楽天競馬
五十嵐冬樹騎手公式ブログ ~ F-Line  楽天競馬ブログ 993817 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

五十嵐冬樹騎手公式ブログ ~ F-Line

全74件 (74件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >

五十嵐冬樹コメント

2009.04.22
XML
 今年も能検の時期となりました。2歳の能検は半分以上終わりましたが、例年に比べると凄いと思わせる馬もおらず、ちょっと寂しい感じですね。昨日は向かい風が強くて時計はかかりましたが、まあまあだったと思います。ニュージャベリンは最初の能検でスタートの際立ち上がり再検となりましたが、昨日はちゃんとゲートを出たし、内容もまあまあ良かったと思います。フィガロ産駒のビガーザンライフとベルリオーズも良いフットワークで期待しています。4月2日に50秒1で走ったモエレロンゲストとブルーネイビーズも能力は高いと思います。ノーザンファームの馬はまだ受けていないので、それを楽しみにしています。今年から認定競走の賞金も下がりましたので、全体的にはその影響も少なからずあると思います。
 ナイターの照明は旭川よりも明るく、数値的には大井よりも明るいそうで、乗ってみても全然問題ありませんでした。ただ、天候についてはまだ何ともいえません。競馬ができないほどの濃霧が年に数回発生する可能性があるということなので、うまくいくことを願っています。
 今日は大井競馬場で羽田盃が行われますね。ワンダフルクエストは能力的に勝ってもおかしくないと今でも思っているので、どんなレースをするのか見守りたいです。前回は砂を被ったようなので、今回は自分の競馬をしてほしいです。昨日の3歳特別を勝ったブルーラッドもうちから行った馬なので、こういう馬が南関東で活躍してくれることは本当に嬉しいです。






最終更新日  2009.04.22 18:51:54


2009.03.27
 今年もいよいよ2歳の能検が始まりました。まだ2頭しか乗っていないので何ともいえません。2歳馬はゲート練習が2回終わって能検待ちというのが半分くらいでしょうか。全体的に例年並みで、抜けている馬はまだ見当たりません。自厩舎の2歳は23~24頭入っています。こちらも順調ですので開幕が楽しみですね。
 門別ナイターの準備も着々と進んでいます。照明の設置もほぼ完了し、朝の調教では60%くらいの出力で使っています。旭川に比べたらとても明るくて、感じはとてもよさそうです。まだナイターの照明の中で模擬レースはしていませんが、照明の中を歩いて視察をして、全く問題はなさそうです。スタンドも立派なものが増設され、中には大型ビジョンも設置されました。門別のナイターは初めてやることなのでぜひ多くの人に明るいナイター競馬を見に来てもらいたいですね。
 京浜盃のワンダフルクエストは自分の競馬をしていませんでしたね。道中で砂を被ったようなのでもろい面が出たのかもしれません。シャレーストーンが成長しているようですが、この馬との比較だったら抜けて勝っていてもおかしくないですからね。次走に期待したいです。






最終更新日  2009.03.28 21:02:59
2008.12.25
 止まるのがちょっと早かったですね。スタート後、外の馬が叩いてきたので行きっぷりがよくなってしまいました。いつもはゆったりとした流れで競馬していますので、この流れでは辛かったです。1コーナーで前も詰まったので、もう少しスムーズな競馬をさせたかったです。馬の出来も良くて、跨った感じも好感触だったので、残念です。
 31日に大井競馬場で行われる東京2歳優駿牝馬に騎乗しますので、今年の良い締めくくりにしたいです。






最終更新日  2008.12.25 17:22:15
2008.12.17
 今日のような泥馬場では被るのを嫌がる素振りはありませんでしたが、4コーナーで前をカットされて、一回抑えてからそとに切り返したので大きな不利でした。開いていたところを抜けていれば、4~5着はありました。これまでずっと外をまわす競馬ばかりやってきて、今回はこの相手に馬ごみの中での競馬だったので、決して悪い内容ではありません。状態もとても良くて、しいていえば馬体が増えてきてほしかったです。今後は芝の長めを使ってみれば面白いと思います。まともならナサニエルの方が走るだろうと思っていたので、2着に入ったのは嬉しいことです。






最終更新日  2008.12.18 18:02:42
2008.11.16
 初めて騎乗する馬だったのでどこまで走るかはわかりませんでしたが、返し馬の感じはとても良かったです。レースは後ろから早めに来られて厳しい展開となり、ついていくので一杯でした。もっとゆったりした競馬で道中息が入れば、良い競馬をしてくれると思います。小回りもこの馬には合っていませんでした。






