1853123 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

@るくLOVE

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

カレンダー

カテゴリ

ランキング市場

全4631件 (4631件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Oct 9, 2012
XML
テーマ:sexy zone(50)
カテゴリ:いろんなはなし
最近すっかセクゾンことSexy Zoneにはまっている私。

もちろん、最新シングルも買いましたとも!
しかも3種!!(@▽@)大人買い!


話題の新ユニット『Sexy Boyz』 の新曲も収録!(日本版)Sexy Zone(セクシーゾーン)3rdシングル「Sexy Summerに雪が降る」(通常盤/CD)

「Sexy Summerに雪が降る」!!

冬の歌を夏に歌って秋に発売するというミラクル3連ちゃん!
でもかわいくて良い歌なのでみなさんも是非!

ちなみに本気で買うならこちらをおすすめ。送料無料ですから〜!
(上のは写真が載ってるのがめずらしくてついリンクしました)


【送料無料】Sexy Summerに雪が降る [ Sexy Zone ]

で、この通常版には4曲も入っているのですが、そのうちカップリング曲の「ベイサイドエレジー」というのが
私の目下のお気に入り。
セクゾンは5人ですが、これは年上組3人、もっと言えばほぼ2人、
Jr時代からのシンメ、ふまけんこと中島健人君、菊池風磨君の歌、なのです。
曲の雰囲気は「青春アミーゴ」その後って感じかな。
作詞家の方が同じなので同じ世界観といっていいと思います☆

一番のおすすめは中島健人君、菊池風磨君の歌のうまさを堪能できる点です。

が。
これ、歌詞が本当にストーリー仕立てで気になるんですよね〜
ざっくり言うと、兄弟のように育った2人がいつしか別の道を歩き、
光と影(警官と犯罪者?)になり、今宵相見える。。。そして一人は亡くなる。。。
そんな感じなんですが〜
どっちが殺されたの??どっちがどっち?と謎は深まるばかり。

1番の歌いだしは風磨君。
→Tonight あいつを捕まえる
とあるので、風磨君が警察か?

次の健人君のところでは
→Tonight きっとあいつは来る
となっているので犯人(マフィアとか?)でも矛盾無し

そこからしばらく2人または3人でその絆の事やらなにやら歌ってるのですが、
2番になると今度は健人君から歌いだし、
→走る影 逃がしはしない
→もう いい加減諦めろ
おや?健人君が追ってますか??

次の風磨君は、、(ここ、めっちゃカッコイイ!!)
→両手あげ 笑ってみせた
→ほら 早くとどめさせよ
とあるのですが、あなた犯人ですか??
それとも警官が追いつめられた??

その後、勝利君の「やめろよ!」が印象的な台詞が入り、

みんなで歌いだしたら
→夜空響いた叫び 赤く染まる地面
→はぐれた絆が 一つ消えた
ということでもう一人亡くなっていますよ。。。
それは。。風磨君??
警官が撃たれる話ですか??
なんか腑に落ちない〜〜

思うのは、1番、2番とも、最初のパートが警官側で、次が犯人側、
だけど、あえて
風磨(警官)→健人(犯人)、健人(警官)→風磨(犯人)
で歌ったのではないか、と。
そうじゃないと筋が通らない気がする〜
倒れたのは犯人でしょ??違うの〜??
私の気のせいか〜??読解力ないのか〜?

なんでそうしたか?については、
→窓をトントン 雨が叩いた
→闇夜バンバン 明滅の波止場
の、2つの擬音パートを健人君に歌わせたかったからに一票。
だってトントンもバンバンもとっても生き生きしてるもん(笑)

この曲は入っていませんが、楽しいメイキングやかわいいPVが見れるDVDつきの
初回限定版も今ならまだ間に合います!
(しかも割引あり!)


【定価より20%OFF】CD/Sexy Zone/Sexy Summerに雪が降る (DVD付(「Sexy Summerに雪が降る」Making収録)) (初回限定盤B)/PCCA-5010


【定価より20%OFF】CD/Sexy Zone/Sexy Summerに雪が降る (DVD付(「Sexy Summerに雪が降る」Music Clip収録)) (初回限定盤A)/PCCA-5009






最終更新日  Oct 9, 2012 04:58:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 10, 2012
カテゴリ:いろんなはなし
なんと、セクゾン病が高じて、この間、サマリーに行っちゃいました!!

嵐以外のジャニーズのコンサートって、キンキとカウントダウンしか行った事なかったので
ドキドキ。。。

サマリーってすごく小さいところでやるんですね〜。
コンサート、ではないのかな?なんかまた別な枠組みなんでしょうか。
やってることは歌って踊って飛んで、なのでコンサートと変わりませんが、、、?
なんてドキドキいろいろ考えながら開演を待ちました。
客層はやっぱり嵐とは違う!若い!!
もうこれは。私はジュニアのお母さん、今日は息子を見に来ました、
みたいな暗示を自分にかけてがんばりました(汗)
じゃないと、ちょっといたたまれない(涙)
たぶんアリーナやドームならそんなこともないんでしょうけども!!

さて、開演して一番最初に驚いたのは。。
なんとなくレポなんかで読んではいたんですが。
ジュニアマンション!!
見た事ないですが、これは飾り窓系では。。。
マンションというよりコレクション。
一人がやっと入れるくらいの箱に入れられて縦横に並べられてる感じですよ。。。
勝手にジュニアの母になりきっていた私にはショック大(笑)
まあ、本当にガラスの箱に入れられるわけではなく、ピカピカ電飾のついた枠なんですけども。
これが舞台の背後びっしりで、そこに詰め込まれた少年達が踊ってるんですよねぇ。
いやあ、衝撃でした。

で、セクゾンメンバーも出てきて歌と踊りが始まって。。。
みんなで輪になってのフライング、かっこよかったなぁ。
早くDVDで見たい!
私の席からはあんまりいろいろ見えなかったんでこの日は会場の雰囲気を楽しむのと
菊池風磨くんの歌を聴く、というシンプルな目標にしぼったかんじです。

