2965155 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Dog Photography and Essay

のんびり生きてるから出来る事


「鈴鹿青少年の森公園を1時間散歩」

「ワンダーフォトライフ」では、
愛犬との散歩の途中で撮影した写真を公開しています。

IMG_7949のコピー.jpg

妻の療養する病院へホープと行って来た帰りにスーパーで野菜を買った。
白菜やキャベツなどまだ高い感じだが食べないわけにもいかず買って来た。
帰宅してプロフへのコメント返しを行った後青少年の森公園で散歩した。

IMG_7966のコピー.jpg

ホープの爪が伸びており廊下やキッチン洋間仏間応接間と歩く時音がする。
あるけば当然音がするのは自然な事であるが夜中に歩くと音が気になる。
私が使っている犬用爪切りはネイルトリマーギロチンタイプと怖い名前だ。

IMG_7952のコピー.jpg

ホープの爪を挟み込み白くなったところをカットするように出来ている。
だが長い間ホープの爪をカットしていなかったので神経が爪の先まで成長。
1本の爪をギロチントリマーの中に入れカットしたら血が噴き出した事がある。

IMG_7954のコピー.jpg

それからは更にカットをしなくなったので車の後部シートも引っ掻いている。
家の中で50万円の絨毯もガリガリ引っ掻く音が聞こえて来るほどである。
相当傷ついているがお客さんも少なくなって部屋は使わないのでやりたい放題だ。

IMG_7964のコピー.jpg

寝る時には必ず新しい毛布でも必死に引っ掻いているのでザラザラしている。
昨夕電動爪トリマー爪やすりをamazonへ注文した明後日が楽しみである。
黒酢ぶどうブルーベリー6本が入荷してUSM茶を急ぎ作って冷ましている。

「のんびり生きてるから出来る事」

「ワンダーフォトライフ」では、
愛犬との散歩の途中で撮影した写真を公開しています。

IMG_7955のコピー.jpg

今日も午後3時半過ぎからホープと青少年の森公園で散歩して遊んできた。
昨日と比べると人出は少なく感じたが芝生では家族連れが楽しそう。
暖かい内はまだよいが暑い日差しはホープの散歩は出来なくなってしまう。

IMG_7941のコピー.jpg

体内時計と言う言葉を時々耳にするが太陽の光でコントロールされている。
体内時計は25時間で人間は24時間と25時間のズレを毎日リセットしている。
ホープに限らず犬の体内時計は正確この上なく時間通りに行動している。

IMG_7938のコピー.jpg

強い日光を受けることによって体内時計を調節することができるようである。
リセットが上手く調整が出来ないと体内時計が後ろへズレ込んで行くようだ。
24日間で元に戻ようだが私の場合午前3時半頃睡眠導入剤で寝て9時過ぎ起床。

IMG_7942のコピー.jpg

100歳人生の秘訣などレポートしていたが酒を飲む人夜更かしする人も多い。
夜中2時頃まで起きていて午前10時ごろに起きて1日2食だけでのんびり過ごす。
長生きの秘訣はくよくよしない事であまり杓子定規な生活はしないとの事。

IMG_7936のコピー.jpg

私が働いている立場であるならば今のような生活はとてもできないだろう。
出来ないわけではないが3時半頃寝て朝7時に置き出勤していれば精神が病む。
仕事をしないで年金生活でのんびり生きているから出来る事なのではないか。

「渋滞の中メールを打つのは難しい」

「ワンダーフォトライフ」では、
愛犬との散歩の途中で撮影した写真を公開しています。

IMG_8013のコピー.jpg

5月4日から子供達3家族が鈴鹿へやって来るので昨日から大掃除である。
今朝からも溜まった書類を見ては必要ないものをゴミ袋へ入れていた。
殆どがゴミであり物持ちがよいと言ってもゴミを溜めてもどうしようもない。

IMG_8011のコピー.jpg

今日は市役所上下水道課が3時に来て業者と下水道切替工事の検査に来る。
ゴミの袋を持って2時に出発し午後3時の検査に間に合うと向かった。
だが鈴鹿サーキットの交差点を過ぎた辺りから渋滞して事故かと思った。

IMG_8006のコピー.jpg

私と同じ考えの人が多いようでゴミ処理センターへ行く車で渋滞していた。
携帯を出し上下水道工事屋へ立ち合いには間に合いそうにない事をメール。
渋滞の中でメールを打つのは如何に難しいかを思いながら渋滞の中打った。

