1786140 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

がん 催眠療法 統合医療 ホリスティック医療 イーハトーヴ クリニック日記

PR

Free Space


※ご購読希望の方は、こちらの購読登録ページよりご登録ください。

Favorite Blog

夏至まであと1か月 New! mamadocterさん

大阪6/2、東京6/23… 矢尾こと葉♪さん

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

anne@ Re:おかげさまで、複視は随分回復してきました。(05/05) 萩原先生 お帰りなさい。 随分と回復なさ…
TAKAOSAN@ Re:おかげさまで、複視は随分回復してきました。(05/05) おはようございます。 私も久々です。 私…
たけし@ Re:おかげさまで、複視は随分回復してきました。(05/05) はじめまして。複視が随分回復されたとの…
risa@ よかったです 萩原先生 こんにちは。 お久しぶりです。…
ゆっこ@ Re:人の見かたを変えてみよう。(01/31) いつも先生のブログで 励まされております…

Freepage List

全3745件 (3745件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2018.05.26
XML


やる気のあるスタッフに感謝です。

イーハトーヴはクリニックと催眠センターと
二つに分かれている。

それぞれにスタッフが専属で仕事をしている。

そのスタッフの人達の意気込み、
この事に感謝です。

少しでも、クリニックを良くしよう。
その為には何をしたらいいのか。

それを積極的に探してくれる。

また、催眠センターのスタッフも
どうしたら参加者を増やせるか。

今まで受講された人たちに
どの様にしたら催眠センターの
情報を知ってもらえるか。
工夫をしている。

催眠の講師も参加者にどうしたら
満足して頂けるか、催眠を知り、
その技術を学んでいただけるか、

その事に真摯に真剣に取り組んで
下さっている。

多くのスタッフに本当に恵まれている。

仕事は給料を貰うためにあると、
考えるのが普通だ。

そこを超えて、前進しよう、
向上しようという心意気に
感謝です。


【催眠療法の流れと日程】

催眠療法受講の流れ

催眠療法の日程

【クリニック情報】

ここからは入れます。






Last updated  2018.05.26 07:00:13
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.25


今年の2月に複視になった頃、
血圧は150~170mm/HG
と高かった。

耳鳴りも強かった。

複視になってから、降圧剤を
服用した。

すると上の圧が
130~140mm/HGに下がった。


暫く、安静にしていた。
血圧も安定した。

そこで、降圧剤の内服を
中止した。

でも、血圧は上昇しない。
安定している。


最近は歩く事を心がけている。
それも、ながら族なんだ。


歩く為には歩かない。
仕事場へ歩く。

電車の乗り降りも
できるだけエスカレーターは
使わない。

日々の体のチェックは必要だ。
体が教えてくれていた。
それを無視したので「複視」
になった。

体の声を聴こう。


【催眠療法の流れと日程】

催眠療法受講の流れ

催眠療法の日程

【クリニック情報】

ここからは入れます。






Last updated  2018.05.25 07:30:28
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.24


体を動かそう。

意識しないと日常生活で歩くこと
は少ない。

便利な乗り物があり、
それ程動かなくても生活できる。

人間は動く様にできている。

回遊魚が動いているのと
同じなんだ。

階段も意識して歩く。

そんな小さな積み重ねが
体を鍛えることにつながるんだ。

今日もできるだけ、
歩こう!!



【催眠療法の流れと日程】

催眠療法受講の流れ

催眠療法の日程

【クリニック情報】

ここからは入れます。






Last updated  2018.05.24 06:28:38
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.23


抗がん剤は良くも、悪くもない。

がんに対する治療では、抗がん剤も西洋医学では
選択肢の一つだ。

賛否両論だ。

私たちの住んでいる世界では、
一つの解釈で説明できない両面がある。

嘘をつくことは悪い。
嘘も方便。

先日、「ほあーがんサポートネットワーク」で
お話し下さった進行膀胱がんの吉見典生さんも
ご自身の体験を

「膀胱がんに対して、
筋肉に癒着する程までして
放射線をやり、

手術を3回も受けてやっと
完治し、その後10年以上も再発しないのは、

笑いヨガを真剣な気持ちで
やり続けてきたおかげです。

笑いヨガや心のこもった
「ありがとうございます」と10万回
唱えること自体ががんを治したのではなく、

そうした「心で治す」手法が
現代医療に効果をもたらしたと
考えます。

あるいは、抗がん剤や放射線の
副作用を「心で治す」行動が軽減または
帳消しにしたかもしれないのです。

だから、放射線や抗がん剤が一概に
悪いとは言えないのです。」

こんな文章を著書「ガンは心で治す」
の中で書かれています。

抗がん剤の使用方法には、

がんを治すため、小さくするために
用いる方法があり。

一方、予防的に用いる方法があります。
この手術などにより目に見える範囲の
がんは取り除いているが、目に見えない
範囲で残っていたり、転移をしている
可能性がある。

