3060329 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Dog Photography and Essay

PR

Profile


Photo USM

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

疲れ目に愛を New! naenataさん

ヤバイよヤバイよ~… New! かずまる@さん

7月9日 記事更新… New! 紅子08さん

アガパンサス & … New! ひろみちゃん8021さん

朝4時まで営業の九州… New! 心の美音さん

ちょ~便利♪ New! ∂ネコの手∂さん

2020/07/09(木)・… New! 恭太郎。さん

Comments

ただのデブ0208@ Re:「もも」4歳の誕生日(06/24) New!  おはようございます。甲子園高校野球交…
himekyon@ Re:「もも」4歳の誕生日(06/24) ご無沙汰しております。コメントいただき…
ただのデブ0208@ Re:「もも」4歳の誕生日(06/24)  おはようございます。コロナを軽視し続…
ただのデブ0208@ Re:「もも」4歳の誕生日(06/24)  おはようございます。熊本、鹿児島の大…
ショウ0330@ Re:「もも」4歳の誕生日(06/24) こんばんは〜♪ いつもお世話になりありが…
Hiroki Nara@ Re:「もも」4歳の誕生日(06/24) おはようございます。 光景sight #23 20…
ただのデブ0208@ Re:「もも」4歳の誕生日(06/24)  コメントに変な文章を貼ってしまいまし…
ただのデブ0208@ Re:「もも」4歳の誕生日(06/24) 熊本県の球磨川では、球磨郡球磨村大字渡…
かずまる@@ Re:「もも」4歳の誕生日(06/24) USMさんお久しぶりです! ブログも無理の…
ただのデブ0208@ Re:「もも」4歳の誕生日(06/24)  おはようございます。ロシアの憲法改正…

Freepage List

雲南麗江へ


雲南石林


雲南玉龍雪山


雲南大理1


雲南大理2


上海のおかず


炒め物2


スープ1


時には外食


外食もまた楽しい


広東料理粗菜館


続・上海のおかず


中国のラーメン事情


微笑みの国


ニューハーフショー


エメラルド寺院


壁画の故事の説明


パタヤ「1」


パタヤ「2」


パタヤ「3」


ワニランド


金沙島(ラマ島)


パタヤビーチへ


バンコク市内


タイ東芭文化村


人の心を引く庭園


パタヤの夜


四面佛とスネーク


マーライオン


セントーサ島


クアラルンプール


ダブルタワー


オランダ広場


セント・ポール教会


独立記念広場


マレーシア・カジノ


土産物売り場事情


「家族と私」その1


「家族と私」その2


思い出の画像


上海から北京へ


始皇帝と長城


中国では道教


定陵テーマ博物館


保和殿で科挙試験


乾清門から乾清宮


上海豫園旅情1


上海豫園旅情2


上海豫園旅情3


上海豫園旅情4


上海豫園旅情5


思い出のページ


思い出の晩酌酒


タイトル文字と更新


繊細な絵を描く


思い出のGREE中国


花の名前が分からない


野菜の効能


果物シリーズ


蓮もファッション


上海のショーウィンドウ


秋冬コレクション


四川九寨溝へ


九寨溝旅情1


九寨溝旅情2


九寨溝旅情3


九寨溝旅情4


九寨溝旅情5


上海月湖旅情1


上海月湖旅情2


上海徐家匯1


上海植物園1


上海植物園2


西安旅情1


西安旅情2


西安旅情3


西安旅情4


華清宮-楊貴妃1


華清宮-楊貴妃2


華清宮-楊貴妃3


上海影視楽園


上海影視楽園1


上海影視楽園2


上海影視楽園3


雲南省石林1


雲南省石林2


雲南省石林3


雲南省昆明1


雲南省昆明2


雲南省昆明3


上海世紀公園1


上海世紀公園2


青海省西寧・青海湖


青海西寧・青海湖1


青海西寧・青海湖2


甘粛--蘭州・敦煌


甘粛--蘭州・敦煌1


甘粛--蘭州・敦煌2


甘粛--蘭州・敦煌3


甘粛--莫高窟・敦煌


甘粛--敦煌・月牙泉


新疆ウイグル自治区


新疆--天山天池


新疆--トルファン


新疆--交河故城


新疆--西遊記火焔山


新疆--魔鬼城・布爾津


新疆--喀納斯・カナス


新疆--カナス図瓦族


新疆--ウルムチ市内1


新疆--ウルムチ市内2


中国最南端海南島


海南島旅情1


海南島旅情2


シーサンバンナ旅行


シーサンバンナ1


シーサンバンナ2


シーサンバンナ3


シーサンバンナ4


シーサンバンナ5


シーサンバンナ6


湖南省---張家界


湖南省---張家界1


湖南省---張家界2


湖南省---張家界3


湖南省---張家界4


湖南省---鳳凰古城


湖南省---鳳凰古城1


湖南省---鳳凰古城2


湖南省---鳳凰古城3


湖南省---鳳凰古城4


上海大観園(紅楼夢)


