1702308 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

一石屋酒店な日々。

PR

Free Space

■□■□■□■□■□■□■□■
一石屋酒店イベント情報
■□■□■□■□■□■□■□■

御陰様で2012年秋の「大吟醸の会」は
大盛況のうちに開催する事が出来ました。
ありがとうございます。

***************

カメ入紹興酒の開け方は コチラをクリック!

活性酒の開け方について コチラをクリック!

***************


■H22年9月26日(日)「横浜中華街で本格中華と大吟醸酒を愛でる会」を開催しました!(クリック!)■


H24年9月30日(日)に、萬珍楼本店さんにて「横浜中華街で本格中華と大吟醸酒を愛でる会」を開催いたします。一石屋酒店と同じく100年の歴史を持つ老舗「萬珍楼本店」にて着席形式で本格広東料理と、技と情熱の結晶の吟醸酒を堪能して頂きます。
全国各地より銘酒を生み出す蔵元さんも8蔵来浜予定、お客様と一緒にテーブルに着いて飲んだり食べたりお話をしたり・・
皆様、是非ご出席を!!

Category

カテゴリ未分類

(88)

蔵元さん紹介 etc.

(226)

イベントなど

(86)

焼酎

(168)

紹興酒/中国酒

(15)

梅酒/リキュール

(58)

wineなどなど

(32)

日本酒いろいろ

(128)

陸奥八仙 @青森八戸

(20)

あづまみね @岩手紫波

(27)

雪の茅舎 @秋田由利本荘

(10)

阿部勘 @宮城塩竈

(87)

花ノ文・天上夢幻 @宮城加美

(10)

蔵王 @宮城白石

(21)

浦霞 @宮城塩竈

(5)

黄金澤・橘屋 @宮城美里

(14)

惣邑・惣右衛門 @山形長井

(57)

結ゆい @茨城結城

(34)

鳳凰美田 @栃木小山

(207)

とちあかね @栃木小川

(5)

松の寿 @栃木塩谷

(16)

姿 @栃木西方

(9)

浅間山 @群馬長野原

(48)

聖 @群馬渋川

(12)

群馬泉 @群馬太田

(8)

巌 @群馬藤岡

(67)

咲耶美 @群馬中之条

(19)

東魁盛 @千葉富津

(36)

いづみ橋 @神奈川海老名

(43)

八海山 @新潟南魚沼

(30)

雪中梅 @新潟上越

(21)

たかちよ @新潟南魚沼

(60)

真澄 @長野諏訪

(12)

十九 @長野信州新町

(125)

亀の海 @長野佐久

(26)

わわわ @長野佐久

(7)

帰山 @長野佐久

(8)

志太泉 @静岡藤枝

(23)

白隠正宗 @静岡沼津

(39)

義侠 @愛知愛西

(15)

二兎 @愛知岡崎

(18)

天狗舞 @石川白山

(4)

白岳仙 @福井越前大野

(39)

醴泉・蘭奢待 @岐阜養老

(34)

初緑 @岐阜下呂

(12)

三重錦 @三重伊賀

(31)

御山杉 @三重朝日

(9)

澤屋まつもと @京都伏見

(12)

大倉 @奈良香芝

(11)

梅乃宿 @奈良葛城

(7)

雑賀 @和歌山岩出

(38)

鶴梅 @和歌山海南

(4)

播州一献 @兵庫宍粟

(55)

美和桜 @広島三次

(21)

雨後の月 @広島呉

(31)

寳劔 @広島呉

(80)

賀茂金秀 @広島東広島

(50)

瑞冠 @広島三次

(10)

富久長 @広島安芸津

(32)

弥山 @広島廿日市

(8)

白鴻 @広島呉

(5)

山丹正宗 @愛媛今治

(7)

伊予賀儀屋 @愛媛西条

(7)

京ひな @愛媛内子

(3)

山川流 @愛媛四国中央

(7)

美丈夫 @高知田野

(47)

酔鯨 @高知長浜

(29)

文佳人 @高知香美

(44)

南 @高知安田

(5)

土佐しらぎく @高知芸西

(33)

亀泉 @高知土佐

(2)

若波 @福岡大井

(30)

豊潤 @大分宇佐

(38)

花の香 @熊本和水

(19)

田林 @宮城加美

(4)

北安大国・居谷里 @長野大町

(4)

菱湖

(1)

福祝

(1)

