000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

一石屋酒店な日々。

PR

全43件 (43件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

いづみ橋 @神奈川海老名

2020/05/17
XML
地元神奈川からシュワシュワ。

とんぼスパークリング 

いづみ橋さんのシュワシュワです。
なんとにごりのまま火入れしてます。
内圧が高まっている状態で加熱殺菌するので、慣れないうちはバシバシ破瓶してたみたい。
このところ慣れてきて破瓶は少なくなったみたいですけど、危険なことこの上なし。
その分美味しくいただけます。



常温流通可能なシュワシュワ。是非。






Last updated  2020/05/17 04:48:16 PM
コメント(0) | コメントを書く


2020/05/11
あますことなく

流石です。
農家さんなのか酒蔵さんなのかわからん、いづみ橋さんらしいネーミング。
全てを無駄なくという思想から生まれた粕取焼酎ですね。

粕取焼酎は色々扱わせていただいていますが、初めて経験する香り。
グラスを鼻に近づけると酒粕の香りがします。不思議。
口に含むと知っている香り。
パッと口の中に花が咲いたような雰囲気。
楽しみ方いろいろありそう。
SDGs的な焼酎ですね。








Last updated  2020/05/11 01:36:24 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/12/18
雪だるまに見えるよね。
でも「赤とんぼ」だそうです。

いづみ橋 赤とんぼの越冬たまご

粉雪にごり 純米吟醸

大雪にごり 活性純米




ラベル左下、よーく観察してください。
卵です。






Last updated  2019/12/18 10:44:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
2019/05/27
急に暑くなりましたね。
店内はまだまだ涼しいのですが、外に出ると、久々にコンクリートの匂いがして「夏だな」って言葉が出てきてしまします。

夏のお酒、どんどん入荷しています。
暑いですが、ごつい夏酒。

夏ヤゴ ピンク
雄町65% 山廃純米生


18度台。いいですね、この流されない感じ。
全くの唯我独尊。
ごついです。




お燗つけても美味しいのです。
重さが気になるところですが、うなぎと同じで夏に飲んでもいいんじゃないかと。
地元神奈川の酒として頑張ってもらいたいところです。






Last updated  2019/05/27 03:43:12 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/01/25
すっごい寒いです。
今年一番の寒さかな。
降れば雪になるんだけどな。





いづみ橋 とんぼの越冬卵ラベル 
大雪にごり

軽くシュワっとします。
ほのかに甘くて、しゅわしゅわです。
食卓が楽しくなりますよね。
雪だるまラベルじゃありません。トンボラベルですよ。






Last updated  2019/01/25 04:17:22 PM
コメント(0) | コメントを書く
2018/12/17
各地で雪の便りがありますね。
一石屋にはもう雪だるま(粉雪ver.)があります。









Last updated  2018/12/17 09:32:24 AM
コメント(0) | コメントを書く
2018/10/27
かっこいいですよね。




NEW赤とんぼ。キラキラトンボ?

いづみ橋 生酛純米吟醸 山田錦50

もちろん神奈川県産山田錦!
来月からはもうちょっと種類増える予定。






Last updated  2018/10/27 09:57:41 AM
コメント(0) | コメントを書く
2018/10/12
我らが地元、神奈川海老名の栽培醸造蔵、いづみ橋さん。
そのいづみ橋さんから35%クラスが2アイテム届きました。
いつものいづみ橋さんとは大きく大きく違います。





いづみ橋 山田錦35% 純米大吟醸
&
いづみ橋 楽風舞35% 生酛純米大吟醸

先ずは香りが華やか!
いづみ橋さんで!?です。
協会1801を上手く使っています。
滑らかで華やかな香りが楽しめます。
口当たりも滑らかですが、ここは辛口を標榜するいづみ橋さんだけに、キレ良し。
そんなに量を造っていないので四合瓶のみの蔵出し。5000円です。

当然の事として使用している酒米も神奈川県産。
しっかり発泡スチロールに囲まれた箱にも入っていますので、神奈川土産にもぴったり。






Last updated  2018/10/12 10:53:59 AM
コメント(0) | コメントを書く
2018/10/02
我らが地元神奈川のお酒、いづみ橋さんからも実りの秋。





秋トンボ 生酛純米 雄町
&
秋トンボ 生酛純米 楽風舞


がっつり生酛です。
もちろんどちらのお米も自分達で。
トンボ達にとっては、これからが恋の季節。
日本の秋の田園風景を思い浮かべながら温めて飲んでいただきたいお酒です。






Last updated  2018/10/02 09:56:38 AM
コメント(0) | コメントを書く
2018/07/16
そろそろ夏休み。
その前からめちゃ暑で参ってしまいそうですが、海・川と遊びに行きたくなります。
で、この夏行こうと思っていた四国でのラフティング。難しそう。
もっと働けってことですね。

我らが地元の栽培醸造蔵、いづみ橋さんから夏の定番並んでいます。

いづみ橋 夏ヤゴ








Last updated  2018/07/16 10:17:46 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全43件 (43件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.