3372892 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ilovecb、セレンディピティを求めて

PR

Profile


ilovecb

Calendar

Recent Posts

Headline News

Archives

Comments

Favorite Blog

マダムタッソー 東… New! maki5417さん

JUNKなラーメン… New! ふぁみり〜キャンパーさん

北関東紀行(3)西明… New! 悠々愛々さん

我が家の庭 9月初… yorosiku!さん

Alfistaの憂鬱 kadryoさん

Free Space

/////////////////////////////////////////////////////////
このブログは、ヤフーで「 ilovecb 」と入力すると検索できま~す♪。
/////////////////////////////////////////////////////////
←出張?観光?
←お買い物

///////////////////////////////////////////////////////
【お役立ち】・5円プリント(しまうま) http://n-pri.jp/・フォト蔵 http://photozou.jp/・画像の歪補正https://pixlr.com/editor/ 
【健康語録】・心拍数23億回が人間の寿命/寝起きが良いのは90分間隔、就寝後7時間半後がベスト?/ サイトのリンク< A Href="URL">~

【感動語録】「感動の仕掛け、ライフハック」、「物質的なものは、経験を買うこと(旅行など)ほど幸福をもたらさない」、“経験的な買物に対する満足感は時が経つにつれて増し、物質的な買物に対する満足感は減少する”『「幸せをお金で買う」5つの授業』「いい思い出 = 非日常 × 大切な人」。「Serendipity」(予期せぬ出会い)、「人は予期せぬことに感動する」、「チャンスを逃さない(今しか出来ない・ここでしか出来ない)「小さな幸せを大きく感じる」、「気づく・感動するが脳の活性化」、「恐れる事は無いが、甘く見てはいけない」、「一石百鳥」、


【世界遺産を訪ねて】【75米国】自由の女神/独立記念館/グランドキャニヨン【76厄勒西亜/伊太利亜/和地関/瑞西/独逸/西班牙/仏蘭西/英吉利西】パルテノン神殿/最後の晩餐」サンタマリア・デレ・グラツエ教会/フィレンツエ歴史地区/エル・エスコリアール修道院(スペイン)/バチカン・シティ/ヴェルサイユ宮殿/セーヌ河岸/ノートルダム大聖堂/バッキンガム宮殿/ウエストミンスター大寺院/ロンドン塔【76香港/澳門】【79濠太剌利亜】オペラハウス【93新加坡/馬来西亜】【94布哇/韓国】【95韓国】【95厄勒西亜/埃及】カイロ/ピラミッド【03中国】万里の長城/天壇・紫禁城【06泰】【08土耳古/露国】エフェソス/ギョレメ国立公園とカッパドキアの岩石群/ヒエラポリスとパムッカレ/トロイ/イスタンブール歴史地区【10台湾】【10印度】タージマハル/アグラ城塞/クトゥブ・ミナール/フマユーン廟/ファテプール・シクリ/レッド・フォート/ジャンタル・マンタル天文台/アンベール城【12越南】聖マリア教会/【13秘露】ナスカの地上絵/クスコ/マチュピチュ/リマ/【15加奈陀】バンクーバー/カルガリー/イエローナイフ/エドモントン/【17済州島】城山日出峯【18中国x2】【19仏蘭西】ベルサイユ/モンサンミッシェル/シャルトル大聖堂/セーヌ河岸/【20英】

自由の女神 ピラミッド&スフィンクス 最後の晩餐サンタマリア・デレ・グラツエ<当時撮影可能、"最後の晩餐">

【建物に感動】<2006>6/11絵画館<2007>12/1トラピスチヌ修道院<2008>3/23赤坂サカス・4/5渋沢栄一館・5/3足利学校・10/19川越時の鐘・11/15春日部首都圏外郭放水路<2009>2/1大阪中央公会堂・2/7旧道庁・6/27斜陽館・8/29旧岩崎邸・9/5三菱一号館・9/19鳩山会館<2010>1/1台北101・2/6水前寺成趣園・熊本城・ハウステンボス・5/1フマユーン廟・クトゥブミナール・5/2タージマハール・アグラ城<2011>3/5厳島神社・原爆ドーム・<2013>4/30クスコ/マチュピチュ/リマ(秘露peru)・9/23出雲大社<2014>1/25首里城・4/12オランダ大使館・4/30道後温泉・5/30ロックハート城・7/26掩体壕エイタイゴウ・百年舎・11/1伊勢神宮<2015>1/31白川郷・2/28湯布院岩下館・7/5姫路城<2016>12/10法隆寺・12/11彦根城、