最終更新日  2008.11.17 08:39:55
2008.10.30
 馬は絶好調でしたが、やはりこのメンバーになるといつもの競馬では通用しませんでした。それから懸念していたとおり、砂を被って怯んでしまいました。旭川のベチャベチャとした砂なら耐えてくれましたが、門別のサラサラの砂を被って、1コーナーでかなり怯んだのも大きな敗因でした。これでは、今後も大きく外を周るしかないのかなと思います。でも、今日は悔いの残る負け方ではありません。確かに人気で負けて悔しいですが、勝った馬が強かったので仕方ないです。ただ、今回は道営勢が強いと思われていて、マークされずにちょっと楽な競馬をされてしまいましたね。2着のモエレエキスパートとの差は枠順の内外の分かなと思いますが、相手もなかなかの実力です。ワンダフルクエストも最後は一杯でしたから。
 ワンダフルクエストは砂を被らずに積極的なレースをして、最後にいつもの脚が使えるかどうかですね。むしろ、芝の長いところの方が合うように思います。次は全日本2歳優駿に選出されれば行くようですので、まずは出られることを願っています。






最終更新日  2008.10.30 19:51:52
2008.10.02
 今日のワンダフルクエストですが、この相手でも斤量や馬場状態を考慮すると、まともに勝負しても万が一取りこぼす可能性があり、重賞ではないオープン戦ということもあって、レース前に負けを覚悟で砂を被せるレースをしようと先生と話をして挑みました。スタート後は馬ごみの後ろに入れて砂を被せて、向正面で外に出し、3コーナーから追い出す競馬で楽に抜け出しました。これで、今日の砂だったら問題ないなと確信できました。前走のブリーダーズゴールドジュニアカップは勝つことだけを考えていたので、とにかく砂を被らないレースをしました。この馬は能検の時に、砂を被って後ろの馬がオカマを掘りそうになるくらい怯み、今でもそれがトラウマです。今日の湿った砂で大丈夫でも、良馬場の砂ではまた違いますから、これで完全に克服したとは思っていません。それでも57を背負ってこの時計で走ってくれれば、今後も楽しみが広がります。道中は相変わらずちょっともさもさしますが、距離のびて良い馬なのでこんなものなのかもしれません。
 昨日のサンライズカップはナサニエルが負けました。ちょっと体が硬かったようで、前残りの馬場でスローだったこともあり、それらが敗因でしょうが、それにしても楽に勝って欲しかったですね。完調ならばワンダフルクエストより上だろうと思いますが、あのレースぶりではコンスタントに走れるのはむしろワンダフルクエストの方かもしれません。北海道2歳優駿ではどうなるか本当にわかりませんが、ぜひナサニエルに先着し、優勝したいです。
 今週は土日の2日間札幌で騎乗します。シルバーカテリーナはやってみたいとわかりませんが、芝はそんなに悪くはないと思います。今年最後の札幌ですので、精一杯騎乗したいです。






最終更新日  2008.10.03 01:08:20
2008.09.04
 スタートは良くない馬なので、後ろからになるだろうと思っていましたが、意外と出は良かったです。外にヤマトナデヒコがいたので、うまく抑えて大外に持ち出しました。1コーナーではペースがかなり遅くなって、馬が自分から前に行きました。あんなに遅くなっては馬群の中ではスムーズなレースはできなかったでしょう。外に出してなかったらと思うとぞっとします。ズブい馬だと思っていましたが、今日は反応も良くてスムーズな競馬ができました。馬場が湿って前残りだったので、ワンダフルクエストのいつもの競馬だったらアンペアに残られるところでしたが、早めに競りかける理想の競馬ができました。アンペアも初距離でぎりぎりの競馬をしており、それを相手にいつもより前に行ってなので、ワンダフルクエストも厳しい競馬でした。ゴール前は抜けましたが、ちょっと苦しそうでした。この馬には初めての積極的な競馬でしたが、これが今後につながるでしょう。次走は北海道2歳優駿となります。JRA馬も来ますが、ナサニエルという強敵もいますので、正直ちょっと厳しいかなと思います。しかし、まだ時間もあるので、ワンダフルクエストが成長してくれることを期待しています。
 昨年、エックスダンスという最高の馬を任せてもらいながら、自分が故障させてしまい、目標としていたブリーダーズゴールドジュニアカップに出走すらできなかったことをずっと悔やんでいました。今日の表彰式で、そのことを思い出して感極まってしまいました。デビュー前のワンダフルクエストに跨っている時、この馬でブリーダーズゴールドジュニアカップを勝って昨年の無念を晴らせればと思っていましたが、今日、本当に実現することができてとても嬉いです。ワンダフルクエストに乗せるために、ウチの馬の出走を取りやめて下さった桑原先生、そして乗せて下さった広森先生や関係者の方々に心から感謝します。ご声援いただき、ありがとうございました。






