2021.07.28

昨日は土用の丑の日 ウナ肝、長芋パワー

(22)
カテゴリ:遊行期を生きる
​​仕事帰りの宮川
暗い中でも宮川は静かに流れています

​​
​​昨日は土用丑の日
次の日は安息日なので麒麟ラガーの500
おつまみはこんなの


​​鰻の肝に長芋キムチ
鰻丼はちょっと重いのでやめて、ウナ肝を
ほろ苦さがたまりません。
そして野菜を食べなければと長芋キムチを
長芋は老化予防の漢方薬“八味地黄丸”に入っている主要生薬です。
ネバネバヌルヌルしたものは腎臓にいいのです。漢方ではネバネバヌルヌルしたものは精子をを作るのには必要な成分なのです。
そして
黒いもの(黒豆や昆布)も腎臓にいいのです。
腎臓を強くしてコロナ退治
腎臓から出る副腎ホルモンは自分で作る天然のステロイドホルモン。西洋薬の合成のステロイドホルモンのように体内で蓄積する心配はなく、役目が終わると自然に分解されます。ヌルヌルネバネバ、黒いもの食べて副腎ホルモンが出やすい体質になるとアトピー体質にも強い体になります。
今朝の日の出は5時06分

ウナ肝と長芋パワーで精力モリモリ
日の出前に気持ちよく目が覚めました。
でも、あそこはションボリです。
歳なので仕方ないかな・・・・・





TWITTER

最終更新日  2021.07.28 08:06:06
コメント(22) | コメントを書く
[遊行期を生きる] カテゴリの最新記事