3446822 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ilovecb、セレンディピティを求めて

PR

Profile


ilovecb

Calendar

Recent Posts

Headline News

Archives

Comments

Favorite Blog

宮崎の旅 都井岬の… New! yorosiku!さん

晩秋の東京旅 #8… New! maki5417さん

御朱印(4) 寺総… New! 悠々愛々さん

弥彦神社菊まつり(… ふぁみり〜キャンパーさん

Alfistaの憂鬱 kadryoさん

Free Space

/////////////////////////////////////////////////////////
このブログは、ヤフーで「 ilovecb 」と入力すると検索できま~す♪。
/////////////////////////////////////////////////////////
←出張?観光?
←お買い物

///////////////////////////////////////////////////////
【お役立ち】・5円プリント(しまうま) http://n-pri.jp/・フォト蔵 http://photozou.jp/・画像の歪補正https://pixlr.com/editor/ 
【健康語録】・心拍数23億回が人間の寿命/寝起きが良いのは90分間隔、就寝後7時間半後がベスト?/ サイトのリンク< A Href="URL">~

【感動語録】「感動の仕掛け、ライフハック」、「物質的なものは、経験を買うこと(旅行など)ほど幸福をもたらさない」、“経験的な買物に対する満足感は時が経つにつれて増し、物質的な買物に対する満足感は減少する”『「幸せをお金で買う」5つの授業』「いい思い出 = 非日常 × 大切な人」。「Serendipity」(予期せぬ出会い)、「人は予期せぬことに感動する」、「チャンスを逃さない(今しか出来ない・ここでしか出来ない)「小さな幸せを大きく感じる」、「気づく・感動するが脳の活性化」、「恐れる事は無いが、甘く見てはいけない」、「一石百鳥」、


【世界遺産を訪ねて】【75米国】自由の女神/独立記念館/グランドキャニヨン【76厄勒西亜/伊太利亜/和地関/瑞西/独逸/西班牙/仏蘭西/英吉利西】パルテノン神殿/最後の晩餐」サンタマリア・デレ・グラツエ教会/フィレンツエ歴史地区/エル・エスコリアール修道院(スペイン)/バチカン・シティ/ヴェルサイユ宮殿/セーヌ河岸/ノートルダム大聖堂/バッキンガム宮殿/ウエストミンスター大寺院/ロンドン塔【76香港/澳門】【79濠太剌利亜】オペラハウス【93新加坡/馬来西亜】【94布哇/韓国】【95韓国】【95厄勒西亜/埃及】カイロ/ピラミッド【03中国】万里の長城/天壇・紫禁城【06泰】【08土耳古/露国】エフェソス/ギョレメ国立公園とカッパドキアの岩石群/ヒエラポリスとパムッカレ/トロイ/イスタンブール歴史地区【10台湾】【10印度】タージマハル/アグラ城塞/クトゥブ・ミナール/フマユーン廟/ファテプール・シクリ/レッド・フォート/ジャンタル・マンタル天文台/アンベール城【12越南】聖マリア教会/【13秘露】ナスカの地上絵/クスコ/マチュピチュ/リマ/【15加奈陀】バンクーバー/カルガリー/イエローナイフ/エドモントン/【17済州島】城山日出峯【18中国x2】【19仏蘭西】ベルサイユ/モンサンミッシェル/シャルトル大聖堂/セーヌ河岸/【20英】

自由の女神 ピラミッド&スフィンクス 最後の晩餐サンタマリア・デレ・グラツエ<当時撮影可能、"最後の晩餐">

【建物に感動】<2006>6/11絵画館<2007>12/1トラピスチヌ修道院<2008>3/23赤坂サカス・4/5渋沢栄一館・5/3足利学校・10/19川越時の鐘・11/15春日部首都圏外郭放水路<2009>2/1大阪中央公会堂・2/7旧道庁・6/27斜陽館・8/29旧岩崎邸・9/5三菱一号館・9/19鳩山会館<2010>1/1台北101・2/6水前寺成趣園・熊本城・ハウステンボス・5/1フマユーン廟・クトゥブミナール・5/2タージマハール・アグラ城<2011>3/5厳島神社・原爆ドーム・<2013>4/30クスコ/マチュピチュ/リマ(秘露peru)・9/23出雲大社<2014>1/25首里城・4/12オランダ大使館・4/30道後温泉・5/30ロックハート城・7/26掩体壕エイタイゴウ・百年舎・11/1伊勢神宮<2015>1/31白川郷・2/28湯布院岩下館・7/5姫路城<2016>12/10法隆寺・12/11彦根城、


