252874 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

櫻井一雄 Official Web Site

PR

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

フリーページ

070714BWB!櫻井、TANNY、テツナリ


コミセンdeNightゴトーマサミ撮影作品集


07.11.11名古屋ツアーIN「五一」


08.1.2祖母米寿の祝い 九鬼


人権を考える市民の集い ライブ&トーク


08.02.17尼崎ライブハウスP・J & L・T・C


08,4,12ライブバーBWBラストライブ


08,4,20尼崎パスタ「ハーモニー」ライブ


08,4,27高槻芝生老人福祉センターライブ


08.5.11山野邸シークレットライブ


080629バンガロールな夕べを。


080706バッカナール唄うたいのバラード3


080810ハロチキンさよならコンサート


080829名古屋五一ライブツアー!


08.10.03茅ヶ崎トローリング


10.12奥坂コミュニティーセンター文化祭。


08.11.23バッカナール秋色の午後。


081214 高槻SHO SHO激NIGHT


090329新ギターお披露目コンサート


090817夏のトーク&ライブ 魂のバラード


090829 名古屋GOBGOB10周年ライブ


091025 NPO千の風資金集めコンサート2


091212伊賀上野「西念寺」コンサート


091220新大阪 タマリバカフェライブ 


091223ゆうゆうクリスマスコンサート


櫻井一雄ギター KSモデルが出来るまで。


100314高槻SHO コンサート


100619西宮 RJ’BMES


ボーンフック!櫻井一雄モデル特集!