IMG_8010のコピー.jpg

上下水道工事屋さんは私の小学時代の友人のご主人が経営していた。
のんびりした性格でメールを送信しても中々返信が来ない実に羨ましい性格。
ゴミ処理センターまで問題なければ15分ほどで着きゴミを捨てても往復40分。

IMG_8014のコピー.jpg

今日は午後3時を過ぎてもまだ着かないままで焦ってもどうする事も出来ない。
諦めて帰る人もあるが被災した熊本ゴミ処理センターはもっと悲惨な事だろう。
想像以上のストレスを感じながら避難生活の中のゴミ処理を思い観念し待った。

「不満な感情を抱きながら」

「ワンダーフォトライフ」では、
愛犬との散歩の途中で撮影した写真を公開しています。

IMG_7945のコピー.jpg

下水道切替工事の役所の検査も終了したので取りあえずホッとしている。
上下水道屋さんが工事前に近隣住人への通知をしてないので私が作った。
私が下水道切替工事の為ご迷惑をお掛けし申し訳ありませんとビラを配った。

IMG_7930のコピー.jpg

本来なら水道屋がやる事柄なのだが私は迷惑を掛ける事が気に入らない。
水道工事店の名前を入れて20軒ほどビラを配った所5軒から注文が入った。
ビラを見て丁寧な水道屋さんと思い工事依頼をしたと言うがニコニコ顔である。

IMG_7934のコピー.jpg

既に下水切替工事の終了した家の奥さんにホープと散歩の途中に聞いてみた。
3軒の家に日にちを替えて聞いてみたが22万から32万程で終わっている。
私の所は44万掛かっており何となく不満な感情を抱きながら散歩をしていた。

IMG_7943のコピー.jpg

下水道の配管距離が私の家では38mと他の家の6mとは違い過ぎ高くなった。
水道使用料金も今月から倍になり受益者負担金も他所より割高である。
土地の広さに比例して負担金も増えて来るとの説明だが私一人暮らしである。

IMG_7927のコピー.jpg

固定資産税の支払いも土地が広い分割高で大きな家はいらないと心底思う。
部屋数が沢山あっても物置状態の部屋ばかりで何とも割り切れない思いだ。
贅沢な悩みと言われたが無駄を無くしたいと思う今何ともモヤモヤする。

「密室でボタンを押す難聴テスト」

「ワンダーフォトライフ」では、
愛犬との散歩の途中で撮影した写真を公開しています。

IMG_7978のコピー.jpg

人は夜に体内時計の働きで眠りに導びかれ朝光を浴びリセットされる。
私はその体内時計に逆らって生活しているので体に色々影響があった。
妻の在宅介護が始まり呼び鈴を妻の介護ベッドへ付けた頃から狂い始めた。
酷い片頭痛が起こり自分でツボを指圧し落ち着くのに長い時間が掛かった。

IMG_7973のコピー.jpg

体内時計は睡眠の周期に大きな影響を及ぼし夜行性の私は時計がズレている。
鳥たちが夜明け前にさえずり始めるのは体内時計で朝を予知して鳴き始める。
妻の介護を始めて3ヶ月してより酷い耳鳴りに悩まされ耳鼻咽喉科に行った。

IMG_7935のコピー.jpg

密室に入りヘッドホンを付け音が聞こえてきたらボタンを押す難聴テスト。
始めは要領を得ず2回目のテストで小窓からスイッチを押すのが見えた。
直ぐに聞こえ合図のボタンを押した所医師は大分よくなってますねと言う。

IMG_7962のコピー.jpg

メニエール病との診断がおり2週間分の味ないめりエール病の薬を出して頂いた。
私は目も回らないし処方が間違っているのではと医師に詳細を告げていった。
医師はたぶん貴方は介護疲れにより耳鳴りが発症と全く違う薬を処方した。

IMG_7968のコピー.jpg

3ヶ月間不味い薬を飲まされ続けたが全く治らない事が判明し落胆した。
薬を処方した医師は耳鳴りは治らないものですと詐欺のように言う。
体内時計のズレから狂いが生じストレスが溜まり薬漬けだった事がある。