首都圏外郭放水路 フマユーン廟 タージマハール


【U】【生なま有名人を目の当たりにして】☆2shot★2006★<7>7/17東京スカパラダイス、8/29太田裕美、愛川欽也、9/13夏川りみ、9/30<故丹波哲郎>、12/10大桃美代子、松任谷正隆、★2007★<14>4/1石原慎太郎、4/22堺正章、徳大寺有恒、6/13長山藍子、松山政路、6/30片山さつき、7/1<故宮澤喜一>、7/15岩崎宏美、8/4<故本田美奈子>、10/6倉本聰、菅原文太、見城美枝子、12/9野口健、12/16中島啓江、★2008★<50>2/22北原照久、3/16残間里江子、奥山清行、ルー大柴、4/20堺正章☆、徳大寺有恒☆、木内みどり☆、岡田眞善(真澄子息)☆、5/5勅使河原郁恵、菅直人☆、水前寺清子☆、6/4一青窈、6/7大和田伸也☆、7/2野村万作、満斎、7/19王貞治、野村克也、田中将大、山崎武司、小久保裕紀、7/27吉村作治☆、8/17藤山直美、中村梅雀、太川陽介、松金よね子、8/28石原良純、ダ・カーポ、9/14九重佑三子、田辺靖雄、9/20養老猛司、長崎宏子、小椋佳、10/9野田聖子、古賀誠、10/11三笠宮寛仁親王、堺正章、白洲信哉(次郎孫)、西田ひかる、東儀秀樹、パンツェッタ・ジローラモ、ミハエル・クルム、井上順☆、10/12押尾コータロー、10/17舛添要一、10/18東国原英夫☆、椎名誠、11/14野村克也、11/18グレン・ミラー(GlennMiller)、11/22茂木健一郎、12/21高嶋ちさ子、★2009★<42>1/10田部井淳子、1/24福留功男、2/18秋川雅史、2/22生島ヒロシ、勝間和代、勝恵子、2/28ダチョウ倶楽部・寺門ジモン、3/5桂三枝、立川談志、3/29高橋尚子、4/12佐藤ゆかり、水前寺清子☆、4/28佐々木健介、6/20さだまさし、7/18板東眞理子、林望、江口ともみ、8/29三浦雄一郎☆、ラッキィ池田☆、9/5清水国明、9/12鳥越俊太郎、9/19コロッケ、大空眞弓、金子貴俊、9/20岩城滉一☆、9/26辰巳琢郎、10/10井上順☆、三笠宮寛仁親王、木内みどり、堺正章、近藤真彦、東儀秀樹、桐島ローランド、10/11中嶋一貴、小林可夢緯、11/7田中健☆、11/8榊原郁恵、11/22長州小力、12/13泉谷しげる、12/19松本伊代、12/20戸田奈津子、★2010★<29>1/4レギュラー、渡辺直美、1/9江崎玲於奈、3/14前田美波里、日野原重明、3/28吉村作治、4/11水前寺清子☆、4/25髭男爵、5/22山崎直子、9/11安藤忠雄、ロバーロ・キャンベル、10/2近藤真彦、寺内タケシ、10/3大黒摩季、河村隆一、10/9瑶子女王、木内みどり、堺正章、鈴木亜久里、井上順☆、11/6田中健☆、11/7三遊亭円楽・円歌・小遊三・好楽、11/8宮本亜門、12/2田辺靖雄☆、九重佑三子☆、12/11なかにし礼、★2011★<57>1/9テツandトモ☆、1/12渡部陽一、1/30養老孟司、柴田理恵、2/20五月みどり、3/15千昌夫☆、4/10水前寺清子☆、やくみつる、4/24<故田中好子>、松平健、5/20<故児玉清>、5/21吉永小百合、6/11伊藤咲子、6/18渡部陽一☆、6/26渡邉美樹、北村晴男、7/21<故原田芳雄>、宇崎竜童、安木燿子、岩下志麻、原田美枝子、熊谷真実、桃井かおり、かたせ梨乃、未唯mie、ベッキー、上戸彩、京野ことみ、戸田菜穂、若松孝二、内田裕也、林隆三、布袋寅泰、妻夫木聡、9/23見城美枝子、10/8木内みどり☆、堺正章☆、横山剣☆、篠塚建次郎☆、長江健次、パンツェッタ・ジローラモ☆、夏樹陽子☆、鈴木亜久里☆、中田宏☆、(ムッシュ)かまやつひろし☆、高山善廣☆、ミッキー・カーチス、柴俊夫、10/15布施明、10/29近藤真彦、田中健☆、11/12川中美幸、11/19辰巳琢郎、12/3北山詩織、12/4森山良子、12/11竹中平蔵、早見優、★2012★<52>2/5山本リンダ、2/24青島広志、3/25堺正章☆、横山剣☆、4/1ふじいあきら、4/7マギー審司☆、4/15森山直太朗、小藪千豊座長、ジョイマン、4/22<故田中好子>、津川雅彦、6/14<故三笠宮寛仁親王>、4/22水前寺清子☆、やくみつる、6/16平原綾香、7/7五木寛之☆、7/8ウィーン少年合唱団、7/12<故山田五十鈴>、平幹二朗、江戸家猫八、池上季実子、司葉子、7/19ジョージ・チャキリス☆、戸田奈津子、7/28鈴木章、姜尚中、9/15吉幾三、尾崎亜美、伊藤四朗、吉田照美、Wコロン、9/16堀内孝雄、9/30西城秀樹、10/7アグネス・チャン、10/14草野仁、石丸謙二郎、10/20村上ショージ、ゴリ、ジョイマン、ダイノジ、キングコング、スリムクラブ、はんにゃ、清水圭、吉本興業40組、11/3小原日登美、湯元進一、清水聡、11/18島美布由、12/3野田佳彦、12/9小泉進次郎、12/15安倍晋三、★2013★<87>1/12加山雄三、1/13島美布由、2/3森田健作、市川海老蔵、白鵬、稀勢の里、把瑠都、隠岐の海、綾瀬はるか、西島秀俊、長谷川博己、小泉孝太郎、剛力彩芽、2/10岸博幸、3/10南原清隆、野村万蔵、宮地真緒、川村ゆきえ、佐藤弘道、ドロンズ石本、やるせなす(石井康太・中村豪)、エネルギー(森一弥・平子悟)、3/24尾上菊之助、尾上松緑、4/21由紀さおり、5/26曾我廼家寛太郎、山崎静代、姿月あさと、内博貴、陽月華、6/16渡辺淳一、7/6アン・ミカ、7/13高橋(関根)恵子、池畑慎之介、佐藤B作、7/14ペギー葉山、田辺靖雄、安藤まり子、三島敏夫、ボニー・ジャックス、青山和子、あべ静江、清水博正、ゆかり、7/27田中耕一、8/23内藤大助、8/31山根一眞、9/15庄野真代、9/22島田洋七、9/29小林麻耶、眞鍋かをり、10/5茂木健一郎、10/7西城秀樹、加橋かつみ、江木俊夫、大野真澄、あいざき進也、晃、今陽子☆、あべ静江、西口久美子、リリーズ、柏原芳恵、江木俊夫、10/12松本明慶、10/22森進一、八代亜紀、野村将希、吉田美奈子、山口かおる、三山ひろし、湯川れい子、平尾昌晃、由紀さおり、徳田章、11/18ポール・マッカートニー(Paul McCartney)、11/23テリー伊藤・木佐彩子・豊田章男・哀川翔、12/7水谷八重子、波乃久里子、沢田雅美、笹野高史、12/15(下村博文・AKB48)、丸山和也、小池百合子、12/30佐藤真海、安倍晋三、★2014★<79>1/18田中理恵、瀬尾京子、96969、1/25ジョニー宜野湾&WALE