首都圏外郭放水路 フマユーン廟 タージマハール


【U】【生なま有名人を目の当たりにして】☆2shot★2006★<7>7/17東京スカパラダイス、8/29太田裕美、愛川欽也、9/13夏川りみ、9/30<故丹波哲郎>、12/10大桃美代子、松任谷正隆、★2007★<14>4/1石原慎太郎、4/22堺正章、徳大寺有恒、6/13長山藍子、松山政路、6/30片山さつき、7/1<故宮澤喜一>、7/15岩崎宏美、8/4<故本田美奈子>、10/6倉本聰、菅原文太、見城美枝子、12/9野口健、12/16中島啓江、★2008★<50>2/22北原照久、3/16残間里江子、奥山清行、ルー大柴、4/20堺正章☆、徳大寺有恒☆、木内みどり☆、岡田眞善(真澄子息)☆、5/5勅使河原郁恵、菅直人☆、水前寺清子☆、6/4一青窈、6/7大和田伸也☆、7/2野村万作、満斎、7/19王貞治、野村克也、田中将大、山崎武司、小久保裕紀、7/27吉村作治☆、8/17藤山直美、中村梅雀、太川陽介、松金よね子、8/28石原良純、ダ・カーポ、9/14九重佑三子、田辺靖雄、9/20養老猛司、長崎宏子、小椋佳、10/9野田聖子、古賀誠、10/11三笠宮寛仁親王、堺正章、白洲信哉(次郎孫)、西田ひかる、東儀秀樹、パンツェッタ・ジローラモ、ミハエル・クルム、井上順☆、10/12押尾コータロー、10/17舛添要一、10/18東国原英夫☆、椎名誠、11/14野村克也、11/18グレン・ミラー(GlennMiller)、11/22茂木健一郎、12/21高嶋ちさ子、★2009★<42>1/10田部井淳子、1/24福留功男、2/18秋川雅史、2/22生島ヒロシ、勝間和代、勝恵子、2/28ダチョウ倶楽部・寺門ジモン、3/5桂三枝、立川談志、3/29高橋尚子、4/12佐藤ゆかり、水前寺清子☆、4/28佐々木健介、6/20さだまさし、7/18板東眞理子、林望、江口ともみ、8/29三浦雄一郎☆、ラッキィ池田☆、9/5清水国明、9/12鳥越俊太郎、9/19コロッケ、大空眞弓、金子貴俊、9/20岩城滉一☆、9/26辰巳琢郎、10/10井上順☆、三笠宮寛仁親王、木内みどり、堺正章、近藤真彦、東儀秀樹、桐島ローランド、10/11中嶋一貴、小林可夢緯、11/7田中健☆、11/8榊原郁恵、11/22長州小力、12/13泉谷しげる、12/19松本伊代、12/20戸田奈津子、★2010★<29>1/4レギュラー、渡辺直美、1/9江崎玲於奈、3/14前田美波里、日野原重明、3/28吉村作治、4/11水前寺清子☆、4/25髭男爵、5/22山崎直子、9/11安藤忠雄、ロバーロ・キャンベル、10/2近藤真彦、寺内タケシ、10/3大黒摩季、河村隆一、10/9瑶子女王、木内みどり、堺正章、鈴木亜久里、井上順☆、11/6田中健☆、11/7三遊亭円楽・円歌・小遊三・好楽、11/8宮本亜門、12/2田辺靖雄☆、九重佑三子☆、12/11なかにし礼、★2011★<57>1/9テツandトモ☆、1/12渡部陽一、1/30養老孟司、柴田理恵、2/20五月みどり、3/15千昌夫☆、4/10水前寺清子☆、やくみつる、4/24<故田中好子>、松平健、5/20<故児玉清>、5/21吉永小百合、6/11伊藤咲子、6/18渡部陽一☆、6/26渡邉美樹、北村晴男、7/21<故原田芳雄>、宇崎竜童、安木燿子、岩下志麻、原田美枝子、熊谷真実、桃井かおり、かたせ梨乃、未唯mie、ベッキー、上戸彩、京野ことみ、戸田菜穂、若松孝二、内田裕也、林隆三、布袋寅泰、妻夫木聡、9/23見城美枝子、10/8木内みどり☆、堺正章☆、横山剣☆、篠塚建次郎☆、長江健次、パンツェッタ・ジローラモ☆、夏樹陽子☆、鈴木亜久里☆、中田宏☆、(ムッシュ)かまやつひろし☆、高山善廣☆、ミッキー・カーチス、柴俊夫、10/15布施明、10/29近藤真彦、田中健☆、11/12川中美幸、11/19辰巳琢郎、12/3北山詩織、12/4森山良子、12/11竹中平蔵、早見優、★2012★<52>2/5山本リンダ、2/24青島広志、3/25堺正章☆、横山剣☆、4/1ふじいあきら、4/7マギー審司☆、4/15森山直太朗、小藪千豊座長、ジョイマン、4/22<故田中好子>、津川雅彦、6/14<故三笠宮寛仁親王>、4/22水前寺清子☆、やくみつる、6/16平原綾香、7/7五木寛之☆、7/8ウィーン少年合唱団、7/12<故山田五十鈴>、平幹二朗、江戸家猫八、池上季実子、司葉子、7/19ジョージ・チャキリス☆、戸田奈津子、7/28鈴木章、姜尚中、9/15吉幾三、尾崎亜美、伊藤四朗、吉田照美、Wコロン、9