2037601 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

飯島多紀哉の七転び八転がり

PR

プロフィール


飯島多紀哉

カテゴリ

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2018.11.15
XML
スタッフは、『アパシー 学校であった怖い話2008 vol.1』の追い込みで
実に多忙なのですが、こちとらは一人で
『アパシー 学校であった怖い話1995 月下美人の章 vol.1』の追い込みです。

四苦八苦しながらもようやく目途が立ってきました。
まだ詳細は話せませんけれど、
いろいろと大変なのだなぁという思いは酌んでいただけるような作りだね、きっと。
ちなみに、『アパシー 学校であった怖い話2008』の登場人物たちの大多数は
以前DSで発売された『アパシー 鳴神学園都市伝説探偵局』に登場していますが、
ストーリー的には別物と考えてもらったほうがよいです。
それはもう、『学校であった怖い話』の中で
殺人クラブと荒井人形と仮面少女は同一線上には並びませんから。
あれらはそれぞれが独立した世界での話と捉えてもらわないと、
そもそも『学校であった怖い話』の世界観は楽しめません。
以前からのファンの方々は承知の上だと思いますが、もし新規のファンが
2008で『アパシー 鳴神学園都市伝説探偵局』のその後の展開を描くと思ってしまうと
えらいこっちゃになってしまいます。

ただ、『アパシー 学校であった怖い話2008』は
皆さんの想像している世界の斜め上を行く展開にしようと頑張っておりますので、
ぜひ遊んでください。
不安に思う方は、近日中に体験版が頒布されるはずですので
そちらでまずお試しを。


さぁて月下美人vol.1のゴールも見えたし、問題は次の風間フリーシナリオだな。
プロット仕上がっているんだけれど、出来るかなあ?



まあ、やるしかないわな。






最終更新日  2018.11.15 21:29:17

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.