000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

埼玉西武ライオンズをこよなく愛する鉄人

PR

サイド自由欄

一緒に西武ライオンズを応援しよう
ぷちっとして下さい↓
href="http://baseball.blogmura.com/lions/">にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
FC2 Blog Ranking







フリーページ

楽天カード

ランキング市場

ニューストピックス

2015.05.05
XML
オリックス6回戦は菊池の好投もあり、一方的な西武ペースで勝利を確信
したものの、謎の投手リレーのお蔭で一旦追いつかれたが、中村のこれぞ
4番の働きで勝ち越しに成功し、バスケスが抑えて10-6で勝利。
対戦成績を4勝2敗とした。


2回裏 西武の攻撃
1:メヒア 外角の落ちる球を引っかけてサードゴロ 1アウト
2:森 カウント0-2から左中間へのホームランで西武先制! 西1-0オ
3:木村 高めの真っ直ぐを打つもライトフライ 2アウト
4:炭谷 高めのストレートを打つもレフトフライ 3アウトチェンジ

3回裏 西武の攻撃
1:金子侑 レフトへの二塁打 2塁
2:秋山 外角の真っ直ぐに空振り三振でバッターアウト 1アウト
3:栗山 一度もバットを振ることなく見逃し三振でバッターアウト! 2アウト
4:浅村 2アウト2塁の0-1からレフトへのタイムリーヒット 西2-0オ 2塁
5:中村 カウント0-2から外角のストレートに空振り三振でバッターアウト 3アウトチェンジ

4回裏 西武の攻撃
1:メヒア 外角の落ちる球を打つもサードゴロ 1アウト
2:森 レフトへのヒットを放つ 1塁
3:木村 2-1からタイムリースリーベース! 西3-0オ 3塁
4:炭谷 ランナー3塁の1-0からライトへのタイムリーヒット 西4-0オ 1
5:金子侑 見事送りバントを決める 2アウト2塁
6:秋山 外角のストレートを打つもレフトフライ 3アウトチェンジ


7回表 オリックスの攻撃
1:安達 レフトへのヒットで出塁 1塁
2:糸井 内角の真っ直ぐを打つもショートフライ 1アウト
3:T-岡田 センターへのヒットで出塁 1,3塁
4:投手交代:菊池→岡本篤
5:カラバイヨ ランナー1,3塁の1-0からセンターへのタイムリーヒット 西4-1オ 1,2塁
6:竹原 ランナー1,2塁の1-0からセンターへ2点タイムリーツーベース! 西4-3オ 2塁
7:山本 内角のストレートを打つもライトフライ 2アウト
8:西野 一打同点の場面で外角の落ちる球を打つもサードゴロ 3アウトチェンジ

7回裏 西武の攻撃
1:栗山 外角のツーシームを打つもショートゴロ 1アウト
2:浅村 一度もバットを振ることなくフォアボールを選ぶ 1塁
3:中村 空振りの三振を喫する 2アウト
4:メヒア 1-2からタイムリーツーベース! 西5-3オ 2塁
5:2塁走者メヒアに代わり、「スモールベースボールの申し子」脇谷
6:ピッチャーマエストリに代わって「実戦型左腕」海田がマウンドにあがる
7:森 ランナー2塁の3-2からセンターへのタイムリーヒット 西6-3オ 1塁
8:木村 内角の変化球を打つもセカンドゴロ 3アウトチェンジ

8回表 オリックスの攻撃
1:守備変更:脇谷→ファースト
2:バッター伊藤に代わり、「目を離せない存在」駿太
3:駿太 脇谷(一)のファンブルにより出塁する 1塁
4:バッター川端に代わり、「イケてる男」坂口
5:ピッチャー岡本篤に代わって武隈がマウンドにあがる
6:坂口 低めのストレートに空振り三振でバッターアウト 1アウト
7:安達 一度もバットを振ることなく四球を選ぶ 1,2塁
8:糸井 1アウト1,2塁の2-2からレフトへタイムリーツーベース! 西6-4オ 2,3塁
9:T-岡田 セカンドゴロの間にオリックス1点をあげる 西6-5オ 2アウト3塁
10:ピッチャー武隈に代わって速球とチェンジアップを武器とするバスケスがマウンドにあがる
11:カラバイヨ 2アウト3塁の1-2からセンターへの同点タイムリーヒット! 西6-6オ 1塁
12:竹原 内角のストレートを見送りフォアボールを選ぶ 1,2塁
13:山本 一打勝ち越しの場面でセカンドゴロ 3アウトチェンジ

