000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

一石屋酒店な日々。

PR

Free Space

■□■□■□■□■□■□■□■
一石屋酒店イベント情報
■□■□■□■□■□■□■□■

御陰様で2012年秋の「大吟醸の会」は
大盛況のうちに開催する事が出来ました。
ありがとうございます。

***************

カメ入紹興酒の開け方は コチラをクリック!

活性酒の開け方について コチラをクリック!

***************


■H22年9月26日(日)「横浜中華街で本格中華と大吟醸酒を愛でる会」を開催しました!(クリック!)■


H24年9月30日(日)に、萬珍楼本店さんにて「横浜中華街で本格中華と大吟醸酒を愛でる会」を開催いたします。一石屋酒店と同じく100年の歴史を持つ老舗「萬珍楼本店」にて着席形式で本格広東料理と、技と情熱の結晶の吟醸酒を堪能して頂きます。
全国各地より銘酒を生み出す蔵元さんも8蔵来浜予定、お客様と一緒にテーブルに着いて飲んだり食べたりお話をしたり・・
皆様、是非ご出席を!!

Category

カテゴリ未分類

(62)

蔵元さん紹介 etc.

(226)

イベントなど

(81)

焼酎

(154)

紹興酒/中国酒

(15)

梅酒/リキュール

(57)

wineなどなど

(29)

日本酒いろいろ

(125)

陸奥八仙 @青森八戸

(20)

あづまみね @岩手紫波

(23)

雪の茅舎 @秋田由利本荘

(8)

阿部勘 @宮城塩竈

(79)

花ノ文・天上夢幻 @宮城加美

(7)

蔵王 @宮城白石

(16)

浦霞 @宮城塩竈

(5)

黄金澤・橘屋 @宮城美里

(5)

惣邑・惣右衛門 @山形長井

(53)

結ゆい @茨城結城

(22)

鳳凰美田 @栃木小山

(169)

とちあかね @栃木小川

(3)

松の寿 @栃木塩谷

(15)

姿 @栃木西方

(5)

浅間山 @群馬長野原

(45)

聖 @群馬渋川

(11)

群馬泉 @群馬太田

(7)

巌 @群馬藤岡

(66)

咲耶美 @群馬中之条

(13)

東魁盛 @千葉富津

(24)

いづみ橋 @神奈川海老名

(40)

八海山 @新潟南魚沼

(30)

雪中梅 @新潟上越

(19)

たかちよ @新潟南魚沼

(40)

真澄 @長野諏訪

(8)

十九 @長野信州新町

(109)

亀の海 @長野佐久

(23)

わわわ @長野佐久

(5)

帰山 @長野佐久

(8)

志太泉 @静岡藤枝

(20)

白隠正宗 @静岡沼津

(35)

義侠 @愛知愛西

(5)

二兎 @愛知岡崎

(6)

天狗舞 @石川白山

(4)

白岳仙 @福井越前大野

(36)

醴泉・蘭奢待 @岐阜養老

(33)

初緑 @岐阜下呂

(12)

三重錦 @三重伊賀

(31)

御山杉 @三重朝日

(8)

澤屋まつもと @京都伏見

(11)

大倉 @奈良香芝

(10)

梅乃宿 @奈良葛城

(7)

雑賀 @和歌山岩出

(37)

鶴梅 @和歌山海南

(4)

播州一献 @兵庫宍粟

(50)

美和桜 @広島三次

(20)

雨後の月 @広島呉

(22)

寳劔 @広島呉

(76)

賀茂金秀 @広島東広島

(43)

瑞冠 @広島三次

(10)

富久長 @広島安芸津

(26)

弥山 @広島廿日市

(6)

白鴻 @広島呉

(5)

山丹正宗 @愛媛今治

(5)

伊予賀儀屋 @愛媛西条

(6)

京ひな @愛媛内子

(3)

山川流 @愛媛四国中央

(5)

美丈夫 @高知田野

(43)

酔鯨 @高知長浜

(24)

文佳人 @高知香美

(38)

南 @高知安田

(4)

土佐しらぎく @高知芸西

(32)

亀泉 @高知土佐

(2)

若波 @福岡大井

(24)

豊潤 @大分宇佐

(38)

花の香 @熊本和水

(13)

田林 @宮城加美

(3)

北安大国・居谷里 @長野大町

(1)