WALE、2/13<故江利チエミ>、2/23松村康平、藤原新、伊藤舞、渋井陽子、3/1竹花真弓、カーリング小笠原歩、船山弓枝、小野寺佳歩、苫米地美智子、吉田知那美、4/6マリ・クリスティーヌ☆、勅使河原隆弘、4/18岩崎宏美、4/20きゃりーぱみゅぱみゅ、4/27水前寺清子☆、4/29アルベルト・ザッケローニ、横浜Fマリノス(中村俊輔、中澤佑二)、浦和レッズ(阿部勇樹、興梠慎三)、6/1バイきんぐ、ニッチェ、ザンゼンジ、U字工事、スギちゃん、北陽、サンドウィッチマン、6/7十朱幸代、宮川彬良、6/27吉村美栄子☆、6/28小林幸子☆、7/12松平健、紫吹淳、はいだしょうこ、真島茂樹、7/14ペギー葉山、田辺靖雄、白根一男、五月みどり、弘田三枝子、ボニージャックス、原田直之、下谷二三子、あべ静江、宇山保夫、涼恵、合田道人、7/22クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)、8/23なぎら健壱、9/21竹岡圭、9/28八神純子、10/25松任谷由実、比嘉愛未、福田沙紀、渡部豪太、石黒賢、藤真利子、11/2和泉元彌、11/15福原遥、NAOTO、11/18松方弘樹、釈由美子、池上季実子、若林豪、千昌夫、黛ジュン、狩人、チェリッシュ、黒沢年雄/男☆、三善英史、山本リンダ、保科有里、11/21北川正恭、★2015★<71>2/1檀ふみ、2/3小林麻耶、小池美由、<故力道山>、武藤敬司、小橋建太、天龍源一郎、丸藤正道、棚橋弘至、真壁刀義、秋山準、曙、2/5山本耕史、濱田めぐみ、ジェロ、JAY’ED、吉原光夫、原康義、根岸季衣、2/8西城秀樹、尾藤イサオ、大野真澄、山田パンダ、あいざき進也、小川知子、西口久美子、あべ静江☆、伊藤咲子☆、リリーズ、晃、3/21櫻井よしこ☆、本田 武史、3/27田中俊太郎/バリトン、4/5植田友理/オルガン、4/11クマムシ☆、マドモアゼルズ、4/18クリス・ハート、5/16財津和夫、7/12横山剣☆、7/14つのだ☆ひろ☆、7/16ペギー葉山☆、田辺靖雄、ボニー・ジャックス、アントニオ古賀、扇ひろ子、原田直之、内田あかり、冠二郎、あべ静江、日野美歌、静太郎、たてようこ、合田道人☆、7/17菊地幸夫、8/8森永卓郎、宮瀬茉祐子、8/10中村七之助、坂東巳之助、中村勘九郎、9/19渡辺真知子、9/27中川翔子、10/25辰巳琢郎☆、石田紗英子、11/8林真理子、11/14田中雅美、11/15川井郁子、12/12平井大、12/13嵐山光三郎、イッセー尾形、★2016★<56>1/10天皇陛下、皇后陛下、白鵬、日馬富士、鶴竜、琴奨菊(優勝)、稀勢の里、逸ノ城、遠藤、大乃国、杉山邦博、2/7渡辺真知子☆、4/23片岡仁左衛門、5/22バイきんぐ、5/29永井龍之介☆、6/18DAIGO、7/14田辺靖雄、ペギー葉山☆、大津美子、ボニー・ジャックス・吉田秀行☆、こまどり姉妹☆、原田直之、九重佑三子、宮路オサム☆、佳山明生、浜より子、静太郎、あべ静江、合田道人、9/1佐々木蔵之介、本木克英 監督、9/18東儀秀樹☆、10/2中井美穂☆、米倉誠一郎、小松亮太/バンドネオン、10/7n.、10/8吉右衛門、魁春、東蔵、七之助、児太郎、梅玉、宜生改め四代目中村歌之助、宗生改め三代目中村福之助、国生改め四代目中村橋之助、中村橋之助改め八代目中村芝翫(しかん)、藤十郎、玉三郎、又五郎、歌六、松緑、雀右衛門、菊之助、我當、菊五郎、12/30伊調馨、★2017★<68>1/12小林幸子、2/3中村玉緒、安藤美姫☆、水谷八重子☆、岡田茉莉子、ヨネスケ、長谷直美、渡部絵美、玉ノ井親方、勢、阿武咲奎也☆、阿夢露光大☆、川野太郎、M高史、ナイツ土屋伸之・塙宣之、林家三平☆、林家正蔵☆、毒蝮三太夫☆、木曽さんちゅう(元Wコロン)、瀬古利彦、ファイティング原田、笹みどり、世志凡太、青空たのし、松島トモ子☆、三遊亭金馬☆、山田太郎、2/24五木寛之、3/31野村万作・萬斎、4/15ロニー・クインタレッリ☆、井口卓人選手、山内英輝選手、新井敏弘選手、勝田範彦選手、4/16千葉和臣(海援隊)、水前寺清子☆、4/21小林旭、橋幸夫、水前寺清子、6/17野口健☆、7/7ルー大柴☆、7/9大砂嵐☆、高安☆、7/23宇崎竜童、8/6溝口善兵衛・島根県知事、草野満代☆、8/26カフー、9/2ジョン・ホンゴン(鄭 鴻根)(t'way-CEO)☆、9/17有森裕子、亀井京子、10/8米倉誠一郎☆、平富恵ヨシエ☆、新藤晶子マサコ☆、11/5チェリッシュ、狩人☆、ロザンナ☆、保科有里、石井明美、桑江知子、ビリー・バンバン、平浩二、加橋かつみ、黒沢年雄、松平健、11/9水前寺清子、11/19村治佳織、★2018★<56>2/3阿武松☆、阿武咲☆、勢☆、片山さつき☆、ヨネスケ☆、岡田茉莉子☆、長谷直美☆、川野太郎☆、マーティ・フリードマン☆、山内恵介☆、中村玉緒☆、平原綾香、東てるみ、安倍里葎子☆、M高史☆、山田太郎☆、4代目三遊亭金馬☆、青空たのし、木曽さんちゅう、斎藤こず恵☆、アニマル浜口(平吾) ☆、 浜口京子☆、松島トモ子☆、 内海桂子☆、 林家三平☆、西尾夕紀☆、 林家正蔵☆、ファイティング原田☆、 2/25小池百合子、設楽悠太(日本新) ☆、4/14ロリー・クインタレッリ、脇阪寿一、新井康久、安東弘樹、中嶋貴一、5/19黒木瞳、吉田鋼太郎、大野拓朗、六角精児、清塚信也、7/14田辺靖雄☆、こまどり姉妹☆、ボニー・ジャックス・鹿嶌武臣☆、九重佑三子☆、大川栄策☆、原田直之☆、あべ静江☆、合田道人、7/26銅谷志朗☆、8/7丘みどり☆、8/25なぎら健壱☆、10/14渡辺直美、安田菜津紀、古田大輔、11/11武田双雲、11/17千住真理子、★2019★<●>2/3阿武松☆、阿武咲☆、勢☆、東龍☆、片山さつき☆、ヨネスケ☆、渡部絵美☆、岡田茉莉子☆、川野太郎☆、東てる美☆、杉浦太陽☆、中村玉緒☆、安倍里葎子☆、中村勘九郎☆、中村七之助☆、中村勘太郎☆、中村長三郎☆、中村鶴松、アニマル浜口☆、斎藤こず恵☆、松島トモ子☆、内海桂子☆、木曽さんちゅう☆、毒蝮三太夫☆、浅香光代☆、世志凡太☆、西尾夕紀☆、林家三平☆、林家正蔵☆、ファイティング原田☆、山田太郎☆、2/12高田創、2/20伊集院静、髙樹のぶ子☆、辻原登、桜木紫乃☆、佐伯琴子、4/6池島実紅miku☆、近藤真彦☆、4/7水前寺清子☆、山東昭子、徳久広司、4/21水前寺清子、ホキ徳田、川原弓奈☆、4/27Sara Gazarek、Bob Reynolds、Stu Mindeman、Alex Boneham、Christian Euman、6/2中川翔子☆、6/3加藤茶、高木ブー、仲本工事、黒沢年雄☆、山本リンダ、新沼謙治☆、7/13田辺靖雄☆、大津美子☆、こまどり姉妹☆、ボニージャックス(鹿島武臣☆、吉田秀行☆)、三沢あけみ☆、九重佑三子☆、原田直之☆、あべ静江☆、宇山保夫、根本美希、合田道人、7/20桂ひな太郎、7/25立川談四楼☆、8/31片山さつき、なぎら健壱、9/15中村魁春、中村梅枝、中村梅玉、10/6古野光昭、寺井尚子、ユージ☆、米倉誠一郎☆、10/26河口まなぶ☆、伊藤真奈美、陣内智則、中川家/剛・礼二、ココリコ/遠藤章造、脇阪寿一、☆2shot>