100704 亀岡「一の会」パーティーライブ


100726 いきがいワーク→京都・拾得


101005拾得「月影に唄う」


101017 奥坂コミセン文化祭


101107伊賀上野「西念寺」ギターの夕べ2


101212 京都まほろば


101219SHO何でもナイトvol1


110116SHO何でもナイトvol2


1101 シークレットライブ


110220 SHO何でもナイト


110314 拾得とびいりライブ


11.07.17 七月のバラード


11.10.16 コミセン文化祭


11.10.29 名古屋ギャラリーRIKKA


11.12.25東日本大震災復興応援ライブ


120226どん底ハウスライブ


120415高槻珈琲専門店ポアレライブ


120519和歌山マリシーザディナーライブ


120610高槻かふぇりりー


120715サウスオアノース新企画アドマンス


120722サウスオアノース ライブ


120812旧水口図書館コンサート


121021サウスオアノース・ライブ


121118サウスオアノースアドマンスライブ


121123岸和田シャルドーゼライブ


121202高槻ネパール料理バンガロールライブ


ライブインデックス


13.01.12サウスオアノース3曲アドマンス


13.03.09二十周年コラボコンサート


130413櫻井一雄・長野たかしin高槻SHO


130428櫻井一雄20周年サウスオアノース


13.06.02旧水口図書館ピアノコンサート


13.06.08高槻SHO長野たかし&櫻井一雄


13.06.09メゲさん生誕50年記念ライブ


13.07.07櫻井一雄withみえ子七夕ライブ


130810D45 タニーさんお誕生日ライブ


131214サウスオアノースアドマンス


131215高槻バンガロールライブ


131223箕面市ゆうゆうコンサート


140323サウスオアノースアドマンス


140412シャルドーゼライブ


14.0517『ラ・クロナミア』第5夜「ら」


14.06.14FM岸和田出演


14.06.15「風待月にバラードを・・・」


14.06.29バンガロールサマーコンサート


14.07.06七夕ライブ星に願いをVOL2


14.07.12早乙女オーバーヒート


14.17.17BLACKNIGHT対決の夜


140817OVERHEAT早乙女


14.08.31サウスオアノース


14.09.14黄金の里K'S2


14.09.21高槻SHO恋の唄をうたふ


14.10.12奥坂コミセン文化祭野外ステージ


141018サウスオアノース3曲アドマンス


141019ゆうゆう10周年祝賀会コンサート


141214バンガロールクリスマスコンサート


141223箕面ゆうゆうクリスマスコンサート


150110サウスオアノースアドマンス


150208創作串焼き「ひより」ライブ


150228櫻井一雄生誕40年記念コンサート


150613サウスオアノースアドマンス


15.7.5バンガロール七夕コンサート


15.07.18箕面/文月コンサート


15.8.5サウス/アドマンスパーティ


15.11.29 サウスオアノース


15.12.12FMラヂオ岸和田出演


15.12.23バンガロールコンサート


15.12.26サウスオアノース


16.2.7創作串焼き「ひより」ライブ


16.02.28名曲ハートフルコンサート


16.07.03「フランス料理ル・テアトル」七夕コンサート


16.09.11フランス料理「ル・テアトル」コンサート


16.12.23奥坂クリスマスコンサート


17.01.29みえ子リサイタル ZIGZAG


17.02.19サウスオアノース・アドマンスパーティー


17.02.26箕面ゆうゆう櫻井一雄withフレンズ


17.03.25サウス3曲アドマンス


カテゴリ

バックナンバー

2017/09
2017/08
2017/07
2017/06
2017/05

サイド自由欄

こんにちは!ご来訪ありがとうございます!

「櫻井 一雄」(当ページの管理人)

アコースティックギター1本の弾き語りの活動を1993年より続けている。

唄う歌はバラード・・・

「手の届かないものに想いをこめて唄うのがバラード」の
信念のもと魂を込めたライブ活動に
様々な評価、ご応援をいただいています。

活動20周年を期に2013年より
ピアニスト「みえ子」とピアノデュオ
「櫻井一雄 With みえ子」を結成。

2014年8月より
山野哲司氏とギターデュオ「トゥルバドゥール」を
約6年ぶりに再始動しました。

オリジナルの楽曲を含め
今までトライすることが出来なかった
新しい楽曲へのチャレンジを模索している。

櫻井一雄へのメッセージ、出演依頼等は
下記のアドレスまで宜しくお願いいたします。

「お問い合わせ先」
gintoun★★yahoo.co.jp
(★★を@に変更をお願いたします。)

コメント新着

 かずりん@ Re:ご報告。訃報です。デス持ちの皆さまへ(05/21) 初めまして。デスモイドを調べていたら、…
 ミッキー@ Re:ご報告。訃報です。デス持ちの皆さまへ(05/21) はじめまして。 フラフラとデスモイドに…
 タカコ@ Re:ご報告。訃報です。デス持ちの皆さまへ(05/21) ご無沙汰してます。mixiの方にメッセ送り…
 <<<さくらひ>>>@ ラモシオンさん! いえいえ~~。 新装オープンおめでと…
 ラモシオン@ 素晴らしい演奏!ありがとうございました~! 遠いとこ、来てくれて嬉しかったです! …
 KAZU-SAKURA@ てらさん♪ おぉ!! そこに食いついてきてくれて…
 KAZU-SAKURA@ ジェニファー234さん♪ 初めまして!櫻井です^^ お返事、遅…

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索







自画像トップ改訂版


こんにちは!ご来訪ありがとうございます!

「櫻井 一雄」(当ページの管理人)

アコースティックギター1本の弾き語りの活動を1993年より続けている。

唄う歌はバラード・・・

「手の届かないものに想いをこめて唄うのがバラード」の
信念のもと魂を込めたライブ活動に
様々な評価、ご応援をいただいています。


オリジナルの楽曲を含め
今までトライすることが出来なかった
新しい楽曲へのチャレンジを模索している。

櫻井一雄へのメッセージ、出演依頼等は
下記のアドレスまで宜しくお願いいたします。

「お問い合わせ先」
gintoun★★yahoo.co.jp
(★★を@に変更をお願いたします。)


