000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

埼玉西武ライオンズをこよなく愛する鉄人

PR

サイド自由欄

一緒に西武ライオンズを応援しよう
ぷちっとして下さい↓
href="http://baseball.blogmura.com/lions/">にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
FC2 Blog Ranking







フリーページ

楽天カード

ランキング市場

ニューストピックス

2015.05.17
XML
対ソフトバンク9回戦、郭の好投もむなしく打線の援護なく4-1で敗戦。
対戦成績は西武3勝4敗2分けとなった。長期ロード9戦は3勝5敗1分け
となった。

3回表 西武の攻撃
1:金子侑 一度もバットを振ることなくフォアボールを選ぶ 1塁
2:一塁走者金子侑:盗塁を試みるもアウト 1アウト
3:秋山 内角のストレートを見送りフォアボールを選ぶ 1塁
4:栗山 ライトへのヒットで出塁 1,3塁
5:浅村 ランナー1,3塁から外角のストレートを打つも4-6-3のダブルプレー 3アウトチェンジ

浅村のダブルプレイは仕方がない。右方向への意識があったがつきがなかった
だけ。

4回表 西武の攻撃
1:中村 ショートへの内野安打 1塁
2:メヒア ワンバウンドした球に空振り、三振を喫する 1アウト
3:森 フォアボールを選ぶ 1,2塁
4:斉藤 今宮(遊)の後逸により出塁する 満塁
5:炭谷 空振りの三振を喫する 2アウト
6:金子侑 ファウルフライを川島(二)が捕球してバッターアウト 3アウトチェンジ

1アウト満塁のチャンスに下位打線に廻る不運だったとあきらめるしか
ない。

4回裏 ソフトバンクの攻撃
1:今宮 空振りの三振を喫する 1アウト
2:中村晃 ど真ん中のカーブを打つもライトフライ 2アウト
3:柳田 レフトへのエンタイトルツーベース 2塁
4:内川 中村(三)のファンブルにより出塁する 1,3塁
5:李大浩 内角のストレートを見送りフォアボールを選ぶ 満塁
6:松田 一打先制の場面でサードゴロ 3アウトチェンジ

ソフトバンクも西武にお付き合いでチャンスで打てない。
郭のやや外角よりのカーブを打ちそこなってくれた。ラッキー!


5回裏 ソフトバンクの攻撃
1:吉村 ショートゴロ 1アウト
2:川島 カウント0-1からレフトスタンドへのホームランでソフトバンク先制! ソ1-0西
3:鶴岡 内角のストレートをセンターへ打ってヒット 1塁
4:今宮 外角の変化球を打つもファーストライナー
5:1塁走者鶴岡は塁を飛び出しておりダブルプレー! 3アウトチェンジ

川島のホームランはホームランテラスのもので普通なら2ベースの当たり。
ソフトバンクは今季ホームラン34本の内ホームランテラスのものが15本
らしい。本来のスタンド入りのホームランは実質19本で昨年と同じらしい。
いかに野球が面白くなくなっているかお分かりになるだろう。もしソフトバンク
の選手がホームランキングになれば本人が恥ずかし思いをするのではないだろう
か?川島に打たれたホームランはど真ん中のチェンジアップで非力な川島でも
チェンジアップはホームランになりやすい球種なのでコースにきちんと投げ分け
られるコントロールがまだまだか?

8回裏 ソフトバンクの攻撃
1:投手交代:郭俊麟→増田
2:今宮 レフトへのツーベース 2塁
3:中村晃 見事送りバントを決める 1アウト3塁
4:柳田 一塁が空いているため敬遠で勝負を避けられる 1,3塁
5:内川 内角のストレートを見送りフォアボールを選ぶ 満塁
6:李大浩 1アウト満塁からセンターへ走者一掃となるタイムリーツーベース! ソ4-0西 2塁
7:2塁李大浩→代走:高田
8:松田 外角の縦スライダーに空振り三振でバッターアウト 2アウト
9:吉村 デッドボールを受ける 1,2塁
10:1塁走者吉村に代わり、快足で鳴らす福田
11:川島 外角のストレートを打つもファーストゴロ 3アウトチェンジ

増田は1点負けている場面での投球なので気合が入っていなかったのか?
当たっていない内川をフォアボールで満塁にさせてしまったことが失敗。
李大浩に投げた真ん中低めのストレートは球威がなかったのだろう、右中間に
走者一掃の2ベースでこの試合の趨勢はここで決まってしまった。
どうもリリーフA班の増田がうたれてしまったのはこの先かなり不安がよぎる。

9回表 西武の攻撃
1:投手交代:バリオス→サファテ 肩と足で魅せる江川がレフトの守備につく 守備変更:福田→ライト
2:中村 カウント2-2からレフトスタンドへのホームラン ソ4-1西
3:メヒア 高めのボール球につられて空振り三振 1アウト
4:森 外角のフォークを打つもショートゴロ 2アウト
5:斉藤 高めのボール球につられて空振り三振 ゲームセット

中村が完封を免れるレフト側ホームランテラスへのホームランで一矢を報いる
のがやっと。増田が打たれていなければと思う反面、1点差でホームランを
打たれていたかと思うとそうでないような気もする。

今日の試合、負けたとはいえ郭が7回裏まで失点1で試合を作ってくれたこと、
さらにカーブを有効に使ってソフトバンクの打者のタイミングをうまく外して
いたことが一番の収穫だった。
郭は前回ソフトバンク戦でもいいピッチングをしていたので今後もソフトバン
ク戦に当てていける算段がついたことが大きい。
今日の試合で負けたとはいえソフトバンクにはいやな印象を与えたことで今後
のソフトバンク戦で使えるカードが増えたことは価値があった

試合後田辺監督も言っていたように長期ロード(内ホーム3試合)で12勝7敗
2分けで貯金を5つもつくれたことは御の字。首位陥落とは言えまだまだペナン
トレースは先が長くロード中の試合でルブラン、郭が復調して先発の目途がつい
たことが何よりも心強い。これで野上、岸が復帰してくれば首位奪還も早期に達
成できそうだ。
不安材料は相変わらず中継ぎ陣で特に負けている時に投げるリリーフ陣B班。
ミゲル、福倉、高橋光成、藤原を交代でテストを希望。
打線は秋山がマルチヒットが出なくなりつつあり、ボールをひっかけセカンド
ゴロ、ファーストゴロが多くなってきているのが気がかり。他の打者はホーム
に戻ればまた打ち出すだろう。


埼玉西武ライオンズを一緒に応援しましょう
こちらをプチッとお願いします↓

にほんブログ村
ネットで注文ピザーラ
Y!mobileのスマートフォンなら2,980円!
シークレットセール







最終更新日  2015.05.17 20:30:18
コメント(3) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.