/16堀内孝雄、9/30西城秀樹、10/7アグネス・チャン、10/14草野仁、石丸謙二郎、10/20村上ショージ、ゴリ、ジョイマン、ダイノジ、キングコング、スリムクラブ、はんにゃ、清水圭、吉本興業40組、11/3小原日登美、湯元進一、清水聡、11/18島美布由、12/3野田佳彦、12/9小泉進次郎、12/15安倍晋三、★2013★<87>1/12加山雄三、1/13島美布由、2/3森田健作、市川海老蔵、白鵬、稀勢の里、把瑠都、隠岐の海、綾瀬はるか、西島秀俊、長谷川博己、小泉孝太郎、剛力彩芽、2/10岸博幸、3/10南原清隆、野村万蔵、宮地真緒、川村ゆきえ、佐藤弘道、ドロンズ石本、やるせなす(石井康太・中村豪)、エネルギー(森一弥・平子悟)、3/24尾上菊之助、尾上松緑、4/21由紀さおり、5/26曾我廼家寛太郎、山崎静代、姿月あさと、内博貴、陽月華、6/16渡辺淳一、7/6アン・ミカ、7/13高橋(関根)恵子、池畑慎之介、佐藤B作、7/14ペギー葉山、田辺靖雄、安藤まり子、三島敏夫、ボニー・ジャックス、青山和子、あべ静江、清水博正、ゆかり、7/27田中耕一、8/23内藤大助、8/31山根一眞、9/15庄野真代、9/22島田洋七、9/29小林麻耶、眞鍋かをり、10/5茂木健一郎、10/7西城秀樹、加橋かつみ、江木俊夫、大野真澄、あいざき進也、晃、今陽子☆、あべ静江、西口久美子、リリーズ、柏原芳恵、江木俊夫、10/12松本明慶、10/22森進一、八代亜紀、野村将希、吉田美奈子、山口かおる、三山ひろし、湯川れい子、平尾昌晃、由紀さおり、徳田章、11/18ポール・マッカートニー(Paul McCartney)、11/23テリー伊藤・木佐彩子・豊田章男・哀川翔、12/7水谷八重子、波乃久里子、沢田雅美、笹野高史、12/15(下村博文・AKB48)、丸山和也、小池百合子、12/30佐藤真海、安倍晋三、★2014★<79>1/18田中理恵、瀬尾京子、96969、1/25ジョニー宜野湾&WALE WALE、2/13<故江利チエミ>、2/23松村康平、藤原新、伊藤舞、渋井陽子、3/1竹花真弓、カーリング小笠原歩、船山弓枝、小野寺佳歩、苫米地美智子、吉田知那美、4/6マリ・クリスティーヌ☆、勅使河原隆弘、4/18岩崎宏美、4/20きゃりーぱみゅぱみゅ、4/27水前寺清子☆、4/29アルベルト・ザッケローニ、横浜Fマリノス(中村俊輔、中澤佑二)、浦和レッズ(阿部勇樹、興梠慎三)、6/1バイきんぐ、ニッチェ、ザンゼンジ、U字工事、スギちゃん、北陽、サンドウィッチマン、6/7十朱幸代、宮川彬良、6/27吉村美栄子☆、6/28小林幸子☆、7/12松平健、紫吹淳、はいだしょうこ、真島茂樹、7/14ペギー葉山、田辺靖雄、白根一男、五月みどり、弘田三枝子、ボニージャックス、原田直之、下谷二三子、あべ静江、宇山保夫、涼恵、合田道人、7/22クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)、8/23なぎら健壱、9/21竹岡圭、9/28八神純子、10/25松任谷由実、比嘉愛未、福田沙紀、渡部豪太、石黒賢、藤真利子、11/2和泉元彌、11/15福原遥、NAOTO、11/18松方弘樹、釈由美子、池上季実子、若林豪、千昌夫、黛ジュン、狩人、チェリッシュ、黒沢年雄/男☆、三善英史、山本リンダ、保科有里、11/21北川正恭、★2015★<71>2/1檀ふみ、2/3小林麻耶、小池美由、<故力道山>、武藤敬司、小橋建太、天龍源一郎、丸藤正道、棚橋弘至、真壁刀義、秋山準、曙、2/5山本耕史、濱田めぐみ、ジェロ、JAY’ED、吉原光夫、原康義、根岸季衣、2/8西城秀樹、尾藤イサオ、大野真澄、山田パンダ、あいざき進也、小川知子、西口久美子、あべ静江☆、伊藤咲子☆、リリーズ、晃、3/21櫻井よしこ☆、本田 武史、3/27田中俊太郎/バリトン、4/5植田友理/オルガン、4/11クマムシ☆、マドモアゼルズ、4/18クリス・ハート、5/16財津和夫、7/12横山剣☆、7/14つのだ☆ひろ☆、7/16ペギー葉山☆、田辺靖雄、ボニー・ジャックス、アントニオ古賀、扇ひろ子、原田直之、内田あかり、冠二郎、あべ静江、日野美歌、静太郎、たてようこ、合田道人☆、7/17菊地幸夫、8/8森永卓郎、宮瀬茉祐子、8/10中村七之助、坂東巳之助、中村勘九郎、9/19渡辺真知子、9/27中川翔子、10/25辰巳琢郎☆、石田紗英子、11/8林真理子、11/14田中雅美、11/15川井郁子、12/12平井大、12/13嵐山光三郎、イッセー尾形、★2016★<56>1/10天皇陛下、皇后陛下、白鵬、日馬富士、鶴竜、琴奨菊(優勝)、稀勢の里、逸ノ城、遠藤、大乃国、杉山邦博、2/7渡辺真知子☆、4/23片岡仁左衛門、5/22バイきんぐ、5/29永井龍之介☆、6/18DAIGO、7/14田辺靖雄、ペギー葉山☆、大津美子、ボニー・ジャックス・吉田秀行☆、こまどり姉妹☆、原田直之、九重佑三子、宮路オサム☆、佳山明生、浜より子、静太郎、あべ静江、合田道人、9/1佐々木蔵之介、本木克英 監督、9/18東儀秀樹☆、10/2中井美穂☆、米倉誠一郎、小松亮太/バンドネオン、10/7n.