上海大観園(紅楼夢)1


上海大観園(紅楼夢)2


上海大観園(紅楼夢)3


河南省洛陽・龍門石窟


洛陽・龍門石窟の旅1


洛陽・龍門石窟の旅2


河南省--嵩山少林寺


河南省--嵩山少林寺1


河南省--嵩山少林寺2


河南省--嵩山少林寺3


上海酔白池1


上海酔白池2


上海酔白池3


浙江省杭州西湖


杭州西湖の旅1


杭州円縁の旅2


杭州宋城の旅3


杭州郊外の旅4


陜西省西岳華山


陜西省西岳華山1


陜西省西岳華山2


蘇州旅情


蘇州旅情1


蘇州旅情2


蘇州旅情3


蘇州旅情4


アモイ旅情


アモイ旅情1


アモイ旅情2


アモイ旅情3


アモイ旅情4


永定土楼探訪1


武夷山探訪1


武夷山探訪2


広東汕頭潮州旅情


広東汕頭潮州旅情1


広東汕頭潮州旅情2


広東汕頭潮州旅情3


上海旅情


余山森林公園1


天馬山公園1


七宝古鎮1


蘇州旅情2-1


蘇州旅情2-2


蘇州旅情2-3


蘇州旅情2-4


江蘇省周庄旅情1


江蘇省周庄旅情2


江蘇省周庄旅情3


江蘇省周庄旅情4


江蘇省---無錫旅情1


無錫旅情2


無錫旅情3


無錫旅情4


無錫旅情5


無錫旅情6


広西--桂林旅情1


広西--桂林旅情2


広西--桂林旅情3


江蘇省--南京旅情1


江蘇省--南京旅情2


江蘇省--南京旅情3


江蘇省--南京旅情4


江蘇省--南京旅情5


南京大虐殺はあったのか1


南京大虐殺はあったのか2


南京大虐殺は真実なのか?


帰国後の日々


明日という日を信じて


犬の本能に感心する


一体何を話せば良いのか


ホープとの暗黙の了解


余命2カ月が現実のものに


至福の一時を味わう


痛み止め要りますか


自然体で自然のままに育てれば良い


季節の変わり目になると


心が落ち着いてきた頃


ホープはやはり子宮蓄膿症


人生の価値観とは


高齢犬のリスク


吉野家の牛丼は食べた


ホープの体重も増えて来た


嫁いだ娘から父の日の小包が届いた


いつもとは違う散歩ルート


ネイルは全て描いている


地震の予知は出来ない


注射器シリンジを使う


メタボリックシンドローム


パスワードの変更は問題あり


長州藩の末裔安倍晋三の胸中


お盆の日は鬼灯の赤い提灯


雨が街路灯に照らされていた


問われる適切な判断


意地を張れば後悔するよ


警察官はたまらず笛を鳴らす


ホープの16歳の誕生日


ハロウィンとさとり世代


犬用オムツと赤ちゃん用オムツ


初秋・仲秋・晩秋と三秋も終わり


心震える思いがした


健康保険証が使えなくなった


よく頑張ってくれてありがとう


ホープは歳をとったのか


お誕生日のアクシデント


私はあと14年生きられるのか


ホープの呼吸を何度も確認した


郵便物等不在連絡票の不備


九死に一生を得た


セルフリンパマッサージ講習会


香港にての盗難に遭った出来事1


香港にての盗難に遭った出来事2


のんびり生きてるから出来る事


花を愛する私にとっては


いつも話し掛けて下さる明るい女性


食費のみの節約額を比較してみた


夜は大きな話し声で心が落ち着かない


歩くのも大変な様子-ホープの死


9月11日「柴犬もも」が来る


ももが居ないと長い距離を歩けなかった


源氏物語


源氏物語1帖から20帖


源氏物語21帖から40帖


源氏物語41帖から54帖 山路の露


「蜻蛉(かげろう)日記」を研鑽-1


「蜻蛉(かげろう)日記」を研鑽-2


「蜻蛉(かげろう)日記」を研鑽-3


「蜻蛉(かげろう)日記」を研鑽-4


「蜻蛉(かげろう)日記」を研鑽-5


「蜻蛉(かげろう)日記」を研鑽-6


「蜻蛉(かげろう)日記」を研鑽-7


「蜻蛉(かげろう)日記」を研鑽-8


「蜻蛉(かげろう)日記」を研鑽-9


「蜻蛉(かげろう)日記」を研鑽-10


「蜻蛉(かげろう)日記」を研鑽-完


Recent Posts

Category

Calendar

Headline News

2011.05.15
XML
カテゴリ:中国華中

「これは真実なのだろうか2」

「中国上海写真ライフ」では、
日中戦争--南京!南京!の映画の写真を公開しています。

nanjing6.jpg

スペインサンセバスチャン国際映画祭で最高賞の
ゴールデン・シェル賞受賞したが中国作品は初。
陸川監督映画「南京!南京!」は第53回ロンドンの
映画祭でも注目を集め中国のテレビ取材班も訪れた。

