000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

飯島多紀哉の七転び八転がり

PR

Rakuten Profile


飯島多紀哉さん

kindleで小説どんどん発表中!

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
ゲーム  旅行  子供  映画•DVD鑑賞 

Category

Calendar

Recent Posts

Archives

2017/02
2017/01
2016/12
2016/11
2016/10

Comments

コメントに書き込みはありません。

Keyword Search

▼キーワード検索

2017/07/03
XML
カテゴリ:kindle
まぁ、あの人はエロを描いてるとかBLを描いているとか、
そんなものを描く人が挿絵を描いた『アパシー』シリーズを見たくありませんという、
しつこい匿名メールが来るのだが、
別に僕はエロもBLも差別していないし、
そもそもホラーなんてエログロと一緒くたにされるカテゴリーだし、
どこに問題があるのだろうか。

特に、Aさんがイラスト描くのならみんながファンを辞めますって言われても、
そのみんなというのは、どこにいるのだろうか?
意見を聞かせてほしいから返事を下さいっていうので、
僕はその方に対して律儀に返事を書いているのだが
出来ればその返答も欲しいものだな。

そもそも、あの人の絵は嫌いだから辞めさせてくださいって言われて
その意見をいちいち聞いていたら、絵描きは全員いなくなるよ。

貴方の気に入った絵描きさんの絵を見たいのであれば自分で作品作って絵を描いてもらうといい。
そうすれば、誰も文句言わないでしょう。
言うこと聞いてもらえないならファンを辞めるしかありませんって言われてもなぁ。
ファンを辞めてほしくはないけれど、仕方ないですねって言うしかないなぁ。

制作スタッフでもない限り、そしてきちんと僕を納得させられる意見でもない限り、
一度決めた絵描きさんを辞めさせるつもりはないよ。
だから絵描きさんに自ら辞めるように嫌がらせのメールとか送るのも辞めていただきたいなぁ。
そんなことをしても、何も変わらないよ。


子供のゴルフに手がかからなくなったと言っても、
まったく見ないわけではないし、親として当然サポートもするからね。
kindleの執筆ではご飯食べていけないから、
きちんとした収入を確保するためにも仕事もしないとならないしね。

だから、夏はあんまり執筆関係の作業は出来なくなる。
今後、どれだけ執筆活動に時間を取れるかわからないので、
他との兼ね合いやスケジュール調整を綿密に行っていかねばならない。
自分でも執筆スピードはダントツに早いと自負しているが、
あれもこれもやらないとご飯食べていけないんですよ。
親のすねかじって生きている若者が趣味で書いた小説を無料で発表するならいざ知らず、
こちとら親のすねかじるガキんちょが三名もいるわけですし、
ゴルフなんてプロになってもちっとも稼げずお金出ていく一方ですから、
正直引きこもりのほうがお金かからなくてマシだと思います。
プロゴルファーなんて、金遣いの荒いプータローと変わらないですよ、ええ。
だから、kindleくらい好きにやらせてくださいよ。
そしてファンなら、新作が出ることを素直に喜んでくださいよ。


正直、絵描きを変えろっていう人は、
1.自分で絵師に手をあげて僕に認めてもらうか、
2.僕が納得のいく代わりの絵師を見つけてくるか、
3.僕のスポンサーになって毎月50万円くらい振り込んでくれるか、
そのいずれかを選択してください。


そうすれば、あなたにお会いしてきちんと打ち合わせをさせていただきますよ。
僕があなたの言うことを聞いて従うためには、それしか方法はないと思いますが?
そもそも無償で絵を描いてくださっている方々に対して、
何もしていない方が文句を言うのはとても失礼だと思いますよ。
本当に僕や『アパシー』シリーズのファンなのであれば、
そんな方たちをぜひ応援してあげてください。
文句言わずに楽しみに新作を待てないのであれば、
他の趣味に移行されるのが健全だと思いまーす。






Last updated  2017/07/03 11:44:15 PM
[kindle] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.