2637442 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

がん 催眠療法 統合医療 ホリスティック医療 イーハトーヴ クリニック日記

PR

全5206件 (5206件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2022.06.26
XML


あるがままを淡々と愛する。

それは頭の中を静かにすること。

人は一日6万回くらい、いろいろ
考えているという。

それは意識的に判断をしている
習慣が身についている。

何かの拍子に、その意識的な
判断ができなくなる。

その時、
人はアイデンティティを失う。

自分を放棄した時に
現れてくる世界。

それが、無意識の世界であり、
そこでは自由になれる。

その判断しない、
あるがままの在り方に
浸る。

セラピストがよくクライアントを
尊敬しなさい、といわれる。

それは、クライアントの無意識の心
、潜在意識の心を信頼して、尊敬
することなんだ。

芸術は潜在意識からできている。
だから一流の人たちは、自分(顕在意識)
で作ったとはいわない。

降りて来るとか、知らない内にとか、
勝手に手が動いて、等という。

だから、それに触れる人は
潜在意識の美しさに触れる。

だから芸術は人を癒すのだ。

芸術の好きな人は
その無意識な世界を楽しんで
いるに違いない。



催眠に興味がありますか?
6月29日(水)にお待ちしています​。

催眠のことなら​
​​​​IHC






Last updated  2022.06.26 08:21:02
コメント(0) | コメントを書く


2022.06.25


今朝は気持ちの良く
夏らしいです。

誰もが自分の軸となる
考え方を持っています。

それを、人が教えてくれたり、
或は、本が教えてくれます。

そこには、「真実」が
書かれているのです。

軸がずれそうになった時、
修正をしてくれます。

私も数冊の本があります。

そこには共通点があります。


それは、
「起きることはすべて、神の意思です。
そのことに気づけば、解放されます。」
とケイティさんはいいます。

仏教でも、縁起の法則として
「この宇宙、地球に根差して行かされている。
私の力ではない大いなるはたらきの中に、
今日の私の存在を知らされます。」
このようにいわれています。

では、私たちが生きにくい時とは
どんな時なのか?

それは、自分の考えを信じた時、
ストーリーを作り上げ、こうなるべきだ、
ああなるべきだ、と抵抗する時に
ストレスとなる。


抵抗するのはストーリ―であり、
体験そのものではない。

現実に反対する時に、
心の痛みをもたらす。

確かにその通りなんだ。

日々の生活でそれを
体験しよう。



催眠に興味がありますか?
6月29日(水)にお待ちしています​。

催眠のことなら​
​​​​IHC







Last updated  2022.06.25 08:39:53
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.24


​​​私たちの存在とは?

気になります。

このことは長年誰もが、
心の奥で考えている。

多分、正解はない。


アインシュタイン博士は、

「人間は、自分の思考や感情を、
他の部位から独立してものとして
経験するが、これは一種の錯覚、
即ち人間の意識が視覚によって
だまされているのである」

と述べている。


村松さんは
このことを「量子力学的習慣術」
の中で、

「私たちはひとりひとり、別々の人間の
ように見えている。
しかし、本当はすべてに広がった
「ゼロポイントフィールド」から
「今、ここ」に区切った部分が「あなた」
なのだ。
私たちは、自分の思考や感情は自分の
頭から出たものと思っているが、
それは思い込みである。
本当は「ゼロポイントフィールド」から
受け取ったものだ。
私たちは一見すると「個体」であるために、
自分を独立した存在だと思い込んで
しまっているのである」 とのべている。

私たちは自分で考えて、自分で
行動する、そう思っている。

蟻の行列を見ていると、
それぞれは導かれるように動いている。

高等動物といわれる人間さえも、
自分で考えている様で、実は、
蟻の行動と同じように、自分と思って
いる自分は意識を持った個体では
ないかもしれない。​​​






催眠に興味がありますか?
6月29日(水)にお待ちしています​。

催眠のことなら​
​​​​IHC​​






Last updated  2022.06.24 08:07:49
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.23


​​自分のことを考えるのを止めなさい!
誰からのために役立つことを為すことを考えなさい!

