2512255 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

がんばらないけどあきらめない

2021.07.30
XML
カテゴリ:遊行期を生きる
​​昨日の朝、仕事に行く時に、マンションの下の花壇で咲く珍しい花
猫の髭です。ニャンニャン

そして、最後の地上の蝉生を生き抜いた蝉

お疲れさんでした。
🙏合掌
いま、体調かなりいいし食欲が出てきました。体重も48キロまで回復してきたけど、胃腸のダンピングが起きると、夕食が食べられなくて、一日で体重2キロくらいすぐに落ちてしまいます。
と言うことで昨日の朝の体重は45.8キロ
ダンピングは仕方がないと諦めています。
ダンピングに落ち込まないで、またしっかり食べることに挑戦。
もしかすると食べ過ぎと体が警告の為にダンピング起こしているのかもしれません。
あまり神経質にならずにいい加減に食べることに。
今朝の体重46.5キロ
太れ太れと体重計に呪文を唱えました。
いまは血を吐くのも収まっています。
治っているのではなく、収まっているだけということを自覚しています。
吐いたら吐いた時に考えることに
焦らず焦らずいい加減に
遊行期はいい加減に生きることに
11時前寝ようと思って東の空を見たら
何気にテレビを見たら、伊藤美誠ちゃんの試合の再生をしていました。思わずみてしまって、興奮してなかなか寝られませんでした。
四時前にトイレに行った時、朝日新聞朝刊もう入っていました。
新聞配達ご苦労さんです。

でも、我らのガースは
「ワクチンによって高齢者の感染が大幅に減少」
「重症化リスクを7割減らす新たな治療薬を政府で確保している」
「不要不急の外出は避けていただいて、オリンピック・パラリンピックはテレビなどで観戦して欲しい。各競技で日本の選手は素晴らしい成績を収めている」
なんだ、私たち高齢者は「爆発的感染拡大」してもそんなに心配することないんだ。
一安心してもう一寝入り。
今朝の日の出5時07分

明日は私は安息日
女先生の嬉しい嬉しい診察日です。
遊行期は神経質になりすぎず、いい加減に生きるように心がけます






最終更新日  2021.07.30 07:13:28
コメント(26) | コメントを書く
[遊行期を生きる] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.