風磨くんの歌は、ほんと素敵でした!
あちこちのレポで読んでましたが、生歌なんですよね〜
マイクも外して生声で歌ってるところといい、すごいなあ、と。
感動しました。

この間の少クラを見てて、10月に発売する新曲の「Sexy Summerに雪が降る」を披露してたんですが、
まずマリちゃん、聡ちゃんが黒いノースリーブのシンプルな衣装でとってもかっこよかったのに感動。
健人くん風磨くん勝利くんのお兄さん組(いつの間にか勝利君もお兄さん組に?)は白いスーツに
赤のインナーだったんですが、むしろ黒ノースリーブのほうがかっこよく感じたなぁ。
それにしてもマリちゃん、背が伸びた!勝利君も伸びたのかな。この2人は同じくらいに見えました。
もうちょっとで健人くんに届きそう。まだ成長期だから伸びるかな?
この回は歌いだしが風磨くんだったんです。歌の上手な風磨くんの魅力の見せ所!なわけですが、
うまいんですけど、上手い人特有のアクというか、、タメとかビブラートとか、そういうクセが強くて
私的にはちょっと残念だったのでした。
髪型のせいもあるのか、元KAT-TUNの赤西君を思い出しちゃいました。
赤西君も歌がうまいし、声もきれいなので、上手いと似ちゃうのか?って気もしますが、
やっぱり風磨くんには風磨くんの歌の良さを追求してもらいたいなぁ、と。
LADY DIAMONDの「どうしたんだ♪」っていうところが好きでファンになったので、
ああいう勢いのある元気な歌声が、私は好きみたい。
そういえば、嵐の大野君も歌がとっても上手いけど、あんまりアレンジしないで歌うところが好きだったりします。
しんみりした曲でもしんみりしない歌い方というか。。
まあ、あんまり嵐ってしんみりした曲もないか。。
嵐って不思議で、なんか「恋愛」売りじゃなくて「仲間」売りなんだなぁ、
まあ、売りかどうか、ともかくこちらからするとそこが「買い」なのかな、と。
もちろん若いファンのみなさんとか、メンバーと疑似恋愛的楽しみもあるのかもしれないけど、
私のまわりのおばさんファン(ごめんね!)は、ゴコイチのわいわい感を楽しんで応援してるんだと思います。
TVで見ても楽しくて伝わると思うけど、やっぱりコンサートですよね!!
つって、今年も外れちゃいましたが。。。(涙)

で、セクゾンくんたちは、まだあんまりゴコイチな感じはしません。
雑誌とか見ると仲良い感じはすごく伝わってくるんだけど。。。
結成1年目だし、嵐が奇跡なんだし、当たり前といえば当たり前ですが。
でも、ふまけんのニコイチ感はかなり感じられます。
前にも書いたかもしれないけど、なんかキンキみたいに絶妙なコンビって感じがします。
下の3人がぐんぐん成長しているので、また関係性も変わってくるでしょうね!
そういえば、アイドル誌で風磨くんが近況としてセクゾンでがんばっていく決意を語ってました。
なんか、いいですよね〜。まっすぐで。受験にもしっかり取り組んでいるようでほんと感心。
どんな風に育てればこんな正しい日本男児(17)に育つんでしょうか。
風磨くんに限らずセクゾンのインタビュー読む度に感じることですが。。。
なんていい子たち!
やっぱり目標があって真剣に取り組むって大切なことですね!

セクゾンちゃんは正当派アイドルだからか、女の子へのアピールもしっかりしてますね!
ちゃんと乙女心を狙ってるというか。。
この狙われてる感、私的には田原俊彦さん以来です(汗)
そういえば、あの頃、たのきんトリオとして、近藤真彦さん、野村義男さん、と3人で大人気だったわけですが、
まあ、実際は近藤真彦さんと田原俊彦さんが2分してまして、
影と甘さを感じる職業アイドルのトシちゃんと、
永遠の少年!マッチの魅力に女子はクラクラだったんですよね〜。
トシちゃんが放課後自分だけに暗い顔を見せてくれたら慰めたい!って感じだったとしたら、
マッチの放課後はグランドで仲間と遊ぶ姿を校舎の影からそっと眺めたい系でハートを掴んでたのでは?と
分析してみると、嵐はマッチ5人って感じで、男の子の遊び?を眺める女子の楽しみ。
セクゾンは今のところ対女子に積極的に恋の矢を放ってま〜すって感じなのでトシちゃん系なのかな。
いやしかし下の3人はどこまでその職業としてのアイドルをファンの疑似恋人と捉えているのか。。。
なんとなく先輩の真似してたり周りの期待に応えたり、だと、いずれ成長したら路線も変わってくるのかな。
中島健人くんは、トシちゃん同様ファンの疑似恋人志願!って感じがするんですが、
シンメの風磨くんはそれを横目に見つつ自分の間合いを計ってるような気がします。
そこが面白いんだけどね、この2人(^^)
でも、トシちゃんの時代と違うから、今はネットもあるし大変だよね!!
いずれ中島君がギブアップしてしまわないか心配(笑)
いつまでもこのアイドルアイドルした姿を楽しませて欲しいので、
ファンのみんなはしっかり守って上げて欲しいなぁ、なんて思ってしまいます。

こんなんですっかりセクゾンにハマってる私は、毎日娘にキモイ!!と言われています。
そう言ってもらうとちょっとお祓いできたような気がしてホッとする毎日です(笑)






最終更新日  Sep 10, 2012 02:42:57 PM
コメント(2) | コメントを書く
Aug 28, 2012
カテゴリ:いろんなはなし
24時間テレビ、終わりましたねぇ。
全部録画してしまったため、あまりリアルタイムでは見ていないのですが、
ちょこちょこ見た感じでも、なかなかいい感じでした。
さすが、嵐さん。
ちんまり誠実な感じが出てて、浮ついてないなぁ。
これから見直して編集作業が大変そう。。
ダンス甲子園のリーダーのダンス以外はさくっと削除かな?
せっかくの嵐メドレーですが、画質を下げて録画してるので
顔もモザイクみたいになっちゃって(笑)
だめなんですよね、ピカピカのステージで歌ってるのって
画質が悪いと。
ピカピカじゃなければそれなりなんですけどね〜。