、10/8吉右衛門、魁春、東蔵、七之助、児太郎、梅玉、宜生改め四代目中村歌之助、宗生改め三代目中村福之助、国生改め四代目中村橋之助、中村橋之助改め八代目中村芝翫(しかん)、藤十郎、玉三郎、又五郎、歌六、松緑、雀右衛門、菊之助、我當、菊五郎、12/30伊調馨、★2017★<68>1/12小林幸子、2/3中村玉緒、安藤美姫☆、水谷八重子☆、岡田茉莉子、ヨネスケ、長谷直美、渡部絵美、玉ノ井親方、勢、阿武咲奎也☆、阿夢露光大☆、川野太郎、M高史、ナイツ土屋伸之・塙宣之、林家三平☆、林家正蔵☆、毒蝮三太夫☆、木曽さんちゅう(元Wコロン)、瀬古利彦、ファイティング原田、笹みどり、世志凡太、青空たのし、松島トモ子☆、三遊亭金馬☆、山田太郎、2/24五木寛之、3/31野村万作・萬斎、4/15ロニー・クインタレッリ☆、井口卓人選手、山内英輝選手、新井敏弘選手、勝田範彦選手、4/16千葉和臣(海援隊)、水前寺清子☆、4/21小林旭、橋幸夫、水前寺清子、6/17野口健☆、7/7ルー大柴☆、7/9大砂嵐☆、高安☆、7/23宇崎竜童、8/6溝口善兵衛・島根県知事、草野満代☆、8/26カフー、9/2ジョン・ホンゴン(鄭 鴻根)(t'way-CEO)☆、9/17有森裕子、亀井京子、10/8米倉誠一郎☆、平富恵ヨシエ☆、新藤晶子マサコ☆、11/5チェリッシュ、狩人☆、ロザンナ☆、保科有里、石井明美、桑江知子、ビリー・バンバン、平浩二、加橋かつみ、黒沢年雄、松平健、11/9水前寺清子、11/19村治佳織、★2018★<56>2/3阿武松☆、阿武咲☆、勢☆、片山さつき☆、ヨネスケ☆、岡田茉莉子☆、長谷直美☆、川野太郎☆、マーティ・フリードマン☆、山内恵介☆、中村玉緒☆、平原綾香、東てるみ、安倍里葎子☆、M高史☆、山田太郎☆、4代目三遊亭金馬☆、青空たのし、木曽さんちゅう、斎藤こず恵☆、アニマル浜口(平吾) ☆、 浜口京子☆、松島トモ子☆、 内海桂子☆、 林家三平☆、西尾夕紀☆、 林家正蔵☆、ファイティング原田☆、 2/25小池百合子、設楽悠太(日本新) ☆、4/14ロリー・クインタレッリ、脇阪寿一、新井康久、安東弘樹、中嶋貴一、5/19黒木瞳、吉田鋼太郎、大野拓朗、六角精児、清塚信也、7/14田辺靖雄☆、こまどり姉妹☆、ボニー・ジャックス・鹿嶌武臣☆、九重佑三子☆、大川栄策☆、原田直之☆、あべ静江☆、合田道人、7/26銅谷志朗☆、8/7丘みどり☆、8/25なぎら健壱☆、10/14渡辺直美、安田菜津紀、古田大輔、11/11武田双雲、11/17千住真理子、★2019★<●>2/3阿武松☆、阿武咲☆、勢☆、東龍☆、片山さつき☆、ヨネスケ☆、渡部絵美☆、岡田茉莉子☆、川野太郎☆、東てる美☆、杉浦太陽☆、中村玉緒☆、安倍里葎子☆、中村勘九郎☆、中村七之助☆、中村勘太郎☆、中村長三郎☆、中村鶴松、アニマル浜口☆、斎藤こず恵☆、松島トモ子☆、内海桂子☆、木曽さんちゅう☆、毒蝮三太夫☆、浅香光代☆、世志凡太☆、西尾夕紀☆、林家三平☆、林家正蔵☆、ファイティング原田☆、山田太郎☆、2/12高田創、2/20伊集院静、髙樹のぶ子☆、辻原登、桜木紫乃☆、佐伯琴子、4/6池島実紅miku☆、近藤真彦☆、4/7水前寺清子☆、山東昭子、徳久広司、4/21水前寺清子、ホキ徳田、川原弓奈☆、4/27Sara Gazarek、Bob Reynolds、Stu Mindeman、Alex Boneham、Christian Euman、6/2中川翔子☆、6/3加藤茶、高木ブー、仲本工事、黒沢年雄☆、山本リンダ、新沼謙治☆、7/13田辺靖雄☆、大津美子☆、こまどり姉妹☆、ボニージャックス(鹿島武臣☆、吉田秀行☆)、三沢あけみ☆、九重佑三子☆、原田直之☆、あべ静江☆、宇山保夫、根本美希、合田道人、7/20桂ひな太郎、7/25立川談四楼☆、8/31片山さつき、なぎら健壱、9/15中村魁春、中村梅枝、中村梅玉、10/6古野光昭、寺井尚子、ユージ☆、米倉誠一郎☆、☆2shot>

