000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

飯島多紀哉の七転び八転がり

PR

プロフィール


飯島多紀哉

カテゴリ

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2018.06.26
XML
この前小学館から連絡があって、
小学館版『学校であった怖い話』が絶版になったそうだ。
最近は紙の本がどんどん売れなくなっているから仕方ないかなぁと思っている。
というわけで、木曜日の発売も完全になくなりました。
今後、電子書籍の出版も予定はないです。
もし、日丸屋の絵で手元に置いておきたいという人は、
リアルもしくはネット書店に現存するものを購入するしかないです。
ネット通販で頼んでも、小学館の在庫は処分されてしまうので
おそらく手に入らなくなります。
もしかしたら今はまだ手に入るかもしれないけれど、それも時間の問題だと思うよ。


ちなみに、小学館版『学校であった怖い話』は
『アパシー 小学校であった怖い話』となって今後はゲームで展開することになるでしょう。
そのために著作権の問題もきっちり話し合いましたし。

ちなみにその片鱗は『アパシー 学校であった怖い話 新生』で描かれております。
まだ詳しくは言えないものの、小学館版『学校であった怖い話』を知っている方には、
涙ちょちょぎれる展開が待っておりますので安心して良し。
とりあえず今後このブログだけでなく、
公式twitterや公式サイトの動向にも要注目。

ちなみに公式サイトも色々と考えているみたいだよ。
ナナコロ及びシャノンの新生スタッフさん、色々と考えておりますなあ。
頭いい。
期待大だね。






最終更新日  2018.06.26 20:25:06
[学校であった怖い話] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.