24時間テレビのためっていうことではないんですが、
16歳の娘、この16歳の夏休みを謳歌したいらしく、
夜中の帰宅が続いていて、私は迎えに行ったり、
そうでなくても起きて待っていて、睡眠不足が続いているんです。
帰ってきたら言い合いになることも多いし。

娘の羽を伸ばしたい〜!遊びたい〜!自由にしたい〜!
っていう気持ちも分かるんですけどね。
何も悪い事してない、友達と話してるだけ(彼氏と一緒にいるだけ)
っていうのもわかるんですが。
()内は私の予測。今はいなくても、いずれそうなったらそう主張するだろうなぁ、と。
でもね、やっぱりまだまだ怖いことがいっぱいあるのに
きちんと対処できないのだから、我が家のルールを守って
私の話にも耳を傾けてほしい。
う〜。
そんなお互いのフラストレーションがたまり、
先日私はプチ家出。
そう、私のほうが家出体質なので、飛び出しちゃうんですよね(笑)
ま、いつものごとく1時間ほどドライブして帰ってきましたが。。。
あのとき見た月が凄かった。
とってもとっても大きくて地面に近くて、下弦の月なのかな?
下半分の月でした。
もう、冗談でしょ?って思うくらいの存在感で、
その月に向かってずんずん走りました。
街中の道を走ってたんですが、海の道だともっと月に行ける感じがするかな?と
そちらに出てみたら、不思議と月はなくなっていました。
なので帰ってきました(^^)
帰ってきたら、長女と次男は寝てましたが、長男はリビングで録画を見ていました。
待ってたのかな〜?ってちょっと思いましたが、
声もかけずに自分の部屋に戻ってしまった私でした。

さて。セクシーゾーンなんですが、
もう、見れば見るほど夢中です。
どうしましょう!
ファンになってみたら、ふまけんはもっと同年代の4人組のユニットを組んでいて
とっても仲良しでみんなでデビューを目指していた事なんかも知りました。
なるほど。魅力的なユニットだな〜、と思います。
うちにあるバックナンバーのドル誌を見てもなんかいい感じ。
嵐みたいに年齢差のないグループは仲間っぽい感じがいいですよね。

でも、セクシーゾーンからファンになった身として思うのは、
やっぱりセクシーゾーンの魅力はこの違和感。
なにかひっかかる感じ、これがパワーを産むんだろうな、と。
やっぱりセクシーゾーンのデビュー、デビュー曲の雰囲気は違和感そのもの。
でもそれがアイドル王道なんだなぁ、と思うんですよね。
ナチュラルの魅力もいいけど、特出した感じがなくなってしまうからな〜。
セクゾンのキラキラ感は、もう、特出してます!
まあ、その多くは健人君の笑顔キラキラが要因のような気もしますが、
他のメンバーもいっしょにキラキラしているから一人だけキラキラみたいな
浮き方はしていないな〜と思います。
菊池風磨君の声、歌い方、ちょっと男っぽい感じ、これがいずれもっと前に出てくると
またぐんと色合いが変わってくるだろうな〜と思います。
その頃には中学生組もぐんと男の子っぽくなってまさにセクシー満開になるかもしれません!!
にしても、佐藤勝利君は不思議。
前田敦子ちゃんが演じたQ10みたいにロボットなんじゃないかと思えるほどどんとしている。
ふまけんを左右にセンターを張るってプレッシャーだと思うんだけど、
飄々とというか、どーんと、というか、なんか真ん中で受け止めてる感があるな、と。
でも、地味に優しくせっせとマリウス君や聡君の面倒を見てるところなんか見ると、
やっぱりロボットじゃないっぽいし、、、不思議です。

まあ、そんなんで、もうしばらくセクゾンに夢中の日々が続きそう。








最終更新日  Aug 28, 2012 01:11:21 PM
コメント(2) | コメントを書く
Aug 23, 2012
カテゴリ:いろんなはなし
ひ〜
はまってしまいました!

先日、ショッピングモールを歩いていたらSexyzoneのコンサートDVDが売ってるのに気づき、
家に帰ってネットでポチ!


Bungee Price DVD【送料無料】 Sexy Zone セクシーゾーン / Sexy Zone アリーナコンサート 2012 【初回限定盤】 【DVD】

届いて見てみたら。。。
あ〜、ヤバい!
完全にはまってしまいました。

もともと「アイドル完全体」といったオーラ出しまくりの
中島健人くんが気になっていたのです。
それと、デビュー曲のあの独特な雰囲気にも誘惑されていました。
なんか、もう、これネタだよね。笑えるよね?笑っていいんだよね?と思って
ふと見ると、白いスーツに赤いバラ持って真剣に歌って踊ってるんですよ。
ある意味衝撃でした。
で、次のシングルではキラキラピカピカピンクの衣装でかわいいかわいい歌なんですが、
「どうしたんだ〜♪」と歌いだす菊池風磨くんの歌声にすっかり魅了されてしまいました。
中島健人君も歌うまいし(ピアノの弾き語りとかまさしく王子)松島聡くんも上手みたいですが
まだ未確認。(ボーイゾプラので突き抜けるような声が彼なんだと思うんですけど。)
しかし、風磨くんはドストライクで好みの声、歌い方。
ちょっと低めのハスキーな声で勢い良く歌う感じが好きです〜♪

で、ライブDVDでは、最強のシンメ?ふまけん(風磨くんと健人くん)の2人のシーン、
欲望のレインというkinkiの曲が、もう!う〜!いいっ!良い!イイッ!
このところ嵐が大好きな事もあって5人組最高!と思ってきましたが、
(そしてセクゾも5人組なところがお気に入りですが)
こういう独特の雰囲気を持った2人組っていうのは、もう、特別ですね!!
kinkiがそうですけど、、、お互いの個性を殺さないのに対照的な2人、
同じ世界観だけど全然違う2人?
なんか、いろいろイメージがわいてきちゃいます。
昔のkinkiはドラマとかでも共演することが多かったのですが、
いろんな戦略もありましょうが、こういう2人ってストーリーがわきやすいんだろうなぁ、
なんて思っていたのを思い出しました。
ふまけんは、この時の白い衣装の健人くんと黒い衣装の風磨くんというのもあって
まさしく白王子と黒王子。
タキシード仮面みたいにお砂糖でコーティングされた甘くて完璧な王子様が健人くんなら、
ちょっとワイルド(not 杉ちゃん)でセクシーな騎士が風磨くんという感じ。
片方がいることで片方がもっと引き立つ、これが一方通行じゃないところがすごいところ。
もうすっかりツボ。ハマってしまいました〜♪

で、これを始めとして写真集買ったでしょ?

