2489919 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

株式会社シャノン - OFFICIAL BLOG

PR

X

プロフィール


株式会社シャノンスタッフ

カテゴリ

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

2021.04
2021.03
2021.02
2021.01
2020.12
2020.11
2020.10
2020.09
2020.08
2020.07

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020.03.16
XML
カテゴリ:飯島多紀哉
両日ともに大盛況のうちに幕を閉じました。
本当にありがとう!!
コロナウィルスの影響を受けて無観客有料配信というイベントに変更し、出演者の辞退も相次ぐ中、急なことにも関わらず手をあげて出演をしてくださったキャストの方々、そしてリアルイベントを楽しみにしていながらも今回の事情を察してご理解ある対応をしてくださったチケット購入者の皆様、そして新たに無観客配信でありながらも好意的にチケットを購入してくださった皆様、皆様の力が集結してこそ大成功したイベントでした。
残念ながら出演できなかったキャストの方々、視聴することのできなかったファンの皆様、また次回のイベントでお会い出来たら幸いです。

両日のイベントで発表された内容ですが、まだまだこちらもコミケが本当に開催されるのか、このイベント自粛期間がいつまで続くのかわからないと動くに動けないものも多いです。
なので、発表できるような状況が見えてきましたら、順を追って告知していこうと思います。
いくつもの新作や今後の新たな動向を発表しましたが、実はまだ告知できなかった新作情報もいくつもあるので、それらもおって告知させていただきます。
どうぞ、お楽しみに。


ちなみに皆さんからいただいたメールなどの評判をあげますと
14日は…
「怪談会をやってほしい」
「四八はゲームよりも裏話の方が怖いということが、よくわかりました」
「ゲーム制作の裏が一番恐ろしかった」
「学校であった怖い話も、あのレベルの怖い話を入れてほしいです」
「飯島さん、怪談師になりそうで心配。ゲーム制作も忘れないでください」
「北海道のピクちゃんはゲームにするんですよね?」
「み~こさんのつっこみ、面白すぎる」
「野水伊織さんとの怖い話チャンネル化、待ってます」
「原田さんのこと、実は可愛がってますよね、飯島さん」
「廃校お泊りイベント、いくらでも行かせていただきます!」
「今日の続きはいつやるんですか?」
「学校であった怖い話がどうやって出来ていくのかわかった気がします」

15日は…
「僕は細田大好きですから」
「あのボイスドラマはマジでヤバすぎます。いい声優さんに恵まれましたね、学怖」
「まさか、あの新作が来るなんて!!」
「あれの新作は真剣に嬉しいです。今後の声優さんの発表も楽しみです!!」
「細田の出番を待ってます」
「カエルがいて驚いた」
「風間さんの公開お見合い、待ってます」
「風間さんの奥さんに立候補してもいいんですか?」
「熊谷さんは本当にみんなに愛されていますね」
「飯島さんて相変わらず無茶ぶり」
「あれはもう完全に新作と呼べるのでお金取ってください。無料なんてサービスしすぎです」
「この先、生きていく希望が出来ました。楽しみすぎます」
「今日も会談してほしかったです。飯島さんの怖い話、くせになりそうです」


皆さんからの温かな声、本当にありがとうございました。
というわけで、本日より​『アパシー 学校であった怖い話 ドラマCDシナリオ集』​の販売がboothにて始まりました。
声優陣さえ知らなかった、シチュエーション・シナリオの驚くべき相手とは…?
そのすべてはこの一冊に記されております。
先着50名様程度には、コラボカフェで使用している風間望と綾小路行人の各特製コースターやランチョンマット(申し訳ございませんが折りたたんでおります)等を同梱させていただければと思います。
なお、オマケは発送をもってかえさせていただきますので、同梱されていなかった、折れや汚れの返品交換などには対応できませんことをご理解くださいませ。

皆様、どうぞよろしくお願いいたします!!






最終更新日  2020.03.16 22:52:00



© Rakuten Group, Inc.