~エドガー・ケイシーセンター 
今日の珠玉のリーディング~ より 

自分を見失ってはいけない、
しっかりと自己主張をしなさい、
この様にいわれている。

一方、自分のことを考えるのを
止めなさい、という考え方もある。

いったいどうすればいいの?

いつも判断基準は
「心地よさ」に置いている。

今の心地よさを感じるか。

または、未来の自分からみて、
心地よさを感じるか。

未来から眺める事とは、
俯瞰してみること。

より客観的になれる。

迷ったら、未来の自分から
現在を振り返って、「どうなの」
と問いかけると今朝のケイシーの
言葉も生きて来る。




催眠に興味がありますか?
6月29日(水)にお待ちしています​。

催眠のことなら​
​​​​IHC






Last updated  2022.06.23 08:34:05
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.22



セラピストもクライアントも

ものごとを一気に解決したい、

そう思っていますね。

 

ただ、何十年もかけて、

出来上がって来た習慣、

それを一気に解決できるのだろうか。

 

また、それがクライアントさんに

とっていい事なのだろうか。

 

いままでの習慣などは

それでバランスが取れて来た。

 

それを大幅に変えることは、

いかがなものだろうか。

 

 

少しを変えることができれば、

後は自然に変わって行く可能性

がある。

 

その少し、一歩が

大切だ。

 

そこに、希望と回復力を

感じることができれば、

その後は自然に動く。

 

「蟻の穴から堤も崩れる。」

 

出発は少しでもいい。

前進することが大切なんだ。

 

催眠のことなら​​​​​IHC







Last updated  2022.06.22 08:37:46
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.21


昨日、ある患者さんから電話が入りました。

新しく使った薬が効いて、わずか4日間内服
しただけなのに、腫瘍が小さくなり、転移
リンパ節も縮小してきた、この様な内容でした。

それを聞いた時、思わず「ヤッタ~」と
声をあげてしまいました。

その治療は「分子標的治療」といわれています。

この治療法は変異を起こした遺伝子の
活性を阻害してがんの増殖を抑える
方法です。


「変異型BRAFのキナーゼ活性を阻害し、
がん細胞の増殖に必要なシグナル伝達経路である
MAPK経路を阻害することにより、
がん細胞の増殖を抑制します。

通常、BRAF遺伝子変異を有する悪性黒色腫、
がん化学療法後に増悪したBRAF遺伝子変異を有する
進行・再発の結腸・直腸癌の治療に用いられます。」


悪性黒色腫は予後が余り良くないがんと
いわれています。

手術をしても再発した場合には、
治療法が難しいのです。

ところが、この遺伝子異常がみつかった
場合には、がんが増殖しにくい状態に
するのです。

一般の抗がん剤と異なり、
BRAFという特定の遺伝子に対して
作用するのです。

この遺伝子が発現するのは、
この疾患の30%といわれています。

三人の一人が該当する訳ですが、
その患者さんはそれに該当したのです。

たいした副作用もなく経過しています。

がんに対する薬物療法もいろいろあります。
抗がん剤は嫌だという人が多いです。

でも、この様な治療法は劇的な効果を
もたらすこともあるので、今後の
更なる進歩を期待できますね。


催眠に興味がありますか?
6月29日(水)にお待ちしています​。

催眠のことなら​
​​​​IHC






Last updated  2022.06.21 07:34:14
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.20


すべては起こるべくしておこる。

あとは、どう解釈するかだ。

解釈とは選択だ。

日々の中で選択の連続を
している。

その選択の思考パターンは
それぞれ異なる。


そのパターンの根源は
潜在意識にある。

それをチェックするのは
感情だ。

穏やかな感情でいられる時、
それは潜在意識とラポールが
取れている。

ミルトン・エリクソンは
「患者は自分自身とラポールが
とれなくなったから患者でいる」
と述べています。

日々、潜在意識とラポールを
築いて過ごしたいですね。


催眠に興味がありますか?
6月29日(水)にお待ちしています​。

催眠のことなら​
​​​​IHC






Last updated  2022.06.20 08:06:25
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.19