【送料無料】 Sexy Zone写真集 SWEETZ -スイーツ- / Sexy Zone セクシーゾーン 【ムック】

某サイトでラジオも聞きまくって大変!

写真集はハワイで撮ったもの。
いい感じなんですが、私はどうもそういうのってピンと来ない性質でして。
それよりステージの舞台裏の写真とメンバーからの一言や
座談会にきゅん!ときましたねぇ。

ステージの舞台裏で、これからファーストコンサート、出て行くぞ!っていうところが
何枚か時系列的に載ってるんですが、その飛び出す直前の所、
健人くんから、風磨くんが突き出した拳に自分の拳を合わせるのが以前からの2人だけの儀式、
みたいな言葉と写真が載ってまして。
でも、思い返してみると風磨君から、っていうのは初めてなんですって。
その写真では前を向いて臨戦態勢で後ろに拳を突き出した風磨君と、
やや後方にしゃがんで風磨君の拳に自分の拳を合わせる健人君が映ってるんです。
健人君の目は風磨君を見てるのか、前方を見ているのか、、、
でも雰囲気で風磨君は前方に気持ちを合わせていて、健人君は風磨君に気持ちを合わせてる
(気遣ってる?)感じがする一枚で、2人の絆や関係性を見たような気がしました。
なんか、お兄さんだね〜!

座談会では、タメ口、敬語問題のところらへん、
ファンからも聞かれるみたいで、年下組3人は少しずつタメ口を混ぜて
距離を測っているようで、年上組はわかってて見守っていたよう。
これはこれからはタメ口で!というパターンかと思いきや、
2人とも、完全なタメ口はもうちょっと待って!ということらしい。
なんか。。。この微妙な関係って言うのも、面白いというかいいなあ。
また上2人の言い方が、それぞれギャグっぽかったり、お兄さんぽかったりして
上手な感じで、下3人もざんねん〜なんて雰囲気もありましたが、
いい子達!って感じで好感持てました。

そして。ラジオは。ヤバい。
ほんと、ハマってしまいます〜。
風磨君の声と喋り方と喋る内容がかなりツボなんですよね〜。
ペラペラしゃべるというよりはちょっと落ち着いた感じで、言葉が面白いし
はじけたりもする。
ラジオは通常2人、いろんなペアでまわしていくようなんですが、
ふまけんの回、リスナーからの「最強の時間帯は?」という質問に
「10時から12時」と答えた風磨君。
健人君は「11時から1時」とのことで、ここに1歳の年の差を見た風磨君。
1つお兄さんだから1時間遅くなっている、と。ふむふむ(笑)
こなってくると俺の親父なんか一回り(二まわり?)して結局同じ時間帯になる、
というつぶやきに既に笑いのツボ刺激されまくりだったんですが、
健人君の眠気のピークを越えた後眠くなくなり勉強に集中できる時間がくる、というのを受けて
修学旅行の深夜のテンションの話を始めた風磨君。
ありますよね〜、なにがあってもなんだか笑っちゃう空気と時間帯って。
「パンティ」って言うだけで爆笑、という風磨君に「男子だなぁ」ってつぶやく健人君もツボ。
パンティって言ったらスタッフさんしーんとしているという風磨君に
「今深夜じゃないから」とフォローする健人君、いいコンビだなぁ。なんて思ってたら、
「というわけで僕と中島の最強はパンティでした。」とさらっとコーナーを〆て
お知らせを読み続ける風磨君と衝撃を受けて声を殺して笑いまくる健人君。
いや〜、おもしろかわいい回でした〜!!

あと、若干12歳、ドイツとハーフのマリウスくんと風磨君の回のとき、
リスナーから何をしているときが幸せか?という問いに
笑っているとき、と答えたマリウス君。
うんうん。と思っていたら続きが。。どんな時に笑うのかという問いに、
コメディを見てる時とか、ラブストーリーで相手が死んだとき?と謎の発言。

「泣いて、笑う」ということらしいがそれを聞いてさらっと
「変態気質なんだね」という風磨君(笑)
もうちょっとその話を追求しますが、
どうも最終的には幸せになるから、らしいけどそれでもやはり謎。
これはどこまでいっても謎だと状況を見切った風磨君、
「かっこいいな。(「ありがとう」とマリウス)オーディエンスなんか気にすんなよ。お前かっこいいよ」
ですと(笑)もうツボ。独特の世界のマリウス君、最初からリスナーのことなんか気にしてないと思いますが
なんとかリスナー(と自分)がわかる話にまで追求したくて聞いてみたけどお手上げであきらめたのは
風磨君でしょ、と(笑)

一方、風磨君の楽しい時は?の問いに「マリウスをいじってるときだよ」ですと。
「いいの?僕のファンの方みんな泣いちゃうよ?」とプチ反撃するマリウス君に
「大丈夫、泣いて笑うから」(←最高!笑)
「いいの?それでだめでしょ」と抵抗するも
「変態気質だから大丈夫、泣いて笑うから」(←更に最高!爆笑)
「わかった」と笑うマリウス君。

あ〜、なんかもう会話が面白いです!
けっこうどのパターンでも面白いんですよね〜
勝利くんも、なんか思ってたイメージと違って
真面目で落ち着いててでもなんか面白い。
聡君はお家が遠いから??なのか、まだ2人のペアではみかけませんが、
(私が探しきれていないだけかな?)
いつか登場してくれるかな、それも楽しみ。

