400795 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

鴨緑江の街丹東生まれのあれこれ

PR

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

不二製油と銀杏会(OB会)関連

2021/07/14
XML
​​​7月9日元の勤務先不二製油OB会の年誌編集担当者からの訪問インタビューを受けました

​在職時代の主として仕事面での質問に答えていったが最近年々年誌への投稿が少なる傾向があるため私が中国生まれであることから中国に関する事柄と私のルーツ紹介記事の投稿を求められたので快く応じた。


投稿は「ルーツ」(附 中国からの引き揚記)と「不二の36年間の回顧と退職」の2編となった。

本文は機会を得て上載する。



インタビュー終了後折角なので後楽園を案内した。









Last updated  2021/07/16 12:50:20 PM
コメント(0) | コメントを書く


2017/06/22

今日はりんくうタウンのホテルで行われたF社の=元私が勤務した、株主総会に出席するため早朝7時の新幹線に乗って大阪へ行きました。

1年ぶりに、いや中には数年ぶりに元の上司や同僚、或いは後輩に会った。皆私が元気だと口を揃えてて言う。近年自分では大分衰えたと感じているにか拘わらずです。なので元気だと云われてもあまり素直には嬉しくありません。事実何時まで出席できるだろうか。当然社長以下全役員は私の後輩で中には配下だったものもいる。

幸い今決算は創業以来の高収益を挙げ増配になったのが喜ばしい。なので総会は順調に進み攻撃的質問も無くほぼ予定の時間に無事終了しました。

株主総会終了後行われた役員との懇談会で聞いたところによると中国に7社ある合弁会社が来年は1社増える予定とか、しかしその董事長或いは総経理=会長、社長は殆ど中国人を配するようになってきていて、しかも工場長等本社からの出向社は私の在職時代は入社数年の若い人なので私とは馴染みが薄く以前訪れた時のような送迎、食事付きの歓待は望めなくなった。退社20年を過ぎれば自他ともに世の中は変わる。

秋に行わるOB会の総会では長年私は会長をしていたので多少大きな顔が出来る。今年は3年ぶりに出席しようと思っています。







Last updated  2017/06/22 06:26:52 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/11/20

不二銀杏会総会

総会に出席するため予定時間に少し遅れたので急いで駅に向かった。

行で乗車券を買う寸前時間を間違えて今から行ったのでは全然間に合わないことに気ずき出席を断念して帰宅した。

所が帰宅後ふて寝をして目覚めた時ふと今日は会が終わった後大阪の友人と会う約束をしていたことを思い出した。

出席できなかったことですっかりこのことが頭から抜けてしまったようだ。

そこで携帯メールをしたが返事が無いので心配になり電話をしたらやはりメールに気が付いておらず丁度外出着に着替えて家を出ようとしたところだった。

間一髪彼を待ち合わせ場所で待ちぼうけを食わさずに済んだ。

彼には見えないが平身低頭したのは言うまでもない。







Last updated  2015/11/20 05:45:04 PM
コメント(0) | コメントを書く
2014/11/21

不二銀杏会総会

第36回不二銀杏会総会に行って来た。

私が会長をしていた頃よりは会員も100名近く増えており総会後の懇親会は盛況だった。

1年ぶりに再会する会員たちもそれぞれ程度の差はあるものの次第に老け込んできており自分だけではないことを実感した。

今月株価が創業以来の高値を付けたためか来賓あいさつをされた社長挨拶も心なしか格調が高かった?

