000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

飯島多紀哉の七転び八転がり

PR

Profile


飯島多紀哉

Category

Calendar

Recent Posts

Archives

Comments

コメントに書き込みはありません。

Keyword Search

▼キーワード検索

2017/06/20
XML
カテゴリ:その他
18日、サンシャインでイベント行ってきました。
19日は東京のメーカーさんと打ち合わせしたのですが、
なんか昼ごはん食べていたはずが終わったの夜の7時過ぎで
それから茨城まで帰ってきて、やっと今自宅に到着。
疲れた。
疲れ果てた。
メールいっぱい来ていたので、返事は起きたら書きますね~。

で、昨日の同人誌即売会でしたが大変幸せでした。
昨日から今日にかけて、今年で一番幸せな時を過ごせたのではないか、と。

新作もなく、10年近く前の同人誌やゲームを持っていって、
誰も来てくれないと嫌だなぁと思っていたんですが、
次々と皆さんが遊びに来てくださり、最初の一時間はほとんどひっきりなしに
どなたかがいらっしゃってました。

大きめのダンボール三箱分持っていったのですが、
最終的には一箱弱にまで減りました。
結構売り切れてしまったものがあり、申し訳なかったです。
特に『アパシー 学校であった怖い話2008 vol.1』の文庫を10冊持っていったのですが、
あっという間に売り切れてしまってビックリ。
続きを楽しみにしてますというお声を掛けてくれる方もたくさんいて、
なんか嬉しかったです。

皆さん、僕がまた作品を作り始めたということをとても喜んでくださり、
たくさんの元気をいただきました。
感謝するのは僕のほうですよ、皆さん。

そして、持ちきれないほどの差し入れもありがとうございます。
ケーキや御菓子類、お酒のおつまみ、飲み物、アイマスクなどなど。
僕が目の病気を患ったのを知ってか、アイマスクをたくさんいただきまして、
嬉しかったです。
持ちきれなかった分は、ダンボールに詰めて家に送りました。
明日、子供たちと一緒にありがたく食べさせていただきますね。

もっといろいろ話をしたかったのですが、
あまり皆さんと話が出来なくてすいませんでした。
途中でいったんご飯を食べに行かれて、
戻ってきてからまた話そうと思っていた女性二人組の方は、
その後話す機会を逃してしまい、ごめんなさい。
三時前には撤収してしまったので、もし会場まで来てくださったにも拘らず
お会いできなかった方もごめんなさい。
そして、ケースだけで中のディスクを入れ忘れてしまった女性の方、
本当にごめんなさい。
僕のミスです。本当にごめんなさい。
最後撤収中にギリギリ遊びに来てくれた三人組の女の子、お汁粉サンドありがとう。
手紙も読ませていただきました。嬉しかったですよ。
他にも手紙をくれた皆さん、ありがとう。全部、読ませていただきました。
売り子を手伝ってくれたむみさんにも差し入れをと、
わざわざ買いに行ってくれた方、ありがとう。

そして一番驚いたのは、わざわざ香港から来てくださったファンの方。
びっくりしました。
香港のお菓子やお手製のグッズ、
そして流暢な日本語で熱い思いを語ってくださり、とても嬉しかったです。
ありがとう。
みんな、本当にありがとう。
ありがとう、ありがとう。

そして今回来られなかった皆さんも、今度また会えるといいですね。
おそらく、来年の夏から同人即売会で、新作投入すると思います。
その時は、新生ナナコロが誕生しているといいなぁ。

で、わざわざONI零の企画書を持ってきてくれた方もいました。
嬉しかったです。後ほど、じっくりと読んでから連絡させていただきますね。

ちなみに、何十人というファンの方が遊びに来てくれましたが、
全員女性だったという事実。カップルもいましたが、男性は明らかに付き添い。
わずかに一人だけいた男性は2008の続刊が売ってないと知り、
残念そうに去っていかれました。おーい。
エロゲ―売っている島だったので、うちのテーブルだけ女性であふれていたため
大変浮いていましたけど、気にしない、気にしない。

そして撤収後、きゃわいい女性四人組と、
最高に幸せなお茶会に出向くのでありました。
その2に続く。きゃほほ。






Last updated  2017/06/20 12:10:16 AM


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.