2022.01.20

嚥下障害

(4)
カテゴリ:遊行期を生きる
​​検査の結果特に異常なし
でも
何か原因がなければ飲み込み苦しくならないので、
嚥下障害が起こる可能性が一番高いのは脳の障害か?

パーキンソン病的疾患?ががかんがえられるので、脳のNMRを撮って調べるとのことです。
脳の疾患があったら辛いけど、これも運命で仕方なし
運を天に任せます。
N MRの結果は来週の木曜日
この頃無理していたみたい
自分に正直にありのままに生きるのが大事かな
早く会いたいけどなかなか妻には会えません





TWITTER

最終更新日  2022.01.20 17:38:32
コメント(4) | コメントを書く
[遊行期を生きる] カテゴリの最新記事