2019/02/21

一石屋特注 阿部勘大吟醸本生

そして阿部勘

一石屋特注。
この時が来ました。

阿部勘 大吟醸本生

毎年毎年、平塚杜氏に低頭し、別に囲って頂く生酒です。
「生酒、怖いんですよね。変わっちゃうし。それに山田錦だし。」
平塚さんの仰ることもわかります。

でも必要なんです。
阿部勘さんの大吟醸、今年も凄いよ!って言いたいんです。

程よく香りがあって、透明感抜群。
新酒だなって感じるところがチラリと見え隠れ。

いつもこの阿部勘大吟醸を楽しんで頂いている方には、是非今期の阿部勘さんの蔵内を想像していただけたら幸い。
まだ飲んだことないよ、って方にはこれを機に、阿部勘さんの凄みを感じる一本となってくれればと思います。

特等山田錦40%精米。
限定です。

今期造りが終わった頃、目出度く身を固める阿部勘の昌弘くん。
お嫁さんと来てくれました。
なぜか、昨年自分より先に一石屋の大女将が塩釜であっているという不思議な関係。
とっても気の回る方。阿部勘さんも安泰。
ちょうどご来店していた初緑の高木さんにも良い刺激になったのではないでしょうか。





TWITTER

Last updated  2019/02/21 02:53:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
[阿部勘 @宮城塩竈] カテゴリの最新記事