今日も確かラジオの日なんですよね〜
なんとかチューニングして聞いてみようかな。楽しみ〜

とか、すっかりセクゾにはまっていたら、キスマイのDVDが届きました。

さっき見始めたら、、、ああ、かっこいい!!
宇宙人?あ、いや、宇宙船と宇宙飛行士か。
いや〜〜〜!いい!!
こういうコンセプト、大好きなんですよね〜!
コンセプトのあるコンサートが好き、というか。
なんか全体に完成度が高いです。
隙がない感じがしますね〜。
七人って多いなって思いますけど、ハーモニーも声の厚みもいいし、
パフォーマンスの時にも映えてます。
すごいなあ、キスマイ。


キスマイ 26万人動員のツアー「Kis-My-MiNT Tour」東京ドーム公演がDVD化決定!【ポイント2倍】【送料無料】エイベックス Kis-My-MiNT Tour at 東京ドーム 2012.4.8(初回限定生産盤)(DVD+特典DVD+特典CD) AVBD-91960/1/B [AVBD91960]

セクゾだけでなくキスマイにもはまっちゃうのか、
なんだか忙しくなってきた私。

もちろんアラフェスにも申し込んであるし(今年こそ当たります様に!!)
とっても気持ちが忙しい&騒がしい、夏の終わりなのでした。










最終更新日  Aug 23, 2012 01:17:26 PM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 15, 2012
カテゴリ:いろんなはなし
もう夏休みまっさかり☆ですね。
すっかりやられてますよ〜!

子供3人、それぞれの予定があり、
それぞれの要求があり、、、めんどくせーっ!って
叫ばせて下さい。。。はぁ、疲れた。

実は昨日から旅行の予定で、
珍しく私張り切ってチケットとってわくわくしてたんですが、
大雨で中止になりました。
こ、こんなことってあるんですね。。。

新横浜で新幹線を待って座り込む人がたくさん。
私の新幹線は運休。
博多まで行く予定だったのに、自由席に乗れても新大阪まで。。
って、もうすっかり無理無理!な気分で回れ右して帰ってきました。
座り込んでた人達は、がんばって乗って行くんだろうなぁ。
根性があるのか、旅行好きなのか、うちの旅行は運休=旅行中止で払い戻しだったけど、
そうじゃないのもあるのかな?
まあ、妥当なのはそっち方面に遊びに行くんじゃなく、帰る人達だったのかな?

非常に残念だったのですが、パニック障害もちで飛行機を避けた私、
新幹線を待つ人達の中にいるのも怖いし、乗った新幹線が止まっちゃったりしたら
閉鎖感からまたパニックになっちゃいそうだし、
キャンセルできて良かった、という感じでした。

私の住む神奈川県も、目的地の福岡県もそんなに悪い天気ではなかったのですが、
家に帰って京都や大阪の被害を見てびっくり。
宇治なんて、私の育った街なんで、なんか呆然としちゃいました。
最近の天気は変だよね。

ということで、旅行失敗、
なんだかそれも私らしいな。
今日はのんびり。映画でも観に行こうかな〜。






最終更新日  Aug 15, 2012 10:15:46 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 25, 2012
カテゴリ:いろんなはなし
あっついですね~!

こんなに暑いとますますインドア派になってしまいます!

とりあえず我が家としては片づけが急務なので楽しんでる暇ないんですが、

(その割にはやたら映画やビデオ観てるとか怒られそうだが、
 ついでに白状すると本も読んでいる)

主婦がおうちを楽しむっていうと、やっぱり「お茶の時間」かなぁって思います。

とくにおやつの時間!!

私は実は甘いものが苦手でおやつよりごはん!の人なんですが、

おやつの時間のシチュエーションは大好き。

おいしそうなおやつにお茶に、素敵なうつわ。

好きなうつわっていうと私の場合は和食器だったんですが、

(といっても、スーパーで買った安いやつばかりですが)

ほとんど実家にあげてしまい、(母は喜び父は迷惑がりました)

うちの食器はほぼ外国のものになってしまいました。

やっぱり収納とかに洋食器のほうが便利なんですよね~。

和食器は子供たちが独立した後の楽しみにとっておこうと思っています。

とはいえ、ついつい和食器の雰囲気を持つうつわには弱いのです。

そんなんで最近気になってるのがトゥオキオ。


【ユーロ安円高還元40%オフ】アラビア 24h Tuokio(トゥオキオ) 18467 マグカップ 340ml コバルトブルー 【YDKG-s】【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】

藍色と白の組み合わせが、和食っぽいのがツボ。

もちろん洋の白い食器とも合うし。


アラビア/arabia【北欧特集/マグ・カップ】**【タイムセール!今だけ30%OFF】アラビア/Arabia 24h Tuokio トゥオキオ カップ&ソーサー(18466/8381)<コバルト>

お皿もあるんですが、売り切れちゃったのかな~?


:【送料無料 】アラビア 24hTuokio 正規輸入品  北欧 食器 ボウルiittala ( イッタラ ) ARABIA ( アラビア ) 24h Tuokio ( トゥオキオ ) / ボウル18cm .

↑このボウルも大きめでいろいろと使えそうです☆

写真撮ってないんですが、マグとC&Sは2つずつ持っています。
あとお皿も。
今度はボウルがほしいな~と思っています。

早く片付け済ませて、お友達呼んでお茶しようっと!