【B】バイク・クルマ
<我が愛車「CB750」>


【感動車両】'57MercedesB 300SL/'72RR Phantom6 Landaulette/'57RR.Silver Cloud 1/
ベンツ300SL ロールス・ロイス・ランドレー

【A】アート
<オルセー©Musée d’Orsay>
<「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」1876年/ピエール=オーギュストルノワール>



<「草上の昼食」1863年/エドゥアール・マネ>
(2.08 m x 2.645 m)



<「オランピア」1863年/エドゥアール・マネ>



<「落穂拾い」1857年/ジャン・フランソワ・ミレー(84cmx112cm)>



<「ピアノを弾く少女たち」/ピエール=オーギュスト・ルノワール>



<「自画像」/フィンセント・ファン・ゴッホ>
<「オーヴェルの教会」>1890年/フィンセント・ファン・ゴッホ>
(0.74 m x 0.94 m)



<「ローヌ川の星月夜」1888年/フィンセント・ファン・ゴッホ>
(72.5cm×92cm)



<右向き・左向き「日傘の女」1886年/クロード・モネ>(131×88cm)



<「泉」1856年/ドミニク・アングル>(1.63 m x 0.8 m)
<「都会のダンス」1883年「田舎のダンス」1883年/ピエール=オーギュスト・ルノワール>



<「サーカス」1891年/ジョルジュ・スーラ>
<「タヒチの女たち」1891年/ポール・ゴーギャン>



<「笛吹く少年」1866年/エドゥアール・マネ>(161x97cm)
<「晩鐘」1859年/ジャン=フランソワ・ミレー>(55cmx.66cm)




<ルーブル>
<「モナ・リザ」(La Joconde)1506年/レオナルド・ダ・ヴィンチ>(77cmx53cm)



<「民衆を導く自由の女神」1830年/ウジェーヌ・ドラクロワ>(2.6mx3.25m)



<「天文学者」1668年/ヨハネス・フェルメール>(51cm×45cm)



<「カナの婚礼」1563年/ヴェロネーゼ>(6.77mx9.94m)(ルーブルで最大の絵画でモナリザの対面)



<「レースを編む女」1670年/ヨハネス・フェルメール>(24cmx21cm)



<「ナポレオン一世の戴冠式」1807年/ジャック=ルイ・ダヴィッド>(6.29×9.26m)




<バルサイユ宮殿の「ナポレオン一世の戴冠式」、妹のドレスがピンク色>





<ルーブル美術館>






【I】癒し
<椿山荘「ビューバススイート」>
「我がスポーツは椿山荘」(スポーツの語源は非日常)











/////////////////////////////////////////////////   

「Why is this email 5 sentences or less?」
「誰にでもできることを、誰にもできないくらいやる」
「優しい人に出会うより、優しい人になりなさい。」(椿山荘CM-1986)
「元気の秘訣は暇なく予定を入れること」(サミュエル・ウルフマン擬きilovecb)
「不安タスティック」(みうらじゅん)
「うまくいっていることは続ける」(ブリーフセラピー)
「好きなものに囲まれて暮らすと元気になる」(高橋洋子)

全2123件 (2123件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

カテゴリ未分類

April 27, 2019
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
2006年5月18日にこのプログを始め、2016年5月17日に100万アクセス、
2018年1月18日24時前に200万を越え、先ほど、2019年4月27日に22時前、お陰様でアクセス数300万突破に至りました。
私の拙いブログにお越し頂いた皆様に心から感謝致しております。

思い起こせば、一昨年100万を越えてから1年半が経過した昨夜、その倍にあたる200万アクセスとなりました。

100万アクセスは、開始から3652日目の2006年5月17日で一日平均は274アクセス(1,000,000/3652)。
200万アクセスは、開始から4264日目の2018年1月18日で一日平均は469アクセス(2,000,000/4264)。
300万アクセスは、開始から4727日目の2019年4月27日で一日平均で635アクセス(3,000,000/4727)

手前味噌ですが、日記記入率は99.7%、開始以来、海外でネットに繫がらなかった数日を除いて一日も休まず書き続けています。

100万アクセス突破の時は、ブログ右上に表示されるカウンターの桁数が6桁しかなく、100万に達した瞬間にゼロに戻るのではないかと不安で、カウンターが100万に達する迄、記録を残すのに何度も画面のハードコピーを繰り返しましたが、その想いは杞憂に終わりました。
200万アクセスの時は、既に7桁になっており、その心配は有りませんでしたが、カウンターが200万を示す瞬間を記録に残したくて、夕方から何度もクリック、無駄な動きを繰り返しましたが、進みが思ったよりスローで、夜中になってしまいました・・。(笑)
そして300万アクセスの時は、丸の内で初めての「コットンクラブ」、アクセスが気になり、演奏に集中できませんでした。(笑)
但し、友人が、300万アクセスになるその瞬間を見届けると連絡が入り・・・。

「アクセス」数を糧に、
「アクセク」しながら続けて参りますので、今後とも宜しくお願い致します。
FM ilovecb

【今日のLifeHack:床の上で自分の子供の電気機関車をいじくって三十分を空費することのできる男は、 どんな男でも実際は悪い人間ではない。 シメオン・ストランスキー】


<2019/4/27 300万超アクセス>


<2,999,999アクセス>


<翌日、2728日目になり、ただ今、日記記入率99.7%>


<200万アクセスの時>




<100万アクセスの時>






Last updated  April 28, 2019 09:54:45 AM
コメント(6) | コメントを書く
February 15, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
St. Valentine's Day in 2019。

