2974714 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Dog Photography and Essay

シーサンバンナ3



「タイミングを見計らって」

「中国上海写真ライフ」では、
雲南省「シーサンバンナ」の写真を公開しています。

128.jpg

水掛け祭りが始まる前のプロローグであろうか。
観光客に向けて洗面器の水を手で振り掛けていく。
タイ族の祭りだけあって像も友情出演して盛り上げる。

129.jpg

女の子達は数珠繋ぎで円を成して次から次へと、
水を掛けて来るので、そのタイミングを見計らって、
シャッターを押し、また水を避ける事の繰り返し。

130.jpg





「濡れても透けて見えない」

「中国上海写真ライフ」では、
雲南省「シーサンバンナ」の写真を公開しています。

131.jpg

円形プールの中心に噴水が設備され、
そのプールの周りを地元の若い女性が、
洗面器を持って回るシーンは何とも形容し難い。

132.jpg

女の子達の着ている服は民族服なのかどうかは、
別にして、水に濡れても透けて見えないような、
生地で作られているように感じた。
雨も降り出しあちらこちらで観光客の傘が開いた。

133.jpg





「肉眼で迫力があっても」

「中国上海写真ライフ」では、
雲南省「シーサンバンナ」の写真を公開しています。

134.jpg

シーサンバンナの水賭け祭りが少しずつ始まる。
女の子達の数が圧倒的に多い。
望遠で撮影しているので一部分しか見えない。

135.jpg

肉眼で迫力があっても広角で撮影すると、
その迫力も半減するので、どうしても望遠で撮影。
ブルーのシャツを着ているのは、
観光客の飛び入りとか話していました。

136.jpg





「国家級無形文化遺産に登録」

「中国上海写真ライフ」では、
雲南省「シーサンバンナ」の写真を公開しています。

137.jpg

中国国務院(国会)は、溌水節(水掛祭)を中国で、
初めての国家級無形文化遺産に登録しており、
現在、すでに民衆的な祝賀行事になっている。

138.jpg

シーサンバンナの水掛け祭りは観光客の事と、
地元の発展を考えて毎日行事を行って、
観光客を楽しませているとの事。

139.jpg





「夢を膨らませていた」

「中国上海写真ライフ」では、
雲南省「シーサンバンナ」の写真を公開しています。

143.jpg

タイでは有名になった水掛け祭りであるが、
シーサンバンナの景洪の水掛祭りも有名である。

144.jpg

中国へ来たばかりの頃は、中国語の学習に追われ、
旅行を楽しむ余裕もなかったものの一人旅を続け、
その時に、雲南の西双版納(シーサンバンナ)の事を聞き、
行ってみたいと夢を膨らませていた所である。

145.jpg





「レンズは望遠か広角か」

「中国上海写真ライフ」では、
雲南省「シーサンバンナ」の写真を公開しています。

146.jpg

シーサンバンナの水掛祭りでは、
州都である景洪の街でも水を掛け合う。
街の商店街から車の窓から中へ、
水を掛けると言うから困りものである。

147.jpg

写真は、大勢の少女達から水を掛けられ、
息も出来ない様子の人達が彼方此方で見られた。
カメラは望遠で相当引っ張っている。
その状況は写真から感じられれば良いのですがね。