【B】バイク・クルマ
<我が愛車「CB750」>


【感動車両】'57MercedesB 300SL/'72RR Phantom6 Landaulette/'57RR.Silver Cloud 1/
ベンツ300SL ロールス・ロイス・ランドレー

【A】アート
『オルセー美術館:Musée d'Orsay』
<「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」1876年/ピエール=オーギュストルノワール>



<「草上の昼食」1863年/エドゥアール・マネ>
(2.08 m x 2.645 m)



<「オランピア」1863年/エドゥアール・マネ>



<「落穂拾い」1857年/ジャン・フランソワ・ミレー(84cmx112cm)>



<「ローヌ川の星月夜」1888年/フィンセント・ファン・ゴッホ>(72.5cm×92cm)



<右向き・左向き「日傘の女」1886年/クロード・モネ>(131×88cm)



<「泉」1856年/ドミニク・アングル>(1.63 m x 0.8 m)
<「都会のダンス」1883年「田舎のダンス」1883年/ピエール=オーギュスト・ルノワール>



<「サーカス」1891年/ジョルジュ・スーラ>
<「タヒチの女たち」1891年/ポール・ゴーギャン>




<「ピアノを弾く少女たち」/ピエール=オーギュスト・ルノワール>
<「自画像」/フィンセント・ファン・ゴッホ>
<「オーヴェルの教会」>1890年/フィンセント・ファン・ゴッホ>(0.74 m x 0.94 m)
<「笛吹く少年」1866年/エドゥアール・マネ>(161x97cm)
<「晩鐘」1859年/ジャン=フランソワ・ミレー>(55cmx.66cm)


『ルーヴル美術館:Musée du Louvre』
<「モナ・リザ」(La Joconde)1506年/レオナルド・ダ・ヴィンチ>(77cmx53cm)



<「民衆を導く自由の女神」1830年/ウジェーヌ・ドラクロワ>(2.6mx3.25m)



<「カナの婚礼」1563年/ヴェロネーゼ>(6.77mx9.94m)(ルーブルで最大の絵画でモナリザの対面)



<「天文学者」1668年/ヨハネス・フェルメール>(51cm×45cm)



<「レースを編む女」1670年/ヨハネス・フェルメール>(24cmx21cm)



<「ナポレオン一世の戴冠式」1807年/ジャック=ルイ・ダヴィッド>(6.29×9.26m)



<バルサイユ宮殿の「ナポレオン一世の戴冠式」、妹のドレスがピンク色>





<ルーブル美術館>
<「ミロのヴィーナス」前130年-前100年頃>(203 cm )



<「サモトラケのニケ」前200–前190年頃>(244 cm )




【I】癒し
<椿山荘「ビューバススイート」>
「我がスポーツは椿山荘」(スポーツの語源は非日常)











/////////////////////////////////////////////////   

「Why is this email 5 sentences or less?」
「誰にでもできることを、誰にもできないくらいやる」
「優しい人に出会うより、優しい人になりなさい。」(椿山荘CM-1986)
「元気の秘訣は暇なく予定を入れること」(サミュエル・ウルフマン擬きilovecb)
「不安タスティック」(みうらじゅん)
「うまくいっていることは続ける」(ブリーフセラピー)
「好きなものに囲まれて暮らすと元気になる」(高橋洋子)

全963件 (963件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 97 >

October 31, 2019
XML
テーマ:海外旅行(5344)
カテゴリ:
今朝、首里城で火災とのニュースに驚かされました。

2014年1月25日、名前も聞いたことが無い、当時出来たばかりの「バニラ・エア」(最近LCCピーチに統合された)を利用して、最安値の一泊二日16,800円で、初めて沖縄へ飛び、初めて首里城を訪れ、正殿前広場(御庭<うなー>)のストライプ柄と妻の洋服「横縞」模様がマッチしていたのを思い出します。

ここで私が得意気に友人に「世界遺産の首里城」とメールすると、「首里城ではなく、首里城跡が世界遺産のはず・・」と返信が届いたのも懐かしい思い出です。

正月に訪れたパリの「ノートルダム大聖堂」の火災(2019/4/15)に続く悲劇、残念でなりません。

心からお見舞い申し上げます。
FM ilovecb

---------------------------
<首里城で火災、消火活動中 正殿、北殿、南殿が全焼>2019年10月31日07時53分
 沖縄県警によると、31日午前2時50分ごろ、那覇市の首里城で「正殿で火災が起きていると110番通報があった。消防車10台以上が出て消火活動に当たっている。けが人がいるという情報はないという。 那覇署によると、首里城の正殿、北殿、南殿が全焼。正殿前にある御庭(うなー)に入る入り口の「奉神門(ほうしんもん)」や、南殿に隣接する「書院」にも燃え広がっている。いずれも木造の建造物。正殿には31日未明まで、開催中の「首里城祭」の関係者が作業をしていたという。
 首里城は450年間にわたり、琉球王国(1429~1879)の政治と文化の中心だったが、1945年に第2次世界大戦の沖縄戦で焼失。58年に守礼門が復元され、92年に正殿などの復元が完成した。2000年、首里城跡が「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産に登録された。 首里城の正殿は強い日差しや風雨で劣化が進み、昨年12月、2年3カ月かけて漆の塗り直し作業が完了したばかりだった。全面塗り直しは、92年の開園以来初めてのこと。 首里城公園によると、塗られていたのは天然の漆で、正殿はいわば「漆工芸の作品」。
---------------------------

【今日のLife Hack:あなたの人生において愛する人を見つけたら、その人をしっかりとつかまえなさい。- ダイアナ妃 -(英国チャールズ皇太子の元妃 / 1961~1997)】


<今朝のニュース>


<2014年1月25日「バニラ・エア」で一泊二日16,800円で初めての沖縄へ>








<妻の洋服「横縞」模様と、バックの正殿前広場(御庭<うなー>)のストライプ柄がマッチ>




<中でお茶を>



<2019年4月15日、「ノートルダム大聖堂」の火災>





<正月に訪れたパリの「ノートルダム大聖堂」が・・・火災(2019/4/15)>






Last updated  November 1, 2019 12:47:03 PM
コメント(8) | コメントを書く
October 26, 2019
テーマ:海外旅行(5344)
カテゴリ:
・・映画は映画館で観るに限る・・・

JR「大人の休日倶楽部」のプレゼントに応募し、「ミュシャ」には当りましたが、「最高の人生の見つけ方」の舞台挨拶付き試写会に外れて悔しい想いをし、今回は、普通の映画鑑賞です。(笑)