5歳の孫姫からも手作りクッキーが届きました。

ありがとうございます。

嬉しいものです。


【今日のLifeHack:大きな志を持つ者は小さな屈辱に耐えよ、耐えられるはずだ。 出典:3年B組金八先生キャラ:坂本 金八】

<5歳の孫姫から届いた手作りクッキー>






Last updated  February 15, 2019 08:08:00 PM
コメント(4) | コメントを書く
February 9, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
次は、ジャック=ルイ・ダヴィッド作の油彩「ナポレオンの戴冠式」です。

1804年12月2日、パリ・ノートルダム大聖堂で、ナポレオン1世はフランスの皇帝となり、ナポレオンの「戴冠式」の様子を描いた歴史画で、2万人もの人が招待され、その内の200名程がこの絵の中に描かれています。本来、「戴冠式」とは、新たに即位する皇帝、ナポレオンが、ローマ法王ピウス7世から冠を授かる儀式ですが、この絵では、冠を授けているのがナポレオンで、授けられているのは妻ジョセフィーヌです。

まず、ベルサイユでも感じましたが、その大きさ、6.21 m × 9.79 m (20 ft 4 in × 32 ft 1 in) に驚かされます。大作です。

ここで、この旅の目的の一つ、ルーヴルとベルサイユの同じ?作品の比較です。

1 枚目の絵は、この戴冠式があった翌年、1805 年から 3 年かかって描かれ、完成した後すぐにルーブルでお披露目があったのですが、2 枚目の絵が完成したのは、1822 年。ダヴィッド個人が 14 年かけてひっそりと描いたものです。
ルーヴル美術館にあるほうが正式なダヴィッドの作品で、ベルサイユ宮殿にあるほうが、その習作です。
ベルサイユ宮殿で、「ナポレオンの戴冠式」の案内をスキップされ・・・抗議して良かった・・・。(笑)

よく見ると・・いや、よく見なくとも違いがひと目で分かります。

一つ目、ベルサイユでは、ジョゼフィーヌの後ろに控えるナポレオンの3人の妹達の内、一人(次女)だけがピンク色のドレスで描かれていますが、ルーブルでは3人とも白いドレスです。このピンクのドレスを身に付けて描かれた女性は、ナポレオンの2番目の妹「ポーリーヌ」です。彼女は美しい三姉妹の中でも特に美しく、奔放でわがままだったこともあり、最も注目される女性でした。そしてナポレオンが最も可愛がった妹でもありました。もう一つの噂として、実はダヴィッドが密かに想いを寄せていた女性だった…ともいわれています。

二つ目、ベルサイユでは、ナポレオンを最後まで見捨てず、助けた母親レティツィアが粛々としたヴェールを被っていましたが、ルーブルでは被っていません。その頃既に命を落としていた我が子ナポレオンを悼む、存命の母親の想いが表わされているのかもしれません。
ナポレオンのお母さんは、妻のジョセフィーヌが嫌いで、実際にはこの場所にはいなかったようです。

他にも参列している人々の顔や髪型が異なる、観覧席に、この式典に招かれ、ナポレオンの母の上の席の左側でスケッチする作者のジャック=ルイ・ダヴィッド自身が描かれている等もありますが、重要な違いはこの二点のようです。

比較を終えたところで、恒例の「名画とのスリー?ショット」です。(笑)
流石はルーヴル美術館の中で、2番目に大きな絵画、大き過ぎて、撮影時のバランスを取るのが難しい・・・。

実はナポレオン、こともあろうか、わざわざパリまで呼び出したローマ法王を飾り物のように席に座らせたまま、自分で自分に王冠をかぶせたのです。そうして自分の力で王位を勝ち取った英雄ナポレオンの姿を、世に遺そうとしたのです。
しかしそれが後世に残すにはあまりにも挑発的だと妻ジョセフィーヌが進言し、ナポレオンが冠を戴いた後に引き続き行われた、皇妃ジョセフィーヌへの戴冠の瞬間に描き直されました。
そのため、この絵画はしばしば「ナポレオン一世の戴冠式と皇妃ジョセフィーヌの戴冠」とも呼ばれているそうです。

・・・ナポレオンの頭部に残る、修正の跡を確認してきませんでした・・・。

【今日のLife Hack:胸をはって負け犬になれないものは、 勝者にもなれない ハル・ベリーの母】

<ルーブルの「ナポレオンの戴冠式」>



<ベルサイユの「ナポレオンの戴冠式」>


<ルーブルの「ナポレオンの戴冠式」>


<ベルサイユの「ナポレオンの戴冠式」(左から二人目、次女のドレスがピンク)>


<ルーブルの「ナポレオンの戴冠式」・・母のベール無し>


<ベルサイユの「ナポレオンの戴冠式」・・母のベール有り>


<実に大きい、ルーブルで2番目の大きさ>






Last updated  September 20, 2019 06:42:16 PM
コメント(12) | コメントを書く
January 7, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
非日常「椿山荘」、折角なので特典を生かして・・・。