(いつになるのやら。。。)






最終更新日  Jul 25, 2012 02:16:46 PM
コメント(2) | コメントを書く
Jul 24, 2012
カテゴリ:いろんなはなし
1日5分寝るだけで痩せると評判の骨盤枕。

しばらく前から本屋でもスーパーの雑誌コーナーでも私に誘惑光線を放っていました。

が。

こういうの、今まで何度買ったことか。。。という思いから、
手を出さずにいました。

が。

とうとう我慢できず買ってみました。
まだ1日なので痩せてませんが(TT)
とりあえず効きそう。
痩せるかどうかはともかく、背中や腰が気持ちいい。
5分の間はけっこうキツイ感じ。
あ、でも、腹筋みたいなキツさじゃなく、ストレッチ系かな。
まあ、やってることは自分の重みで骨盤を矯正しているらしい。


【送料無料】寝るだけ!骨盤枕ダイエット [ 福辻鋭記 ]

続けてみようと思ってます♪






最終更新日  Jul 24, 2012 05:42:08 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:いろんなはなし
またまた映画の感想です。

といってもこれは古い映画。
Docomoの525円(かな?)で映画などビデオ作品が見放題!というプランに入っているのですが、そこの新着に以前から見たかった「キサラギ」があったので見てみました。

これは1年前に自殺してしまったB級アイドルのファンが命日に集まる、
言ってしまえばアイドル掲示板のオフ会、が舞台。

といっても人数も5人だし、小栗旬君演じる「家元」というハンドルネームの人物の家で開催される、とてもこじんまりとしたもの。

そこに集まる小出恵介、ドランクドラゴンの塚地、ユースケ・サンタマリア、香川照之が大好きだった如月ミキの思い出を語り、グッズなどを見せ合ったりしながら和やかにすごす・・・
はずが、なぜ彼女が死んだのか?を推理することになり、
それぞれの秘密が明らかになり、意外な結論が・・・

という感じ。

舞台を見ているようでとても面白かったです。

思い出のシーンが差し込まれますが、基本的に5人は家から出ないし、
主な登場人物も5人のみ。(アイドルと思い出のシーンは別ですが)

そんなシンプルな設定でよく飽きずに惹きつけてくれたなぁ、と思います。

小栗旬君に好感。

誰かに似てる、誰かに似てる、、って思ったら、
藤原君か。
ルックスは似てませんが、この役でのしゃべり方や声がなんか似てる気がする。

今は、同じくDocomoのサービスで24を観ています。
(観ながら書いてるのです。30年前からながら族なんで)
まだ観始め(シーズン1の1話)なので、そんなに夢中になってないんですが、
だんだん引き込まれちゃいそうですね!
今のところ、どこでもティーンエイジャーは大変なのね。。。
とか、お父さん、これじゃ奥さん怒るよ。。
ま、仕事は仕方ないけどね。。なんていう感想です(^^)

うちはDocomoのタブレットで一番大きいやつがあるので、
一人で映画を見るには十分かな。
皿洗いしながら観たりしています。(ながら族だからね!)
なかなか使えるサービスです。
少なくとも500円の元は取れてる。
スマホで観るのは小さすぎる気がするけど、
電車や昼休みなんかに見れて便利ですよね。

でも、やっぱり大きな画面で見たいなぁ。
みんなで見ると楽しいし。
夏休みだからレンタルビデオも借りに行こうかな。

大きな画面といえば、映画館ですが、
6月はけっこう映画館に通ったのですが、7月は観たいものがなくてアニメだけ。
8月はもっと映画館に行こうっと。

ちなみに6月はファミリーツリーと幸せへのキセキとソウルサーファーを観ました。
どれも感動系だしよかったけど、子どもたちと観たソウルサーファーは格別。
DVDがほしいなぁ、と思っています。






最終更新日  Jul 24, 2012 05:24:30 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 23, 2012
カテゴリ:いろんなはなし
さて、なんと昨日はポケモンを見た後に、こちらも見てきました。
なんかびっくり!って気もしますが、よく考えたら私が子供のころは二本立てがあたりまえ。
(子ども漫画祭りとかじゃないですよ!普通の映画が、です)

「こんなの余裕です」フッ(鍵のかかった部屋の榎本風で読んでください)

しかし、財力・気力・体力的には問題なかったですが、正直ちょっと後悔しました(笑)
アニメでもちょっと雰囲気違いすぎますしね。
二本立てだって配給元だか劇場だかがある程度考えて組み合わせてたわけですし。。。

ポケモンは完全に子供向けアニメ、大人も感動できるよ!的なスタンスですが、
こちらは、、、なんなんだろ、大人のファンタジー的な叙情作品って感じ?

CMで流されてる勢いよく雪の中を走り回るシーンなんかは子どもも大喜び、
大人もにっこりなんですが、それ以外の部分は子供向けじゃないだろって思うところも多し。

さて、この後ネタばれなので、これから見に行く人は読まないほうが良いです。



始まりは、さえない(ごめん!)大学生の恋愛もの。
しかも今風ではなく昔風の恋愛。バブルよりずっと前の純愛っぽい感じ。
ふたりのひっそりとしたつつましい暮らし。
そして2人の子どもができると、あっという間におおかみパパはいなくなり(涙)
幼児と乳児を抱えた母の苦労は育児の修羅場そのもの。
まさかおおかみこどもを育ててるお母さんはそうそういないと思いますが、
魔の2歳児、寝かせてくれない0歳児、子どもが怪獣に思えたお母さんは多いはず。
疲れと責任のプレッシャーと育児と家事と経済状態と体力気力の限界、と
お母さんには敵が多い!だから余裕がない!
天使のような子どもが最大の味方!と思いきや、子どもは天使の寝顔こそ持ってますが、
起きてる間はたいてい母の敵の一端を担う勢いですよ。。。
このお母さんは、子どもがちょろっとおおかみに変身しちゃったりするので、
そこもびくびくするし、そもそも自宅出産からの流れでたぶん出生届も出していないだろうし、病院だって小児科か獣医か悩んじゃうし、いろいろ大変です。
この時点では都会に住んでるので、社会との軋轢もあります。
よく育児ノイローゼにならなかったねぇ。

で、田舎に引っ越してここからは「北の国から」みたいな感じ。
(といっても、それ、ちゃんと見てませんが。。。)
廃屋みたいな古民家の修繕、畑で野菜作り、子どもが学校に行き、自分は働く。。と。