川鶴 @香川観音寺

(1)
2010/06/15
XML
カテゴリ:日本酒いろいろ
 
 
一石屋では、今までなんどか書いた様に
割と活性酒を扱っていますが、
特に初めて活性酒をお買い上げのお客様には店頭で
開栓にあたってのお話をさせて頂いております。
 
一石屋の取り扱いの ”にごり”酒は、基本的に活性酒です。
澱がナミナミ入っていても、微活性の場合もあれば
うすにごり でも強活性の場合もあり、
瓶による差もあり、様々です。

今日は、活性酒の開栓方法について
保存版で載せておきます。


【(かなり)よくある質問】
 
「澱(おり)が沈殿してるので、
 先に振って混ぜてから開けるんですよね?」

 → 吹き出してしまう可能性が高いのでNGです。

   (混ぜないの!?と結構驚かれます)
   シャンパンファイト状態で「楽しみたい人」は
   ぶんぶん振ってください。。勿論責任は持ちません・・

★  ビンは横にせず、冷蔵庫でも立てたまま保存し、
   静かに開けてくださいね。
   特に活性が強い場合などは、飲む前に
   ボウル等に氷と塩を入れ、
   ビンを立てて30分~1時間。
   キンキンに冷やして澱を沈めます。

★  すごく念のため、濡れても良い場所(お風呂場等)で
   開けても良いかと思います。
   実はどんな風になるか結構楽しいんですが・・。
   「プシュッ・・。(終了)」
   ・・程度だと拍子抜けですけど、それもまたヨシ。グッド

★  開栓時は、直立で立てずにナナメ45度位に傾けて、
   ビン内に空気が通る道を作ってあげましょう。

★  活性の場合、下からシュワ~~と
   上がってくるので、勝手に混ざります。
   弱い活性の場合、一度上澄みを楽しんで
   それからお好みで徐々に混ぜるか、
   盃に注ぎ入れ時の自然な混ざりで
   澱の濃さのグラデーション?をした方が楽しめますヨ。

   最初に混ぜない方が良い理由の、その2がこれです。
   

 どんなにやっても強い活性の場合、
 噴く時は噴きます。(笑)醍醐味だと思って、
 ウヒャーっと最初から楽しんじゃいましょう。ウィンクきらきら
 
 
・・なぜか、
コレは噴くよぉ~~
不安なら止めといた方が良いよぉぉ(美味しいケドね) 
と言うと皆さん逆にソソられて?買うんですよね。。
怖いもの見たさ?(笑)
皆さん、遊び心を持ってらっしゃる。オーケー
 

 瓶による差もあるので、
 一石屋では「ロシアンルーレット 弾2発」とか
 「弾5発」(コレってほぼ的中じゃあ。。)
 とか一石屋の値札に書いている場合もあります。 
 グフフ。大笑い


【 番外編 】
  澱を沈め、静か~に上澄みだけを飲んだ後
  瓶にダシを入れて、下に溜まった澱と一緒に鍋へダイブ!
  蛤などのすまし汁にすると・・
 「ウマーーーイ!!」そうです。(リキさん談)
 

それでは皆様、美味し~い活性酒を
色んな意味で!?お楽しみ下さいね。
 






Last updated  2010/06/15 05:00:00 PM
コメント(2) | コメントを書く
[日本酒いろいろ] カテゴリの最新記事


Profile


一石屋酒店

Calendar

Recent Posts

Archives

・2020/12
2020/11
2020/10
2020/09

Comments

ハンサムクン3714@ Re:和水町だけで構成。花の香 和水(02/08) はじめまして。勝手に訪問させて頂いて、…
一石屋酒店@ Re[1]:Le cerisier rose’apporte 十九の桜(02/27) 戸塚桜さんへ ありがたいでことです。 高…
戸塚桜@ Re:Le cerisier rose’apporte 十九の桜(02/27) おめでとうございます! 自分の事のように…
ねぎ 秋山です。@ 御礼! 先日は炎天下にもかかわらず、 駐車場まで…
美田ファン@ Re:巖の斗瓶取り!(12/22) 昨夜はありがとうございました! 弟と二人…
美田ファン@ Re:苺!(12/14) すみません、720mlではなく500mlでしたよ…
美田ファン@ Re:苺!(12/14) 待ってました!!これ、すごくすごく欲し…
一石屋酒店@ Re:久々の雨。ブログ更新も久々。(12/10) 美田ファンさん こんばんは。 遠くからあ…

Favorite Blog

釣りおやじどっと混む ターチさん
日々前向き日誌 のりさん321さん
遊悠白書 GON ゴン8989さん
横浜中華街 王興記 つよちゃん4397さん
影絵のいおり~桜庵~ 桜組長さん

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.