったりとした空気の中

で生活されておられること。そしていつも精悍な甲斐犬が6頭出迎えてくれます。

今回は、山崎八幡宮のカズラ採りのお礼に事務局の高杉さんと行きました。いつも思うけ

ど、旅に出て九州の山の中で味わう気持ちと同じような感じになります。こんな近くにこん

空間があろうとは・・・。本当に穏やかです。これで今年は終わりますが来年ことも考えな

ければなりません。

ところで今日は、17日ですね。川崎観音様の縁日は有名でいつも人がいっぱいです。

小学校時代は、お接待の赤飯を食べに行ったものです。山崎八幡宮の本山神事もどうに

かしてもっと活性化しなければなりません。いろいろと考えたいものです。







最終更新日  2011.11.17 06:11:08
コメント(0) | コメントを書く
2011.10.25
カテゴリ:本山神事

「きらら博記念水泳プールの会場で、アトラクションのマルモの体操は大うけでした。」

 

 

全国障害者スポーツ大会は、午前中で終わり選手をお見送りして片付けをします。

その後で解散となりましたので、15時には帰れました。会社で少し仕事をして18時半

からの山崎八幡宮の社務所へ行きました。9月に行なわれた秋の大祭・本山神事の反省

会です。神社の役員、保存会、乗組員、組み立て、裸坊、子供みこし、女みこし、などから

意見交換をします。カズラのこと山車の組み立て具合、松の丸太の車輪の予備を考えな

ければ、どうしたらもっと盛り上がるのかなど。来年に向けて少しでも進化するといいと思

います。みなさんありがとうございました。

三日間の競技役員の参加で少し疲れましたが、障害を持つ選手の頑張りを見るとそうも

いっておられません。本山神事も、工務店づくりも同じです。伝統あるものをどうしたら

次世代に引き継げるのか考えながら進んでいきたいと思います。

 







最終更新日  2011.10.27 07:01:33
コメント(0) | コメントを書く
2011.09.27
カテゴリ:本山神事

朝夕だいぶ涼しくなってきました。山崎八幡宮の秋祭りが終わるといよいよ秋ですね・・・。

月曜日は、本山の山車の片付けです。毎年丸太をカズラで結わて奉納する山車を作る。

そして山車を片付ける。310年もの間同じことが繰り返されていました。坂ノ下に落とされ

た本山は、木の車軸など、だいぶ壊れていました。緩衝に受け木の間に縄やカズラを

入れて少しでも落ちる力を、やわらげようというアイデアも出ました。今回はブレースとなる

カズラが切れたことで坂ノ上で柱が変形しました。何とか引き上げられたからいいようなも

のの。最悪のことを考えると、カズラも爺山と婆山の小さな山車のカズラを人が乗る本山

に使ったらなど意見も出されました。伝統のあるこの本山神事は、先人たちがいろいろと

工夫して伝えてきたのだなあと、改めて考えさせられました。

晩は乗組員と世話人さんたちと花開き(打ち上げ会)です。みなさんの力に感謝と、敬意

を表してこの神事の全てを終えました。楽しいひとときをすごさせていただきました。







最終更新日  2011.09.27 06:17:54
コメント(0) | コメントを書く
2011.09.26
カテゴリ:本山神事

「本山神事の山車の引き手は、地元企業の若い衆です。男も女もいます。」

 

いよいよ、引き手の若い衆が集まってきました。本山神事の山車は、9人乗り組みます。

奉納者の代表は、舞手(シシ、頭領)鳥の化身となって舞を踊ります。采振り二人は、出車

の両側に立ち御幣を振りながら進行方向を見定める。指揮者の(幹事)は、神事の進行

を指示します。音楽は、横笛三人、鼓四人、太鼓一人が務めます。







最終更新日  2011.09.26 06:17:37
コメント(0) | コメントを書く
2011.09.25
カテゴリ:本山神事

「飾り付けが終わった山崎八幡宮の本山神事の山車。いろいろ出番を待ちます。」

 