「孫達の成長ぶりに時の速さを感じた」

「ワンダーフォトライフ」では、
愛犬との散歩の途中で撮影した写真を公開しています。

IMG_7983のコピー.jpg

ラジオでは1990年代から2000年代に流行った歌を放送していた。
私は1993年から日本を離れ日本で流行っていた歌は殆ど聞いていなかった。

IMG_7969のコピー.jpg

1991年ごろのそれが大事は記憶が鮮明に蘇って負けない事投げ出さない事。
逃げ出さない事信じ抜く事駄目になりそうな時それが一番大事は今でも響く。

IMG_7939のコピー.jpg

ロードも第一曲目は覚えていたが後に続く歌は知らないしミリオンも知らない。
紅白歌合戦も中国では衛星放送で見れるが地元警察の厳しい許可が必要である。
大型連休の4日に子供達3家族が鈴鹿へ集まって来たので私の車を奥へ停めた。

IMG_7986のコピー.jpg

長男の車と長女の車を停め次男の車も停めていると近所の奥さんから、
今日は子供さんたちが集ってくれて幸せですねと声を掛けてくれた。
妻の療養する病院へ向かう前すき家へ寄ったがガラガラであり12名座れた。

IMG_7947のコピー.jpg

孫娘が1年生になって良くしゃべるようになり成長の速さに驚きを感じた。
私と妻の時間が止まっているようで孫たちの成長ぶりに時の速さを感じた。
私は用事で4年生の孫を乗せホープと別行動で買い物をしに行った。

IMG_7922のコピー.jpg

探し物が見つからないので仕方なく妻の療養する病院へと急いで走った。
病院でも見舞い客は少なくロビーは私達一家が占領して近況を語り合った。
次男の嫁は看護師だが介護施設で働き引く手あまたな様子である。

「どこでボタンを掛け間違えたのか」

「ワンダーフォトライフ」では、
愛犬との散歩の途中で撮影した写真を公開しています。

IMG_8000のコピー.jpg

人生思い通りに行かず一体どこでボタンを掛け間違えたのかと思う時がある。
慌ててしまうとボタンを掛け間違えたままブラウスを着ている人を見掛ける。
私の場合先日冷え込んだ朝ファスナーを掛け間違えてしまい外すのに苦労した。

IMG_8009のコピー.jpg

Wジップのパーカーも左右5ミリほど掛け違えて上げてしまう場合もあった。
ジップの上げ下げは出来ても一番下でジップを開けることが出来ない。
仕方なく脱ぐ時に頭から脱ぎ捨て着る時も頭から被っていた時もあった。

IMG_7997のコピー.jpg

(枯れて行くこてまりに新しい息吹)
前開きファスナーブランド品も縫った事があるがヘマをしてしまった。
ファスナーの差込側の一番上にスライダーストッパーがあり慎重に外した。
スライダーを外した後に金属のストッパーを付け直せば出来る事柄である。

IMG_7995のコピー.jpg

先日の間違いは重ね着した1枚目と2枚目のファスナーを無理矢理引き上げた。
当然左右のファスナーの咬み合わせの大きさが違うのに気づかず上げてしまった。
スライダーを持って引き下げるが動かず寒さどころか汗が出るから情けない話だ。

IMG_7991のコピー.jpg

重ね着の上と下のファスナーを掛け間違えるのだから実に滑稽な話しである。
スライダーが壊れても仕方ないとラジオペンチで思いっ切り引き下げた。
スライダーの隙間を広げて通りを良くしペンチで引き下げどうにか下げれた。
体温が上がり1枚のパーカーを脱いだが噛み合わせ部分大きさが全く違ってた。

「鉄・葉酸補充の女性が飲むサプリ」

「ワンダーフォトライフ」では、
愛犬との散歩の途中で撮影した写真を公開しています。

IMG_7979のコピー.jpg

妻が倒れてから何かと生活習慣や健康診断の結果が気になっている。
DHAやEPAはさばやあじ、いわしやまぐろ、かつおの青魚に多く含まれている。
DHAやEPAは血液の流れを良くし網膜や脳の働きを活性化させる効果が期待。

IMG_7981のコピー.jpg

脳の働きや認知症予防に良いと2年前からエゴマ油を掛けて食べている。
効果の程は分からないがいつまでも健康であり最期の日にポックリ逝きたい。
エゴマ油も2年前は300ml1本2,980円してたが今では1本700円ほどだ。

