000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

飯島多紀哉の七転び八転がり

PR

プロフィール


飯島多紀哉

カテゴリ

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.01.01
XML
カテゴリ:日常
2018年最後の映画は『来る!』でした。
奥さんと海凪と末娘ちんの四人で鑑賞。
お兄ちゃんはホラー激弱なので家で留守番。
映画、面白かったですよ。
小説と違って、あえて正体を見せないのは良いですね。
ホラーはすべて明かしてしまうとホラーでなくなってしまうので、
この程度の説明でちょうどいい感じでした。
映画的な面白さをしっかり理解して制作されているので、流れも実にうまかったです。
この監督とプロデューサーのコンビの相性は『告白』で実証済みですが、
息あっていることが今回も証明された感じです。
続編、出来そうですよね。
でも作らないかなぁ。


その後は年越しそばを食べてからの水戸東照宮。
実は新事務所は東照宮の裏にあるんです。
なので、今後もお世話になるであろう東照宮に初詣。
境内に小さな出店があったので甘酒吞もうと思ったら、なんとカレーの出店でした。
しかも本格インドカレーで、タンドリーチキンやナンまで売っておりました。
甘酒なかったです。


で、そのあとは家に帰っておもしろ荘を見ましたよ。
どれも面白い個性的な芸人さんばかりでしたが、
僕的には現役慶応ボーイの「パンケーキたべたい」が耳から離れず。
末娘ちんにもバカ受けしていたので、今年小中学生を中心にブレイクするでしょうね。

慶応ボーイという点や中性的な魅力、女装大好きとか
引き出しいっぱい持っていそうなので相当人気出ると思います。


というわけで、その後はコミケで色々と先送りにしていたメールの返信とかしております。
やっと、半分ほど片付いたかなぁ。


ブログ書き終わったら、後半戦に突入です。
ファンレターの返事も一人でも多く出したいので。
全員には送れそうもないですが、送れなかった方は本当に申し訳ございません。
それでもお正月くらいしかゆっくり時間取れないので、やれるときにやっておきます。



それでは皆様、今年もよろしくお願いいたします。






最終更新日  2019.01.01 20:42:58
[日常] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.