私の元の部下たちもおいおいOB会のメンバーになってきた。

そこで私は彼らを誘って中国に在る7つの合弁工場を訪問したいと思って話を出してみたら数名が応じてきたので来年気候の良い時に行くことにした。

DSC00048  6%.jpg DSC00054  10%.jpg         社長来賓あいさつ    私と元の仕事仲間








Last updated  2014/11/21 07:43:17 PM
コメント(2) | コメントを書く
2014/06/24

株主総会

元勤務した会社の株主総会に出席した。

現経営陣と全従業員の努力によって今期も立派な業績を上げ例年通りの高配当を維持してくれたことを有り難く思う。

情勢不安の中国に在る幾つもの工場も全て反日による被害もなくおおむね順調な業績をあがられていることも喜ばしい。

日ごろからの現地に対する人的その他の配慮がもたらしたものであろう。

私も殆どの工場を訪問しているが董事長もしくは工場長に中国人を据え地元との友好関係維持に努めていることが成功していると見受けられる。

しかし南方油脂製品と大豆たんぱく製品を経営母体としている以上中国の工場は非常に重要ゆえに今日の状況が早期に安定することが望まれる。







Last updated  2014/06/26 06:57:27 PM
コメント(2) | コメントを書く
2013/11/22

不二製油銀杏会総会

年度は例年よりやや参加人数が多いなか米寿、喜寿を迎えられた会員への祝い金が贈呈された。

因みに私は昨年喜寿を祝って頂いている。

総会は私の後を継いでもらって3年目のO会長の挨拶に始まり続いて清水新社長より挨拶と報告があった。

冒頭先の台風30号によるレイテ工場のその後の状況方向があり現地従業員90名中確認が取れていなかった30数人はその後確認作業が進み最後の1名を残し89名の無事が確認されたと報告があった。

又工場被害については大部分が保険によりカバーできる予定だが操業再開のめどはまだたっていない由であった。

尚当件の今期決算への反映もまだ詳細未定であるとのことだった。

その他新社長としての幾つかの経営方針が示された。

?´?…?V??’??¥?A??????.jpg ?§?e‰???????‰?’?’†’÷??.jpg         清水新社長挨拶                       銀杏会副会長中締め







Last updated  2013/11/22 09:53:08 PM
コメント(2) | コメントを書く
2013/11/11

FSKレイテ島工場被害甚大

本日私がかつて勤務していたF製油本社秘書課より下記連絡が入った。

フィリピンレイテ島の工場がこの度の台風30号によって甚大なる被害が出た。

駐在員と現地人従業員の大部分の安否は確認できているが1部の現地人従業員及びその家族の安否が確認出来ていない。

工場設備の被害状況も併せて調査中なるも通信網もずたずたの為どの程度かも詳細は不明で確認には時間がかかりそうである。

人的被害の皆無と工場被害の軽微なる事を祈るのみ。







Last updated  2013/11/11 09:56:00 PM
コメント(2) | コメントを書く
2013/06/26

第85回不二製油株主総会

本年4月社長に就任したS氏初めての株主総会が例年の如くほぼ同じ時期の今日昨年同様りんくうたうんのホテルで行われた。

S新社長は若いだけに歯切れよく大きな声で議事を進行し何事もなく1時間ほどで終了した。

Sは私の大学の後輩でありF社初の親子役員となった。

出席された株主総数は昨年よりは若干少なかったが会場はほぼ一杯だった。

総会後の製品紹介と試食会場は例年の如く長蛇の列である。多くは100株株主のおばさん達だ。

チョコレートや豆乳等のお土産も人気である。

近年私のプロジェクトで一緒に仕事をしたことのある若い人が役員に新任されだしたので彼らとの話も楽しい。

今年は中国担当がいたのでまた向こうに行った際世話になれる。 







Last updated  2013/06/26 05:23:43 PM
コメント(0) | コメントを書く
2013/02/24

写真が消えている

5年前に亡くなった元勤務していた会社で世話になった方の葬儀の写真が消えている。

PCの中を随分探したが見つからない。

バックアップしておいたメモリーチップを探してみよう。







Last updated  2013/02/24 08:53:17 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/11/20

銀杏会(不二製油OB会)総会

私は一昨年まで8年間狭心症と健忘症の身で会長を務めその間ずっと喜寿、卒寿等の先輩を祝ってきた。

会長をようやく辞することが出来たと思ったら2年経った今日今度は私自身が後任の会長から喜寿祝をいただいた。

私より11歳先輩の卒寿の方は4名だが当時は会社も小さかったので少ないが今日祝っていただいた19名がはたして何名11年先に祝ってもらえるか興味津々である。

願わくば私は元気でこの仲間に入っていたいものである。

なお蛇足ながら会社は中国に8ヶ所の事業所を持っているが幸い今回の騒動による被害はなかったようである。

銀杏会会長挨拶 9%.jpg 社長挨拶と業績報告 10%.jpg       銀杏会会長挨拶          不二製油社長挨拶と業績報告







Last updated  2012/11/21 11:55:34 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.