IMG_7992のコピー.jpg

需要が減ってエゴマ油が市場にあふれて価格が安くなって来たのか。
価格が安くなるのは家計に優しいが効き目が無いのではと疑ってしまう。
だがLDL(悪玉)コレステロール値が3年前に比較して良くなって来ている。

IMG_7990のコピー.jpg

HDL(善玉)コレステロール値も40mg以上が3年前38mgで昨年は69mgに。
LDL(悪玉)コレステロール値は120mg未満が3年前119mgで昨年104mg。
生活習慣で一番不安なのはヘモグロビンが基準値より低く貧血である事。

IMG_8016のコピー.jpg

エゴマ油は加熱せず生で何にでも掛けて食べているので味にも慣れた。
一部屋を物置替わりに使っているがエゴマ油が6本置いてあり補充必要なし。
現在飲んでるサプリは鉄・葉酸補充の女性が飲むサプリで貧血対策である。

「山葵や胡椒や唐辛子に殺菌効果」

「ワンダーフォトライフ」では、
愛犬との散歩の途中で撮影した写真を公開しています。

IMG_7961のコピー.jpg

食べ物に菌が混入し食あたりになるが正しくは食中毒と言うようだ。
先日子供達3家族が集まり女性達はキッチン周りの大掃除をしてくれた。
長男の嫁がまな板の裏側を見て悲鳴を上げるが少し青かびが生えている。

IMG_7972のコピー.jpg

お父さんこんなまな板で食材を切っていたら食中毒起こしてしまいますよと。
私は大丈夫だよ全て火を通して沸騰させてから食べるように心掛けていると。
ハイターに浸けていても直ぐには落ちないようで仕方なく立てて置いていた。

IMG_7976のコピー.jpg

私は便秘症で病院で下剤の処方箋を書いて頂き調剤薬局で頂くほどである。
今ではお薬手帳を差し出すと薬代がわずかではあるが割引される。
以前より便秘症で便秘薬を使うほどだが食中毒による下痢は一度もない。

IMG_7967のコピー.jpg

魚介類や肉類の調理器具と野菜などの調理器具を分ける事が重要とある。
私は全く分けないでまな板を使用しているが基本的に野菜が多い。
魚介類は冷凍してあるものを購入してまな板には載せず直接鍋に入れる。

IMG_8002のコピー.jpg

殆ど冷凍して庫内はマイナス温度に設定しており菌の増殖は停止している。
解凍すれば菌が増殖するので1人前ずつ調理をし酢などで増殖を抑えている。
わさびや胡椒、唐辛子などの香辛料にも殺菌効果があるとされ使っている。

「賞味期限はあまり気にしない」

「ワンダーフォトライフ」では、
愛犬との散歩の途中で撮影した写真を公開しています。

IMG_8015のコピー.jpg

昨日午後5時ごろ無性にヒジキ煮が食べたくなり歩いて15分のスーパーへ行った。
長男からプレゼントされたA4ショルダーバッグを斜め掛けにしホープと歩いた。
バッグには二つ折りにした蛍光反射タスキをショルダー停め金具に付けていた。

IMG_7933のコピー.jpg

ホープはバンダナに蛍光反射タスキを二重にして安全ピンで停めていた。
遠くからでも私たちと直ぐに分かるようで友人の車も手を挙げ声を掛けてくれる。
スーパーの前に来るとポールにリードを繋いで中へ入ると直ぐに吠え出す。

IMG_7926のコピー.jpg

スーパー惣菜売り場で値札を付け換えている女性に半額はまだですかと聞いた。
母の日の詰め合わせが半額ですと言われ手に取り買い物かごへ入れた。
半額と書いたシールを持っているのでどれが半額になるのですかと聞いた。

IMG_8005のコピー.jpg

まだ暫くは貼らないと言われヒジキの煮物はありますかと聞き案内された。
これは半額にはならないのですかと聞き女性を少し急かしたが気の毒に思った。
女性は私に半額のシールを手渡してくれヒジキの上に貼って籠へ入れた。

IMG_79561のコピー.jpg

私は今三重県鈴鹿だが愛知県でつい最近廃棄処分の食材を横流し事件があった。
私は賞味期限はあまり気にしない方だがスーパーのは奥から取り出してしまう。
納豆も発酵食品だが1ヶ月過ぎても卵の黄身を混ぜれば食べれ下痢はした事ない。