全53件 (53件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

惣邑・惣右衛門 @山形長井

2019/11/14
XML
小桜ブランドから惣邑ブランドへ変更して二造り目の新酒。

惣邑 純吟生酒

やはりクッキリシャープなお酒になっています。
時とともにほんのり甘みが上がってくるとベスト。
昨年同様、ほぼグラスからの香りは無し。
戻り香に柑橘系の香りがほのかに有り、爽やかな印象が残ります。




山形県産の酒米という縛りをしっかりと守り、同じく派手さは無くとも存在を消さない。
五百万石55%
山形 長井 惣邑 是非。






Last updated  2019/11/14 02:10:30 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/09/16
惣邑さんから斗瓶取りが到着しました。
穏やかな香りと、スムースで角のない飲み口。
そして透明感。
ながら飲みで、気がついたら盃が空になっている、素晴らしい友のようなお酒です。
一石屋では一夏越し、雫酒としての差異が際立ってからの販売。

惣邑 羽州誉50% 斗瓶取り純米吟醸




一升瓶・四合瓶ともにあります。
この秋の一石屋酒店酒の会。蔵元の真知子嬢も手伝いに来てくれます。
元気印が横浜でも!






Last updated  2019/09/16 12:36:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/05/25
今期で三造り目になる純米吟醸が到着しました。
そして今期は待望の小瓶も仲間入り。

惣邑 酒未来50 純米吟醸

爽やかです。
昨年までよりも、よりキリッとした仕込みになっている模様。
フレッシュでストレート。
蔵の顔である「惣邑 羽州誉」の優しい感じに対してこの「惣邑 酒未来」はカッコいい感じ。
冷やしすぎると甘さが無くなってしまいますが、それもまた一興。
じっくり温度が戻ってくるのを楽しめるのが最高。




ラベルに隠し文字がありますので、飲みながら探してください。






Last updated  2019/05/25 04:26:03 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/03/08
卒業式シーズン。
この頃になると思い出すお酒。入荷しました。




惣邑 舞さくら 中取り純米吟醸
羽州誉50%

香りを抑えているお酒ですが、なんだか後飲感として香ったような気がする不思議なお酒。
甘みもだいぶ控えめなのに、とってもスムース。
そして嬉しいことに、販売価格はいつもの純米吟醸と一緒。素晴らしい。

明日は長男の卒業式。
保育園からの仲間ともしばらくお別れ。
明日、泣いちゃうかな。






Last updated  2019/03/08 12:17:37 PM
コメント(0) | コメントを書く
2018/12/05
今期、1本目の五百万石純米吟醸生が大好評だった。
お陰様で蔵元も一石屋も完売しました。

そして早くも蔵の中心でもある羽州誉の新酒が上がりました。

惣邑 羽州誉50% 純米吟醸生





穏やかです。
甘さがあるわけではないのですが、優しさが感じられる。そんなお酒です。
捌けも良く、どんなお料理をいただいていても邪魔をせず、そっと寄り添ってくれるお酒でしょう。

このお酒は同じスペックで何本かのタンクを仕込みをします。
時期時期で出荷するタンクを変えて来て、よりその時に沿ったお酒を楽しめるのも惣邑 羽州誉の嬉しいところでもあります。






Last updated  2018/12/05 12:26:01 AM
コメント(0) | コメントを書く
2018/11/15
今日の横浜の空の様なお酒です。
我らがアイドル。長沼真知子が醸す新酒、小桜純吟生が惣邑になって登場。

惣邑 純吟生酒





五百万石55%
長沼さんらしいスッキリシャープなお酒に仕上がっています。
グラスからの香りはほぼ無し。口に含んでからも極めてほんのり柑橘系の香りと甘みが感じます。
しっかりと一本を飲みたい方にはバッチリのお酒。

今期より「小桜」の名前で出荷されていたお酒達も「惣邑」での展開にするそうです。
今までの惣邑ブランドは山形県の酒米という縛りを持っておりました。
今後の惣邑ブランドは山形県産の酒米という縛りにいたします。






Last updated  2018/11/15 01:50:25 PM
コメント(0) | コメントを書く
2018/06/19
またまた美味しい。
惣邑さんでは季節商品の一部に小桜ブランドを使用します。
なので惣邑さんの夏は、

小桜 夏純吟

南国の柑橘系の香りが口の中で、パッと広がります。




なんとも可愛らしいラベルのイメージも、その中に涼しさを覚えます。
年々進化を爽やかな味わいの惣邑。素晴らしい出来です。






Last updated  2018/06/19 05:11:57 PM
コメント(0) | コメントを書く
2018/06/02
昨年、蒸発しちゃったんじゃないかと思う程、すぐに売り切れてしまった惣邑さんの酒未来。
今期も無事、到着しました。

