2382525 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

今が生死

2016.12.24
XML
カテゴリ:political topics
日本政府と経済界は消費を拡大することに躍起になっている。先日も毎月最後の金曜
日にサラリーマンを3時に退社させて買い物や食事に金を使うように仕向けることを
決めた。来年2月からそれをスタートさせる考えだ。
政府や日銀は経済成長の指標は消費拡大と物価の上昇だと考えている。
一方、ものは大切に使い無駄なものは買わないで節約することが大切だとの倫理観が
ある。
経済界の人は民衆が何でもいいから買ってくれて食べてくれてお金を使ってくれれば経
済が発展すると考えて低金利政策や減税などを行うが、人々は賢明でむやみに不要なも
のは買わない。その結果物価は上がらない。
政府、日銀、経済界と民衆の駆け引きは民衆が勝利しているが彼らは懲りないで何で
もいいから民衆に買わせようとしている。彼らの経済学は間違っているのだ。なんで
もいいから買わせて物価を上げれば経済が発展すると考えているが、人間の本当の幸
福生活は別にあるのだ。消費や物価のみにこだわる狭い経済学から脱却してもらいた
いと思う。

The Japanese government and the business community are raging to expand
consumption. They recently decided to leave the salaried worker at 3 o'clock
on the last Friday of every month and to ask them to spend money on shopping
and meals. It will start next February.
The government and the Bank of Japan believe that the indicators of economic
growth are expanding consumption and rising prices.
Meanwhile, there is an ethical view that it is important to save and use
carefully without wasting money.
Those in the business circle think that economics will develop if the people
buy anything and use money they will make economic development by lowing
interest policy and tax reduction etc., but people are wise and will not buy
unnecessary things. As a result, prices will not rise.
People are winning against the government, the Bank of Japan, the economic
circle and the people 's bargaining, but the latter is trying to make people
buy whatever they do without discipline. Their economics is wrong. I believe
that economics will not develop only you buy anything and raise prices,
there is another true happiness life for human beings. They should escape
from narrow economics that sticks only to consumption and prices.






Last updated  2016.12.25 17:04:52
コメント(7) | コメントを書く
[political topics] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:日本政府と経済界の経済学は間違っている。The Japanese government and the business community’s economics is wrong.(12/24)   moto,jc さん
こんばんは
米国の場合一部の役職を除いて多くの人たちが時給で働いているので働く時間を減らされれば所得が減るので買い物もしなくなりますが 日本では金曜日15時に上がっても所得が同じならまだしも働く時間が少なくなって所得も減ったら買い物どころではなくなりますがその辺がどうなるかわかりませんがあまりにも考え方が甘いと思います (2016.12.25 10:06:10)

 所得は同じだと思います   楽天星no1 さん
moto,jcさん
>こんばんは
>米国の場合一部の役職を除いて多くの人たちが時給で働いているので働く時間を減らされれば所得が減るので買い物もしなくなりますが 日本では金曜日15時に上がっても所得が同じならまだしも働く時間が少なくなって所得も減ったら買い物どころではなくなります。

日本ではほとんどが月給ですので金曜日3時に早退しても給料は同じだと思います。しかし思惑どうりに買い物したり、食べ歩きしてくれるかは疑問です。 (2016.12.25 15:16:54)

 Re:日本政府と経済界の経済学は間違っている。   ご隠居 さん
格差社会ですから、所得が上がらない一般国民は消費を抑制するのは当たり前。野党が言う年金カット法案が可決され、貯蓄はマイナス金利、医療費負担も年々上昇。バブルの頃は年率6%、10年も経つと複利で貯蓄は倍額。こんな時代はもう来ませんよ。庶民は無駄金を使わず、慎ましく生きるのが責めての自己防衛でしょう。少子化対策を根本的に見直さないと、日本に未来は有りません。次世代を託す若者にも夢を持てる政策が欲しいですね。パホーマンスだけでは政治信頼も限界です。 (2016.12.26 00:14:08)

 慎ましく生きる   楽天星no1 さん
ご隠居さん
庶民は無駄金を使わず、慎ましく生きるのがせめての自己防衛でしょう。

サラリーマンの大半は慎ましく生きようと思っていると思います。そのサラリーマンを買い物に狩り出す考えは一見グッドアイデアのように見えますが、現実を見据えていない政策だと思います。 (2016.12.26 13:30:08)

 Re:日本政府と経済界の経済学は間違っている。The Japanese government and the business community’s economics is wrong.(12/24)   かんぼう さん
◎なんでもいいから買わせて物価を上げれば経済が発展すると考えているが、人間の本当の幸 福生活は別にあるのだ。消費や物価のみにこだわる狭い経済学から脱却してもらいた いとう。
御指摘の通りですね。
低金利、年金支給を下げる、高齢者医療保険を上げる等の愚策政治は御指摘の通りの政策です。又年明けに物価が上がります。原発のツケを国民に請求する狂った企業運営、これに国の御金を回す。回さなければいけないのは国民のほうでしょう。還元政策が乏しいのは情けないです。今映画で海賊になった男、小池都知事の実行姿勢にこそ共鳴しますね。映画暇が有れば見てください。男の生きざまは真剣勝負ですね。
(2016.12.28 09:02:58)

 海賊になった男   楽天星no1 さん
かんぼうさん
今映画で海賊になった男、小池都知事の実行姿勢にこそ共鳴しますね。映画暇が有れば見てください。

是非観てみたいと思います。いい映画を観ると生き返りますね。 (2016.12.28 21:47:12)

 Re:日本政府と経済界の経済学は間違っている。The Japanese government and the business community’s economics is wrong.(12/24)   かんぼう さん
◎是非観てみたいと思います。
海賊と呼ばれた男はイゼミツの創立者です。日本の官僚、業界の癒着、政府の壁、アメリカの利権主義、イギリスのイラン周辺海域の厳戒態勢という厳しい環境の中で針に糸を通す感じでいばらの道を切り開いてきた実話を映画化したものです。きっとあなたにとって有意義な時間で生きる勇気をもらいますよ。 (2016.12.29 07:51:22)


© Rakuten Group, Inc.