ここで雪のシーンがあるんですが、ほんとそれ以外は子どもはぴんとこないんじゃないかなぁ?
大人がターゲットなら、お?私か?って思いますが、どうも、なぁ。
自宅出産とか、たぶん出生届なしとか、預金で生活とか、それでどうやって小学校に行った?
とか、大人は大人で生活のけっこう大切なところをかっとばしちゃってるこの一家に
疑問だらけでどうも共感できないんですよねぇ。
もういっそおおかみじゃなければ共感できたし感動もできた気がするんですが。
そもそも人間って人間の姿をしていれば人間、とならないのが今の世の中。
身分を証明するものや戸籍って大切ですよね。
おおかみパパだって、なんの拍子か変身に成功したからって
人間社会に入り込めるはずもなく。
免許持ってたけど、どうやって取ったの??と思ってしまう。
出生届出してなければ戸籍もなく、戸籍がないと学校も行けないし、未来は大変。
もし戸籍があったとしたら、この後の雨君のストーリーと矛盾というか、そっちが
大変になってくるし。。
うーん。
戸籍がしっかりする前、江戸時代前とかからずっとおおかみ人間の家系が
人類に混じってあるっていうなら納得だけど、そんな感じしなかったなぁ。。。

ちょっと変な血筋の人を好きになって苦労しながらも楽しく田舎暮らしで育児、のほうが
大人としてはストーリーに入り込めたかなぁ。
変な血筋って、ものすごいかんしゃくもちとか。あ、全然ヒットしなそう。。(笑)
ま、せめて超能力とかね。
宇宙人だとなんか特別な能力とか組織力で必要な戸籍や資格くらい作っちゃいそうだから
矛盾感じないんだけど、おおかみにんげんってそんな感じしないからなぁ。。。

ストーリーはというと、
この後、学校へ通い始め、人間になっていく雪と、
学校へなじめず山で動物の世界に入っていく雨、二人の対比が描かれます。

そもそも雪は活発なお姉さん。
ひとつ下の弟雨はかよわい感じの男の子。

でも、大きくなるにつれ、雪はおおかみの本能を押し殺し、
葛藤を乗り越え人間として生きていくことを選びます。

雨は山でおおかみとして生きていく。

ここ、最大のネタばれですが、
10歳の雨は、ある暴雨の日に、山へ行き、帰ってきません。
いえ、帰ってこないのは結果論で、おそらく帰ってこない、
そういう決意で山に行ったのだ、と当初から見てるものに伝わります。
母はそれに気づいているのか、たんなる心配からか、
山に入って息子を探します。
すべって転げ落ち、そのまま動けなくなる母。
守ってやらなくちゃ、まだ何もしてあげていない、という思いが
彼女を突き動かしていたのですが、気を失って、
夢の中で?おおかみパパに会うと
もう雨は大丈夫だ、自分で決めたんだから、と言われます。
倒れている母を見つけて抱えて山を降りる雨。
でも、山のふもとの駐車場?に母を残してまた去っていきます。
なぜ家まで戻らないのか?もう自分は人間ではない、
山を選んだのだ、ということなのでしょう。
気が付いた母は雨を呼びますが、彼は山へ戻っていきます。

これ、ね~。
一人は人間に、一人はおおかみに、っていうことなんですが、
やっぱりこれは「子離れ」とか「自立」っていうことなんでしょうね。
ここは、なんか育児中の私にはずしんと重いです。
重いけれども、なんかどうも、モヤモヤします。
すっきり感動とは言いがたいのはなんでだろう。
保護した野生動物を山へ戻すシーンなら涙確実なんだけどなぁ。
ま、それじゃ子離れではなくなるか。。。

やっぱり感動より前に10歳とかおおかみとかそのへんがはてなマークとして
モヤモヤ沸いてきて共感とまではいかないんだろうなぁ。

なにより、この何があっても笑う母が、どうも苦手かもしれない。
ジブリ母はけっこう強いイメージの人が多くて、それもいまいち馴染めないんだけど
この女性は、な~。ほわっとしてるけど芯が強いってうことで笑顔なのかもしれないけど
笑顔が泣き顔に見えちゃうし、どうも怖いよ~。
菅原文太さんの化身みたいなおじいちゃんが出てきて「笑うな!」って怒るんですが、
それが救いでした。でも笑うんだよね。(ぷんぷん!)

ん~、機会があったらまた見てみようと思いますが、どうも私感動する自信ありません。
サマーウォーズは大好きなんだけどなぁ!!!






最終更新日  Jul 23, 2012 12:47:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:いろんなはなし
昨日、末っ子と一緒にポケモンの映画を見に行ってきました。

長男が小学1年生になってからもう12年。
相棒は長男から次男に代わったけれど、夏休みには毎年ポケモンを見るのが
私の恒例行事みたいになっていました。
といっても、数本、劇場で見ていないのもありますけど。
なんだかんだ言って一番好きな作品ラティアス・ラティオスも見に行かなかったし、
マナフィのも見ていません。(これは確かTVでも見ていないかも)

行くと毎年泣いちゃうんですよね。
きゅんとくるシーンが必ずあるんだもん。
子供と一緒にいることもあって、どうも涙腺ゆるゆるのよう。
一番泣いたのはまだ免疫がなかったセレビィかな。
今ならああいう自己犠牲ものは定番だな!とか思っちゃうところもあるんですが、
あの時は、まさかポケモンでそれを見るとは思ってなかったので、
あやうく号泣するとこでしたぽっ

さて、今回は、久しぶりに短編と長編のペア公開が復活!
短編がなくなった分、長編部分のストーリーに力が入っている感があり、
それはそれでよかったんですが、ポケモンっていくら大人の鑑賞に耐えうる作品とはいえ、
メインは子供たちですから、かわいくてコミカルな短編の存在は、
小さい子供たちとその保護者にはうれしいだろうなぁ、と思います。
その分長編部分が軽くなるとしても、それも小学生にはちょうどいいのかも?と思いました。

帰ってきてYahoo!の映画レビューを見るとけっこうみなさん辛口で、
やはり今までのポケモン映画からスケールダウンした感じが否めないみたいです。

が、私はすごく感動したし、また泣いたし(!)、好きな作品です。

スケールダウンといえば、ジブリのナウシカ→ラピュタ→トトロの時に私もすご~く抵抗があって、今まで世界を救ってきたのに、これはなに?って思ったんですよねぇ。
絵本のような世界観に癒される?子供の迷子がクライマックス?と?だらけでした。
今になって、ナウシカやラピュタと切り離すことでトトロのよさがすごくわかるし、
世界を救うのも大切だけど(^^)そうそうそういう機会もないことだし、
もっと身近なところにも自分の世界を揺るがす大事件があると気づいたりもしました。
(このへん、母になったことが大きいかも)

このポケモン映画もそんな感じで、今回はまったく世界を救いません!(笑)
非常に個人的な、ケルディオというちょっと生意気な鹿みたいな(大雑把だな、私)ポケモンの成長物語です。
うちの息子ですら、「今回は泣くとこなかったね!」なんて言ってました。
でも!世界を救わないから評価しないなんて!自己犠牲がないから泣かないなんて!
違う違う~!!と、母は思ったのです。(泣いたしね!!)