感想は、良かったです。泣かせてくれます、涙を堪え切れずに観ていました。

私、春に人間ドック後の再診、内視鏡でポリープが発見され切除した中からがん細胞が見つかったので、身につまされながら・・・やけに生々しく、リアルに・・・。

また、2008年に観たオリジナル版、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンとを比較しながら・・・。

10月11日公開の本作のキャストは映画出演121本目の吉永小百合(主婦・幸枝)、天海祐希(社長・マ子)、ムロツヨシ(マ子の秘書・高田)、前川清(幸枝の夫)、満島ひかり(娘・美春)、賀来賢人、鈴木梨央、ももいろクローバーZ。そして監督は「のぼうの城」(2012)で日本アカデミー賞優秀監督賞を受賞した犬童一心です。

人生のすべてを家庭に捧げてきた“大真面目な主婦”と、人生のすべてを仕事に捧げてきた“大金持ちの女社長”という、価値観が違う、出会うはずのない二人が病院で出会い、今まで気がつかなかった生きる楽しさや幸せを見出していくというもの。余命宣告を受けた2人の女性が出会い、12歳の少女少女「真梨恵」の手帳(お薬手帳?)に綴られた「死ぬまでにやりたいことリスト」(「The Bucket List」)を実行するため旅に出る物語です。

幸枝とマ子がチャレンジするのは、ロサンゼルス上空で空中遊泳をしたり、エジプトのスフィンクスの前で写真を撮ったり、京都で巨大なパフェを食べたり、両親に会いに長崎のお墓に行ったり、幸枝がウェディングドレスを着て夫と結婚式のやり直したり・・・彼女らの冒険の数々が見られます。

ロケ地は、平和公園、眼鏡橋、馬込教会、ガーデンテラス、長崎港ターミナル、福江港ターミナル、水ノ浦教会・・。
また、スフィンクスやピラミッドは出てきますが、近くにいる雰囲気が伝わってこない・・・合成か?・・・ちょっと違和感を覚えます。。

更に、「ももクロのライブへ行く」では、ももいろクローバーZ(佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに)が、本人役で出演し、「走れ!」を歌って踊ってのシーンがありますが、これは実際のライブ中に撮影したとのことです。

但し、難点も幾つかあり、気になりました。
オリジナルでは、自分達が考えた棺桶リストでしたが、今回は自分達では思いつかずに第三者のもの、・・・スカイダイビングをやる、ピラミッドやスフィンクス、ももクロのライブへ行く、大金持ちになる、逆上がりが出来る、お父さんお母さんにありがとうを言う、ウェディングドレスを着る、宇宙旅行・・・がリストアップされています。
また、吉永さんの着物の変な?青色は私にとって大正時代のイメージで違和感を覚えました。

妻は、オリジナルと違い、浪花節調、また舞台が長崎に因んで前川清か?とも。

最後に竹内まりやの「旅のつづき」が流れます、良かったです。

いつも、映画の場面・場面で、訪れたことがある風景を見ると懐かしさを覚えます。
今回は、実際にそこへ行ったのかどうか分かりませんが、1995年に訪れたギザで目の当たりにしたピラミッドやスフィンクス、更に2010年2月に訪れた長崎の街並みが、脳裏に蘇ってきました。

最後は、最初の火星を目指すロケット打ち上げシーンに戻り、打ち上げ成功のシーンで終わります。
マ子が亡くなって、遺産を託された小切手が200億と高額だったのに驚かされましたが、二人の名前がついたロケットを打ち上げる費用に使い、最後のバケットリストの完結させました。

いつ死んでも良いように、自分のやりたい夢を一つ一つ実現して、悔いのない人生を生きたいと思わせる一作です。

-------------------------
1962年に『キューポラのある街』でスクリーンデビューし日活を代表する清純派女優として絶大な人気を博してきた吉永。これまでスクリーンで見せたことのないような表情・衣装を披露。スカイダイビングではビビットなピンク色のジャンプスーツを着用し、ももいろクローバーZのライブシーンではライブグッズを手に完全な「モノノフ」に大変身。ステージ上でダンスを披露し、長崎旅行のシーンではジーンズを履いたカジュアルスタイルに、映画終盤ではウエディングドレス姿まで披露する等、まさに七変化・・・。
-------------------
<“The Bucket List”>
「死ぬ前にやりたいことリスト」、つまり“The Before-kicking-the-bucket List”。
やりたいことややるべきことのリストであれば”Wish List”とか”to-do List”。英語“kick the bucket” バケツを蹴る、という表現の意味は、kick the bucket;   an English idiom, informal, or slang term meaning ‘to die’.・・・「死ぬ」こと!。バケツを蹴るのが死ぬになる語源は首を吊って自殺する際に台にしたバケツを蹴ることから。
-----------------
カーターの作っていたマジメそのものなリストに、エドワードは「もっと派手にやろうぜ!」と追加。
1.Witness something truly majestic 、壮厳な景色を見る。
2.Help a complete stranger for a common good 、見ず知らずの人に親切にする。
3.Laugh till I cry 、泣くほど笑う。
4.Drive a Shelby Mustang 、シェルビー・マスタングを運転する。
5.Kiss the most beautiful girl in the world 、世界一の美女にキスをする
6.Get a tattoo 、タトゥーを入れる。
7.Skydiving 、スカイダイビング!
8.Sit on the Great Egyptian Pyramids、ピラミッドの上に座る。
9.Go on a Safari (previously “Hunt the big cat”) 、サファリへ行く(もともとは”ライオン狩り”だった)
10.Drive a motorcycle on the Great Wall of China、万里の長城をバイクで走る。
11.Visit the Taj Mahal  タージ・マハルへ行く。
12.Get back in touch、連絡をとりあう仲に戻る。
---------------------------

・・・このリストの中で、私は・・・シェルビーでないマスタングはアメリカで運転し、ピラミッド、万里の長城やタージ・マハルは目の当たりにし・・・。(笑)


今日、10月26日19時半からNHK「プロフェッショナル・仕事の流儀」で吉永小百合スペシャルが・・・。


【今日のLife Hack:幸せが何から成っているのか 探し続けている人は、決して幸せになれない。人生の意味を見出そうとしている人は、決して生きているとはいえない。- アルベール・カミュ -(フランスの小説家、ノーベル文学賞受賞 / 1913~1960) 】


<「最高の人生の見つけ方」>


<2008年に観たオリジナル版>


<抽選に外れた舞台挨拶付き試写会>


<現地ロケが怪しい・・・>


<これは、ホンモノ>


<現地ロケ?・・怪しい・・・>


<ホンモノ>




<アメリカで運転したシェルビーでない「マスタング」>


<万里の長城>


<タージ・マハル>



PS.
<本日放送のNHK「プロフェッショナル・仕事の流儀」








Last updated  October 26, 2019 10:45:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 23, 2019
カテゴリ:
昨日22日に、即位礼正殿の儀が執り行われ、列島各地からは「心から祝福したい」「平和な時代になってほしい」といった喜びの声が上がりました。皇居周辺には陛下の姿を一目見ようと多くの人が集まり、訪日外国人は「母国にはない儀式」と興味深そうに見つめていたと報じられました。