~櫻井一雄・ソロギター弾き語り以外の活動のご紹介~

2013年の音楽活動20周年を期に
ピアニスト「みえ子」とピアノデュオ
「櫻井一雄 With みえ子」を結成。

2014年8月より
「山野哲司」氏とギターデュオ「トゥルバドゥール」を
約6年ぶりに再始動しました。

神戸でバイオリン工房を主宰する
「三宅 広」氏と、チェロ&ギター
そして、ギターとボーカルの
デュオ活動を不定期に遊んでおります。









~~~~2017年のライブ予定です~~~~



  • test7.jpg



「櫻咲く!春のハートフル・ナイトコンサート」


  • 2017奥坂コミセン春のコンサート.jpg



  • 急遽の企画ですが
    春のコンサートをさせていただくことになりました。

    ちょうど大阪の桜の開花日に合わせて
    4/2(日)なので

    「櫻咲く!春のハートフル・ナイトコンサート」と
    タイトルを付けさせていただきました。

    開催日:4月2日(日)

    オープン17:30 スタート18:00~

    場所:奥坂コミュニティセンター 1階ホール

    住所:大阪府高槻市別所本町35-3
    問い合わせ先:072-684-1375

    入場無料

    出演:櫻井一雄(ボーカル、アコースティックギター)
       みえ子(ピアノ)
       西尾幸佑(バイオリン)
       中村充(バンドネオン)
       山本義治(トランペット)
       一宇浪京子(正調安来節、一宇浪流家元 どじょう男おどり)
       深井洋子(アルトサックス)
       デンジャラス喜(チェロ)


    「ライブバー・サウスオアノース 3曲アドマンス」

    ・2017年6月24日(土)
    ライブバー「サウスオアノース」
    アドマンスパーティーライブ にて唄わせていただきます。

    美原 ライブバー 「SOUTH OR NORTH」
    オープン PM7:00 スタート PM7:30
    チャージ:300円


    LIVEBAR SOUTHorNORTH

    大阪府堺市美原区丹南96-6
    072-362-4616

    http://southornorth.nobody.jp/index.html


    アクセス

    <電車>近鉄南大阪線「河内松原」駅下車。
        2F改札口を左へ。すぐの突き当たりから見える
        ロータリーにバス&タクシー乗り場があります。

    <バス>松原駅ロータリー3番乗り場の
       「余部行き」乗車、真福寺下車。
        北(バスの進行方向に向かって逆方向)へ徒歩1分。

    <タクシー>近鉄南大阪線「河内松原」駅下車。
           約5分。

    <車> 阪神高速「三宅」出口より(R309)まっすぐ
        南へ。「丹南」交差点を東(左)。
        一つ目の信号「丹南東」を南(右)へ。
        そのまた一つ目の信号の50M手前の左側です!
        南隣の駐車場7台の他、
        ライブ当日はたくさんあります。


    • map.jpg







    ////////////////////////////////////////////////


    沢山、唄う場所を作っていただきまして
    本当に皆さまに感謝申し上げます。

    しっかり取り組みながら・・・

    楽しみつつ
    素敵な唄を歌えるように頑張ります。

    お忙しいところ恐縮でございますが
    気が向きましたら
    ぜひ、お足を運んでいただけますよう
    宜しくお願い申し上げます。






    • test8.jpg









    「櫻井一雄が心に響いた言葉」をご紹介させていただきます。


    人は不合理、非論理、利己的です。
    気にすることなく、人を愛しなさい。
    あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
    気にすることなく、善を行いなさい。
    目的を達しようとするとき、邪魔立てする人に出会うでしょう。
    気にすることなく、やり遂げなさい。
    善い行いをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう
    気にすることなく、善を行い続けなさい。
    あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう
    気にすることなく正直で誠実であり続けないさい。
    助けた相手から恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。
    気にすることなく助け続けなさい。
    あなたの中の最良のものを世に与え続けなさい。
    けり返されるかもしれません。
    気にすることなく、最良のものを与え続けなさい。
    気にすることなく、最良のものを与え続けなさい…。
    あなたは、あなたであればいい。


    思考に気をつけなさい
    それはいつか言葉になるから
    言葉に気をつけなさい
    それはいつか行動になるから
    行動に気をつけなさい
    それはいつか習慣になるから
    習慣に気をつけなさい
    それはいつか性格になるから
    性格に気をつけなさい
    それはいつか運命になるから


    <マザーテレサの言葉より>


    「人生は、できることに集中することであり、
     できないことを悔やむことではない。」

    「もし幸運にも愛を見つけることができたら、
     それは稀であることを忘れず、捨ててはいけない。」

    「期待値が「ゼロ」まで下がれば、
     自分に今あるものすべてに間違いなく感謝の念が湧く」

    「人は、人生が公平ではないことを悟れるくらいに成長しなくてはならない。
     そしてただ、自分の置かれた状況のなかで、最善をつくすべきだ」

    <Stephen William Hawking> 


    「言葉というは、心の想いを声に響かせて声に出すをいうなり」

    <詠み人不明>


    「幸福は自己満足 不幸は被害妄想」
    「いける! きっといける! 俺ならいける! だから…もう一度やらせてくれ!」

    <江頭2:50名言集より>


    「私は金メダルを失ったのではない。銀メダルを手に入れたのです。
    私はオリンピックで金メダルをとるのが夢だった。
    夢をつかむのがスポーツなら、夢に届かないのもまたスポーツ。
    でも、夢をつかむ為に精一杯努力することこそがスポーツなのだ。
    私は今まで精一杯努力した。
    だから夢をつかめなくても悔いはない。」

    <1998年長野冬季オリンピック 銀メダリスト
     ミシェル・クワン


    「人間の差は苦労の差」
     「実力の差は努力の差」
     「実績の差は責任感の差」

     「一生懸命だと知恵がでる」
     「中途半端だと愚痴がでる」
     「いい加減だと言い訳が出る。」


     「無視されて三流、称賛されて二流、非難されて一流」
       
     <東北楽天ゴールデンイーグルス 野村克也元監督>


    「日常に妥協するは、三流 
      日常に満足するは、二流
      未来に挑戦するは、一流」


    「人生はね~、夏休みなんだよ。
    始まったときにはやりたい事や遊びたい事が沢山あって、
    やらなくちゃいけない宿題もたくさんある。
    でも、あっという間に時は過ぎて
    やり残したこともいっぱいあって
    あっという間に終わっちゃうんだよ。

    貴方は今、夏休みの真っ最中なんだ。
    限られた時間を、どうか楽しんで下さい。」

     

     人生は自分探しではない。
     自分を創造すること、それが人生だ。
     ここに居ない本当の自分を探すのではなく、
     いまこの場所に居る自分から初めて、自分自身を創造していくこと。 
                     ~ジョージ・バーナード・ショー~


    弱い者ほど相手を許すことができない
    許すということは、強さの証だ ~ガンジー~



    「往く道は精進にして、忍びて終わり悔いなし」
    ~天台宗・比叡山延暦寺の大阿闍梨、酒井雄哉氏が
       俳優の高倉健氏に贈った言葉で、氏の座右の銘だったそうです。


     「最悪に備え、最善を尽くし、最良を願う。」
     ~治療の最前線の看護士さんが呟かれた言葉より。


    「人は、無力だから群れるのではない。あべこべに、群れるから無力なのだ」
    ~ルポライター竹中労氏の言葉より


    「目を閉じて、じっと我慢。
    怒ったら、怒鳴ったら、終わり。それは祈りに近い。