さて、ここから本格的にネタばれ話題、ストーリーからめて書きます。

早く聖剣士になりたい見習いのケルディオは、先輩聖剣士たちがダメだと言うのに
内緒で最強ドラゴンポケモン、キュレムに戦いを挑みます。
どうもこれが聖剣士の最終試験的な意味合いがあるようで。
それを知ってか知らずか、とにかくキュレムは戦うことにこだわりを持っている様子。
相手が憎くて戦うのではなく、ポケモンバトルの大掛かりなもの、みたいな感じです。
そう考えるとこのストーリーには悪役っていないんですよね。
強いて言えばケルディオの中にある驕りや弱さ=恐怖なんかかな。

生意気ケルディオは、私の期待より強く、善戦するのですが
なにしろキュレムは強い!
底知れぬパワーを目の当たりにしてケルディオは恐怖に囚われます。
そして戦いの途中で逃げてしまうのです。
怒ったキュレムは追いかけます。

逃げた先でさとしたちと出会います。

この、さとし、よかったなぁ。
そう、最近私はすっかりさとしを見直しているのですよ。

というのも、以前は、戦うのはポケモンなので、トレーナーなんかいらないじゃん、って
思っていたんです。
あなたはいったい何をやってるのよ?くらいの。
でも、違うんですねぇ。
トレーナー=マネージャー、ポケモン=プレイヤー
どんなに力のあるポケモンでも、やはり自分を支え、導いてくれる存在あってこそ
自分の力を如何なく発揮できるし、自分が冷静になれないときに代わって判断してくれたり、
くじけそうなときに励ましてくれたり、自分のことを理解して応援してくれる存在って
とっても大事なんですよね。
そういう相手にめぐり合えれば、2倍も3倍も活躍できる!
さとしはトレーナーの中でも、その一途さ、熱意、行動力、優しさ、細やかな心遣い、
献身的な態度、あきらめない強さ、もう尊敬レベルです!

警戒するケルディオに対しても、すぐにトレーナーとしての力を発揮します。

大丈夫、ケルディオ!きっとさとしが君の力を引き出してくれる!導いてくれるよ!

で。
まあ、なんだかんだあって、キュレムのおうち?に戻り、
バトルの続きを挑むケルディオ。
でも、そのバトル場への門をなかなかくぐれない。
足が震えてしまって。
そう、そもそもキュレムのおうちに入るにも足が震えていったんは拒否していたケルディオ。
そのときも足が震えていました。
いいよ!俺たちだけで行くよ!とさわやかなトレーナーさとし。
凍りついた聖剣士たちを助けようとさとしとピカチュウたちでがんばっていると
意を決して表れたケルディオに「待っていたよ!」「わかっていたよ!」と笑顔のさとし。
いや~すっばらしいなぁ、さとし。コーチングの教科書みたい!
そして、よくがんばった!ケルディオ。
恐怖を知ってからその恐怖にもう一度立ち向かうのは大変なこと。
そりゃあもう強いものが世界を救うのと同じくらい大変なことだと私は思うのです☆

しかし、再びバトルの門をくぐるには角を折られた強烈なバトルの記憶を払拭して
自分を奮い立たせなければなりません。
新たな勇気が必要!!足はぶるぶる!

なんだかんだあって、で略してしまいましたが、ここにくるまでに、
キュレムとそのお友達に追われていて、囮となってさとしの仲間の
変な髪形の女の子(ごめん!)や、緑の髪のポケモンソムリエ(ごめん!)が
快く犠牲的な役割を演じてケルディオを助けてくれたのでした。

その思いが、経験が、彼にもう一度立ち向かう勇気をくれた。

ここです!
ココ、ココ!
私の涙ポイントでした~!!

は~、ここを書きたくてのネタばれでした~。
というわけでストーリーを追うのはここでおしまい。(勝手だなおい)

やはりね、一度折れてしまった心をもう一度立て直すのって大変ですよ。
震えるケルディオの足は、そしてそれを奮い立たせて向かう彼の姿は、
私にはきゅ~んとくるポイントでした。

そして、彼を導いた聖剣士たち、尊敬トレーナーさとし(正直昔はばかだと思ってた。すまん)、すばらしいなぁ。

やはり母目線、育児目線、まあそれも思春期の子供たち(超挫折中)に囲まれる母の目線だからこんなにきゅんとしちゃうんだろうなぁ。

もっと言ってしまえば、私自身もパニック障害で「恐怖」っていうのと深いお付き合いだからねぇ。

ま、そんなんで私はこの作品が大好きです。感動しました。
私もさとしをめざします。
っていうか正直どちらかというと私もさとしに自分のトレーナーになってほしいんですが。。。
(さとしにも拒否権が?)

マイナスポイントは、ドラゴンなんとかの女の子とソムリエが囮になる際に、
勝手に街の乗り物を利用したあたりかな?
ああいうこと、もし子供たちがしたら、親は大変な目にあうので反射的ににムキー!!って
思いました。

来年はどんな映画になるのかな?
末っ子はまだ行くかな~?一緒にはもう行かないだろうなぁ。
一人で行くことはないと思うので、私が劇場に行くのはこの作品が最後でしょう。
いい作品でよかった。満足です。

で、今まで見た中で一番すきなこちらの作品。
↓絵がとってもきれいだし、水上レースとか、わくわくします。歌も好き。
これ買ってさびしくなったら見ようかな~☆


[DVD] 劇場版ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオス(期間限定)







最終更新日  Jul 23, 2012 11:58:32 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全4631件 (4631件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.