当然、今朝の日経にも取り上げられ、「令和」縁の大宰府「坂本八幡宮」の写真が掲載されたのを嬉しく思いました。

そう、我々が「令和」になったその月、5月11日にその地を訪れたのを思い出します。

---------------------------
<今朝の日経新聞>
「即位礼、列島各地は祝福ムード 訪日外国人も関心」 「令和」新時代 社会・くらし2019/10/22 17:28

●太宰府
令和の典拠となった万葉集の一節は、大宰府長官で歌人の大伴旅人邸宅で開かれた「梅花の宴」が舞台。同邸宅があったとされる坂本八幡宮(福岡県太宰府市)では多くの観光客らが参拝した。神社前では当時の歌人の衣装を着た地元中学の生徒約10人が「ようこそ太宰府へ」と観光客らに声をかけ、手作りのメッセージカードや箸袋を配った。福岡県福津市の女性(71)は「新しい時代を感じ、幸せな気分になった」と喜んだ。大宰府政庁跡に隣接する歌碑の前では市民グループ「大宰府万葉会」のメンバーが歌を朗読した。松尾セイ子代表(81)は「梅花の宴には思いやりの精神が息づく。陛下には平和で皆が助け合う時代を体現していってほしい」と願った。
坂本八幡宮最寄りの西鉄天神大牟田線「都府楼前駅」では同日朝、副駅名を「令和の里」と命名する除幕式が開かれた。福岡県小郡市の小学6年の武富咲斗さん(12)は「おめでたい日に駅名が変わり、新しい気分で電車に乗った。一生の記念になった」と語った。
---------------------------
【坂本八幡宮(さかもとはちまんぐう)(福岡県太宰府市)。祭神は応神天皇。大宰府政庁跡の北西にあり、元号「令和」のゆかりの地とされる。太宰府天満宮の管理下にあり、常駐の宮司はいないため、いわゆる「御朱印」などは無い。新元号「令和」は、「大宰府」(現太宰府市)であった「梅花の宴」がうたわれた万葉集の序文が由来。大伴旅人(おおとものたびと)が詠んだ『万葉集』の「梅花の歌三十二首」の序文、令和の由来となった一文は「時、初春の令月にして、氣淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す」であり、梅にまつわるもの。
---------------------------

【今日のLife Hack:考えは言葉となり、言葉は行動となり、行動は習慣となり、習慣は人格となり、人格は運命となる。- マーガレット・サッチャー -(英国初の女性首相 / 1925~2013)】

<今朝の日経に、大宰府「坂本八幡宮」が>


<「令和」になり、5/11に訪れた「坂本八幡宮」・・令和を持参し・・>






Last updated  October 24, 2019 06:49:28 AM
コメント(2) | コメントを書く
October 18, 2019
カテゴリ:
今朝の日経、「美の十選」21世紀の美術館建築(4)に、ルーブル美術館・ピラミッドと、大英博物館・グレートコートが掲載されました。

今年の正月に訪れたルーブル美術館のピラミッドは、43年前に訪れた時には無かった建造物で、重厚なルーブル美術館の建物の中庭にある現代的なデザインに、新鮮さを覚えたのを、今も懐かしく思い出します。

・・・次は、大英博物館のグレートコートを・・・。

---------------------------
<2019/10/18付日本経済新聞 朝刊 美の十選「21世紀の美術館建築」(4) 建築評論家 五十嵐太郎>
コレクションが増え続け、膨張するミュージアムは、増改築のプロジェクトを避けて通ることができない。また世界的な観光地では、大量の来場者を効率的にさばく動線の整理も求められる。そこでパリのルーヴル美術館は、ガラスのピラミッド(1989年)、ロンドンの大英博物館はグレートコート(2000年)を新設した。いずれも石造の古典主義に対し、ガラスの現代建築が中庭に付加されている。対比的なデザインによって、互い… 「大英博物館 グレートコート」
---------------------------
エリザベス 2 世グレート コート (Queen Elizabeth II Great Court)
1759年の1月15日にオープンした大英博物館。中央にある円形のドームは大英博物館図書館、かつてロンドン滞在時代の南方熊楠<(みなかた くまぐす:和歌山県が生んだ博物学の巨星。>が働き、留学中の夏目漱石が通った場所として、日本人にもゆかりの深い図書館。2000年にリニューアルされた、ガラス屋根付きの中庭「グレートコート」とともに、この博物館の中心となっている。
---------------------------
大英博物館。やはり、ノーマン・フォスターが手がけた、グレートコートの空間は素晴らしい。内部に入った瞬間、全方位的に直感で訴える。頭上で現代建築と古典建築が無理なく、ガラスの大屋根で接続され、目の前には開放的な広場が立ち現われる。おそらく専門的な知識がなくとも、一般の人にとっても強い印象を残す建築だ。グレートコートは、ルーヴル美術館におけるガラスのピラミッドと同様、中庭からそれぞれの展示エリアへの動線の処理にも役立つ。2013/12/30(月)(五十嵐太郎)
---------------------------

【今日のLife Hack:止まりさえしなければ、どんなにゆっくりでも進めばよい。- 孔子 -(中国の思想家、儒家の始祖 / 紀元前551~前479)】

<大英博物館・グレートコート>







<ルーブル美術館・ピラミッド>










Last updated  October 18, 2019 07:10:48 PM
コメント(2) | コメントを書く
October 15, 2019
カテゴリ:
台風の影響による伊根のクルーズを除き、無事終了、岐阜羽島駅に到着です。
予定より早く着いたたこともあり、1時間ほど待機です。

ところが、狭い待合室は一杯、仕方なく隣の飲み屋に入ります。
ここでビールを注文、グラスまで冷やされたビールは最高です。「乾杯!」

今回、JTBのツアーですが、我々の1日後に出発のツアーもあった様です。
いかがだったでしょうか・・・日曜日はきれいに天橋立が見えたことでしょう。

夕食は新幹線の中。
北陸三県にちなんだ鱒・小鯛・・のどぐろ を使った「柿の葉寿し」と、
豚ロースと豚ヒレを使った福井名物「ソース勝つ丼」です。

東京駅着が22時前、土日を利用した一泊二日の旅を終えます。
勿論、次の日は仕事です。(笑)

・・・まっ、昨年9月の五島列島の戻り、現地発21時過ぎで羽田着が23時10分、終電に間に合うように走り回ったのに比べれば良い方で・・・。(笑)


さて、旅の仕上げは、コロプラの訪問先塗り絵地図です。
今回も、少々塗り潰しが進み、滋賀県は、なんと、「制覇」で黄色に変わりました。

「日本地図」で見ると、色が変わったのは、滋賀県のみ、ちょっと寂しいですが・・・。

さっ、これからも、少しづつ色付けしましょう・・・。(笑)