朝八時から、おととい作った山車の飾り付けに行きます。ほんの2時間ですが、みんなで

手分けしておこないます。お天気もよくて、秋祭りの最終日にふさわしい本山神事は、

本日18時スタートです。その前に爺山、婆山が17時スタート。また女みこしや子供みこし

は3時半ごろねり歩きます。お楽しみに。







最終更新日  2011.09.25 10:00:28
コメント(0) | コメントを書く
2011.09.23
カテゴリ:本山神事

「組み立て衆のみなさんで作られる本山神事の山車。丸太をカズラで、結わいます。」

 

採ってきたカズラは、取立てで裂くのもやわらかくて評判がよかったようです。何といっても

本山神事の山車はカズラが大切です。昔は大勢で山に繰り出して採っていたのでしょう。

450キロといいますから、軽トラック三車くらいは必要です。また、使えないものもあります

から、余分に採っておかないといけません。その辺の、ころあいが大事です。何はなくとも

今回はよかったと思います。朝は八時半から、お宮のお払いの後で、山車の組み立ては

本山の山車を棟梁さんたち6人と保存会が9人。総代の人は約25人くらいでカズラを裂

いたあとで爺山、婆山を組み立てます。三時ごろにはおおむね終わりました。後は、25日

の日曜日18時の本番を待つだけです。みなさんに感謝です。







最終更新日  2011.09.24 08:32:53
コメント(0) | コメントを書く
2011.09.22
カテゴリ:本山神事

朝夕涼しくなって、秋らしくなりましたね。先日、山間部に向うと彼岸花とコスモスと出会い

ました。そしていよいよ山崎八幡宮の本山神事が始まります。310年もの間続いている

この神事は、毛利徳山藩第三の藩主で毛利元次公が、五穀豊穣を祈願して奉納したそう

ですが現在では、人と人との絆、家族の幸せを祈願するということだと思います。

大勢の人と、人とが力を合わせて秋祭りを盛り上げる。それが、人の活性化。また、まち

の活性化につながるものでしょう。23日は、朝八時半から山車づくりです。できればこの

山車の組み立てから見ていただければ幸いです。







最終更新日  2011.09.23 03:11:28
コメント(0) | コメントを書く
2011.09.17
カテゴリ:本山神事

「なかなかうまくカズラは取れませんがこれも経験です。やってみて初めてわかります。」

 

一口で言うのは見やすいこと。でも聞くと、行くのとは大違い。今日は朝から有志13名で

8時集合して山へ入りました。総13名です。一般公募からは1名、サンフェスタ新南陽で

申し込みの1名の方に参加いただきました。。昨年、された方やったところですから、要領

がいいのにビックリです。それだけで違うのですね。まだまだ、小さなことですが、少しでも

カズラやそのほかのことを次に世代に繋げられるように生きたいものですね。







最終更新日  2011.09.17 14:55:15
コメント(0) | コメントを書く
2011.09.16
カテゴリ:本山神事

「神事始祭で、宮司さんと禰宜さんからカンコの説明を、受ける子供とそのご両親。」

 

今日から、本山神事までの10日間、身を清めて神事を迎えられるようにする行事です。

子供たちは、神子(カンコ)として山車へ上がります。そしてその上で奉納の舞がおこな

われます。神聖な儀式ですが山車の頭領青木さんが、みんなに説明をされる時に、

ここの会長さんも50年前に、神子として乗られてあんなに元気なのですよ。・・・と。

また、こうして歴史の一ページが彩られます。その後で山車の乗組員による音合わせに

続き直会がありました。続いているこの本山神事を、次世代に繋げることで、意見が一致

し、盛り上がります。関わる人の元気、家族の幸せ、街の活性化のために頑張りましょう

みなさんお元気にて神事がお迎えできますように。







最終更新日  2011.09.16 10:41:38
コメント(0) | コメントを書く

全51件 (51件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.