「夢と現実の狭間で意識朦朧と」

「ワンダーフォトライフ」では、
愛犬との散歩の途中で撮影した写真を公開しています。

IMG_7950のコピー.jpg

私は寝る前に必ず抗不安剤デパスと睡眠導入剤を飲むようにしている。
いつもと同じように飲んだが飲んだら必ずベッドへ入らなければならない。
睡眠導入剤を飲んだら30分以内に布団へ潜らなければ意識を失ってしまう。

IMG_7953のコピー.jpg

もう少しだけもう少しだけとネットをしている間に意識が落ちてしまった。
ゆっくりと徐々に意識が落ちるのではなく突然だから予測がつかない。
今までに何度も書斎やダイニングの椅子から転げ落ちていたか数え知れない。

IMG_7958のコピー.jpg

昨夜は睡眠導入剤を飲んでからもダイニングテーブルでタイプしていた。
意識を失くし気が付くと朝5時過ぎになっていたがまたタイプし出した。
薬の効果も和らぎ今度は意識を失くすと言うよりドライブしている夢を見ていた。

IMG_7980のコピー.jpg

突然の土砂崩れで思いっ切りブレーキを踏んだ事までは覚えているが記憶が無い。
180センチの大きなダイニングテーブルの下側には1本補強板が入っている。
補強板に両足を掛けており急ブレーキで椅子が引っくり返り私も投げ出された。

IMG_7946のコピー.jpg

だが夢の中での急ブレーキだけ記憶にあり投げ出された事は全く覚えていない。
朝7時50分に目が覚めたがダイニングの冷たいフロアーの上で寝ていた。
私の頭はホープのドライドッグフードの袋がクッションになり怪我はなかった。
サスペンスドラマなら角に頭をぶつけて出血多量で孤独死している所だろう。

「鹿肉ドッグフードは高くて手が出ない」

「ワンダーフォトライフ」では、
愛犬との散歩の途中で撮影した写真を公開しています。

IMG_7988のコピー.jpg

ペットショップの店員は7歳からシニア犬と呼ぶと言うので少し調べてみた。
大型犬では7歳からシニア犬の域に入り小型犬では12歳からシニア犬と呼ぶ。
シニア犬は基礎代謝が急激に低下して太りやすくなる時期とも書かれている。

IMG_7963のコピー.jpg

ギネスの21歳から比べるとホープはまだ16歳7ヶ月だが十分シニア犬である。
最近ホープにはドライフードをマジックブレッドで砕きお湯で流動食にする。
ホープには一日210グラムのフードで良いが270グラム食べさせている。

IMG_7960のコピー.jpg

1年前は8.1キロまで痩せて困り果て吉野家の牛丼を食べさせていた程だった。
今少し太り過ぎかもと思う9.1キロまでになり妻から預かった体重へ戻った。
流動食を食べてから食べた気がしないのかジャーキーも欲しがって仕方ない。

IMG_7989のコピー.jpg

肥満は関節や心臓疾患や糖尿病などの高齢期に増加する生活習慣病が怖い。
最近ベッドへ飛び乗れなくなったが布団が剥いであると枕を頭に寝ている。
布団2枚の厚さにカバーをしていると仕方なく自分のベッドで寝ている。

IMG_7984のコピー.jpg

健康なシニア期を過ごす為とロイヤルカナンを獣医から勧められ買って来た。
一口食べてみたが塩が効いており水をよく飲むようになり肥満気味だ。
獣医が開発した鹿肉フードも勧められたが1キロで8千円と手が出ない。

「セブン銀行でも午後7時以降手数料が掛かる」

「ワンダーフォトライフ」では、
愛犬との散歩の途中で撮影した写真を公開しています。

IMG_0963のコピー.jpg

ホープと駅前の歩道橋のある通りまで歩いて行き歩道橋階段で足を鍛えた。
ホープは立ち止まるが仕方なく足がもたつきながらも私に合わせて上る。
歩道橋に上がり上から往来する車の規則正しい流れを暫し眺めていた。

IMG_0966のコピー.jpg

中央道路を歩道橋で渡り降りる時にはホープのスピードが速いくなる。
多分止まれないないのか私の首へ繋いだリードが強く引っ張られてしまう。
ホープの降りる速さに合わせようとすると私の降りる速さも駆け足状態だ。