8回裏 西武の攻撃
1:投手交代:海田→佐藤達 守備交代:キャッチャー山崎勝 守備変更:坂口→レフト 守備変更:駿太→センター
2:炭谷 高めのスライダーを打つもセンターフライ 1アウト
3:金子侑 空振りの三振を喫する 2アウト
4:秋山 フォアボールを選ぶ 1塁
5:栗山 一度もバットを振ることなくフォアボールを選ぶ 1,2塁
6:浅村 デッドボールを受ける 満塁
7:中村 2アウト満塁の1-0からライトへのタイムリーツーベースで西武勝ち越し! 西9-6オ 2塁
8:2塁走者中村に代わり、隙を突く走塁が売りの渡辺
9:脇谷 2アウト2塁の2-2からライトへのタイムリーヒット 西10-6オ 1塁
10:ピッチャー佐藤達に代わって「期待の本格派右腕」白仁田がマウンドにあがる
11:森 内角のストレートを打つもセカンドフライ 3アウトチェンジ

9回表 オリックスの攻撃
1:「アグレッシブ・ディフェンス」斉藤がレフトの守備につく 守備変更:渡辺→サード
2:西野 低めの真っ直ぐを打つもセンターフライ 1アウト
3:駿太 150キロのストレートを打つもショートフライ 2アウト
4:坂口 ファウルフライを炭谷(捕)が捕球してバッターアウト ゲームセット
5:試合終了

打線は今日も好調。13安打1本塁打で追いすがるオリックスを突き放した。
特に先制ホームランを左中間に叩き込み今日タイムリーを含む3安打した森の
活躍と中村の勝ち越しを優先したコンパクトなバッティングで満塁走者を一掃
した8回裏の勝ち越し2ベースはお見事。
2番栗山も1安打だったが、当たりはヒット性の打球を2本放ち、ようやくス
ランプから脱出しそうな打撃で一安心。メヒアは昨日のホームランから、よう
やく本来の調子を戻したようだ。宮地コーチの指導では体のキレを重視した指
導を重点的に行っているそうで、宮地コーチの的確な指導の賜物だろう。宮地
コーチの能力の高さをここで証明できたのではないだろうか。
また今日ファームから上がってきたばかりの木村がいきなり右中間を破るタイム
リー3ベースと2ベースを放ちこれまたいい流れで打線は今絶好調の状態になっ
てきているのは頼もしい限り。木村が左投手先発の場合先発し、右投手の場合斉
藤とオーダーを替えられる作戦が立てられるのは選手層の底上げにも繋がり、切
れ目のない打線を組むことが出来る。考えてみれば西武も能力の高い選手はかなり
多いのだから、いかに監督、コーチがその能力を引き出してやるのかで決まるので
西武の好調さは監督、コーチが仕事をしてると言っても過言ではないと思われる。

投手陣は今日は連投の増田、高橋を休ませる作戦で、2番手岡本を7回途中から
投入したところから雲行きが怪しくなってきた。私のゲームプランではリードして
8回からは岩尾、9回はバスケスで一度テストしてみたいゲームだった。
7回菊池が2本のヒットを打たれ1アウト1,3塁の場面。ここまで菊池は3安打
1四球無失点だったのだが、何故菊池をここで降板させたのか?ここが菊池を信頼
していない証拠であり、打者出身の田辺監督らしい判断と言えば判断だった。
菊池は前回登板の反省を踏まえ打たせて取るピッチングを心がけここまで6三振と
少なかった。これは菊池が完投を目指していた証拠であり、菊池を完投させる絶好
の機会でもあったはず。渡辺監督であればここは間違いなく続投だった。
菊池を今後大投手にするための試練を与えるべきであったように感ずる。
田辺監督の失敗は回の途中からリリーフを送り込んだ事、そして岡本、武隈への信頼
が厚すぎる事だ。確かに今年はまずまずの活躍をしているものの疑ってかかるべきだ。
そして岩尾をもう一段階上のステージに上げるための試練をここでさせるべきだった。
7回は失点しても菊池にまかせ、8回は岩尾、9回はバスケスにつないでいれば、恐
らく4失点以内に抑えて菊池に初勝利をもたらし、岩尾のステップアップも可能にして
バスケスのクロ―ザ―のテストにもなったはずのゲームだった。実におしいチャンスを
田辺監督は逃した一戦だった。





埼玉西武ライオンズを一緒に応援しましょう
こちらをプチッとお願いします↓

にほんブログ村
ネットで注文ピザーラ
Y!mobileのスマートフォンなら2,980円!
シークレットセール






最終更新日  2015.05.05 08:10:15
コメント(1) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.