最終更新日  2008.09.05 02:32:10
2008.07.08
 ヤマイチチャチャは抜けて強いという馬ではないので、このタイムで走られてはどうしようもありません。今年の道営の2歳馬は、全体的にレベルが高いのですが、どの馬も短所を抱えていて混戦です。栄冠賞を優勝したネフェルメモリーも、血統やレース内容を考えると、芝のラベンダー賞では結果が残せるか疑問です。2着のアンペアの方が、今回は内枠の苦しい所を捌いて前に迫っているので、ラベンダー賞でも期待できると思います。アルカセット賞のバルディッシュは全く動かなかったですね。前回もずっと追いっぱなしでようやく勝てたような感じで、馬がなかなか走る気を起こしてくれません。今日は体が硬かった上に、内枠からの発走でこの結果となりました。能力はある馬なので残念です。
 今のところ、2歳馬ではワンダフルクエストが抜けていると思います。この馬も走る気を起こすのが遅いのですが、本気になればあっという間ですからね。でも、何かしら短所を抱えている馬は、さすがに中央の大きい所では通用しません。ワンダフルクエストも昨年のエックスダンスと比べるとまだまだだと思います。ワンダフルクエストは、今日は出走しませんでしたが、芝の長い所を目標にしていると思うので、今後もぜひ注目して下さい。






最終更新日  2008.07.09 00:40:00
2008.06.28
 25日のウィナーズチャレンジはワンダフルクエストがとても強いレースをしましたね。自分がデビュー戦で騎乗して感じていたとおりのレースをしてくれました。改めてレースを見て、乗れなかったこととかは関係なく、この馬に関して感じていたことが間違っていなくて、とても嬉しかったです。でも、問題はやはりゲートですね。ここらへんの競馬では、ゆっくり出て外を周って勝つことができても、相手が強くなるとそうはいきません。今のうちに揉まれて砂を被る経験を積んでおくのも大切だと思います。
 レベルエックスも距離が伸びて良くなりましたし、芝のほうがもっとやれそうな感じがします。馬がまだ子供で自分から走る気なく、スローで内から差して2着なので、将来的には良い経験になったと思います。騎乗したモエレアウトランも良く走っていますが、外でスムーズな競馬をして3着ですから、レベルエックスとの実力差を感じました。
 モエレアウトランの次走は、栄冠賞の日に行われるアルカセット賞になります。おそらくワンダフルクエストも同じだと思うので、また騎乗することはできません。今後はJRA函館のラベンダー賞に向かうことになると思いますが、ヤマイチチャチャも栄冠賞をステップに出走すると思うので、ラベンダー賞でもワンダフルクエストに騎乗することはないでしょうね。
 ヤマイチチャチャは前走でサクラシャイニーに競り勝ちました。能力ではサクラの方が上ですが、中間の調教が軽めで当日も馬体が増えていたので、もしかしたら勝てるのではと思い、息が入らないよう競りかける競馬をしてうまく勝てました。栄冠賞は、米川厩舎のネフェルメモリーなど強そうな馬が何頭かいるので、ヤマイチチャチャには厳しい競馬になりそうです。栄冠賞の次の日の2歳オープンはブルーラッドで行くと思いますが、これもまだ確定ではありません。
 ハートマークのマサノウィズキッドが勝って話題となりましたね。元々長いところ向きの馬で、乗っていてもスピード感がないそうなんですが、それでも1000mを好時計で勝ちました。自分のラップを踏めないと短距離では厳しいと思いますが、距離が伸びれば活躍できる馬だと思います。この馬に乗ることはおそらく無いでしょう。
 マチカネキララは、やはり喉がどうしようもなかったです。2戦を使ってみて、その結果、登録抹消が決まりました。今はもう厩舎にいません。
 3歳重賞の華月賞はモエレタイガーに騎乗すると思います。この馬は善戦はするのですが、あと一歩勝ちきれません。前走はバーディラッシュに敗れての2着でした。本当ならバーディラッシュとのコンビで函館に乗りに行く予定で、それならモエレタイガーも勝っていたかと思うと、函館の回避はがっかりでしたが、仕方ないことです。まだしばらくJRA函館に乗りに行く予定はありません。
 明日、ビッググラスが追いきって、7月3日のオープンを使います。ぜひ、今後につながる走りを見せてほしいですね。






最終更新日  2008.06.28 19:21:02

全74件 (74件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.