IMG_09571のコピー.jpg

階段で足を滑らせると転びそうな不安を抱いてホープに合わせて駆け降りる。
登ってくる人たちは途中で待っていてくれるがお礼を言う事も出来ずにいた。
下へ降りてホッとし信号待ちの長い車を見ると運転手の視線が気になった。

IMG_0955のコピー.jpg

胸を張り背筋を伸ばし歩き出したが焼き肉屋の肉が焼ける匂いを嗅いでいた。
ホープも匂っているのかと思い視線をやると背筋を伸ばして前方を見て歩く。
昨夕歩いた距離を鈴鹿市の地図で測ってみたが4キロ以上は歩いていた。

IMG_0959のコピー.jpg

帰宅してより自動車税を支払いにセブンイレブンまで車で出向いて行った。
セブン銀行の画面をタッチすると午後7時以降は手数料が掛かるようである。
後に並ぶ女性に今何時と聞くと7時20分と言われ下ろすのは止めたと帰宅した。
女性は25歳ほどで手を口にやり笑っていたが今日自動車税を振り込んできた。

「カテエネの従量電灯Bと深夜電力B」

「ワンダーフォトライフ」では、
愛犬との散歩の途中で撮影した写真を公開しています。

IMG_8150のコピー.jpg

中部電力カテエネから電気使用料金確定の知らせがメールで届いた。
メールに張り付けてあるURLアドレスをクリックするとログイン画面が出た。
私がブックマークに保存してあるページが出てIDとパスワードを聞いている。

IMG_8151のコピー.jpg

久しく開けていなかったのでメールのURLアドレスを開いてもIDは分からない。
ページを閉じてブックマークのカテエネを開けてIDをクリックするとIDが出た。
以前ID・PASSを変更のメールが届き変更後ID・PASSを忘れて困った事がある。

IMG_8145のコピー.jpg

IDを忘れた場合はログインID再通知を登録のメールアドレスへ送って来る。
カテエネの場合は自分のメインメールアドレスを登録しているが違う場合もある。
TwitterやFacebookや他ではメインメールアドレスは使用せず他を使っている。

IMG_8156のコピー.jpg

TwitterやFacebookのメールアドレスは保存してあるので支障は来たさない。
あまり重要でないページのメールアドレスは保存してなく分からないままである。
ID・PASSの変更メールを確認しようとしてもアドレスが分からず苦慮する。

IMG_8154のコピー.jpg

カテエネの従量電灯Bと深夜電力Bを見ると燃料費調整額がマイナスである。
6月分の燃料費調整額を見ると更に下がるようなデータが表示されている。
昨年5月より自分の節約努力もあるが消費者としては下がるに越した事はない。

「店員が指さす方向を見ると驚く」

「ワンダーフォトライフ」では、
愛犬との散歩の途中で撮影した写真を公開しています。

IMG_8163のコピー.jpg

昨日は金曜日フライデーでホープを連れて散歩がてらマックスバリューへ。
ホープを入り口のポールへ繋いで待てと言い中へ入ると直ぐに吠える声。
私の目的はアジフライを買う事で早めにフライコーナーへと急いだ。

IMG_8159のコピー.jpg

1週間前に来た時は午後7時過ぎておりアジフライが残り2枚しかなかった。
残っているフライを整理している人へ聞いたが出ているのみだとの事。
仕方なく野菜のかき揚げなども寄せ集めで買って来たので今日は5時に来た。

IMG_8158のコピー.jpg

フライのコーナーにはアジフライが山盛りで心なしか美味しくも思えた。
白身魚フライなど合計8枚を買うと直ぐに一生懸命吠えるホープの所へ。
私の姿が見えると吠えるのをピタッと止めるから不思議で仕方ない。

IMG_8166のコピー.jpg

ホープのリードを私の首から下げたカラビナに掛け信号を渡りセブン銀行へ。
セブンイレブンの中へはホープは入れないのでリードを表に繋いでおいた。
お金を引き出している間にホープが入って来て私を探していたようだった。

IMG_8171のコピー.jpg

私がレジで支払いをしている時に店員が指さす方向を見るとホープがいる。
入口で他の店員2人がホープのリードを持っているので不思議にも感じた。
ホープは私を見ているので吠えもせずただ黙って店員と真ん中に立っていた。

