1696040 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

一石屋酒店な日々。

PR

全4件 (4件中 1-4件目)

1

田林 @宮城加美

2020/02/11
XML
カテゴリ:田林 @宮城加美
当店では山廃と生酛で二つが、お燗酒として定着している田林さん。
速醸酛の新酒が到着しました。

田林 美山錦60 特別純米生

開栓直後、少し重いかなと思ったのですが、いやいや。
しばらくするとイチゴのような含み香。
程よく酸味と甘味が立ち上がります。
ジューシーというよりも濃くて爽やか。
キレもよし。



四合 1400円 一升 2800円






Last updated  2020/02/11 02:33:34 PM
コメント(0) | コメントを書く


2018/12/16
カテゴリ:田林 @宮城加美




程よい熟成を経ての蔵出し。

田林 美山錦40 純米大吟醸

冷やして飲むと爽やかさと甘さが交互に感じられる不思議なお酒です。
ほどほどにキレていくのですが、なんとなく口の中にイチジクの様なイメージが舞い戻ってきます。
これからの時期、おせち料理みたいにしっかりと味付けしたものと頂くとその良さがさらに際立つと思います。
今年も地元宮城県産の美山錦を使用しました。
常温で飲むと微妙ですが、温めて飲むとふわふわになってこれまた面白い。
一升4500円です。

そうそう横浜のJINGLEにいた金井さんが野毛でお店出します。
今度の水曜日「金井商店」としてOpen。たくさんのビールとたくさんのお酒で深夜まで楽しめるみたい。






Last updated  2019/10/13 04:28:34 PM
コメント(0) | コメントを書く
2018/07/24
カテゴリ:田林 @宮城加美
今期は樽一会で出品するためのお酒を選定している時に、状態が良かったので少し早めの蔵出しになりました。樽一さんに感謝。

田林 純米吟醸 亀の尾




田林さん2回目の亀の尾での仕込み。
昨年も良かったですが、今期はブラッシュアップがしっかりと計られています。
ブドウのような味わいと、それに反する綺麗な線が見えます。
味わいが濃そうで濃くない。
火入れのタイミングがドンピシャだったのではないでしょうか。
一升瓶四合瓶共に入荷しています。

今日はこれから長男達のバスケ応援に行きます。
日曜日の試合で夏の県大会への出場も決まり、ますます気合の入っていることでしょう。
今日勝ち上がれば明日は文化体育館で決勝。一石屋の定休日に決勝なんて、どこまで親孝行なんでしょう。って妄想しています。






Last updated  2019/10/13 05:56:22 PM
コメント(0) | コメントを書く
2018/06/29
カテゴリ:田林 @宮城加美
宮城の田林さん。
定番の山廃や生酛とは一線を画します。
夏の田林。




美山錦で醸された特別純米は密度のあるジワリと広がる旨味を持った酒。
やはり山のお酒といった印象を持ちます。

これからの時期、少しずつ食が細くなる前に、お肉と一緒にどうぞ。

田林 特別純米酒 美山錦55%

サッカーワールドカップ、日本男子色々言われていますが、トーナメントでは是非いい試合を展開して頂きたいですね。
ちなみに次回の樽一会には電林の高橋さんがスタメンで参戦予定。






Last updated  2019/10/13 05:59:08 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全4件 (4件中 1-4件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.