だから、抗がん剤を予防的にしましょう。
これは補助化学療法と呼ばれている。

この補助化学療法に関しては、その恩恵に
預かる人の確率は高くない。

せいぜい、10%、多くても20%くらいだ。

そこに、副作用の強い
抗がん剤を用いるのは問題があると思う。

「笑いヨガ」、「ありがとうございます」
これらを、真面目に真剣に取り組んだ時、
その効果が得られるのだ。

今日はどんな一日なのかなあ~
楽しみだ。


【催眠療法の流れと日程】

催眠療法受講の流れ

催眠療法の日程

【クリニック情報】

ここからは入れます。






Last updated  2018.05.23 06:18:38
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.22


常識を疑ってみよう。

常識とは常にある知識ではない。
世の中の一般的な考えに過ぎない。

別に正しい訳でもない。
真理がしたためられている訳でもない。

何となく作り上げられた。

一般的かもしれない。


しかし、知らず知らずの内に、
その考え方に縛られる。

自分の枠を狭める。

人は群れる動物と云われている。
だから、群れから外れるのは怖い。


しかし、群れの中では、
個性が抑えられる。


常識的でない生き方とは。

常識を疑うことだ。


食事にしてもだ。

偏食はいけない、と言われている。
それは本当なのだろうか。

体が欲しているものを
食べる。

それがその人の肉体にとって

必要な事。

常識を疑うと

フレッシュな気持ちになれる。


【催眠療法の流れと日程】

催眠療法受講の流れ

催眠療法の日程

【クリニック情報】

ここからは入れます。






Last updated  2018.05.22 07:36:04
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.21


毎週、木曜日に非常勤で務めているのが、
「フジヤマ病院」

富士吉田市にある。
広い敷地の高台にある。

最高の見晴し。

元々、ホテルにする予定だったとか。

豊富な富士山からの地下水にも
恵まれている。


その病院にいるだけで、

富士山
キジ
シャクナゲ

他にも自然の美しさを存分に
味わえる。

都会にはこの様な風景は
得がたい。

この様な病院に勤務できるだけで
幸せ感がいっぱいになる。


【催眠療法の流れと日程】

催眠療法受講の流れ

催眠療法の日程

【クリニック情報】

ここからは入れます。






Last updated  2018.05.21 07:04:00
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.20


すべての事に良さがある。

それを見つける。


その見かたを身に着ける。

そこから、判断しない

生き方が可能になる。


その見かたが拡がれば、

拡がるほど、世界が変わる。

「盗人にも三分の理」という

諺がある。


これは、余りいい意味には

云われない。


屁理屈みたいに思われる。


ただ、全ての面に良さがある。


その良さに触れるのが、

潜在意識的な生き方になる。


無意識さんはどんな場合にでも、

その人にとって、

良い方向への「ヒント」を

与えてくれる。


【催眠療法の流れと日程】

催眠療法受講の流れ

催眠療法の日程

【クリニック情報】

ここからは入れます。






Last updated  2018.05.20 07:25:18
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.19



薄墨のように、白黒でぼんやり見える富士山。


この風景もなかなか「おつ」なものです。


その嫌な感じは自分のものでない。

何それ!!

私たちの感情、
特に否定的な感情は
自分のものではないんだ。


感情は思考から
自動的に生まれてくる。


その感情を制御するのは
難しい。

そもそも、思考そのものも、
自分で創りだしたのでは
ないんだ。

それに気づくと
この否定的な感情の元は
どこから来たんだろう。

その元がわかっても、
わからなくても、
外からいつの時点か
わからないけれど


歓迎されない訪問者として
やってきた。

だったら、その訪問者には
お帰り頂くといい。

それを自分で、あたかも、
自分のものと思って抱えて
いる必要はないんだ。


今日はどんな冒険者として
過ごそうか?


【催眠療法の流れと日程】

催眠療法受講の流れ

催眠療法の日程

【クリニック情報】

ここからは入れます。







Last updated  2018.05.19 07:30:06
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.18


昨日、新緑の中であでやかな色彩のキジを見かけた。

時々、大きな声で鳴く。
確かに、「キジも鳴かねば、撃たれまい」というほど
響く鳴き声だ。


淡々と生きる。


何か理屈をつけたくなる。
拘りたくなる。


でも、淡々と感情を余り入れずに過ごす。


これも必要なんだ。


淡々としていると、

心が静かになる。

判断力が低くなる。


そんなサラッとして

過ごしてみよう。


【催眠療法の流れと日程】

催眠療法受講の流れ

催眠療法の日程

【クリニック情報】

ここからは入れます。






Last updated  2018.05.18 07:21:41
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.17


ストライクゾーンを広げよう。

 

ストライクゾーンとは野球で使われる言葉。

 

ストライクが打者のどの範囲だったら、

 

ストライクになるかだ。

 

ストライクゾーンが広いとは、

 

ストライクになる面積が広いんだ。

 

ストライクゾーンが狭いとは、

 

その面積が狭くなる。

 

私たちの考えかたもストライクゾーンに

 

例えられる。

 

考え方は思考パターンだ。

 

思考パターンが広いほど、考え方に

 

幅があるという事。

 

狭いとは限られた考え方となり、

 

窮屈になる。

 

出来るだけ、ストライクゾーンを広げて、


 

「まあ~ いいか」こんな感じで過ごそう。



【催眠療法の流れと日程】

催眠療法受講の流れ

催眠療法の日程

【クリニック情報】

ここからは入れます。






Last updated  2018.05.17 06:17:12
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全3745件 (3745件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.