    憎むは人の業にあらず、裁きは神の領域。
    そう教えてくれたのはアラブの兄弟たちだった」

    「そう、取材現場に涙はいらない。
    ただ、ありのままを克明に記録し、人の愚かさや醜さ、理不尽さ、
    悲哀、命の危機を伝えることが使命だ。
    でも、つらいものはつらい。胸が締め付けられる。
    声に出して、自分に言い聞かせないとやってられない」

    ~国際ジャーナリスト 後藤健二氏のツィッターつぶやきより
      イスラム国に拉致され、殺害されたと言われている氏の
      万が一の生存を心より願ってやみません。


    「芯はやわらかく、根は揺るがず、
      大切な煌めきが曇らないように
      見つめる場所を見失わないでいたいと思います。」

     ~さだまさし氏の愛娘 詠夢さん ご結婚の挨拶より~

     お相手のゴスペラーズ北山陽一氏と自身が主催するチャリティーイベントで
     競演した、さだ氏はメンバーに
     「君たちはグループとして、一人のメンバーの不祥事をどうするつもりだ!?」
     ・・・と(照れながら)問うたそうです。
     そうすると、本人は下を向いて俯くなか
     リーダーの村上てつや氏が
     「僕らができたことは、さださんのあの歌の歌詞を読み返すことだけです」と
     さだ氏の名曲、「親父の一番長い日」になぞらえて答えたそうです。
     尚、うつむき続ける北山氏の横で他のメンバーが
     声を揃えて、「僕ら、横一列になって頬を差し出します!」と
     その友情溢れるウィットな返答に
     チャリティーライブの会場からは暖かい惜しみない祝福の拍手が贈られたそう。


     「かくなればかくなるものと知りながら やむにやまれず大和魂」
     (こうすればこうなる、と分かっていても、やらずにいられないのが日本人の魂だ)
     ~吉田松陰氏の言葉より~


    「生きていても魂が死んでいるような人もいれば、逆に死んでいても
      魂がこの世に生き続けている人もある。
      だとすれば死は好むべきものではないが、また憎むべきものでもない。
      生死やいつ死ぬかということが重要なのではなく、
      大切なのは、生死を超えた志を持つことだ」
     
     ~吉田松陰氏が刑死を目前とした獄中で
      門弟の高杉晋作氏に宛てた手紙の一節より~


    「さびしさと 共に」

     私は、心の隙間を埋めてくれる相手ではなく、
     大切にしたいと心から思える人
     大切にしたいと思ってくださる人と、巡りあいたい。
     その気持ちが強いです。

     生きているから、寂しさを感じることもできるし、
     寂しさのほんとうの理由って何だろう?と
     心の奥を見つめる時間にもとても価値があると
     あらためて思うのです。

     まだまだ不器用すぎる自分ですが
     寂しさが気づかせてくれたことに感謝し
      さびしさも共に歩いていきたい。

      ~とある匿名の日記のなかから~


     わたしは生涯をとおして、おのれ自身のものだった
     わたしが選んだ道は、なにものにもとらわれぬ
      自らの意志で選びとったものだ
     何ぴとにも、いかなるものにも奴隷にされたことはない
      畏れと敬いから頭を垂れることがあっても 奴隷としてそうしてはならない

      ~レイストリン・マジェーレ~


      
      失うことによって手に入れたもの 

                    天野貴元

     私にとって「プロ棋士」という職業は
    「もしなれたらいいのになあ」といった手の届きそうもない遠い夢ではなくて、
    確実で具体的な自分の未来像として存在していたものでした。

     プロ棋士になるということは、夢や憧れではなく
    自分に課せられた絶対的な使命であって、高校にも行かず、
    将棋一本に賭けてきたのもそれを固く信じていたからです。

     それだけに、プロ入りすらかなわなかったという結末は、
    私にとって予想だにしない、受け入れがたい痛恨でありました。

     大きな目標を失った私が直面した問題は、
    将棋が強いということ以外に何も取り柄のなさそうな自分が、
    これからどうやって生きていけばよいのかという切実な問題でした。

     「人間が生きていくうえで、将棋が強いことにどんな意味があるんだろう」。