スイートルームの特典、通常4200円のジム・プール・風呂・パゴダラウンジが無料で使えます。

早速、プールへ向かいます。
空いています・・独り占めで気持ち良く泳げます。

そして泳いだ後は、温泉。
静岡県伊東から運んだ温泉です。

湯上り、気持ち良く、夕飯の時を待ちます・・。

そこに届けられた日経新聞の夕刊に「ルーヴル入館者 最多の1020万人」の記事を見つけました。

・・・我々の入館は1月2日で統計には入らず・・・。(笑)


PS.
maki5417さんのコメントを受けて・・・

>ガラスの干支は宿泊者プレゼントかと思いましたが、違っていましたね。

いやーー、実はその通りで、チェックイン時にプレゼントされた猪です。

毎年恒例の「福袋」を買いに行ったら、隣のコーナーに商品として並んでいて、3,240円のお値段に驚かされ、1万円の福袋を2つ買ってしまいました・・・。(笑)


【今日のLifeHack:弱者は決して許すことができない。許しとは強者の態度である。 ガンディー [ガンジー]】



<泳いで、温泉の後、ひと休み>




<プールを上から見ると・・・>


<日経・夕刊「ルーヴル入館者 最多の1020万人>






Last updated  January 7, 2019 06:14:20 PM
コメント(4) | コメントを書く
December 17, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
新発田の市内観光、新発田城の次は「蕗谷虹児記念館」(ふきやこうじ)です。

「♪~金襴緞子の帯しめながら~」
新発田出身の挿絵画家蕗谷虹児の記念館、『花嫁』は70歳の作品です。

妻が、昔、この絵を元に塗り絵をしたと・・・。

----------------------------
<蕗谷虹児記念館>
金襴緞子の帯しめながら・・・童謡『花嫁人形』の詩は虹児25歳の絶唱です。少年時代から画家を志し、樺太放浪のあと、竹久夢二の推薦で「少女画報」にカット絵を描いてデビュー、23歳で人気挿絵画家となり、時代の寵児として詩画集9冊を出版。27歳でパリに渡り、春・秋のサロンに3年連続入選をはたし、一流画廊での個展を成功させます。そして昭和4年に帰国、モダンな画風で一世を風靡しました。童画や絵本の分野でも活躍し、晩年には新作個展を5回開催。
新発田が生んだ天才画家蕗谷虹児の記念館は、純粋無垢な彼の詩魂につつまれ心をいやされる異次元の世界と評判です。
1987年に開館。蕗谷の原画や遺品などを展示する。ロシア正教会風の建物は、1998年に国の公共建築百選に選ばれている。 設計は内井昭蔵。隣接する新発田市民文化会館も内井による設計。
----------------------------

【今日のLife Hack:失敗したって、せいぜい死ぬだけよ 出典:カウボーイビバップ】

<蕗谷虹児記念館>






<花嫁>




<直筆の原稿>








Last updated  December 17, 2018 07:42:40 PM
コメント(4) | コメントを書く
November 10, 2018
テーマ:海外旅行(5229)
カテゴリ:カテゴリ未分類
9月に続き、10月も毎晩接待続きです。

「成田空港で人民元に両替しなくて良い」と言われた意味が分かります。
朝から晩まで出費はゼロ、お土産を買わなければ、お金は不要です。

9月は、会長が中国出張で、同席の中華フルコースと焼肉でした・・・。

今回の歓迎会は、私泊まる5つ星ホテル「融侨大酒店」で、ダンスショー付きディナーです。

飲み物が、料理が美味しく、目の前で華やかなロシアの踊りが繰り広げられ、素晴らしい夜になりました。

また、今回、日本での予定があり早めに出張を切り上げた最終日のお別れ会もホテルでディナーです。
中国工場のスタッフと楽しく会話しながら素晴らしい時を過ごしました。

有り難いことです。

【今日のLife Hack昨日から学び、今日を生き、明日へ期待しよう  Learn from yesterday, live for today, hope for tomorrow.  アインシュタイン:】

<毎晩、接待>










<ロシア人のシェフが・・ロシア料理>






<アイスクリームも女性シェフが・・・>


<ダンス・ショー>














Last updated  November 10, 2018 11:50:06 PM
コメント(2) | コメントを書く
October 19, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
10月中旬になっても9月の話が続きますが、帰国の翌日は友人らとの残暑払いです。
もう一つのタイトルは、春に心臓を手術した友人の快気祝いです。

会場は友人らが住む古河市の餃子店「一平」です。
我々が電車の遅れで、定刻に1分ほど遅れましたが、全員集合です。
・・・私の性格上、遅れるのが嫌で30位前には現地入りするのですが、今回はヤラレてしまいました。

取り敢えずビールで乾杯です。
皆、顔色も良く、健康そのものです。

但し、心臓を手術した友人は身体障害者になってしまい、外見からは分かりませんが、ペースメーカーも入ったとのこと、大変です。
よくぞ生還、入院中とは違い、以前の姿に一同安心、良かったです。

