000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

世界の片隅で小さな声で申し訳なさそうに「スティール!」と叫ぶ!

世界の片隅で小さな声で申し訳なさそうに「スティール!」と叫ぶ!

Oct 1, 2023
XML
カテゴリ:真空管
今回は謎球ではありません。2A3という真空管を紹介します。

左からWestinghouseの2本、HORIZONの2本、FUTABAの2本(右が明るいガンメタ、左が暗いガンメタ)、そしてTENの3本(一番右は艶消し黒のプレート)です。


実は、昔ヤフオクで買った2A3を測定していませんでした。
結構使用感があるのでエミ減かもしれない...
などと考えながら見ていきます。


今回は2A3の紹介というよりも、自分がオークションで入手した2A3が大丈夫か確認するという内容です。
Westinghouseは状態が良さそうだったのと、カナダ製のWestinghouse6V6が気に入っていることもあって手を出しました。
Westinghouseの製造はカナダMarconiの製造で造りは良いです。(吊りフィラメントではない近代的な造りですが)
この球は新品または新品同様の大変良好な状態でした。

オークションの2A3は結構使い込まれているものが多いそうですね。
Junichiさんの「オークションで購入した真空管2A3の測定」が参考になります。
これは測ってみないとわかならいです。いや、測らないほうが幸せかも..。知らずに済むので。(笑)



2A3を上の方から見ると...結構様々な表情を見ることが出来ます。

Westinghouseは簡易的な造りで、マイカ板にフィラメントを掛けています。


HORIZONはコイルバネ。


FUTABAはコイルバネで放熱板が付いています。


TENは、製造時期で全く異なります。
製造番号:DD4

製造番号:GB4PとGC3P(プレートの色は若干違います)




2A3の規格は真空管(Electron tube) 規格表データベース「RCA 2A3」規格表を参照ください。

2A3族に関しては、銘球列伝「2A3」が詳しいと思います。



etracerで特性を測定しましょう。
とりあえずEp=250VでIpが50mA流れるところで測定してみます。
ただし、アンプとして作るときは長期間使用を前提に電流を抑えたいところです。(私の場合は0.5~1Wで十分なので)

【Westinghouse 1本目】製造番号:不明

Ef=2.5V, If=2.24A
Ep=250V
Eg=-45.0V
Ip=49.84mA
rp=816Ω
gm=5058μS
μ=4.1V/V

【WESTINGHOUSE 2本目】製造番号:不明

Ef=2.5V, If=2.31A
Ep=250V
Eg=-46.2V
Ip=49.75mA
rp=774Ω
gm=5250μS
μ=4.0V/V

2本のバラツキはあるものの良好です。


【HORIZON 1本目】製造番号:ろ-I

Ef=2.5V, If=2.39A
Ep=250V
Eg=-47.0V
Ip=50.21mA
rp=835Ω
gm=4563μS
μ=3.8V/V

ややお疲れ気味ですが、いいんです!HORIZONのが欲しかったんです!!

【HORIZON 2本目】製造番号:は-B

Ef=2.5V, If=2.72A
Ep=250V
Eg=-45.3V
Ip=50.49mA
rp=802Ω
gm=5086μS
μ=4.1

これは良い感じですね。


【FUTABA 1本目】プレートは明るいガンメタ

Ef=2.5V, If=2.30A
Ep=250V
Eg=-44.8V
Ip=50.08mA
rp=811Ω
gm=5090μS
μ=4.1V/V

まずまず良好なほうです。

【FUTABA 2本目】プレートは暗いガンメタ

Ef=2.5V, If=2.42A
Ep=250V
Eg=-44.0V
Ip=50.04mA
rp=793Ω
gm=5433μS
μ=4.3

ほぼ新品かも。


【TEN 1本目】製造番号:DD4(マイカ板が丸ではなく長細い)

Ef=2.5V, If=2.36A
Ep=250V
Eg=-44.4V
Ip=50.26mA
rp=909Ω
gm=4569μS
μ=4.2

ちょっとお疲れ気味??

【TEN 2本目】製造番号:GB4P

Ef=2.5V, If=2.37A
Ep=250V
Eg=-45.3V
Ip=49.81mA
rp=764Ω
gm=5363
μ=4.1V/V

良好です。ほぼ新品?

【TEN 3本目】製造番号:GC3P(艶消し黒)

Ef=2.5V, If=2.32A
Ep=250V
Eg=-43.8V
Ip=50.07mA
rp=788Ω
gm=5361μS
μ=4.2V/V

良好です。ほぼ新品?
rpやgmをそろえるなら、製造番号GB4PとGC3P(艶消し黒)ですね。


以前オークションで入手した2A3を測定しましたが、物凄いエミ減はありませんでした。
古典管は同ロットが揃わないのが常ですが、細かいことは抜きにすれば気が楽です。

Westinghouseは安価に入手できたので嬉しいです。
同じ工場でもMarconiと書かれていると値段が上がります。特にMarconiが特別仕様なわけでもないのに印字一つで値段が変わるのは不思議ですね...。(私は気にしません)






Last updated  Oct 1, 2023 08:56:25 AM
コメント(0) | コメントを書く
[真空管] カテゴリの最新記事


PR

Freepage List

Profile

イィヴィ平野

イィヴィ平野

Comments

イィヴィ平野@ Re[1]:7403という真空管(11/24) よる@fieldofhagiさん、 Bendixの設計であ…
よる@fieldofhagi@ Re:7403という真空管(11/24) 特徴的なサポート金具なのでBendix製でし…
D404F203@ Re:VT52という真空管、みたび...NATIONAL ELECTRONICSのVT52(11/19) UNITEDは商社で真空管は製造していません…
イィヴィ平野@ Re[1]:Caという真空管(10/25) D404F203さん 情報ありがとうございます。…
D404F203@ Re:Caという真空管(10/25) 1938年にシーメンスが発行したCaの…
イィヴィ平野@ Re[1]:DA60という真空管(08/06) Friends of Valvesさん、こんにちは。 バ…
Friends of Valves@ Re:DA60という真空管(08/06) ありがとうございます、大変参考になりま…
イィヴィ平野@ Re[3]:RAYTHEONのVT-25という真空管(10/12) D404F03さん、 ありがとうございます。 こ…
D404F03@ Re[2]:RAYTHEONのVT-25という真空管(10/12) イィヴィ平野さんへ VT-25Aも7.0…

Favorite Blog

6回目の New! 岡田@隊長さん

超専門店同士のつな… nana1451さん

クム来道レッスン最… hokuloaさん

【重量測定】GALFER バスプリンさん

2023東京インターナ… 真空管の達人さん

Furious 50s manado06さん
すずめ娘のダイバー… すずめ娘さん
ププ湯沢のGet's Haw… pupuyuzawaさん
CANTOIMA(今泉仁志… cantoimaさん
シュウの薬 syu(シュウ)さん

© Rakuten Group, Inc.