旧日本皇軍が中国を侵略した事は紛れもない事実である。
虐殺もあったに違いないが30万人となると眉唾物である。

だが、親しい中国人に話した所で信じる筈もなかった。
私は中国へ行ってより2回大きなホールで中国人を集め
マイクを持ち15分ほどの話の中で、南京事件のことを
話したことがあったが、600人以上居ると私を密告する者も
現れ、かなり厳しいお叱りを工場側から受けた事があった。

nanjing3.jpg

(上の写真は角川の上官の伊田少尉役の木幡龍)

話の内容は「南京大虐殺は事実だと思うが30万という数は
中国政府が水増ししたものだと私は思っている。しかし、数が
少ないからと言って虐殺したことには代わりがなく、ここに
私からも皆さんに対し謝罪したいと思います」と約7分ほど。

バカにつける薬はないと言うが、工場側から日本本社に苦情が
そして日本から「中国人の気持ちを逆撫でするような発言は
慎むようにしなさい。ましてや集会の中での発言は言語道断。
あなたの代わりは幾らでも居るんだから肝に銘じるように」

映画「南京南京」のあらすじと言うか感じた所を思うままに
書き綴ってみたいが、南京南京を見ていない人にとっては
ストーリーが見えてこないのかも知れない。

物語は南京が陥落し多くの中国兵が虐殺されたあとのシーン。
日本人主人公「角川」が慰安所へ行き、初めて女性と交わる。
その日本人慰安婦は百合子と言った。角川は新年の慰問袋を
持って再び百合子を訪れるが、病を患っていた。

nanjing2.jpg

(上の写真は中国人慰安婦で真ん中が足にブレスレットを)

角川の持ってきた慰問袋に手を入れ無邪気に喜ぶ百合子。
角川は彼女と再び契りを結ぶ。角川は三度慰安所を訪れるが
百合子の病状は重かった。角川は触れることをためらう。

若い兵隊が角川に「終わりましたか」と尋ね、百合子が
横たわるベットの脇に腰掛け百合子を犯すベットのきしむ
音を頭を垂れて我慢する角川の姿が映し出されていた。

日本人慰安婦の数が足らなくなり中国人の中から募った。
100人の中国人慰安婦が集まった。角川はベットに横たわる
中国人慰安婦に手を触れず共に時間をすごした。
そしてカメラは彼女の右足首のブレスレットを撮った。

ある日、憲兵の角川は中国人慰安婦が力尽きて裸体のまま
リヤカーで運ばれようとする場面に出会う。その時左足に
ブレスレットをつけた慰安婦の死に臨み愕然とする角川。

nanjing4.jpg

(上の写真のリヤカーに乗せられた左側の女性の足首に飾りが)

久しぶりに日本人慰安所を訪れた角川は、百合子が死んだ事を
告げられ「百合子は私の妻でした」と純真な心中を話すシーン。

捕虜への凄惨な虐殺が続く中で神経をすり減らしていった。
その最中で角川は百合子に愛情を抱き、戦争による疲弊を
癒して行ったが百合子はあくまで慰安婦でしかなかった。

百合子にとって角川大勢の中の一人だが、角川にとっては
精神的な拠り所であり百合子を妻と思うほどになっていた。
百合子と逢うが満たされぬ思いのまま、再び暴行、虐殺が
蔓延する街の所属部隊に戻って行く心の葛藤とのジレンマ。
実際には、日本人従軍慰安婦は居なかったようである。

最後には銃殺するために縄で縛った中国人子供と大人二人を、
逃がし、「死ぬ事より生きる事の方がずっと大変だろうな」と、
言い腰の拳銃で自殺した。そのシーンが妙に心に残った。

35歳以下の人達で作成した映画で残酷なシーンは少なかった。
だが、虐殺の人数より、虐殺した事の事実は歴史からは消えない。

W02001.jpg

今回、非常に感動したのは、日本軍人から見た南京大虐殺を
テーマに作品が作られて行ったが、それでも悲惨な場面が多い。

主人公の日本軍人が日本人慰安婦の百合子と始めての情事で
その女性を妻のように愛し通い続けたが、慰安婦の百合子は
過労で病死してしまった。目の前には中国人慰安婦が過労死し
全裸のまま、脇と足を抱えられリヤカーに放り込まれる。

中国人慰安婦の足につけたブレスレットと百合子の死とを
オーバーラップさせ、何とも切ないシーンである。

日本人の主人公である角川は中国での映画のキャンペーンに
訪れた時、観客席の中国人は角川に罵声を浴びせた掛けた。

やがてそれを打ち消すかのように若い中国人から「日本人の
俳優にそんな事を言うものではない」「彼らこそ尊敬に値する」
「彼らは勇敢だ!」という声が次々と、会場全体が熱い拍手に
包まれ、角川役の中泉英雄は舞台裏で感動し泣いたという。

現在、中泉英雄と木幡龍は日本で嫌がらせを受け、陸川監督の
計らいで中国北京で暮らしているが彼らも被害者なのかも・・。

nanjing13-1.jpg







Last updated  2011.05.15 15:19:42
コメント(0) | コメントを書く
[中国華中] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.