021364 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あいじゅく

PR

Profile


TAKKAN45

Freepage List

Jun 22, 2004
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 気合入れるぞ。この月末までの十数日は、生徒も先生もぴりぴり、てっちゃんなべどころではありません。時には、口からゴーッと火を噴きます。
 「何っ、範囲表忘れただと。とって来い。」「何っ、授業料忘れただと、次持ってきていただけますか。でないと俺やせる。」「何っ学校のワークをやりだと。それはしっかりやろう」「何っ、こんな問題でできないと、かしてみろ、ムッ、俺もわからん。」という風に、ゴーッと火を吹かれています。もう眉毛、まつ毛なんか内の生徒はみんなこげてないもんね。見たら怖いよ。
 でも楽しい時期でもあります。みんなが一体となって期末テストに取り組む姿は、美しい。うっとりとしてしまうこともある。大概が、範囲まではやっているから、あとは、個々人の定着あるのみ。なので、こっちはそんなに慌てない。
 でも、何年やっても、「何じゃこれ問題」にはよく当たります。私腸が弱いもので(笑)。何たら大学附属中学・高校は。そんな問題の宝庫です。きっと正倉院の宝物殿に殿堂入りだと思う。こないだも何問か奉納してきました。
 たとえば、こんな問題、ヒトの骨の数はん何本でしょう?
ブルーギルという外来種を日本に持ち込んだのはだれ?。
肝臓によくないことは何?(これは即答、深酒ゴーッ)。などなど、チン問題続出。わからん問題は、塾の先生生徒総出で、議論します。めっちこれが盛り上がるんだな。副教科も見るとこれがもっと出てくる。家庭科で、正月料理の由来なんかは、大クイズ大会。数の子はどうして食べられるのか。「それはちょっと素では答えにくいなあ。おじちゃんがあとで優しく教えてあげる」「えろじじー。セクハラや」など。とても円満です(笑)。
 テスト前は、まつ毛の無い生徒と先生で、大爆笑の一体感で、暑い教室を沸点までもって行きます。Go ゴーッ。






Last updated  Jun 23, 2004 06:31:12 AM


Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

小さな学習塾のらく… fookooさん
学習自由区 Mr.KAZUさん
21世紀の教育をめ… 菊池 省三さん

Comments

ゆう@ とうとう出ちゃったね うわさは本当だったよ。 http://himitsu.…
フーテンの虎大好き男@ Re:期末テストがやってきた。(06/22) 小生の友達といおうかそれとも元友達とい…
TAKKAN45@ Re:教育と塾には関係ありません(06/30) イデミーさん >>首折れ折れてんじゃな…
イデミー@ 教育と塾には関係ありません >首折れ折れてんじゃないか てなこと…
TAKKAN45@ Re[3]:期末テストがやってきた。(06/22) fookooさん ご丁寧にお調べ頂きありがと…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.