000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

埼玉西武ライオンズをこよなく愛する鉄人

PR

サイド自由欄

一緒に西武ライオンズを応援しよう
ぷちっとして下さい↓
href="http://baseball.blogmura.com/lions/">にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
FC2 Blog Ranking







フリーページ

楽天カード

ランキング市場

ニューストピックス

2015.05.21
XML
対ロッテ10回戦、野上復帰登板だったが制球悪く3本のホームランで降板。
一旦は森のタイムリー2ベースで3-3の同点に追いつくもバスケスの背信投球
で後手に回り最終回の反撃2点止まりで惜しくも1点差で敗北。対戦成績は
西武4勝6敗となった。


1回表 ロッテの攻撃
1:試合開始
2:清田 カウント2-1からレフトスタンドへの先制ホームラン! 西0-1ロ
3:荻野貴 外角のスライダーを打つもショートゴロ 1アウト
4:角中 外角のストレートを打つもセンターフライ 2アウト
5:クルーズ カウント1-0からバックスクリーンに飛び込むホームランを放つ 西0-2ロ
6:今江 外角の変化球を打つもショートゴロ 3アウトチェンジ

清田の好調さは異常だな!問題は清田、クルーズをどう抑えるかにかかっている。

4回裏 西武の攻撃
1:中村 フルカウントからバックスクリーンに飛び込むホームランを放つ 西1-2ロ
2:メヒア 151キロのストレートを打つもショートゴロ 1アウト
3:森 外角の真っ直ぐを打つもレフトフライ 2アウト
4:大崎 外角の変化球を打つもサードライナー 3アウトチェンジ

中村はイデウンの真ん中に来たフォークをバックスクリーンに放り込ん
だのだが、投げたイデウンの失投を見逃さなかった中村がお見事!

6回表 ロッテの攻撃
1:清田 フルカウントからレフトスタンドへのホームラン 西1-3ロ
2:荻野貴 ど真ん中のスライダーを打つもレフトフライ 1アウト
3:角中 10球目のスライダーを打つもレフトフライ 2アウト
4:クルーズ 中村(三)の後逸により出塁する 1塁
5:今江 詰りながらもセンターへヒットを放つ 1,2塁
6:福浦 ど真ん中のストレートを打つもセカンドゴロ 3アウトチェンジ

まやもや清田!なんとかしろよ!対策はベンチで考えていないのか?
逆球をホームランされたのだが、逆球は体重が乗らない分飛ぶんだよな?

6回裏 西武の攻撃
1:栗山 内角のスプリットを見送りフォアボールを選ぶ 1塁
2:浅村 レフトへのヒットを放つ 1,2塁
3:中村 高めのボール球につられて空振り三振 1アウト
4:メヒア 叩きつける打球で内野安打 満塁
5:森 ランナーフルベースの1-0からレフトへのタイムリーツーベースで西武同点 西3-3ロ 2,3塁
6:大崎 満塁策で敬遠される 満塁
7:3塁走者メヒアに代わり、「スモールベースボールの申し子」脇谷
8:炭谷 低めのスプリットを打つも6-2-3のダブルプレー 3アウトチェンジ

森のタイムリー2ベースは技あり!ここまで思いっきり引っ張っていたのが
この打席に関しては無理せずレフトへジャストミート。これが出来るのが森
の凄さだよな!

7回表 ロッテの攻撃
1:守備交代:ライト木村 守備変更:脇谷→ファースト
2:井口 内角のスライダーを見送りフォアボールを選ぶ 1塁
3:1塁井口→代走:大嶺翔
4:中村 見事送りバントを成功させる 1アウト2塁
5:ピッチャー野上に代わって速球とチェンジアップを武器とするバスケスがマウンドにあがる
6:田村 一度もバットを振ることなく四球を選ぶ 1,2塁
7:清田 1アウト1,2塁からレフトへのヒットを放つ 満塁
8:バッター荻野貴に代わり、「キューバ産スラッガー」デスパイネ
9:デスパイネ 1アウト満塁の0-1からレフトへのタイムリーツーベースでロッテ勝ち越し! 西3-6ロ 2塁
10:2塁走者デスパイネに代わり、快足で守備陣を混乱に陥れる岡田
11:角中 低めのフォークを打つもファーストゴロ 2アウト3塁
12:クルーズ 一度もバットを振ることなくストレートのフォアボールを選ぶ 1,3塁
13:今江 内角のツーシームを打つもショートゴロ 3アウトチェンジ

