2608525 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

がんばらないけどあきらめない

2021.12.02
XML
カテゴリ:遊行期を生きる
​​​​覚えがない電話番号から電話がまさか変な電話じゃないかと恐る恐るとると「もしもし○○さんの電話ですか」って、ますます怪しいけど、「はい○○です」と答えると「よかったてっちゃん久しぶり」と「誰ですか?」と聞いたら、20年前に一緒に仕事をした女の子。あの時は20歳の女学生。よく焼き鳥屋に一緒に飲みにいきました。私がスズメの丸焼き頭蓋骨からかぶりつくと、気持ち悪いからやめてと言ったのが、懐かしく思い出されました。
なんの用事というと、前の晩私の夢を見て急に声が聞きたくなったとのこと。
可愛い奴です。
今は中学1年生と小学校3年生の母親
一緒に仕事をしていた時にタイムスリップして懐かしい時間を過ごしました。
よく覚えていてくれたことに感謝感激雨霰ちゃん
昨晩も残念ながら本読めず。
若い頃なら睡眠を削ってでも読みましたが、今は無理できません
今朝の体重 49.0キロ






最終更新日  2021.12.02 06:39:24
コメント(18) | コメントを書く
[遊行期を生きる] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.