    いまもってその問いに対する明快な答えは分かりませんが、
    少なくとも自分が奨励会でやってきたことがすべて無駄に、
    台無しになったということはない。

    それを私に教えてくれたのが「がん」の経験だったと思います。

     奨励会退会から約1年後に「舌がん」の宣告を受け、
    その後「生きる」という新しい目標に向かって、
    私はいま最新の治療を受けています。

     正直なところ、現在の形勢はあまり良くないと見ていますが、
    どのような局面であっても最善手を模索するメンタル面の重要性は、
    将棋が私に教えてくれたことのひとつでした。

     あの厳しい三段リーグに10年も身を置いた人間が、
    これしきのことで簡単に投了することはできない。

    そう考えれば、将棋に学んだことは、
    本当の意味で私の力になっているのです。

     残念ながら、私はプロ棋士になって自らの将棋で
    ファンを楽しませることはできませんでした。

    しかし、そのかわりにこうして本を出すことができ、
    このたび思いがけず価値のある賞をいただくことができました。

     何かを失うことによって、自分が思ってもみなかった
    別の人生を手に入れることもあるということを、
    私はこの本を出したことによってはじめて知ったような気がします。

    いつ何時でもいい、「将棋の世界にもこんな奴がいたんだな」と、
    どこかで誰かに思っていただけたら、それは私にとって最高の救いです。

     何者でもない私の本を、高く評価してくださった方々に、
    この場を借りて深く感謝いたします。
    そして本書が、ひとりでも多くの方々が「将棋」に
    興味を持つきっかけとなることを願ってやみません。

    ~舌がんと闘病しながら棋士になる夢を追い続けた
     将棋の元奨励会三段でアマチュア強豪の天野貴元(あまの・よしもと)さんが
      著書「 オール・イン」で文芸部門大賞を受賞した際の「受賞のことば」。
      2015年10月27日 30歳の若さで天に召された。ご冥福をお祈り申し上げます。
     




    「すべてが揃っている素晴らしい作品や演奏は、目立つものが少なく
    静かでエレガントである。見れば見るほど、聴けば聴くほど、知れば知るほど
    深さが見えてきて、その人たちの心を豊かにし、感性と想像力が高まってくる。
    人間は自然にはなれない。しかし自然と友だちになれば近づくことができる」

    ~ギター製作家 ロベール・ブージェ氏の言葉より~

      


    もの作りに必要なことは、まずあらゆる素晴らしい物事に感動し
      その素晴らしさを考えることです。
      そこから、イメージ、自己意識、自己表現などをしていきます。
      これらを考えると社会にも通じるものがあります。
      自分の感性やオリジナルな考え方を大切にしてほしいと思います。

     ~ギター製作家 松村雅亘氏の言葉より~


    石垣りん氏 / 「儀式」

    母親は
    白い割烹着の紐をうしろで結び
    板敷の台所におりて
    流しの前に娘を連れて行くがいい。

    洗い桶に
    木の香のする新しいまな板を渡し
    鰹でも
    鯛でも
    鰈でも
    よい。
    丸ごと一匹の姿をのせ
    よく研いだ庖丁をしっかりにぎりしめて
    力を手もとに集め
    頭をプスリと落とすことから
    教えなければならない。
    その骨の手応えを
    血のぬめりを
    成長した女に伝えるのが母の役目だ。

    パッケージされた肉の片々を材料と呼び
    料理は愛情です、
    などとやさしく諭す前に。

    長い間
    私たちがどうやって生きてきたか。
    どうやってこれから生きてゆくか。
        







    月。。。




    櫻井一雄の以前の日記(記事)を検索する場合はココからどうぞ!!

    主に2005年4月~2007年8月までは
    「櫻井一雄の気ままなホームページ(旧ページ)」をご覧ください。

    「検索用」です。

    「カテゴリ未分類(主に古い記事です)」

    「音楽関係(ライブ記事を含みます)」

    「音楽関係(最新版)」

    「写真関係・サムロフォトクラブ関係記事」

    「写真関係・サムロフォトクラブ関係記事(最新版)」

