1769609 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

飯島多紀哉の七転び八転がり

PR

Rakuten Profile


飯島多紀哉さん

kindleで小説どんどん発表中!

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
ゲーム  旅行  子供  映画•DVD鑑賞 

Category

Calendar

Recent Posts

Archives

Comments

コメントに書き込みはありません。

Keyword Search

▼キーワード検索

2017/04/18
XML
カテゴリ:kindle
昨日、「送り犬」をkindleで公開してから、はや一日。
いや~、どれほどの方々に読んでもらえたのかチェックしてみたら、




ゼロ。



まあ、知人が一人だけ読んでくれましたけれど、それ以外は反響無し。
一年以上ほったらかしていたブログで情報公開しても、まったく広まらん。
わかってはいたけれど。
フェイスブックの使い方もよく分からないので、そっちも覚えて情報公開しよう。

kindleのこと、まだまだ分からないことが多いし、色々ともっと勉強しないと。




ということで、試行錯誤しながらも「寄姫転生」の公開準備に入る。
やっぱりイラストがないと厳しいなあと思ったので、
七転び八転がり時代に使用していたイラストを使ってみることに。
まあ、シャノン所属の絵師さんたちの当時のイラストは
自由に使わせていただけるので、せっかくだから使わせてもらおう。


当時の絵師さんは、みんな元気にしているかなぁ。
それぞれの道で活躍しているといいね。

で、「寄姫転生」といったら、芳ゐである。
「アパシー 学校であった怖い話1995」で最初に活躍してくれた絵師さんだ。
芳井の絵に惹かれて学怖の世界に触れた人も多いと思う。

それなのに、「アパシー 学校であった怖い話」が
同人ソフトとしては異例の売れ行きを示した途端、
突然絵師さんが変わったことを不思議に思った人もいただろう。
そしてそのあとアパシーの世界は作品ごとに絵師さんが変わっていくようになる。
これもまた、学校であった怖い話のテイストらしくていいのかなぁと思ったものだ。


どうして芳ゐが「学校であった怖い話」の絵を描かなくなったのか、
それに関してはまったく触れてこなかった。
別に、あえて触れることでもないし、掘る話でもないからな。
でも、芳ゐの名誉のために言っておくけれど、
別にあいつが悪いわけでも何でもない。

あいつの絵柄に惹かれる人も多いわけで、
アパシーのヒットを受けて当然ながらいろいろと仕事の話も舞い込んでくる。
その中の一つに、当時人気のあった某作品の二次創作の仕事があった。
あいつはそれをやりたがったのだが、
芳ゐはこれから「学校であった怖い話」のメイン絵師として世界を広げていかなければならないので、
僕はその仕事は断ってほしいと進言したのだが、
あいつは自分の可能性にかけていろんなことをしたかったんだろうな。

世の中には、会社で社員として働くことに向いているタイプと
自分で決めて自由に好きなことをやりたいタイプがいる。

どちらもそれぞれメリットデメリットがあるわけで、
どっちが正しくて間違っているという問題ではない。

だから、芳ゐが好きなことをやりたいのであれば、
会社を辞めて自由にやりたいことをやったほうが健全だと思う。
それで、芳ゐは自分の道を選んだ。

「学校であった怖い話」のキャラデザインは今後も続けたいと言ってくれたけれど、
僕にも考えがあったわけで、それはかなわなかった。

そして、芳ゐが抜けた後、新しい絵師さんが見つかるまでの間は
漫画家の両角潤香に助けてもらった。
その後に続く特別編や学恋シリーズとそれぞれタイプに合わせて
絵師さんが同時に複数存在する形をとっていくわけで、
これはこれで結果的に良かったと思っている。

過去作品をkindle化するにあたり、
当時の絵師さんが描いたグラフィックをうまく使っていければいいなと思っている。
実は未発表のイラストも多数残っているので、
新作に合わせてそれらも公開していければ良いなと思う。

とにかく、現状では読まれるどころか
kindleの紹介ページさえまともに開いてもらえない状態なので無理だけれど、
イラスト料を支払えるようになったら、
今までお世話になった絵師さんも含め、また色々な絵師さんに世界観を託せたらいいなぁ。

自分の過去の清算の意味も含めているので、
たとえ売れなくともkindle化は進めていく。
奥さんに頼ってばっかりだけれどね。

そして、最初の目標は「アパシー 学校であった怖い話2008」を完結させること。
道のりは決して楽ではないが、だからこそやりがいもある。

頑張ろ。






Last updated  2017/04/18 07:03:04 PM
[kindle] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.