7回終了まで野上を投げさせるべきと思ったが?同点、もしくはビハインドで
のリリーフ陣の顔ぶれを見たらとてもピンチで託せないと思うのだが?
最近失点を重ねているバスケスは案の定3失点でこのゲームの主導権をロッテ
に完璧に渡してしまった。デスパイネに打たれた内角かなり高めのボールで
見逃せばボールだろうが、この150Kを越えるボール球をレフト頭上を超えて
走者一掃の2ベースを打たれたという事は、活躍していたころの球威が無くな
って来ている証拠だと思われる。ここ最近のバスケスの調子はよくご存知の筈。
これでバスケスはもう大事な場面では使えないということ。

8回裏 西武の攻撃
1:ピッチャー大谷に代わってカルロス・ロサがマウンドにあがる
2:中村 内角のストレートを打つもレフトフライ 1アウト
3:脇谷 外角のストレートを打つもレフトフライ 2アウト
4:森 バックスクリーンに飛び込むホームランを放つ 西4-6ロ
5:木村 外角の真っ直ぐを打つもレフトフライ 3アウトチェンジ

バックスクリーンに中村が打てば森も打つ。これは偶然?
スター街道まっしぐらだ。これで2点差、またまたゲームは
わからなくなってきた。

9回表 ロッテの攻撃
1:投手交代:岡本篤→岡本洋
2:清田 内角のシュートを打つもレフトフライ 1アウト
3:岡田 ライトへの三塁打 3塁
4:角中 ランナー3塁の2-1からセンターへのタイムリーヒット 西4-7ロ 1塁
5:クルーズ 外角のスライダーを打つもライトフライ 2アウト
6:今江 内角のシュートを打つもサードゴロ 3アウトチェンジ

ここで岡本洋介か、バスケスと同じく信頼が置けない投手のオンパレード?
2点差なら武隈か増田を投入して欲しかったが、台所事情も苦しく
そうはいかないのか?

9回裏 西武の攻撃
1:ピッチャーカルロス・ロサに代わって「切れ味鋭いフォーク」西野がマウンドにあがる
2:バッター炭谷に代わり、「将来のレギュラー」斉藤
3:斉藤 7球粘った末にフォアボールを選ぶ 1塁
4:金子侑 内角の真っ直ぐをライトへ打ってヒット 1,2塁
5:秋山 ランナー1,2塁からファーストへの内野安打 満塁
6:栗山 ワンバウンドした球を空振り三振 1アウト
7:浅村 1アウト満塁の3-2からライトへのタイムリーヒット 西6-7ロ 1,2塁
8:中村 外角のストレートを打つも4-3のダブルプレー ゲームセット
9:試合終了

最後に1点差まで追い上げた打線には拍手を送りたい。西武は簡単には負けない
ぞ!という姿勢は見せることができた。

今日の敗戦は全てバスケス、岡本洋介の背信投球にある。最近ずっと調子の悪い
投手を使い続けている田辺監督にはどういった意味合いがあるのだろうか?
打線が6点取って負けるのは全て監督の責任である。早期にバスケスと岡本洋介
は2軍で再調整させ2軍から若手の豊田、誠、藤原,福倉、ミゲル、ベテランの
西口あたりを上げてテストするべきだと思うのだが?いかに?
今日のゲームは1点差まで追い上げた一流打線と失点を重ねた三流リリーフ陣では
この先優勝を争うにはあまりにもアンバランスなチームと言えよう。

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

埼玉西武ライオンズを一緒に応援しましょう
こちらをプチッとお願いします↓

にほんブログ村
ピザーラ
Y!mobile
ローチケ.com







最終更新日  2015.05.21 15:14:26
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.