自分を手放すと
楽に生きられる。

よくいわれる
サレンダーという言葉。

自分を明け渡すこと、
とも言われる。


どうしたら、
自分を手放せるか。

日々の生活の中で
チェックすることができる。

その基になっているのが、
「嫉妬」なのです。

嫉妬とは、
自分より優れていると感じる人に対して、
妬みや嫉みなどの感情を抱くことである。

人と比べてはいけない、
多くの人はそう思っているのでは・・・・

でも、なかなかうまく行かない。
それは「エゴ」が持っている
性質だからだ。

エゴは、自分と他とは異なる、
そう思っている。

それは私たちが生きていくうえで、
必要なことなんだ。

エゴがバネになり、
社会的な成功をもたらすことは、
よくある。

歳を取っていく過程で、
もし、行きかたが辛い時には、
この「嫉妬」が働いている。

人の成功を喜びなさい、
などといわれて「はい」
そうしますと行かないのが、
当たり前なのだ。

下り坂で上昇するとは、
自我を手放すことは嫉妬を
手放すことに通じる。

人の悪口をいうのも、
嫉妬の一つだ。

日々の生活の中で、
抵抗を感じる時、
それは自分のエゴが
抵抗している。

そう、それが嫉妬
であり、それを
手放すがサレンダーだ。

ただ、気づくだけでいい。

自分は今嫉妬しているんだ。

そう気づくことにより
嫉妬心はやがて消えていく。

それが上昇への階段ではないかと
感じている。

催眠に興味がありますか?
6月29日(水)にお待ちしています​。

催眠のことなら​
​​​​IHC






Last updated  2022.06.19 08:33:08
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.18


小さい頃の思い出、
特に辛い、辛い、記憶。

それに縛られてしまう。

何かにつけ、うまく行かないのは
小さい頃に体験した事が頭から
離れない。

確かに、環境は一人ひとり異なる。

そして、小さい頃の環境が
今の自分を苦しめている。

その思考パターンが
人生半ばを過ぎても
変わらない。

私たちの基本的な
考え方は4~6歳にできる
といわれている。

話しを聞いていると、
何度もその小さい頃の
思い出が湧きだしてくる。

そして、本人も小さい頃の
体験に縛られていることも
わかっている。

その体験が自分の考えかた、
行動を制限していることも、
だから変えたいと思っている。

その反面、その被害者意識の
中にいると安心できる。

嫌なのだが、安心できる。

この二重拘束にはまってしまう。

この状態から抜け出すには
どうしたらいいのだろうか。

ヒントは行動にあるのでは
ないだろうか。

したいことはある、でも、
理由をつけてしない。

その殻を破った時に、
何かが変わる可能性がある。

小さな行動でもいい。

その殻を破るのは、
ヒナが自分でコツコツと
くちばしで殻をつつくように。

そして殻を破る。
それは、自分でする以外にない。

親鳥が卵の殻を破ることは
できない。

思い切って一歩を踏み出そう。


催眠に興味がありますか?
6月29日(水)にお待ちしています​。

催眠のことなら​
​​​​IHC






Last updated  2022.06.18 08:01:19
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.17


アジサイの季節ですね。
この色が一番のお気に入りです。


この宇宙で目に見える物質は、
たった5%に過ぎない。

え!ほんと?

東京大学宇宙線研究所のデータでは
どうもそうらしいのです。

残りの27%はダークマター
68%はダークエネルギーと
いわれています。

目に見えないって、
どういうこと?

それは光を当てても全く
反射しないために地球から
観測できないので、真っ暗です。

でも、不思議ですね。
観察できないのにどうして存在が
わかるの?

ダークマターは重力の影響している
何かが存在している。でも、その正体
はわからない。

ダークエネルギーは宇宙の膨張を
加速するといわれている。

この事は、宇宙は、科学で証明できている
ものは5%しかないのです。

なんだか、顕在意識と潜在意識との
関係に似ていると思いませんか。

顕在意識5%、
潜在意識95%。

私たちにとってわからない
部分が宇宙でも、人間でも、
同じ割合で存在しているのが、
不思議といえば不思議ですね。



催眠に興味がありますか?
6月29日(水)にお待ちしています​。

催眠のことなら​
​​​​IHC






Last updated  2022.06.17 07:43:07
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全5206件 (5206件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.