【今日のLifeHack:今日も、生涯の一日なり。- 福沢諭吉 -(江戸時代末期から明治初期の中津藩士、啓蒙思想家、教育者 / 1835~1901)】

<岐阜羽島駅>




<グラスまで冷えたビールは最高!>






<柿の葉寿し北陸三昧・福井名物ソース勝つ丼>


<訪問先塗り絵のビフォ・アフタ!>


<滋賀県は制覇!>




<色が変わったのは、滋賀県のみ>






Last updated  October 19, 2019 11:32:03 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 14, 2019
カテゴリ:
最後は福井県小浜(おばま)市の「箸匠せいわ」で若狭塗箸の「箸研ぎ体験」です。
2008年にオバマ大統領が誕生した時によく取り上げられていました。

5色の色漆を塗り重ねてある箸の中から、自分の好きな色の箸を選び、専用機で表面を削ると下の色が出てきて、カラフルな模様のマイ箸が出来あがります。

面白いのですが、技術が必要で難しく、うまく模様が浮き出ません・・・。
ちょっと残念。

ここは、年間10万人以上の観光客が訪れる若狭塗箸の専門店で、入店すると、若狭塗箸の作り方や箸の持ち方など、箸にまつわるいろいろな話を教えて貰えます。
店内には子供用の箸から夫婦円満箸、贈答用の豪華な塗箸など、400種類以上の箸を取り揃えています。
ここで、妻が甥っ子の結婚祝いを・・・。

以前、アメリカの大統領の名前で盛り上がったこのちですが、今はどこを見てもオバマ大統領の痕跡は無く・・・。(笑)


---------------------------調べたら・・・
<オバマを勝手に応援する会>
オバマを勝手に応援する会(オバマをかってにおうえんするかい)は、「2008年アメリカ大統領選挙に米民主党の候補として立候補し、当選したバラク・オバマと名前が同じである」として福井県小浜市の一部市民有志が結成した会である。
会のホームページによると、2006年にバラク・オバマ(当時上院議員)が訪日した際に、税関職員から「私、小浜の出身なんです」と声をかけられたことが結成のきっかけであるとしている。
2017年1月14日に、オバマ大統領退任にあたり「ありがとう、オバマ大統領」と銘打った感謝イベントを小浜市まちの駅・旭座で開催した。 「オバマフィーバー」は、「OBAMAフィーバー」として世界にニュースが配信され、小浜市の知名度アップにつながった。
---------------------------

【今日のLifeHack:人生を生きるには、修練が必要です。「まずまずの目的、過ち多き行為、ぐらぐらしている意志」のうちに人生をうやむやに過ごしてはなりません。- ナイチンゲール -(英国の看護師、社会起業家、看護教育学者 / 1820~1910)】


<小浜「箸匠せいわ」>


<社長による橋レクチャー>




<箸研ぎ体験へ>


<お店>




<32,400円の箸も・・・>


<買ったのは、32,400円の箸ではない・・・>


<小浜(おばま)>






Last updated  October 14, 2019 05:30:06 PM
コメント(2) | コメントを書く
October 13, 2019
カテゴリ:
ここは、日本初の禁煙ビーチとの謳い文句で有名な様ですが、浜に下りると、なんと、喫煙所が・・・。

これは、どういうことでしょう・・・。
JTが琴引浜に灰皿を設置したようで・・・。

今回も、新幹線「こだま」の喫煙所に驚かされましたが・・・。
JR東は、何十年?も前から禁煙なのに・・・。

まだまだ関西はダメですね。恥ずかしい・・・。

---------------------------
<JTが琴引浜に灰皿を設置>
琴引浜は、禁煙ビーチですので、喫煙所を設けて、自然を大切にしています。きれいな景色を見ながら、いっぷくするのも、心がやすらげますよ~。 と言うことで、日本たばこ産業が琴引浜にすてきな灰皿を設置して下さいました。たばこは決まった場所で吸いましょう! 太鼓浜上の喫煙場所です。ここで吸ったらサイコー。(琴引浜、喫煙所10ヶ所設置 JT協力)
---------------------------

お昼はバス移動中のお弁当。
鮭・いわしを笹の葉でくるんだ天橋立名物「笹寿司さっさ」と、
たっぷり脂の乗った鯖を焼き上げた丹後の「焼き鯖寿司」です。


【今日のLifeHack:若い頃、僕の時間は未来へ向けて無限にあるように思えた。今、僕は終末の時間から逆算する。すると、人も風景も、そう、何もかもが違って見えてくる。僕は、疾走する。- 蜷川幸雄 -(日本の演出家、映画監督、俳優 / 1935~2016)】

<ええーー、喫煙場所?・・・・>








<天橋立名物・笹寿司と丹後の焼き鯖寿司>








Last updated  October 19, 2019 11:21:56 AM
コメント(2) | コメントを書く
October 12, 2019
カテゴリ:
次は、鳴き砂で有名な、「琴引浜」です。

はじめ、鳴き砂の説明があり、鳴き砂を鳴らす、ガイドの方による実演があります。
鳴く条件は、砂がきれいで、乾燥していて、固い石英が60%以上含まれいることです。

1962年の映画「花笠道中」(美空ひばり、里見浩太朗)や釣りバカ日誌5(1992年)などのロケ地になったようです。

昔から多くの映画のロケ地となっていて50年前とその風景は変わっていないようです。

私は、琴を弾く・・・「琴弾浜」の漢字の方が良いような・・・。(笑)