    「病気・健康・デスモイド腫瘍関係」

    「病気・健康・デスモイド腫瘍関係(最新版)」

    「父倒れる!くも膜下出血との闘いの記事」

    「父倒れる!くも膜下出血との闘いの記事(最新版)」

    「捕獲せよ!ご当地戦隊ご紹介のコーナー」

    「捕獲せよ!ご当地戦隊ご紹介のコーナー(最新版)」

    「銀細工職人 銀時氏の作品ご紹介」

    「銀細工職人 銀時氏の作品ご紹介(最新版)」

    「雑記(その他の記事も含みます)」

    「雑記(その他の記事も含みます・最新版)」

    「櫻井一雄にメッセージをどうぞ!ココから送れます♪」





    良性軟部腫瘍「デスモイド腫瘍」に関する記事を
    お探しの方はコチラをクリックして下さい!!



    「過去のデスモイド腫瘍に関する日記一覧 (以前の日記分)」


    「過去のデスモイド腫瘍に関する日記一覧(最新版)」


    (日記ですので・・・若干関係ない記事も含まれますが・・・
    「前のページ」へで進んでいってください。)

    「私のデスモイド腫瘍の歴史?解説。」

    「私のデスモイド腫瘍の画像。」



    ミクシイをされている方へ!
    「デスモイド腫瘍」に関するコミュニティが立ち上がっています!
    07年12月から二代目管理人に就任させていただきました。

    「デスモイド腫瘍って知ってる?ミクシィコミュについて」

    「デスモイド腫瘍って知ってる?ミクシィコミュへのリンク」

    現在、コミュ参加には「管理人の承認」が必要になっております。
    これは過去にイタズラ目的でコミュに入り荒らされてしまったことが
    あったための防御手段とのことです。

    ぜひデスモイド腫瘍を持ってしまった方、
    そして興味を持っていただいた方・・・

    どんどん参加していただきたいと思っていますので
    お手数ですがコミュ参加申請の際に簡単で結構ですので
    自己紹介等をご記入いただければ助かります。

    よろしくお願いいたします。
                  (BY 二代目管理人 さくらひ)






    「BONE ART BOA」&櫻井一雄

    共同作品。


    クジラの骨を削ってつくる
    「お守りペンダント」=「ボーンフック」。

    幸せを引っ掛けて「手繰り寄せる」という意味があります。

    櫻井一雄の想いを乗せた
    オリジナル・ボーンフックのご紹介ページです。


    ボーンフックのお問い合わせはコチラ。
    ボーンフックのお問い合わせはコチラ。
    ボアさん直接でもOKです♪
2017/04/01
XML
カテゴリ:音楽関係
今日は4月1日です。

数年前に吹きすさぶ夜の嵐のなかで
見た、美しい櫻が忘れられません。

きっと、一生
あの櫻は忘れないと思う。

生きていると、楽しいこと
素敵なこと、繋がるご縁・・・

心が満たされることも
たくさん、あるけど
もっと幸せにしてあげたかった後悔もある。

取り返しのつかないこと。

でも、やっぱり感謝なんだ。

繋がっている見えない糸は
感じることが出来る

感じなくなってしまったり
疑いを持ってしまったら、その糸は切れてしまう・・・。

心の目指す方向へ・・・

自分の信じる方向へ

黙って、黙って進めばいい。

そして、やっぱり、ありがとう。

////////////////////////////////////////////

急遽の企画ですが
春のコンサートをさせていただくことになりました。

ちょうど大阪の桜の開花日に合わせて
4/2(日)なので

「櫻咲く!春のハートフル・ナイトコンサート」と
タイトルを付けさせていただきました。

開催日:4月2日(日)

オープン17:30 スタート18:00~

場所:奥坂コミュニティセンター 1階ホール

住所:大阪府高槻市別所本町35-3
問い合わせ先:072-684-1375

入場無料

出演:櫻井一雄(ボーカル、アコースティックギター)
   みえ子(ピアノ)
   西尾幸佑(バイオリン)
   中村充(バンドネオン)
   山本義治(トランペット)
   一宇浪京子(正調安来節、一宇浪流家元 どじょう男おどり)
   深井洋子(アルトサックス)
   デンジャラス喜(チェロ)






最終更新日  2017/04/01 06:50:04 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.