山形県産の酒米にこだわる惣邑。羽州誉・出羽燦々・出羽里そしてこの酒未来。
今期も仕込み一本600本ほど。

サクサクっとしたクリアーな口当たりが根底にある惣邑さん。
同じ酒蔵さんが醸していることが良く分かる素晴らしい出来。





惣邑 酒未来50 純米吟醸

今期もラベルにちょっとした遊びがあります。
お飲みになる際は、じっくり手にとって観察してみても楽しいですよ。









Last updated  2018/06/02 02:31:35 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/11/17
我らがアイドル、真知子さんのしぼりたて新酒。到着!

小桜 純吟生酒





長沼さんのところでは、山形オリジンのお米で醸す「惣邑」と山形県内産のお米で醸す「小桜」及び愛山を使った「惣右衛門」とブランドをお米によって分けています。

新酒仕込み一号は早生種である五百万石の55%精米。

とーっても爽やか。
柑橘系の香りが漂います。

このお酒でのビジュアルは、お茶での花からイメージしているそうです。
一期一会を大切にするお茶の席にて、この時期に彩りを加えてくれる椿の花。
その寒椿を表現する二つの赤色。蘇芳色と赤のかさね色目。






色々調べて見ると面白いですね。
なんだか昔のドレスコード本なのか、マナー本になるのか?「胡曹妙」にこの辺のことが書いてあるみたい。
四季のある日本を過去からも感じられる、こういう書物を読めたらいいな。






Last updated  2017/11/17 10:52:57 AM
コメント(0) | コメントを書く
2014/11/16
今年も盛況を頂いた一石屋の酒の会「横浜中華街で本格中華と大吟醸酒を愛でる会」
そのなかでも特に参加者を盛り上げ、一体感を造ってくれた酒蔵さん、惣邑の長沼さん。
 
 
新酒届きました。
 


小桜 純吟生酒 五百万石.jpg 
小桜 純吟 生酒
 
 

裏張りに長沼さんのコメントが書かれています。
 
ラベルに使用している二つの赤色は、寒椿の花の色を表現した「椿」という名のかさね色目です。
茶道ではお客様を持てなす茶花として愛され、冬の炉の季節に一期一会の席を彩ってきた椿の花。
純吟 生酒「小桜」も、一年に一度しか出会えない美味しさを大切にした蔵出し第一号の新酒です。しぼりたての清らかでフレッシュな味わいをお楽しみ下さい。
 
 
長沼さんは、お会いになった事が有る方はビックリしちゃうかもしれませんが、こういう古典的で淑やかな一面も持ち合わせたマルチな女性。
可愛らしいラベルにも、しっかりと季節が織り込まれていますね。

ますます魅力を感じちゃいます。
 
 
飲ませて頂きました!
パッと一口、柑橘系の爽やかさ。その中に可愛らしい甘味が包まれています。
26BY一発目の搾りとしてみるとトンデモない良い出来。

今年の惣邑、小桜。超期待しちゃいます。

今日も一石屋酒店、元気に営業します。
沢山のお客様のご来店お待ちしております。






Last updated  2014/11/16 10:00:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全53件 (53件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Profile


一石屋酒店

Calendar

Recent Posts

Archives

Comments

一石屋酒店@ Re[1]:Le cerisier rose’apporte 十九の桜(02/27) 戸塚桜さんへ ありがたいでことです。 高…
戸塚桜@ Re:Le cerisier rose’apporte 十九の桜(02/27) おめでとうございます! 自分の事のように…
ねぎ 秋山です。@ 御礼! 先日は炎天下にもかかわらず、 駐車場まで…
美田ファン@ Re:巖の斗瓶取り!(12/22) 昨夜はありがとうございました! 弟と二人…
美田ファン@ Re:苺!(12/14) すみません、720mlではなく500mlでしたよ…
美田ファン@ Re:苺!(12/14) 待ってました!!これ、すごくすごく欲し…
一石屋酒店@ Re:久々の雨。ブログ更新も久々。(12/10) 美田ファンさん こんばんは。 遠くからあ…
美田ファン@ Re:久々の雨。ブログ更新も久々。(12/10) こんにちは!! 今月22日、そちらにお邪魔…

Favorite Blog

輝く月の夜に 桜組長さん

釣りおやじどっと混む ターチさん
日々前向き日誌 のりさん321さん
遊悠白書 GON ゴン8989さん
横浜中華街 王興記 つよちゃん4397さん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.