「ノルウェー産で家計に優しい」

「ワンダーフォトライフ」では、
愛犬との散歩の途中で撮影した写真を公開しています。

IMG_8168のコピー.jpg

今日は業務スーパーへホープと行って来たが車の中は暑いので日陰へ繋いだ。
私がショッピングカートへ籠を乗せるまでホープは私を目で追っている。
私が手を挙げて待っていなさいよと振ってもホープは私を見ているだけである。

IMG_8172のコピー.jpg

自動ドアーを入り私の姿が見えなくなるといつものように吠え出すのである。
八百屋さん達は外で仕事をしているので申し訳ないと思いながら急ぎ中へ。
従業員たちはホープちゃんが来たと分かるようで久しぶりと声を掛けてくれる。

IMG_8175のコピー.jpg

今日は1キロの大豆の煮物とご飯に混ぜる水煮大豆とひじきと大豆の煮物を籠へ。
帰宅してより細長い1キロ用の3つのタッパへ移し替えるが丁度の量である。
冷凍の2キロ鶏肉を籠へ入れるが帰宅してより自然解凍してより袋へ入れ冷凍。

IMG_8174のコピー.jpg

サバや赤魚やサワラなど骨が取ってあり冷凍してあるものを買い小分けしている。
むき枝豆やそら豆、グリンピースやコーン、むきアサリなども籠へ入れて行く。
これから暑くなるので1食分ずつ鍋に入れて煮物を作るがホープはスープを飲む。

IMG_8178のコピー.jpg

木綿豆腐も5丁籠へ入れてレジへ持って行くと一人で食べるのですかと驚く。
丸いふっくらパンがレジの前に置かれ消費期限が2日後に切れるので取り消した。
一人で16個入りを期限内に食べる自信がなく冷凍室へも入らないとも思った。
全部で消費税入れて4822円だがブラジルやノルウェー産で手頃な値段だった。

「地肌が赤くなって痛々しい」

「ワンダーフォトライフ」では、
愛犬との散歩の途中で撮影した写真を公開しています。

IMG_8197のコピー.jpg

ホープの子宮の病で出血しオムツをし出してから1年になる。
後足の付け根がオムツかぶれを起こし地肌が赤くなって痛々しく感じる。
妻の介護のオムツかぶれに使っていたワセリンと炎症を抑える塗り薬を付けた。

IMG_8192のコピー.jpg

ホープのオムツは日に3回交換して散歩の時でも外さないので擦れる。
大きな容器の500グラムのワセリンも使い切ったので薬局へ買いに行った。
妻の介護が始まった4年5か月前に購入したが値段が思い出せなかった。

IMG_8180のコピー.jpg

私がサーフィンをしている時に冬場はウェットスーツを着ていた。
その滑りを良くするためにワセリンを使っていた事を思い出しながら歩いた。
薬局はマックスバリューが建ち並ぶ敷地内にあり妻のオムツをよく買った。

IMG_8196のコピー.jpg

ポイントも直ぐに溜まり500円チケットを出してもらっていたものだった。
ホープは人間の赤ちゃん用のオムツの尻尾部分を切り込みを入れ使っていた。
ユニ・チャームの赤ちゃん用のオムツの上に犬用オムツを二重に着けていた。

IMG_8186のコピー.jpg

500グラムのワセリンは1200円と思ったより安く売られていたので一安心。
中国からハンドキャリーし空港から宅急便で送って頂いた薬を混ぜ合わせた。
ワセリンの容器が深いので指が届かず半分ほどで小さい容器に入れ換えて使う。

「親の意識改善で進行を防ぐ」

「ワンダーフォトライフ」では、
愛犬との散歩の途中で撮影した写真を公開しています。

IMG_8212のコピー.jpg

ホープと妻の病院へ行って来たが久しぶりに救急病棟ナースセンターを訪ねた。
救急病棟へは3度目に妻が倒れ鈴鹿の救急病院から転院されて来た所だった。
医師より奥さんは言葉を話す事も見る事すら出来ないでしょうと言われた所だ。

IMG_8246のコピー.jpg

ナースセンターの主任以外は知らない看護師や看護助手も多く見られた。
救急病棟は療養病棟とは違い若い人たちも多く入院していた。
事故で骨折や妻よりも若い女性が脳疾患で運ばれて来ていたが成人病だ。

IMG_8216のコピー.jpg

最近では成人病と呼ばず生活習慣病と病名も変わっていた。
看護主任に成人病から生活習慣病っていつ頃から呼び方が変わったのか聞いた。
ご主人の質問から何となく長い間日本に居なかったようなイメージですねと。

