1775238 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

今が生死

2015.01.28
XML
カテゴリ:a way of life
I am Kenji Goto. I have been captured by ISIS. I entered in Syria to help
Mr. Yugawa. He was killed by ISIS and next is me. I know all Japanese and
many foreigner pray for me to be alive. I thanks all of them sincerely, but
I don’t beg my life, because the dangerous for life is accompaniment to us
war journalist. I was ready for death. Very sorry my mother, my wife and
children, and all Japanese. I believed that ISIS had also human mind, but they
hadn’t. However, I never hate them, because, I sympathize with them in
their poor education and poor life. I wish every person live rightly as
human and help each other. I pray for ISIS and all people in the world to be happy.

私は後藤健二です。私はイスラム国に捕らえられています。私は湯川さんを助けるた
めにシリアに入りました。彼は殺されてしまい次は私の番です。すべての日本人と多
くの外国の人達が私の生存を祈ってくれていることを知っています。皆様方に心より
感謝しますが、命乞いはしません。なぜなら戦場のジャーナリストにとって生命の危
険はつきものだからです。死の覚悟はできています。お母さん、妻よ、子供よ、そし
てすべての日本の皆さま、本当に申し訳ありません。私はイスラム国の人たちも人間
の心を持っていると信じていましたがそうではなかったようです。しかし私は彼らを
憎みません。なぜなら彼らが教育を受けることができなかったことや貧しい生活だっ
たことに同情するからです。私はすべての人が人間として正しく生き、お互い助け合
うことを望みます。私はイスラム国と世界中すべての人々が幸せになるように祈ります。








Last updated  2015.01.28 21:15:24
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.