---------------------------Wiki
琴引浜(ことひきはま)は、京都府京丹後市網野町掛津にある砂浜である。琴弾浜とも書く。鳴き砂の浜としては、日本最大級の規模をもつ。読み方は「ことびきはま」や「ことひきばま」・「ことびきばま」などと読まれることが多いが、正しくは「ことひきはま」である。
日本海に面した砂浜で、花崗岩質の白砂から成り立っている。鳴き砂で有名な白砂青松の景勝地で、幅70~80メートル。全長は1.8 キロメートルとされるが、砂浜は約1キロメートル。1987年(昭和62年)に網野町の指定文化財に指定され、2007年(平成19年)には国指定の天然記念物・名勝に指定された。若狭湾国定公園に含まれ、丹後天橋立大江山国定公園にもなっている。また、琴引浜は日本の白砂青松100選(1987年)、日本の渚百選(1996年)、残したい日本の音風景100選(1996年)に選ばれている。2001年(平成13年)に網野町美しいふるさとづくり条例が制定され、世界初の禁煙ビーチとなった。琴引浜という名前は、鳴き砂の「キュッキュッ」という音を琴の音色にたとえたことに由来している。古くは「琴弾浜」「琴曳浜」とも書かれていた。また、地形学的に「琴弾(琴弾)」という名前は、「小峠」が「寿」に、そして「琴弾」に転訛したものといわれている。
<鳴き砂とは>---------------------------
鳴き砂は鳴り砂ともいい、ちょっと動かせば音が出る砂のことで、その昔、日本列島には至るところに真っ白な砂浜があり、足跡一つない砂の上を歩けば「クックッ」と鳴いたが、現在では限られた浜しか鳴くことはない。古代中国では鳴沙と呼ばれたが、日本では特別な呼び名は無かった。英語では海辺にある鳴き砂のことをミュージカルサンド(音楽砂)とかシンギングサンド(歌う砂)などと呼ぶが、砂漠にあるものは、巨大な砂山の砂が自然に崩れ落ちたとき轟音を発するので、特にブーミングサンド(唸る砂)と呼ばれている。
<なぜ砂が鳴くの?>--------------------------------
鳴き砂の主成分は石英。石英の砂粒は、きれいな水や空気の中で充分洗われると表面の摩擦係数が極端に大きくなるという特性がある。そのため、触れたり踏んだりして砂に力が加わったとき、ある限界まではグッともちこたえるが、さらに大きな力が加わると耐えきれずに動く。動けば加わった力が開放されて砂は静止する。これを繰り返すことによって、砂粒がばらばらでなく一団となって振動し始めて音が出るわけ。反対に、タバコの灰などで少しでも汚れると砂はたちまち鳴かなくなる。普通の砂は石英の含有量が少ないとともに、たいてい砂粒の表面が汚れていて鳴くことは無い。
<鳴き砂の音はなぜ魅力的?>--------------------------------
人間にとって一番心地よく感じる音の周波数は440ヘルツといわれていて、ドレミファの「ラ」の音になる。オーケストラが演奏前に行う音合わせも、基本は440ヘルツの音で全部の楽器が併せるということ。そして、鳴き砂の音も400ヘルツ前後に基本周波数があるため、心地よく感じる。
<砂の鳴かせ方>--------------------------------
琴引浜で砂を鳴かせる場合、大切な条件がある。それは砂が乾いていることで雨や波しぶきで砂が湿っていると鳴かない。また、砂が乾いていても普通に歩くだけでは砂が鳴いているかどうかよく分からない。足をするように歩くとよく分かる。一番よい方法は、手で砂の表面を強く掃くようにすること。さらに両手を広げ砂を寄せるようにするとさらに大きく良い音で鳴く。ただし、乾いている砂の下は湿っていますので、表面の乾いている部分だけでやってみるのが大切。
<ロケ地情報>--------------------------------
琴引浜の西側は、コンクリート構造物もなく映画やテレビドラマのロケ地として度々利用されている。水戸黄門(1987年~1988年)釣りバカ日誌5(1992年)、暴れん坊将軍(1992年)、千年の恋ひかる源氏物語(2001年)、隠し剣鬼の爪(2004年)、天地明察(2012年)、超高速!参勤交代(2014年)などなど。2018年には、琴引浜の隣にある三津漁港の海岸にて『居眠り磐音』松坂桃李主演の映画のロケが行われた。2016年公開の岡田准一主演『海賊と呼ばれた男』では、京丹後市久美浜町葛野浜でロケがあり、木の電柱が残っていて、それが決め手になったようです。2019年1月21日
---------------------------

【今日のLife Hack:渇しても盗泉の水を飲まず。熱しても悪木の陰に息わず。- 陸機 -(中国三国時代から西晋の文学者、政治家、武将、261~303年)】




<「鳴き砂」の説明と実演>


<鳴らしてみる>




<ロケ地>








Last updated  October 12, 2019 05:30:06 PM
コメント(6) | コメントを書く
カテゴリ:
日本三大灯台「経が岬」の次は、「丹後松島」と「屏風岩」を車窓から眺めます。

「丹後松島」は勿論、宮城の日本三景「松島」に似ているから。
朝日や夕日の頃のシルエットが美しいといわれていますが、残念です。

「松島」をよく知る我々には・・・ちょっと・・・ですが・・・。

次は、「屏風岩」、海の中に扇の様な形で立っています。
いい感じです。

海側から見れば、扇状の巨大な岩、屏風岩の名の由来が納得できるのですが・・・。

これらはバスの車窓からだけで、ちらっと・・です。


---------------------------
「丹後松島」(たんごまつしま)は、京都府京丹後市丹後町平にある海岸線で形成された景勝地。丹後町此代から東に向かって連なる島々の様子が、日本三景の松島に似ている事から名付けられた。京都自然200選に選ばれており、丹後天橋立大江山国定公園の丹後半島海岸地区の一部に含まれる。
周辺はリアス式海岸となり、断崖、奇岩が連続し、独自の景観を形成し経ヶ岬まで連続している。山陰海岸ジオパークを代表する眺めである。
---------------------------
「丹後・屏風岩」日本海の荒波に削られて海中から立ち上がる「屏風岩」、その形が屏風を立てた様に見える事から名付けられています。高さ約13メートルの安山岩から成っている。
切り立った断崖の上に広がる田畑と海の色のコントラストが美しい。
「間人」(たいざ)から犬ヶ岬への途中にある屏風岩の展望所。
聖徳太子の生母・間人(はしうど)皇后が蘇我氏と物部氏との争乱を避けて丹後の当地に身を寄せ、のちに当地を去るに当たって自らの名をこの地に贈ったものの、住民は「はしうど」と呼び捨てにすることを畏れ多く思い、皇后が退座(たいざ)したのにちなみ間人を「たいざ」と読み替えた、との伝承が残る。
---------------------------

【今日のLife Hack:何事もゆきづまれば、まず、自分のものの見方を変えることである。案外、人は無意識の中にも一つの見方に執して、他の見方のあることを忘れがちである。- 松下幸之助 -(日本の実業家、発明家、パナソニック創業者 / 1894~1989)】













Last updated  October 12, 2019 12:05:12 PM
コメント(2) | コメントを書く
October 11, 2019
カテゴリ:
次は、「経が岬」、日本三大灯台を目指します。
雨の中、傘をお猪口にしながら、撮影スポットに向かいます。

案内されたスポットに立ちますが、よく分かりません。

皆の見ている方向を見ると、なんと左手の山の中腹に、小さく、白い灯台が見えます。
経ヶ岬は丹後半島の最北端で、近畿地方の最北端、経ヶ岬灯台は丹後半島の先端に突き出している高さ148メートルの崖状の山にあり、日本三大灯台のひとつです。
国内に5ヶ所のみの希少な第1等レンズを使用した第1等の灯台になるそうです。

白亜の灯台をバックにした記念写真は・・・灯台が小さく、厳しい・・・。(笑)


【今日のLife Hack為せば成る 為さねば成らぬ成る業(わざ)を 成らぬと捨つる人のはかなき - 武田信玄 -(戦国時代の武将、甲斐の守護大名、戦国大名 / 1521~1573):】












Last updated  October 11, 2019 05:30:06 PM
コメント(2) | コメントを書く

全963件 (963件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 97 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.