148.jpg





「最高潮に入って来た」

「中国上海写真ライフ」では、
雲南省「シーサンバンナ」の写真を公開しています。

149.jpg

シーサンバンナの水掛祭りも最高潮に入って来た。
女の子達のバイタリティには目を見張るものがあった。

150.jpg

6人ほどのグループが一番となって水を掛ける。
そのパワーには驚いたが、男の人一人で、
暫しの間立ち向かっていたが、お手上げのようだ。

151.jpg





「見るからに哀れな感じ」

「中国上海写真ライフ」では、
雲南省「シーサンバンナ」の写真を公開しています。

157.jpg

シーサンバンナの水掛祭りには4月中旬頃に、
この地を訪れると地元の人と観光客の人で、
街全体が水掛ムード一色に染まる。

156.jpg

地元の商店街の女将も飛び入り参加した。
だが先ほどの男性同様に太刀打などできず、
ずぶぬれ状態で、見るからに哀れな感じを撮影。

155.jpg





「見事命中なり」

「中国上海写真ライフ」では、
雲南省「シーサンバンナ」の写真を公開しています。

158.jpg

シーサンバンナの水掛祭りの模様の写真を、
多く撮影し過ぎ、相当数削除をしたのであるが、
削除し切れなかったものを公開している。

159.jpg

先ほどの逃げ帰った男性がまた頑張って、
水を掛けていると思った途端に見事命中なり。

160.jpg





「思い思いの方向に」

「中国上海写真ライフ」では、
雲南省「シーサンバンナ」の写真を公開しています。

161.jpg

この3枚の写真でシーサンバンナの水掛祭りの、
シーンは終了ですが、何枚も同じような画像で、
見疲れた事だろうと思います。

162.jpg

水掛祭りの女の子達も水を掛ける対象物がなくなり、
思い思いの方向に水を掛けているようにも思えた。
次の画像から雰囲気が変わるので楽しみに!
水掛祭りのショーが終わる頃には雨も小降りになっていた。

163.jpg





「少数民族の舞台でのショー」

「中国上海写真ライフ」では、
雲南省「シーサンバンナ」の写真を公開しています。

164.jpg

シーサンバンナの水掛祭りから一転して、
少数民族の舞台でのショーを見るために、
夜7時50分ごろに舞台の有る劇場へ着いた。

165.jpg

中国のどこの観光地でも舞台が用意され、
指導者が教え込んだ踊りを披露する。
一人180元の費用が掛かかるので見ない人もあった。

166.jpg





「撮影は難しい」

「中国上海写真ライフ」では、
雲南省「シーサンバンナ」の写真を公開しています。

167.jpg

シーサンバンナの舞台写真に限らず、
どこの舞台であっても撮影は難しい。
照明が暗く動きの激しい被写体なら、
撮影しても姿が流れてしまう。

168.jpg

劇場によっては三脚やフラッシュ禁止の、
劇場もあるので前もって聞いておくと良い。
今回、写真の編集中に「旅行52」の画像を、
またキーボードの操作ミスでなくしてしまった。

169.jpg





「注意深く観察をしてから」

「中国上海写真ライフ」では、
雲南省「シーサンバンナ」の写真を公開しています。

170.jpg

暗い劇場でフラッシュを禁止している所も多い。
また撮影自体規制している劇場も有るので注意。
よく劇場の片隅に小さく撮影禁止の文字があるので、
余程、注意深く観察をしてから、どうしても、
撮影したい場合は、カメラは出来るだけ低く構える事。

171.jpg

撮影が問題ない場合でもフラッシュは劇場効果を、
下げてしまうので、自主的に使わない方が良い。
しかし、手振れや露出アンダー気味になるので、
これも有る程度経験を積まなければならない。

172.jpg





「美人ぞろいの場面に限って」

「中国上海写真ライフ」では、
雲南省「シーサンバンナ」の写真を公開しています。

173.jpg

劇場撮影で一番困る事は、後ろの方から、
係員が来て「スミマセン撮影禁止なんですが・・」と、
声を掛けられ、撮影を制止される事であるが、
係員に取っては、ただ任務を遂行しているだけである。

174.jpg

しかし、撮影者としては痛し痒しの所である。
苦情を言われる時に鍵って舞台では、綺麗な衣装と、
美人ぞろいの場面に限って起こる。撮影機材で、
用意するのは明るいレンズであるが、明るいレンズは、
14万円以上し実に高額であるのと重いので閉口する。

175.jpg





「踊り子達は毎日練習を続け」

「中国上海写真ライフ」では、
雲南省「シーサンバンナ」の写真を公開しています。

176.jpg

シーサンバンナの劇場ではリズミカルな、
ミュージックにあわせて踊りが続けられている。
少数民族の踊り子達は毎日練習を続け、何とか、
披露出来るまでになった彼女達である。

177.jpg

聞く所によれば、シーサンバンナの踊り子達の、
中の55パーセントの人数がタイ族というから、
シーサンバンナでのタイ族の地位も高い。

178.jpg



「BACK」へ 「中国写真ライフ」へ 「NEXT」へ



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.