276517 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

浜村専務の「世相を斬る!」

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


bigmouse7386

フリーページ

お気に入りブログ

祭りのあと~博多の… New! 神谷商店さん

西日本豪雨被害支援… 中村晃一さん

豪雨災害 ★ニッチ★さん

ブログの異動と毎日… ベンチャー大学の栢野/かやの7380さん

**福山市宝町 ステキ… French countryさん

コメント新着

bigmouse7386@ Re[1]:堀田仁助という人(07/01) 広島の人が非常に詳しいのには驚きました…
sakuranNY@ Re:堀田仁助という人(07/01) そんな立派な方が島根にいたのですね。 …
bigmouse7386@ Re[1]:27日周期の不思議(05/24) French countryさん ありがとうございます…
French country@ Re:27日周期の不思議(05/24) とってもとってもお久しぶりです\(≧▽≦)/…
bigmouse7386@ Re[1]:27日周期の不思議(05/24) yozuki4681さん お久しぶりです。一年ぶり…

ニューストピックス

2017年07月01日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
数年前に広島の廿日市住むある方から

「浜村さんは堀田仁助を知っていますか?」
との質問が・・

誰?その人・・・・

全く初めて耳にした名前に当惑しました

そしてそれ以降
彼が日本の運命を左右する重要な人物であることを深く知ることとなりました

彼は江戸時代の人で廿日市にあった津和野藩の蔵屋敷で生まれ

天文学の秀才で幕府に登用され
当時まだ蝦夷への航路がない時代

東航路の開発を命じられ
自ら測量機器などを開発し1799年に航路をつくりあげます

ちょうどその頃、伊能忠敬は日本地図を作るという名目で
地球の大きさを測るため蝦夷の地まで行く必要がありました

1800年に彼は堀田仁助が開発した東航路を利用し蝦夷の地に
渡り地球の大きさの測定を行いました

その精度は物凄く高く

今の技術で測ったものと0.数パーセントの狂いしかない正確なものでした

シーボルトはその地図を海外に持ち出し
それを手にしたペリーは日本を捕鯨の基地とすべく浦賀にやってきました

3隻の測量船を使って海岸線の地形を測って伊能忠敬の地図と比べたところ
見事に一致したのです

その瞬間ペリーは日本人の知力の高さに気付き

この国は侮るなかれ

他のアジア諸国とは違い、植民地化にすることは避けた方がいいと思ったに
違いありません


極端に言えば日本はこの地図により国を守られた

それをできるようにした堀田仁助の存在は非常に大きいと


島根の一学者が日本を救ったと思いたい

島根を誇りに思う一県民として
このことを伝えたい

廿日市の人がそれを知っていて島根県民が知らないとは・・・・


次は小泉八雲の功績が日本を戦後日本を救ったという話を綴りたいと思います






最終更新日  2017年07月01日 16時53分17秒
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.