021388 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あいじゅく

PR

Profile


TAKKAN45

Freepage List

Jun 11, 2004
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 10分の1の位について、いろいろお話を頂きこの場を借りて、fookooさん、かりん338さんにありがと。あれからいろいろ調べましたが、どうして、いつから、変わったのかについて、まだ調べ切れていません。内の塾の先生方もご存じなく、「小数点第一位も使うんじゃないですか」とのこと。また、またいつかわかると思います。
 ところで今日は、ちょっとだけ趣味の話。私の趣味の一つに株式投資があます。2日前にネット証券の「マネックス証券」を買いました日興ビーズ証券と合併の話があり、値ごろ感があり、そして、ゴールデン・クロス(平均株価と今の株価が交差すること)が近々ありそうだったのが買った理由です。
 今日、少しだけ利益が出たので売りました。買値が、9万2千円、売値が1万7千円。1株しか買わなかったのが今となっては悔やまれますが。結果オーライ。
 私が株式投資を始めたのは、ロバート・キヨサキの「金持ち父さん、貧乏父さん」がきっかけです。株なんかしようと思って、読みはじめだんじゃなく、教育経済書のような内容だから、読み始めたのですが。それにまんまとはまってしまいました。学力低下と「ゆとり教育」論争の真っ只中にあり、OECDのPISA(国際学力比較)の発表があった辺りです。
 この本に出てくる貧乏父さんは、教育者です。ハワイの教育委員会の委員長にもなった人ですが、金儲けを毛嫌いし、借金を残して、この世を去った人です。ロバートは実の父の轍は踏まないと思ったのか、教育の中に、金持ちになることを教えるべきだと考えたわけです。学校では金持ちになることを教えず、ただ、高学歴を目指し、一流企業に就職し、安定した暮らしを得ることをひたすら教えるとロバートは批判し、子供たちの教育の中に、金持ち教育を導入すべきと考えています。金持ちになるためには、安定をすて、不安定である恐怖に打ち勝ち、自分の行動、心理を律するべきだと述べています。
 アメリカの10パーセントの人が90パーセントの富を得ているのは、金持ちの家で、金持ちの教育が行われているためであり、貧乏人の家では、貧乏人になるための教育(会社に入って人の金儲けのために働く人になるための教育)がおこなわれているためであると結論付けています。
 こんな不公平あってはならないはずっっっ。私も子供たちに、金持ちになる教育、自分のために働く人になってもらいたいと自分でもこの考えを実践しようと、個人投資家がネットという武器を手に入れた株式投資に掛けてみようと思ったのです。
 実際、何人かの生徒に、株式投資のバーチャル投資をさせてみました。複利法の奇跡も話しました。食い付いてく来る親、生徒もいます。残念ながら、今は、成績低迷のため、どの子達も、売買禁止状態になっていますが、子供たちが、自分将来や、社会のこと、就職のことを考え出します。そして、どんな学力が必要なのか、何のために勉強するのかを議論するようになりました。
 しかーし、株式投資はギャンブルの面も否定できませんし、額に汗して働く勤労意欲も必要です。
 だけど、産業社会が終焉を迎え、情報化社会が到来し、子度たちの将来環境が読めない時代に、子供たち自らが率先し、「IT業界は伸びる、燃料電池の低コスト化が実現すれば、エネルギー革命がおきる」など考える姿を否定することはできないでしょう。少子高齢化の時代、一人の生産性がもっと要求される時代に、今の大人たちは子供たちの将来にどんな答えを与えることができるでしょうか。たかだか年金問題すら、国会の合意が得られず、場当たり的な改革しか出せない大人たちに、自分で将来を考えられるようになった子供たちは、どんな眼差しを大人たちに向けるのでしょう。
 あーーーー。話がわけわからんようになってきてもうた。
こんな話を書こうと思ったんじゃないのに、単に今日は株で儲けて小遣いが増えて気分かよかっただけなのに。すみません。駄文長文で。
 ここまで、読んでくれた人ありがとう。ご苦労さん。一つだけよいことをパソコンと30万円の余分な資金があるなら、ネット証券会社(たとえば、マネックス、ソフトバンクインベストメントなど)の株をお買いください。きっと半年後にはいいクリスマスプレゼントになりますよ。但し、投資は自己班田、事故責任でお願いします。






Last updated  Jun 12, 2004 01:13:41 AM


Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

小さな学習塾のらく… fookooさん
学習自由区 Mr.KAZUさん
21世紀の教育をめ… 菊池 省三さん

Comments

ゆう@ とうとう出ちゃったね うわさは本当だったよ。 http://himitsu.…
フーテンの虎大好き男@ Re:期末テストがやってきた。(06/22) 小生の友達といおうかそれとも元友達とい…
TAKKAN45@ Re:教育と塾には関係ありません(06/30) イデミーさん >>首折れ折れてんじゃな…
イデミー@ 教育と塾には関係ありません >首折れ折れてんじゃないか てなこと…
TAKKAN45@ Re[3]:期末テストがやってきた。(06/22) fookooさん ご丁寧にお調べ頂きありがと…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.