000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

令和4年の平左衛門日記

全5件 (5件中 1-5件目)

1

カテゴリ未分類

2021年02月13日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

箕輪城は榛名山東南麓の丘陵上を中心に、北東と南西の平地部を含んだ戦国時代の平山城(ひらやまじろ)です。東西約500メートル、南北約1,100メートル、面積約36ヘクタール(史跡面積=約21ヘクタール)におよぶ西上野(にしこうずけ)の中核的な城郭です。北西から南東方向にのびる尾根上に主要な曲輪(くるわ)を直線的に配置し、さらにこれを核にして多数の曲輪を線対称状に配置しています。これらの曲輪を区画しているのは、本丸周囲を巡る最大幅40メートル、深さ10メートルに代表されるような広大な堀です。

西暦1500年前後に長野氏が築城し、その後4代にわたって長野氏の本拠でした。武田氏の西上野侵攻に際して、長野氏はこの箕輪城を本拠にして最後まで抵抗しました。永禄9年(1566)に武田信玄に落とされるとその後は、武田氏(1566~1582年)、織田氏(1582年)、北条氏(1582~1590年)、徳川氏(1590~1598年)と次々と主(あるじ)を変えましたが、その度に各大名の有力家臣が城主として配置されています。特に最後の城主井伊直政(いいなおまさ)は、徳川家康の家臣のなかでは最大石高の12万石で封じられています。その8年後の慶長3年(1598)、井伊直政は城を高崎に移し、箕輪城は廃城になりました。
この城は戦国の名将上杉謙信*武田信玄*井伊直政など名だたる武将が関係した城です。
また新陰流の剣聖「上泉伊勢守」も、ゆかりのある城です。
ちなみに黒澤監督の「七人の侍」でも逸話が描かれています。







最終更新日  2021年02月13日 13時26分07秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年10月02日
カテゴリ:カテゴリ未分類


10月に入り群馬県内はリンゴ狩りの季節になりました。
のぼり旗が立ち並びはじめました。
銘柄の中で「群馬名月」が人気がありますが、なかなか手に入らないようです!

名胡桃城址「豊臣秀吉の天下統一のきっかけの城」
名胡桃は真田領  沼田城は後北条領






最終更新日  2020年10月06日 09時36分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年04月08日
カテゴリ:カテゴリ未分類


今年は見ごろが早いようです?






最終更新日  2020年04月08日 18時15分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年06月03日
カテゴリ:カテゴリ未分類

オープニングセレモニー→9時から
スタート→10時より
SS3→11時39分より
SS6→14時23分より






最終更新日  2019年06月03日 05時34分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月25日
カテゴリ:カテゴリ未分類

沼田公園「御殿桜」4月中旬ごろ
近くには多くの桜の名所があります!






最終更新日  2019年03月25日 23時42分00秒
コメント(0) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1


© Rakuten Group, Inc.