1944847 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

飯島多紀哉の七転び八転がり

PR

Profile


飯島多紀哉

Category

Calendar

Recent Posts

Archives

Comments

コメントに書き込みはありません。

Keyword Search

▼キーワード検索

2018/09/10
XML
カテゴリ:ゲーム
海凪様に言われた一言が危険すぎて精神穏やかではないのだが、
ここに書くとアンケート集計に多大な影響を及ぼしそうなので書けない。

そうか、そんなことになっていたのか。
死ねってことだろうな、たぶん。



で、今はひたすら生業のためのDVD通信販売を行いながら
(現状ではナナコロのスタッフのお給料はこちらで賄っている)
今はひたすらゲームと映画の日々。

ゲームは3dsとswitchとスマホゲームをやり倒している。
3dsは基本移動中に、switchは家族が寝静まった夜中に、
そしてスマホゲームは基本24時間ほとんど回している。
この一ヶ月くらいで50タイトル位遊んだ。
今もスマホは7本のゲームを回しているのだが、
放置ゲームじゃないから、落とすと終わってしまう。

3dsとswitchは今まで遊び慣れていたコンシューマだから、
これといった変化はなく決められた時間に遊ぶので特に特別な気持ちの動きはない。
久しぶりに遊ぼうとて数年前と変わらない。
逆にスマホゲームは数年間遊んでいなかったら、劇的に変化していた。

昔は、とにかく課金するように誘導するゲームばかりだった気がするが、
今はほとんど課金を薦めてこない。
「面白かったら、課金してね」程度のそこはかとないあざとさが見え隠れしている。

で、スマホゲームはあまりに無料で遊べるゲームがありすぎるので
自分なりにルールを決めた。
同時に進めるのは7作品まで。
それぞれの作品は、猿のように一週間遊ぶ。
ちなみにどんなにつまらなくても10時間は遊んでみる。
それでも力尽きたらなら、別の作品にチェンジ。
中にはシステム的に10時間かからないで終わってしまったものもあったが、
それはその時点で終了。

ここで大事なのは無課金で遊ぶこと。
絶対にお金を払ってはならない。
一週間以上無課金で楽しめ続けたら、そのあとはルーティンに組み込み、
無課金でどこまで遊び続けられるか試してみる。
ちなみに、一週間以内で力尽きてしまったゲームは終了するわけだが、
遊ばせていただいたお礼に其々のゲーム一時間に対して500円(風間好きだからさ)を
課金させていただくことにしている。
遊ばなくなった作品に対して課金するというのも変な話だが、
その辺は業界人の礼儀として「ありがとうございます」という感謝の気持ちを込めて
課金させていただいている。
ま、中には完全無課金のゲームもあるので、
それはひたすらお礼だけ言わせてもらっているが。
すると一ヶ月の課金額がだいたい10万円前後になった。
あくまでも普通に課金して遊ぶやり方とは異なるので、
本来の課金を目的とした遊び方をするともっとお金かかるのかもしれない。
未だ遊び続けているゲームは無課金で遊び続けているものも多いので
それも支払うとなると一体いくらになるのか考えただけでも恐ろしい。


で、ゲームの合間に一日二本ずつ映画を観るようにしている。
仕事をしながらこの生活をしていると、いかに効率よく動くかを考えて行動するわけで、
出来れば通信販売の仕事やめてゲーム制作一本に打ち込めればどんなに楽しいかと思う。
でも、世の中甘くないからね。
24時間をうまく使わないと。
それでも一日の睡眠時間は6時間は取るようにしている。
効率的に考えているのだが、なかなかキツイ。

しかし、とにかく今は色々と試したいのでひたすらやり続けている。



『アパシー 学校であった怖い話 新生』のマスターが終わってから、
このような生活をいそしんでいるのだが
当然これから何をするべきかを考えてのことである。
まあ、そのうちいろいろと発表出来れば嬉しいもんだ。


ちなみに一週間以上無課金で遊べたゲームは全部て4タイトルだった。
加えて言うならば一週間以上遊べた4作品はそのまま今も遊べ続けている。
凄いなと素直に思う。
遊び続けても面白いものは、やはり何かしら特出したものを持っていると感じる。


そんな生活もあと一週間で終焉を迎えると思う。
その後は、ひたすらシナリオ書いたり演出したりいろいろ待っている。
でもせっかくだから、遊べた4作品はちょっとそのまま遊ばせてもらおうかな。
その4作品は最後にまとめて課金しようと思っているが、
いくらになるか計算するのがちょっと怖い。






Last updated  2018/09/10 03:17:06 PM
[ゲーム] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.