2061534 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

がん 催眠療法 統合医療 ホリスティック医療 イーハトーヴ クリニック日記

PR

Free Space


※ご購読希望の方は、こちらの購読登録ページよりご登録ください。

Favorite Blog

12月死のお話 New! mamadocterさん

奄美大島にて 地球… 矢尾こと葉♪さん

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

lovelovelove7240@ Re:貧乏の定義(09/06) risaさんへ コメントをありがとうござい…
risa@ 貧乏の定義 萩原先生 毎日ブログ更新、ありがとうご…
lovelovelove7240@ Re:「ありよう」とは?(08/28) コメントをありがとうございます。 「あ…
risa@ あるべきようは 萩原先生 こんにちは。 セミナーお疲れ様…
risa@ 煩悩だらけ 萩原先生 こんにちは。 ブログ更新ありが…

Freepage List

2019.05.01
XML


新年号「令和」
こらから、どんな日本になるのだろうか。
楽しみ!!

今朝も「等覚寺」に行った。
雨が降っていたので、花がしっとりしている。


バガバド・ギータの一節に

「おそらく、何千人もの存在の中で、

自由をめざすのは、たった一人である。

そして、自由をめざして、

自分はそれに成功したと考える者のうち、

ただ一つの源泉ーUnicityとしての「私」を

根源において知るものはほとんどいない。」



そして、ラメッシ・バルセカールは

「生が起こり、生が終わる。

誰も罪や罪悪感、過去や未来など心配する

必要はないのだ。

つまり、どんな過去も後悔する必要もないし、

未来に期待する必要もない。

これが、世俗に参加しながら、涅槃の境地を

楽しむということです。

何が起こっても、神の意志なのです」



確かに、自我が作り出す日々の思考という

「ストーリー」から解放されれば、私たちの

日々は現在とは異なるものになるだろう。








Last updated  2019.05.01 08:00:28
コメント(0) | コメントを書く
[がん 催眠療法 ホリスティック医療 ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.