彼の病気の話があり、彼から全員に名入ボールペンがプレゼントされました。
また私も中国でのお話を披露、ささやかな土産も手渡しました。

いつものように時を忘れて話がエンドレス、40年を越える思い出が蘇ってきます。

盛り上がって、盛り上がり過ぎて、予定の時間を越えそうで・・・越えたようです・・。
お店の方が「そろそろ・・・」と。

そしてお別れです。

・・次回は・・来年の新年会でしょうか・・・。


【今日のLife Hack:世の中に言いきれることってねえが。 でも恋愛は絶対素晴らしいと言いきるよ 甲本 ヒロト】

<茨城県古河駅、ここから8分で会場まで行けず、1分遅れ!!>


<中華料理「一平」>


<離れを予約>


<池には鯉も・・・料理には使われない・・・(笑)>


<乾杯!>


<記念撮影(まじめ顔)>


<店の方のタイミングを外したシャッターチャンスに爆笑!!>


<心臓を手術した友人から各人に名入りボールペンのプレゼントを>


<時の過ぎるのを忘れて大盛り上がり>






Last updated  October 19, 2018 05:30:16 PM
コメント(6) | コメントを書く
October 18, 2018
テーマ:海外旅行(5229)
カテゴリ:カテゴリ未分類
出張最終日、ホテルからタクシーで1時間ちょっと、福州長楽国際空港に到着です。
朝早いこともあり、スムースで、往路に比べ30分位短縮です。

それでも受付には、既に長い列ができています。
受付を終え、ラウンジで搭乗まで休憩です。

ここのラウンジは、成田と違い、食べ物の種類が少なく、アルコール類もありません。
成田が大盤振る舞いだっただけに、その差がちょっと残念です。

搭乗手続きが始まり、往路の様にビジネスクラスへのアップグレードのお知らせもなく、エコノミーシートを目指します。
便は往路と同じB787で、機内は3席・3席・3席の1列9席、ビジネスクラスの1-2-1の1列4席とは違います。(笑)

ビジネスクラスの様にフルフラット・シートも無く、全席背もたれの画面で、飛行機の航路や映画を楽しみます。
そしてフライト約4時間、無時成田に到着です。

出口ゲートを出たところで、声が掛かりました。
・・なんと妻が迎えに・・・サプライズ!で・・・。

【今日のLifeHack:言いたいことは言う。 その時は心を込めて言う。 甲本 ヒロト】

<福州長楽国際空港>


<受付までの長い列>


<ラウンジ>








<厦門(アモイ)便>






<土産>






Last updated  October 18, 2018 06:08:29 PM
コメント(4) | コメントを書く
July 30, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
今回の誕生会の会場は・・・先月は「ザ・ビストロ」だったので、今回は和食「みゆきです。

庭園の三重の塔が見える二人並んで座る席に案内されました。
先々月は向い合わせの席でしたが、並んで座るのも良いものです。
近いので小さい声でも話が聞こえます。
さて、最初は、いつもの会員特典の飲み物サービス、前回はザ・ビストロでスパークリング・ワインでしたが、今回は和食、焼酎?を注文です。
妻に祝って貰います。「乾杯!!」。

そして次々にお料理が運ばれ舌鼓、美味しくいただきました。

最後のデザートで、「ハッピーバースデイ」と書かれたチョコレートを乗せたスイーツの登場です。
そしてそこで記念撮影があり、食べ終わる頃には、メッセージ付き写真がバースデイ・カードになってお土産です。
更に、何度も何度も、係の方々からおめでとうのお言葉がありました。
おもてなし、有り難いことです。
椿山荘、やめれそうにありません・・・。(笑)

部屋に戻って、椿山荘から贈られたシャンパンで二次会、前はモエ・エ・シャンドンも ・・。

そして、息子一家から誕生日プレゼントが届きました。

【今日のLife Hack:勝つことが全てではない。しかし、勝つこと以上のものはない。 ポール・ベア―・ブライアント】

<椿山荘「みゆき」>


<庭園の三重塔が見える席>


<会員特典のお飲み物・・・焼酎>


<私の誕生日に乾杯!>






<ハッピー・バースデイ!>


<部屋に戻り、椿山荘から贈られたシャンパンで二次会>


<シャンパン、前はモエ・エ・シャンドンも ・・>


<息子一家の誕生日プレゼント>






Last updated  July 30, 2018 05:57:21 PM
コメント(2) | コメントを書く
July 28, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
浅虫温泉を満喫し、「青い森鉄道」で青森に戻ります。

駅構内に入ると、目の前で面白い光景が・・「自動ドア?」かと思いました。
・・・なんと、事務室から長い棒が・・・。(笑)

青森駅に着き、余裕で昼食を取り、のんびりしていて、ふと気づきました。
新幹線の駅は、「新青森駅」、「青森駅」ではありません。

駅員さんに新幹線への連絡列車を尋ねると、既にで出てしまったとのこと、ショックです。

駅前でタクシーを捉まえ、事情を話し「新青森駅」へ急いで貰います。
運転手さんは「やってみましょう」と。

そして新青森駅に到着、12時39分発「はやぶさ20号」に間に合いました・・・。(笑)

霧島神社でフライト時刻を完治がして、レンタカーを飛ばしに飛ばして以来です。

心臓に悪い・・・。(笑)

【今日のLife Hack:自分の人生がレールに乗せられて、ゴールが見えているのは嫌でした。 それよりも線路からヒョイと降りて、どこに行くかわからない人生の方が面白そうだと思った。 弘兼憲史】

<浅虫温泉駅>




<自動ドア?>






<青森駅から新青森駅へ・・・小雨も・・・いやな予感・・・>




<新青森駅が見えてきて・・・まだ、間に合うかどうか・・・>




<そして、新幹線の人に・・・・ラッキー・・>






Last updated  July 28, 2018 05:30:11 PM
コメント(8) | コメントを書く

全2123件 (2123件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.