000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

飯島多紀哉の七転び八転がり

PR

プロフィール


飯島多紀哉

カテゴリ

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2018.11.26
XML
カテゴリ:ゲーム
昨日あんなブログ書いておいて何なのですが、
『アパシー 小学校であった怖い話』のキャラデザを担当してくれたコタチユウさんが
年内を持ってナナコロを卒業することになりました。

キャラデザは続けてもらいたかったのですが、話し合った結果難しいということで
『アパシー 小学校であった怖い話』の制作を続けることはちょっと厳しくなりました。
mg子と海凪と三名+僕で制作を行っていただけに、一人欠けると大変つらいんです。

ということで、今後の制作予定をすべて見直すことになりました。
まず、年末に予定していた風間のフリーシナリオは延期になります。
正直、それどころじゃないんです。
ご理解いただけますと幸いです。

それよりもまずは、年末発売予定の『アパシー 学校であった怖い話 月下美人の章vol.1』を
何とか無事完成させたいんですれど、
年末のコミケにパッケージで発売するということは
12月の10日ごろにはマスターアップしなければならないので
もうあと二週間しかないですね、あはははは。

現実的に完成の目途が立ってきたら、詳細を公表したいと思います。
まあ、今回の件で今後の作品の発売を中止にするということはないですから。
ただし、いろいろと基盤を固めたいという思いもありまして、
今後の作品は少しペースを落として発表すると思います。
どちらにしろ、スタッフ強化がなされるまでは、ちょっとお休みするかもしれません。


夏のコミケで新生ナナコロをお目見えして、あれよあれよという間に知名度も広がり、
復活の兆しが見えてきました。
やはり今回は色々と気合入っていますので、
何としてでも『アパシー』三作品の完結はやり遂げるつもりです。
なので、おそらく新たなキャラクターデザイナーさんが見つかりましたら
『アパシー 小学校であった怖い話』は一から作り直すことになると思います。
せめてプロットは完成している第一シーズンは同じデザイナーさんで統一しないと、
待っていてくれる方々に申し訳ないと思いますので。

まあ、いろいろと決まりましたら発表いたします。
とにかく年末の作品を仕上げないとね。


スタッフ募集は各職種随時行いますので、
興味のある方は公式サイトをご覧ください。
契約社員や在宅勤務、外注スタッフなどあらゆる環境に対応しておりますので。
一応18歳以上となっておりますが、もし未成年の方はご両親とご相談のうえ、
ご連絡いただければ考慮いたします。

こちらまで、どうぞ。






最終更新日  2018.11.26 23:31:15
[ゲーム] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.