IMG_8295のコピー.jpg

看護主任もハッキリといつから変更になったか答えられないでいた。
若い看護助手が学習した時に1996年には変更になったようですよと言う。
私は93年から日本には居なかったので知らないのも当然なのかと思ったりもした。

IMG_8258のコピー.jpg

成人病は40歳前後から死亡率が高くなり中高年で主に加齢が原因とされていた。
生活習慣病は子供の頃からの生活習慣の積み重ねで発症が明らかになった。
毎日の生活が問題で親の意識改善で発症や進行を防ぐ事ができるようである。

「不規則な生活やストレスで病気に」

「ワンダーフォトライフ」では、
愛犬との散歩の途中で撮影した写真を公開しています。

IMG_8211のコピー.jpg

夜遅くなってから録画してあるテレビドラマなどを見ながらタイプしている。
コメント返しが最大の目的であり体はパソコンへ向き耳はテレビへ集中する。
映画スパイダーマンなどになるとコメント返しのタイプする手も止まっている。

IMG_8185のコピー.jpg

ホープも私の夜型生活に引きずり込まれ夜中廊下を歩き私の所まで来ては帰る。
私は高電位治療をしているので余程の事が無い限り私へは近寄ったりはしない。
一度高電位治療をしながらホープの頭を撫ぜてバシッと通電してから傍へ来ない。

IMG_8222のコピー.jpg

ホープは私が居るかどうかの確認と腹が空いて何か食べさせてと言う意思表示だ。
何度も私を確認しては帰って行くが咳ばらいをしながら歩いて来る時は要注意。
空腹の為に胃液や胆汁が逆流し出している現象で立ち上がり流動食を与える。

IMG_8194のコピー.jpg

ホープは私が家の中に居る事で安心するのかチャイム音でも吠えたりはしない。
私が居ない事で吠える時はホープなりにストレスを感じているのではと思う。
嘔吐する仕草を見て私が慌てるので時々無理矢理私に嘔吐する仕草を見せる。

IMG_8250のコピー.jpg

人もストレスで病気を発症するが犬もストレスで生活習慣病の糖尿病を発症する。
最近のホープにはドッグフードだけの食事や運動をさせているので調子は良い。
人も犬も不規則な生活やストレスにより体が少しずつ悪くなっていくようである。

「思わず奥さんの顔が思い浮かんだ」

「ワンダーフォトライフ」では、
愛犬との散歩の途中で撮影した写真を公開しています。

IMG_8205のコピー.jpg

家から車で5分ほどの範囲に2軒の業務スーパーがあり1軒では見切り品が出る。
私は忘れた頃にその見切り品のみ買いに出掛けるが水曜日が多く出ている。
ホープを車に残し八百屋の見切り品コーナーへ行くと一人のご婦人がいた。

IMG_8187のコピー.jpg

ご婦人は見切り品の品定めをしているようであり引っ掻きまわしている。
私は買い物かごへ手当たり次第に放り込んで行き12袋ほど放り込んだ。
小粒なイチゴ298円が100円で見切り品コーナーに並んでおり見ずに入れる。

IMG_8183のコピー.jpg

キュウリ5本も298円が100円でグレープフルーツも4個100円で売られていた。
私が殆ど籠へ放り込んでから奥さん手に持っているイチゴいるのですかと聞いた。
私の方を振り向くと年の頃50前後の奥様で奇麗だったが要りますの声はハスキー。

IMG_8237のコピー.jpg

貴方私が1パックのイチゴ見ている間に殆ど入れてしまったのと驚いている様子。
再度私がそれ要りますと聞くと要りますと片手に抱えて中へ入って行った。
私はレジへ直行したが先ほどの奥様は中で他の物の品定めをしていた。

IMG_8200のコピー.jpg

業務スーパーの3袋に入れたが支払額は1680円でまともに買えば5千円は超える。
全て果物と野菜で帰宅してからキュウリを斜め切りにし妻に教わった漬物にした。
買い過ぎたようで3回分は漬物にしなければと余った物は野菜室へ入れ込んだ。
イチゴは立ったまま1パック食べたが美味くて思わず奥さんの顔が思い浮かんだ。


「BACK」へ 「ワンダー フォト ライフ」へ 「NEXT」へ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.