2262267 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

がんばらないけどあきらめない

2020年08月14日
XML
カテゴリ:遊行期を生きる
​​​​​​​大空に届けとばかりに鳴いていたセミの声が元気がなくなってきて道に死骸が、アリたちが大忙しです。
日の出はだんだんと遅くなってきました。
自然は秋に向けての準備中
それなのに人間界は夏真っ盛り
まだまだ暑さが続きそう。
今朝の日の出
5時19分
蝉の声がうるさくなかったので7時半まで爆睡
ゴミ出ししたついでに
30分くらい宮川を散歩しました。
六甲山にかかる雲も秋らしくなってきました。

でも
情熱の花ひまわりはまだまだ元気みたい。
(^^)


今日と明日は私はお盆休み

家でゆっくり体力蓄えます
明日は湊ちゃんが家族でお墓まいり途中に立ち寄ります。
大好きなメロンを買ってお出迎えします。
お店はお盆なのにかなり忙しいです。
帰省する人が少ないからかな
でも
食品や日用品だけを買ってすぐに帰る人多いです。
薬関係といえば売れるのはうがい薬、マスク、ハンドスプレーくらい。
薬の相談する人は滅茶苦茶少ないです。
まして
漢方を買う人はほとんどいません。
コロナ禍で非常食の確保に精いっぱい
薬を買う余裕がないみたいです。
私にとってはピンチだけど仕方がないかな

薬が売れるか売れないかは
​​​「我が計らいにあらず」​​​
​「自分でできることなど高が知れている」。どんなに焦ったとしても他力の風が吹かなければ、私という船は動かない。​
全力を尽くす、努力することはとても大事なことです。しかし、自分だけではどうにもならないということがあるのも、同時にこころに持っておかないといけない
全力を尽くし、
執着を手放したときに、
「他力」の風が吹く
報われても報われなくてもいい。
時には大いなるものに身を委ねてみましょう。

今は他力の風が起こるのを信じて

​掃除や前出し、漢方の復習をして風が吹くのを待つことに
他力の風が吹くのぼっとして待っていてはダメ
全力を尽くして待たなければいけません。
それでも
他力の風が吹くかどうかは時の運

我が計らいにあらず​​
​​​​​






最終更新日  2020年08月14日 09時39分03秒
コメント(24) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.