2019.04.18

「ワイルド・スピード ICE BREAK」を観た(31.4.18)2017年

カテゴリ:映画鑑賞
シリーズの第8作目、派手な予告編を公開前に観たワタクシの感想は…正直なところネタが尽きたかでしたわからん
でも観もしないで勝手な評価をしてはいけません…早速観ま~す目



キューバのハバナで賭けレースをやってる相変わらずのドミニクですが…ある日、サイファーと名乗る女性が偶然を装い彼に接近。
自分の部下になるよう言いながらスマートフォンの画面を彼に見るように言います携帯電話
そんでもって場面は変わり…外交保安部のホブス捜査官は、武器商人たちに奪われた電磁パルス砲の奪還を命じられ(何故か)ドミニクファミリーに協力を依頼携帯電話
見事なドラテク(というよりも作戦)で取り戻しに成功しますが…ドミニクはホブスを突如裏切り電磁パルス砲を持ってサイファーのもとへと向かいますという展開になります ほえー
ここからホブス+ドミニク抜きのファミリーVSサイファー+ドミニクの戦いかと思いきや、何故か前作で敵だったデッカートが加わり、なんだかごちゃごちゃになりながら…クライマックスの地、海が凍り付くロシアの潜水艦基地ウラドビンで氷上のカーチェイスが繰り広げられます雪
ファミリーの長であるドミニクの裏切りで強固な絆のファミリーが崩壊寸前になるという、ちょっと切り口を変えた第8作ですが、作品の感想はハッキリ言いますと、つじつま以前に車を使う必要がない場面で敢えて車を使うという考えるほど馬鹿らしくなる雑な設定わからん
メンバー全員、車に詳しいんだからコノ場面(よーはクライマックス!)で車(特にランボルギーニ!!)使わねーよと…でも、この作品は車を転がしてなんぼの作品なんでコレでイイのですよウィンク
…とは言いながら、今作はシリーズ中で一番車が活躍していないというか、格闘シーンとかが目立っちゃいまして作品の芯もボケちゃった感じわからん
今作の悪役サイファーも逃げ延びたので、次作もあるのでしょーがシリーズ9作目は作られるんかってぐらいに心配な出来栄えでした…っと思ったら「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」って作品の予告映像がつい先日公開されましたねスマイル
でも、ドウェイン・ジョンソンとジェイソン・ステイサムが主演のスピンオフぽいし…シリーズの芯がグラついてきたかと思ってしまった次第。
おいおいおワイ・スピ!天国で観ているポール・ウォーカーが顔をしかめるよーな方向性になるなよ!!と思いながら…オスカー女優のシャーリーズ・セロンにヘレン・ミレン、クリント・イーストウッドの息子スコット・イーストウッドまで豪華俳優が登場したシリーズ8作目の簡素はコレにて終了ですウィンク





TWITTER

最終更新日  2019.04.28 01:24:51
コメント(0) | コメントを書く