1748460 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

飯島多紀哉の七転び八転がり

PR

Rakuten Profile


飯島多紀哉さん

kindleで小説どんどん発表中!

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
ゲーム  旅行  子供  映画•DVD鑑賞 

Category

Calendar

Recent Posts

Archives

2017/04
2017/03
2017/02
2017/01
2016/12

Comments

コメントに書き込みはありません。

Keyword Search

▼キーワード検索

2017/06/30
XML
カテゴリ:日常
討論会って言うのは、見るものじゃなくて参加するものだな。
自分、参加した覚えない。
あれ? 講演会みたいなのは参加したことあったかも。
パネル・ディスカッションとか。
でも、討論会って見ているだけでは歯がゆい。
自分の性格から言うと、つい出しゃばりたくなる。

本日、末娘の授業参観日。
で、学級討論会を拝見させていただいた。
僕が学生だったとき、そんなの授業でやったことなかったな。
今は、こういうものが授業で普通にあるらしい。
何でも、今日で4回目なんだと。
まず一週間ほど前にテーマを決め、司会進行役を2名設ける。
そして討論したい人間を募集し、
それをAチームとBチームに7名ずつ分けて議論をぶつけさせる。
で、残りのクラスメイトにどちらのチームの意見に賛同できるかを投票させるというもので、
全員にそれぞれの役割があるわけだ。

今回のテーマは肉と魚、どちらが優れているか。
うちの末娘ちゃんは魚支持派でBチームの一員として討論会に参戦した。
で、数日前からテーマを持ち帰り、家で家族会議。
肉よりも魚が優れている点を家族全員で話し合って意見をまとめるのだが
何故かヒートアップして家族内で激論する羽目に。
いやいや、肉と魚の優劣で離婚まで持ち出さなくてもいいから。
末娘のために魚の優れている点をまとめ、本日の討論会に臨む。
先週末から体調崩して寝込んでいる身としては出来れば参観日はパスしたかったのだが、
家族総出でまとめ上げた魚の素晴らしさが肉派を打ち砕く姿を確認するために出向く。

どの子供たちもどう考えても親がまとめただろっていう大人の意見が飛び交い、
とても小学生の討論会とは思えない。

最近話題のアニサキス対狂牛病の問題になり、
どちらが優れているかではなくどちらを食べると死ぬかという不毛な争いに発展。
こうなってくると、もう小学生の本領発揮。
「それ食べても死にません~。はい、それ間違いですぅ~」
「そんなこと言ってません~。記憶にありません~」
「五百歩百歩なんて言葉はありません~。そんなに違っていたら似てません~」
行きつくところは言った、言わないの争いになり、時間切れで終了。
結局、結論が出ないまま投票になり、辛くも10対9で魚派の勝利。
末娘たち魚支持派チームは、
「魚、魚、魚ぁ~、魚ぁを食ぺぇると~」とお馴染みの魚ソングを大合唱し、
勝利の雄たけびを讃え合う。
さらに放課後、勝利に酔いしれるため、クラスの友達たちが我が家に集合し
このブログを書いている後ろで騒ぎ合っている。

討論会は見ているだけでは面白くないと思っていたが、
これは下手な映画より面白かった。
先生、毎週討論会の授業参観日を設けてください。
そのために毎晩白熱した家族会議を行ってもいいので、よろしくお願いします。
今までで一番おもしろい授業参観だったのは間違いない。

実に充実した一日だった。






Last updated  2017/06/30 06:09:23 PM
[日常] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.